Live! At the Ryman トミヌ・゚マニュ゚ル

tommy_emmanuel_live_at_the_ryman.jpg
Live! At the Ryman
トミヌ・゚マニュ゚ル Tommy Emmanuel (Guitar)
088985445622 (P)2017 Sony Music (茞入盀)
参考 Tower RecordsTower RecordsHMV OnlineiconApple Music

オヌストラリアのアコヌスティック・ギタリストトミヌ・゚マニュ゚ルのラむノアルバム。昚幎発売されおいたようなのですが気が぀きたせんでした。Apple Musicで気が぀きたずはこちらで詊聎。詳现はわかりたせんが盞倉わらず楜しいステヌゞのようです。定番のBeatles Medleyから続けお挔奏されるClassical Gasはい぀も聎いおいるものより䞀局キレが増しおいお熱くなりたした。ただ生のステヌゞを䜓隓したこずがないので機䌚があればコンサヌトに行っおみたいものです。

タグ: [ギタヌ] 

バッハゎルトベルク倉奏曲ノァヌゞニア・ルケギタヌ線曲版

virginia_luque_bach_goldberg_variations_for_guitar.jpg
バッハゎルトベルク倉奏曲BWV988ギタヌ線曲版
ノァヌゞニア・ルケ Virginia Luque (Guitar)
Recorded at Kaleidoscope Sound
IPCD007 beria productions (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 CD Baby挔奏者Webサむト

私はギタヌに぀いお技術的限界がどのあたりにあるのかよくわかっおいないのですが倚重録音するこずなくギタヌ1本だけで挔奏しおいるなら倧健闘で1本で匟いおいるずは信じがたいずころがしばしば珟れたす。正盎なずころやはりギタヌ1本ではかなり無理があり技術的困難が発音やリズムの厩れを匕き起こしスムヌズな挔奏ずは蚀い難いのは確かなのですがそれでもここたでやれるずいうのが私には驚異的に思えたす。なのでCD 2枚組で挔奏時間玄98分に及ぶ挔奏であっおも党く退屈したせんでした。この困難な挑戊に拍手 ギタヌに興味のない方には党くお勧めしたせんが奜きな方はサンプルを聎いおみお欲しいず思いたした。

ギタヌによるゎルトベルク倉奏曲はカヌト・ラダヌマヌの特別仕様ギタヌ倚重録音による挔奏は別栌ずしおマルコ・サルチヌトのギタヌ1本による挔奏がありたした。サルチヌトの方が安定感があり厩れの少ない挔奏でしたが原曲に察する忠実床はこちらの方が䞊のような気がしたした。もちろんかなり倉曎されおいたすが盞察的な印象ずしおずいうこずです

録音ですがスタゞオでギタヌの前にマむクを1本だけ立おお録音したような誇匵・挔出感のない生録的な自然さが良いです。クラシック・ギタヌの録音ずしおほが䞍満はありたせん。結局こういう䜕もしおいない録音が䞀番音楜を玠盎に䌝えおくれたすし楜しめたす。

最埌にリピヌト衚です。すべおのリピヌトが実行されおいたす。完璧です。

挔奏時間 箄98分
リピヌト衚
Aria ○○
Var.01 ○○ Var.02 ○○ Var.03 ○○
Var.04 ○○ Var.05 ○○ Var.06 ○○
Var.07 ○○ Var.08 ○○ Var.09 ○○
Var.10 ○○ Var.11 ○○ Var.12 ○○
Var.13 ○○ Var.14 ○○ Var.15 ○○
Var.16 ○○ Var.17 ○○ Var.18 ○○
Var.19 ○○ Var.20 ○○ Var.21 ○○
Var.22 ○○ Var.23 ○○ Var.24 ○○
Var.25 ○○ Var.26 ○○ Var.27 ○○
Var.28 ○○ Var.29 ○○ Var.30 ○○
Aria da capo ○○

バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタずパルティヌタ党曲フランチェスコ・テオピヌニクラシック・ギタヌ版

francesco_teopini_bach_sonatas_and_partitas.jpg
バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタずパルティヌタ党曲
フランチェスコ・テオピヌニ Francesco Teopini (Classical Guitar)
1967幎7月 スむス
28 December 2014 - 14 January 2015, Palazzo di Assisi, Perugia, Italy
95424 (P)(C)2016 Brilliant Classics (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。

クラシック・ギタヌによる挔奏。 実に生真面目に䞁寧に仕䞊げおいたす。 教科曞的で遊びがなくたたギタヌを掻かすような独自線曲もあたりされおいたせん。 あたりワクワクする挔奏ではないのですがじっくり聎くには良いず思いたす。 技術的にもそ぀がなく党く問題ありたせん。

録音ですが少し残響はあるもののギタヌそのものの響きを玠盎に捉えた奜録音です。 これも特に優れおいるずは思いたせんが欠点が少なく音楜の鑑賞を阻害する芁玠がほずんどないのが良い点です。

バッハ無䌎奏チェロ組曲党š曲スティヌノン・ハンコフアコヌスティック・ギタヌ線曲版

steven_hancoff_bach_cello_suites.jpg
バッハ無䌎奏チェロ組曲党曲アコヌスティック・ギタヌ線曲版
スティヌノン・ハンコフ Steven Hancoff (Acoustic Guitar)
録音䞍明
品番䞍明 (P)(C)2015 (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Amazon.co.jpApple Music

「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。

アコヌスティック・ギタヌ線曲による挔奏。 ナむロン匊のクラシック・ギタヌによる挔奏はよくありたすが スチヌル匊のアコヌスティック・ギタヌによる挔奏は滅倚に芋かけたせん。 しかも党集ずいうこずでアコヌスティック・ギタヌが奜きな私にずっおは倧倉うれしいディスクです。この曲集ずアコヌスティック・ギタヌっお実は結構盞性がいいじゃないかず思っおしたいたす。

ギタヌ版ずいうこずもあっお結構ベヌス音や和音の远加がありたす。 ごくたれにあれっずいうような和音がありたすがほが違和感なく聎くこずができたす。技術的に特に優れおいるずいうこずはありたせんが党く問題はありたせん。

さお録音ですがスタゞオの残響のない環境で極めおクリアヌに明瞭に録っおいたす。 アコヌスティック・ギタヌの録音ずしおはごく普通だず思いたす。 スチヌル匊のきれいで䌞びのある響きを堪胜できたす。

詳しくはわからないのですがハンコフ氏はゞャズ・ギタリストのようです。 線曲および挔奏自䜓はゞャズ的なずころは党くありたせん。

バッハゎルトベルク倉奏曲Andy Fiteゞャズギタヌ線曲版

andy_fite_bach_goldberg_variations_guitar.jpg
バッハゎルトベルク倉奏曲BWV988ゞャズギタヌ線曲版
Andy Fite
(P)2011 Andrew J Fite
奜録音床★★★★☆
参考 Amazon.co.jpApple Music

Apple Musicでの詊聎です。メディアでの販売があるのかどうかはわかりたせんでした。ゎルトベルク倉奏曲のゞャズギタヌ線曲版で䞀人で倚重録音しおいるものず思われたす。

ゞャズ颚に拍子を倉えたりリズム・パタヌンを倉えたり難しいずころは原曲をずどめないほど線曲したり(^^;。技術面含めおたぁいろいろず難のある挔奏ですが終始ニダニダしながら楜したせおいただきたした。これに関しおはリピヌトを省略しすぎおいるずかそんな野暮なこずは蚀いたせん。挔奏者の挑戊に拍手

録音ですがこのようなゞャンルは普通に録れば普通にこれくらいのレベルの録音になりたす。特に優れおいるずいうこずはありたせんが録音にストレスを感じるこずなく楜しめるずいう点で普通に良い録音だず思いたす。

アコヌスティック・゜ロ・ギタヌのアルバム Eleven Small Rubbishes, Milestone南柀倧介

minamizawa_daisuke_eleven_small_rubbishes.jpg
Eleven Small Rubbishes
南柀倧介 Daisuke Minamizawa (Acoustic Guitar)
Big South Valley Music BSV-1182 (2003.01.21)
奜録音床★★★★★★★★☆
参考 Big South Valley MusicApple Music
minamizawa_daisuke_milestone.jpg
Milestone
南柀倧介 Daisuke Minamizawa (Acoustic Guitar)
Big South Valley Music BSV-1138 (2005.06.05)
奜録音床★★★★☆
参考 Big South Valley MusicApple Music

少し前に2013幎にリリヌスされたObedient Woodsずいうアルバムを玹介したした。これが良かったのでそれ以前のアルバムのうちApple Musicで詊聎出来るものを聎いおみたした。それがここに玹介する2枚のアルバムです。

奇を衒わないベヌシックなテクニックのみを䜿い優しく枩かい音楜が綎られおいきたす。匷い印象を残す曲ワクワクする曲はありたせんが心に響く䜳䜜揃いです。䜜曲家・線曲家ずしおもご掻躍ずいうこずで曲䜜りの巧みさが枋く光っおいるず思いたす。䞀぀䞀぀の曲をなかなか芚えられないのですが䜕床も聎きたくなるアルバムです。

録音ですがEleven...の方は電気凊理で挔出されたものもあるものの党䜓にアコヌスティック・ギタヌの生の響きを玠盎に捉えた奜録音が倚いです。Milestoneはほが党曲良奜な録音です。䜕気ない録音ですがこれが良いのです。

最埌に䞀぀Youtube動画を。アルバムに収録されおいる曲ではなくビヌトルズのヒア・カムズ・ザ・サンのカバヌですが原曲のむメヌゞそのたたにギタヌ曲に仕立おた良い線曲だず思いたす。原曲に察する尊敬ず愛情が感じられたすね。お気に入りです。

Obedient Woods 南柀倧介

daisuke_minamizawa_obedient_woods.jpg
Obedient Woods
南柀倧介 Daisuke Minamizawa (Guitar)
2013幎5月リリヌス
BSV-1202 Big South Valley Music (囜内盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Apple MusicBSV Studio

アコヌスティック・゜ロ・ギタヌのアルバムをもう䞀぀玹介したす。ディスクはBSV Studioから賌入できそうだったのですがApple Musicでも聎くこずが出来たしたのでたずはこちらで聎かせおいただきたした。

私は南柀倧介さんを党く存じ䞊げないのですが䜜曲家・線曲家ずしおたた゜ロ・ギタリストずしおご掻躍ずのこずで今たでに4枚のギタヌアルバムをリリヌスされおいるほか゜ロ・ギタヌ関連の著䜜を倚数出版されおいるベテランのギタリスト音楜家ずのこずです。

このアルバムは2013幎に8幎ぶりに制䜜されたアルバムずのこずです。今流行のずいうか近幎開拓されたような技巧的な特殊奏法はほずんど甚いられずほずんどベヌシックな奏法で挔奏されおいたす。しかしその音楜は優しく倧倉味わいのある玠敵な曲ばかりです。心躍ったり熱くなったりはしたせんが枩かい気持ちになれる良質な音楜ですね。

録音ですが録り方に若干のばら぀きはあるもののアコヌスティック・ギタヌの生の音色を掻かした挔出感の少ない自然な録り方に奜感が持おたす。個人的にはもう少しHi-Fi調だずもっず良かったのですがこれでも十分に良いず思いたす。

アトリ゚ 川畑トモアキ

tomoaki_kawabata_atelier.jpg
アトリ゚ Atelier
川畑トモアキ Tomoaki Kawabata (Guitar)
SLCD-3019 (P)(C)2015 Slice of Life Records (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

今たでも䜕床か取り䞊げおいたしたがアコヌスティック・゜ロ・ギタヌは私の倧奜きな音楜ゞャンルの䞀぀です。アコヌスティックであるこず゜ロであるこずどちらも私にずっおは重芁な拘りポむントなのです。

りィンダム・ヒルの創始者であるりィリアム・アッカヌマン特殊奏法の先駆者マむケル・ヘッゞス同じくりィンダム・ヒルで掻躍したアレックス・デ・グラッシから始たり现々ながら今に至るたで少しず぀聎き続けおきたした。最近のお気に入りはオヌストラリアのトミヌ・゚マニュ゚ルでこのブログでも䜕床か玹介しおきたした。

今たで海倖のギタリスト䞭心に聎いおきお日本のギタリストの音楜は党く聎いおこなかったのですがアコヌスティック・ギタヌ・ブック42(→Amazon.co.jp)の「総力特集゜ロ・ギタヌのすべお」を芋お日本のギタリストの音楜も聎いおみなければず思った次第です。そこで玹介されおいるギタリストのアルバムをいく぀か賌入しお聎いおみたした。これはその䞭の1枚です。

聎いおみたずいっおもただただごく限られたギタリストの限られた楜曲だけなのですが傟向ずしお䞀぀思ったのは日本のギタリストの曲はJ-Pop的な印象を受ける曲が倚いなぁずいうこずです。歌詞を付ければ歌えそうな芪しみやすいメロディヌラむンを基軞に曲を構成しおいくずころが䜕ずも和颚ずいうか邊楜的むメヌゞを醞し出しおいるず思うのです。䞀方先に挙げた海倖のギタリストの曲はもっず噚楜曲的ずいう印象を持っおいたす。私はそういった曲を聎いお育っおきおそういった曲が奜きなので日本のギタリストの曲には少し戞惑っおいるずいうのが正盎なずころで同じアコヌスティック・゜ロ・ギタヌずいっおも別ゞャンルにも思えおしたいたす。

そんな䞭でこの川畑トモアキさんの楜曲は矎しいメロディヌラむンず噚楜的な芁玠が䞊手く組み合わされた折衷的なアプロヌチが良いず思いたした。これは結構奜きかなず。爜やかな明るい曲調の曲が特に良いですね。

録音ですが確かにこれはアコヌスティック・ギタヌの音色なのですがマむクではなくピックアップで拟ったような音で違うかもしれたせんがうっすらず挔出色がかかりスカッず高域たで綺麗に音が䌞びおくれたせん。生の透明感茝きが倱われアコヌスティックの質感がわずかに損なわれおいるのが残念です。悪くはないのですがなぜか完党なアコヌスティックの音に聞こえないのです。せっかくのアコヌスティック・ギタヌなのにちょっずもったいない気がしたす。個人的には挔出色はいらないず思っおいたす。

タグ: [ギタヌ] 

バッハゎルトベルク倉奏曲ギタヌ二重奏版デュオ・メリサンド

duo_melisande_bach_goldberg_variationg_guitar_duo.jpg
バッハゎルトベルク倉奏曲ギタヌ二重奏版
デュオ・メリサンド Duo Mélisande
2013幎録音
PARATY113215 (P)2014 Paraty (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsHMV OnlineiconApple Music

Apple Musicでの詊聎です。挔奏者自身の線曲によるギタヌ二重奏版。ギタヌ1本だず䜕かず無理が生じお音楜ずしおなかなか楜しめる内容に至らないケヌスが倚いのですが2本以䞊だず䞀人で倚重録音したカヌト・ラダヌマヌの挔奏のように無理なく音楜的にも満足できる挔奏になるのではないかず期埅しお聎きたした。

挔奏はかなり安党運転ですねぇ。「無理なく」には違いなくゆっくりしたテンポで極めお䞁寧に䞀぀䞀぀の音に神経を行き届かせた萜ち着いた挔奏でこれはこれで良い仕䞊がりなのですが個人的にはもう少しワクワクする躍動感のある挔奏だったら良かったのにず思いたす。せっかくの二重奏なのですからそれが可胜になるず思うのですけどね。

録音ですがやや残響感はあるものの盎接音䞻䜓に明瞭感のある音で捉えおいたす。生録的な自然な雰囲気であり挔出感がないのも奜印象です。そんなに特城のないどちらかずいえば地味な感じのする録音ですが欠点が少なく気持ちよく聎くこずが出来たす。

最埌にリピヌトですが残念ながら党お省略されおいたした。

挔奏時間 箄52分
Aria ××
Var.01 ×× Var.02 ×× Var.03 ××
Var.04 ×× Var.05 ×× Var.06 ××
Var.07 ×× Var.08 ×× Var.09 ××
Var.10 ×× Var.11 ×× Var.12 ××
Var.13 ×× Var.14 ×× Var.15 ××
Var.16 ×× Var.17 ×× Var.18 ××
Var.19 ×× Var.20 ×× Var.21 ××
Var.22 ×× Var.23 ×× Var.24 ××
Var.25 ×× Var.26 ×× Var.27 ××
Var.28 ×× Var.29 ×× Var.30 ××
Aria da capo ××

It's Never Too Late トミヌ・゚マニュ゚ル

tommy_emmanuel_its_never_too_late.jpg
It's Never Too Late
トミヌ・゚マニュ゚ル Tommy Emmanuel (Guitar)
(C)2015 CGP Sounds (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
オヌストラリアのアコヌスティック・ギタリストトミヌ・゚マニュ゚ル爺さんずいっおも1955幎生たれなのでただ60歳ですがの新譜です。ギタヌ1本でがんばっおいたす。トミヌ節党開嬉しいですね。

YouTubeでニュヌアルバムのプロモヌションビデオをいく぀かアップしおおられたす。その䞭からアルバムトップを食る“Only Elliot”を。玠敵な曲です。


そしお2曲目に収められおいるタむトル曲“It's Never Too Late”。枋い

タグ: [ギタヌ]  [YouTube] 

パガニヌニノァむオリンずギタヌの音楜第1集ゞ゚ルゞ・テレベゞ(Vn)゜ヌニャ・プルンバりアヌ(G)

gyorgy_terebesi_sonja_prunnbauer_paganini_violin_and_guitar_vol1.jpg
パガニヌニノァむオリンずギタヌの音楜第1集
ゞ゚ルゞ・テレベゞ György Terebesi (Violin)
゜ヌニャ・プルンバりアヌ Sonja Prunnbauer (Guitar)
197374幎頃の録音
WPCS-12552 (P)1974 (C)2002 Warner Music Japan (囜内盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
い぀も参考にさせおいただいおいる音工房Zのメヌルマガゞンで優秀録音ずしお玹介されおいたディスクです。パガニヌニずいうず超絶技巧を駆䜿した曲ずいうむメヌゞがあるのですがここに収録されおいるノァむオリンずギタヌの曲は「貎族や䞊流階玚のサロン甚に䜜曲された」ずいうこずで技巧を凝らした曲ではなく甘矎な旋埋を朗々ず歌うものが䞭心ずなりギタヌは䌎奏が䞻䜓です。内容的には少々食い足りなさを感じるものの気軜には楜しめたすね。

さお肝心の録音なのですがノァむオリンの音は若干の残響を䌎い぀぀も盎接音が䞻䜓で極めお明瞭であり音色も自然音の䌞びも申し分ありたせん。ギタヌも同様ですが残響による音色の倉化はノァむオリンよりも気になりたせん。ノァむオリンもギタヌも楜噚の魅力を存分に䌝えおくれたす。確かに優秀録音ですね。私ずしおは残響によるわずかな音色倉化がやっぱり気になりたすがでもずおも気持ちよく楜しめたす。

なお本ディスクは「ワヌナヌクラシックス名盀SACD」ずしおSACDハむブリッドで埩刻されたものずいうこずです。ワヌナヌの盎販サむトではすでに賌入䞍可ずなっおいるので流通圚庫のみかもしれたせん。→10/3珟圚Amazon.co.jpだけはどんどん入荷しおいたすね

P.S. 私も぀い最近Amazon.co.jpで賌入したのですが今芋るず700円以䞊安くなっおいるちょっずショック涙

バッハゎルトベルク倉奏曲ギタヌ独奏線曲版マルコ・サルチヌト

marco_salcito_bach_goldberg_variations_guitar.jpg
バッハゎルトベルク倉奏曲ギタヌ独奏線曲版
マルコ・サルチヌト Marco Salcito (Guitar)
P.I.M.S. Studios di Vasto, March 2014
CDS 7699/1-2 (P)(C)2014 DYNAMIC (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
挔奏者自身の線曲によるギタヌ独奏版。ギタヌ1本でここたで出来るのかず本圓に驚きの挔奏です。音域や運指䞊の郜合で音型が倉えられたりリズムが若干厩れたりするずころがあるのは仕方ないにしおも倚声郚の動きがギタヌの挔奏であるこずを忘れさせるくらい違和感がなく緻密に再珟されおいたす。さらにギタヌらしい装食を加える䜙裕さえ芋せおいたすいや䜙裕はないかな(^^;。

リピヌトも最埌のAria da capo以倖は省略されおおらず1時間50分にもわたる長倧な挔奏にも関わらずテンポが遅いず感じるずころも冗長だず感じるずころもなく党く退屈するこずなく聎き通すこずが出来たした。私がギタヌ線曲版が奜きであるずいうこずもありたすが線曲にも挔奏にも優れ私が挠然ず抱いおいたギタヌずいう楜噚の限界を完党に打ち砎る驚きの連続の挔奏であったずいうこずが倧きいず思いたす。

録音ですが残響がほずんどなくギタヌの音を誇匵なく色づけなく極めお自然に捉えおおり聎きやすい奜録音でした。優秀録音ずいうわけではありたせんし特城のある録音でもないどちらかずいえば地味な印象の録音ですがこういうのが良いのです。

玠晎らしい挔奏が奜録音で残されたこずに感謝

リピヌト有無は以䞋の通り。完璧です。

Aria ○○
Var.01 ○○ Var.02 ○○ Var.03 ○○
Var.04 ○○ Var.05 ○○ Var.06 ○○
Var.07 ○○ Var.08 ○○ Var.09 ○○
Var.10 ○○ Var.11 ○○ Var.12 ○○
Var.13 ○○ Var.14 ○○ Var.15 ○○
Var.16 ○○ Var.17 ○○ Var.18 ○○
Var.19 ○○ Var.20 ○○ Var.21 ○○
Var.22 ○○ Var.23 ○○ Var.24 ○○
Var.25 ○○ Var.26 ○○ Var.27 ○○
Var.28 ○○ Var.29 ○○ Var.30 ○○
Aria da capo ××

挔奏時間 1時間50分

バッハゎルトベルク倉奏曲ギタヌ線曲版ペゞェフ・゚トノェシュ

jozsef_eotvos_bach_goldberg_variations.jpg
バッハゎルトベルク倉奏曲ギタヌ線曲版
ペゞェフ・゚トノェシュ József Eötvös
AKZENT, Bratislava 1997
EJ-01WZ 自䞻制䜜盀 (茞入盀)
奜録音床★★★☆
参考 HMV Onlineicon
挔奏者の゚トノェシュ自身の線曲による挔奏。カヌト・ラダヌマヌはこの曲を倚重録音専甚ギタヌで楜譜に忠実に挔奏したしたが゚トノェシュはギタヌ1本で倚重録音なしの挔奏です。ギタヌ1本の制玄䞊ギタヌでの挔奏を可胜にするためにかなり音型を倉曎しおいたすが倚声郚は緻密に構成され音量バランスも考慮された䞊で挔奏されおいお原曲のむメヌゞが芋事に再珟されおいたす。ギタヌ1本でここたで挔奏できるのかず本圓に驚きたした。

しかし倚重録音ずいう方法を䜿うこずによっおギタヌの制玄から解攟されお攻めの衚珟を行ったラダヌマヌに比べるず技術的な困難床のためか挔奏はどちらかずいえば守りに入っおいおギタヌ挔奏ずしおの凄さはあるものの音楜ずしおの面癜さはラダヌマヌに䞀歩譲るように思いたす。たたリピヌトの省略が倚いのも残念なずころです。

録音ですが残響をやや倚めに取り入れおいお明瞭感ず高域の䌞び音色の透明さが倱われおいるのが残念です。雰囲気は感じられるのですが元々良く響く楜噚なので残響がなくずも党く問題ないず思うのですが。それよりも挔奏を克明にニュアンス豊かに録っお欲しかったず思いたす。

このディスクは自䞻制䜜盀ずいうこずもあっおか珟圚は残念ながら入手性が良くないようです。

ギタリスト トミヌ・゚マニュ゚ルの新しいYouTube動画

オヌストラリアのギタリストトミヌ・゚マニュ゚ル(Tommy Emmanuel)の新しいずいっおもそんなにあたらしくもないのですが(^^;YouTube動画がありたした。本人のアカりントからアップされたず思われたす。品質の高い動画は本圓にうれしいですね。

倧奜きな曲の䞀぀“Harfway Home”。


その他にもこのシリヌズで蚈5本の動画がアップされおいたした。

Tommy Emmanuel - Halfway Home →これは䞊蚘の動画
Tommy Emmanuel - Close To You →カヌペンタヌズの名曲ですね
Tommy Emmanuel - Classical Gas
Tommy Emmanuel - Lewis & Clark
Tommy Emmanuel - Train to Dusseldorf

タグ: [ギタヌ]  [YouTube] 

センタヌ・ステヌゞトミヌ・゚マニュ゚ル

cover picture

センタヌ・ステヌゞ(Center Stage)
トミヌ・゚マニュ゚ル(Tommy Emmanuel)(Guitar)
Favored Nations Acoustic FNA5140-2 (P)(C)2008 Tommy Emmanuel (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 HMV OnlineAmazon.co.jp

今日も脱線すみたせん。

2007幎10月カリフォルニアシ゚ラネノァダでのラむノを収録したCDずのこずです。埌半でハヌモニカのボブ・リテル(Bob Littell)ず競挔した曲が数曲含たれおいたす。ラむノならではのテンションの高さずスタゞオ録音ず倉わらぬテクニックの冎えは芋事です。圌自身が䞀番楜しんでいるのではないでしょうか。でもそれっおずおも倧切ですよね根っからの゚ンタヌティナヌであるこずがよくわかりたす。

同じオヌストラリアのギタリストのゞョヌ・ロビン゜ンは曲䜜りが枋く玄人奜み。察しおこのトミヌ・゚マニュ゚ルの曲はキャッチヌで芪しみやすく倧衆的であるのが特城ですね。どちらも気に入っおいたす。

䟋によっおYouTube動画から。ラむノの定番“Beatles Medley”。Here Comes The Sun  When I'm Sixty-four  Day Tripper  Lady Madonna ず続きたす。



ギタヌを打楜噚ずしお挔奏する“Mombasa”。䜕も知らずに聎いたらこれがギタヌから繰り出されおくる音ずは到底信じられないこずでしょう。驚きです。

タグ: [ギタヌ]  [YouTube] 

リトル・バむ・リトルトミヌ・゚マニュ゚ル

cover picture

リトル・バむ・リトル(Little By Little)
トミヌ・゚マニュ゚ル(Tommy Emmanuel)
8697802322 (P)(C)2010 Sony Music Entertainment (茞入盀)
 æ„›èŽç›€ ã€€å¥œéŒ²éŸ³åºŠïŒšâ˜…★★★
参考 公匏WebサむトHMV OnlineAmazon.co.jpTower Records

たた脱線したす。すみたせん。

トミヌ・゚マニュ゚ルはゞョヌ・ロビン゜ンず同じオヌストラリアのアコヌスティック・ギタリスト。Wikipediaによるず「アコギの神様」ず呌ばれるこずもあるずか。その筋では非垞に有名のようですが恥ずかしながら党然知りたせんでした(^^;。もう半䞖玀以䞊掻躍しおいる倧倧ベテランです。

それでずにかく䞀床聎いおみようず思い手に入れたのが最新のこのCD。基本的にネアカの音楜でずにかく明るく元気で勢いがある。人を喜ばせるこずに生き甲斐を感じる根っからの芞人だ。たさに芞人魂が炞裂しおいる。この人のステヌゞを䞀床芋おみたいものです。「アコギの神様」ず呌ばれるだけあっおテクニックもすごいですね。もう少し他のディスクも聎いおみたくなりたした。

録音は若干リバヌブ効果が入っおいるのが気になるもののアコヌスティック・ギタヌの音を明瞭に綺麗に捉えおいおたずたず良奜です。

以䞋YouTubeから。CD1の1曲目に収められおいる“Half Way Home”。なかなか排萜た曲で䞀番のお気に入りです。



次はCD1の3曲目“Locomotivation”。スピヌド感が気持ちいい曲です。



CD2の2曲目“Papa George”。ゞョヌゞ・ハリスンにむンスパむアされお䜜った曲だずか。短いですがいい曲です。



最埌にCD2の11曲目“Guitar Boogie”。これぞトミヌ・゚マニュ゚ル すごいです。

バヌドシヌドゞョヌ・ロビン゜ン

cover picture

バヌドシヌド(Birdseed)
ゞョヌ・ロビン゜ン(Joe Robinson)(Guitar)
Cat: 295 (P)(C)2007 Sunball Records (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 公匏WebサむトHMV OnlineAmazon.co.jpプヌ暪䞁

2䜜目のTime Jampin'がすごく良かったオヌストラリア出身のギタリストゞョヌ・ロビンスンが15歳の時に録音したファヌスト・アルバム。2䜜目が玠晎らしかったのでぜひ1䜜目も聎きたいず思い手に入れたした。

゜ロもあればバンドでの挔奏もありオリゞナルもあればカバヌもありバラ゚ティに富んだアルバムですが 私には「こんなこずも出来たす」「あんなこずも出来たす」ずいうゞョヌ・ロビン゜ンのサンプラヌ的な焊点の定たらない印象を受けたした。

もし最初に賌入したのが2䜜目ではなくこのアルバムだったらきっず2䜜目も聎いおみたいずは思わなかっただろうず思いたす。最初に賌入したのが2䜜目で本圓に良かったず心底そう思いたした。音楜ずの出䌚いずいうのは本圓に運ずいうか偶然に支配されおいるよなぁず改めお感じたした。今たでにもちょっず聎いただけで「もういいや」ず思っおしたったアヌティストの䞭に実はずいうこずも倚々あったに違いありたせん。でも瞁がなかったず思うしかないですね。

タグ: [ギタヌ] 

Sir John Alotゞョン・レンボヌン

cover picture

Sir John Alot(1968幎)
ゞョン・レンボヌン(John Renbourn)(Guitar)
CMRCD597 (P)(C)2002 Sanctuary Records Group Ltd. (茞入盀)
参考 HMV OnlineAmazon.co.jp

ゞョン・レンボヌンは英囜のフォヌク・ギタリスト。このアルバムの正匏なタむトルは “Sir John A Lot of Merry Englandes Musyk Thynge and ye Grene Knyghte” らしいです。40幎以䞊前の1968幎のリリヌス私がただ幌い頃に録音されたずいうこずでそう思うず盞圓叀いよなぁず思っおしたいたす。このアルバムを手にしたのは20幎くらい前だったず蚘憶しおいたす䟋によっおなぜこれを手にしたのか蚘憶にない。先日このリマスタヌ盀を発芋しお持っおいるのに思わず買っおしたいたした。以前から持っおいるものず聎き比べおみるず音は確かに良くなっおいるが巊右が逆だなんで(^^;。

Wikipediaにもありたすがこの人の音楜はフォヌクトラッドをベヌスにしながらも叀楜からゞャズ民族音楜たで非垞に幅が広いこずに驚かされたす。ギタヌの腕前がすごいずいう感じではありたせんが独特の味のあるギタヌが気に入っおいたす。

このアルバムの前半は叀楜的で䞭䞖の音楜のようなちょっず神秘的な雰囲気を持っお埌半はモダンでブルヌスやゞャズに近い音楜です。

録音は音がやっぱりちょっず叀臭いですねぇでもこれがかえっおこの音楜の雰囲気䜜りに圹に立っおいるのかもしれたせん。

タグ: [ギタヌ] 

タむム・ゞャンピンゞョヌ・ロビン゜ン

cover picture

タむム・ゞャンピン(Time Jumpin')
ゞョヌ・ロビン゜ン(Joe Robinson)(Guitar)
ABC Music 2705977 (P)(C)2009 Joe Robinson (茞入盀)
 æ„›èŽç›€ ã€€å¥œéŒ²éŸ³åºŠïŒšâ˜…★★★☆
参考 公匏WebサむトHMV OnlineAmazon.co.jpプヌ暪䞁

これはぶったたげたした ずにかくすさたじいテクニック 超高速パッセヌゞも正確無比䞀぀䞀぀の音の粒が敎然ず聎こえおきたす。ゞミヌ・ペむゞのように速いパッセヌゞをなんずなくテキトヌには匟いおいたせん(^^;。党お狙っお匟いおいたす。こんな超絶テクニックを持ったギタリストがいたずは しかもトリッキヌなテクニックはほずんど䜿っおいたせん。そこがたたすごい

録音もギタヌの音をストレヌトに高解像に捉えたHi-Fi調の奜録音です。文句ありたせん。

ゞョヌ・ロビン゜ンはオヌストラリアのギタリスト。15歳の時に録音したずいうデビュヌアルバムも聎いおみたい

YouTubeに動画がアップされおいたしたので茉せおおきたす。







その他のYouTube動画YouTubeサむトぞ
Borsolino (Tommy Emmanuel)
Joe Robinson Plays Fleabites
Smokin Joe - Midnight In Nashville
Joe Robinson - Bergeson Fries
Joe Robinson - It's Not Easy
Dixie Maguire (Tommy Emmanuel) - Joe Robinson

Royal Flush - Joe Robinson
Fireflies - Joe Robinson

Joe Robinson - Daddy Longlicks
Joe Robinson - Its Not Easy
Joe Robinson - Misty
Joe Robinson - Bergeson Fries

ブレックファスト・むン・ザ・フィヌルズマむケル・ヘッゞズ

cover picture

ブレックファスト・むン・ザ・フィヌルド(Breakfast in the Field)
マむケル・ヘッゞズ(Michael Hedges)(Guitar)
BVCW-35101 (P)1981 Windham Hill Records (BMG Japan) (囜内盀)
 æ„›èŽç›€ ã€€ ãƒªãƒ•ã‚¡ãƒ¬ãƒ³ã‚¹éŸ³æº ã€€å¥œéŒ²éŸ³åºŠïŒšâ˜…★★★★
参考 HMV OnlineAmazon.co.jp

マむケル・ヘッゞズはアメリカのアコヌスティック・ギタリスト。りィンダム・ヒル・レヌベルの創始者であるりィリアム・アッカヌマンが偶然聎いたラむノ・ハりスでの独創的な挔奏に驚嘆しその堎で契玄を亀わしたず解説曞にありたす。そしお生たれたのがこのファヌスト・アルバム。このアルバムずセカンド・アルバム「゚アリアル・バンダリヌズ」は圓時のアコヌスティック・ギタヌ界でも画期的な䜜品であったずいうこずです→Wikipedia。残念ながら1997幎に自動車事故で43歳ずいう若さで他界されたした。

でこのファヌスト・アルバムの録音アコヌスティック・ギタヌの音が極めおストレヌトに高解像で録られおいたすピックアップが䜿われおいるのか。硬掟の録音ず蚀える超Hi-Fiの超優秀録音でありもちろん奜録音でもありたす。音楜の良さもあり以前から愛聎盀ずしおリファレンス音源ずしお聎き続けおきたした。特に1曲目のLayoverが音楜的にもサりンド的にも気に入っおいたす。その他の曲も粒ぞろいで聎き応え十分です。

最近リマスタヌ盀が出おいた事に気が぀き音が良くなったのか確かめおみたした。たずすぐわかるのが録音レベルの改善。旧盀よりも明らかに倧きく収録されおいたす。波圢を比べおみるず23dB皋床高いようでした。さらに䞭䜎域の゚ネルギヌ感がより増しよりタむトな音になっおいるように感じられたした。批刀を受けるこずも倚いリマスタヌ盀ですがこのリマスタヌは成功しおいるように思いたす。買い盎す䟡倀はありたした。

2䜜目以降リバヌブを取り入れた軟掟路線の音䜜りになったのは残念です。

バッハゎルトベルク倉奏曲 ギタヌデュオ版゚ファンステファン・ギタヌデュオ

cover picture

バッハゎルトベルク倉奏曲ギタヌデュオ版
゚ファンステファン・ギタヌデュオ(EphenStephen Guitar Duo)
Recorded in the upstairs foyer at the Old Teachers College, Armidale during Autumn 2008.
ES 002 (C)2008 EphenStephen (茞入盀)
奜録音床★★★
参考 公匏WebサむトCD Baby

ギタヌによるゎルトベルク倉奏曲ずいえばカヌト・ラダヌマヌの挔奏がありたすがこれはこの挔奏のために補䜜された特泚ギタヌず倚重録音を駆䜿しおいたしたがこちらはStephen ThorneycroftずStephen Tafraずいう二人のギタリストによる本圓の二重奏です。ギタヌもボディが高音域を匟きやすいようになっおいたすが普通のギタヌのようです。

線曲も圌ら自身によるものだそうです。やはり音域の問題かオクタヌブ移動しお匟いおいるず思われるずころが所々あり原曲に察しお忠実ずいうわけにはいかないようですがそれでもほが違和感のない圢で線曲がなされおいたす。挔奏の腕前もなかなかのものです。リピヌトは䞀郚省略されおいたす。

録音ですが残響が倚いずいうわけではないのですが少し曇り気味でクリアさが足りたせん。撥匊の鋭い立ち䞊がりが䞞くなっおねむい音になっおしたっおいたす。このギタヌの立ち䞊がりの音胎鳎りをもっずリアルに録っお欲しいずころです。

それにしおもこうやっお聎いおいるずカヌト・ラダヌマヌのディスクが挔奏においおも録音においおも抜きん出おいるよなぁず改めお思っおしたいたす。

シェ゚ラザヌドボレロラリヌ・コリ゚ル

cover picture  larry_coryell_bolero.jpg 解説曞裏面

シェ゚ラザヌドボレロ
リムスキヌ・コルサコフシェ゚ラザヌド
ラノェルボレロ
ファリャスペむンの庭の倜
サラサヌテサパテアヌド
ラリヌ・コリ゚ル(Larry Coryell)(Guitar)
February 12, 1981シェ゚ラザヌドJuly 2, 1981ボレロ他
PHCE-33009 (P)1991 Nippon Phonogram Co., Ltd. (囜内盀)
 æ„›èŽç›€ ã€€ ãƒªãƒ•ã‚¡ãƒ¬ãƒ³ã‚¹éŸ³æº ã€€å¥œéŒ²éŸ³åºŠïŒšâ˜…★★★★
参考url: 公匏Webサむト

アコヌスティックギタヌ1本での挔奏。ゞャズのアレンゞなので原曲には忠実ではありたせんがシェ゚ラザヌドなど各楜章を46分皋床に瞮めおいるずはいえかなり気合いの入った本栌的な線曲です。

特にこのシェ゚ラザヌドは原曲のむメヌゞを䞊手くゞャズ・ギタヌに眮き換えおいおゞャズが苊手な私でも十分に楜しめる玠晎らしい挔奏でこれが䞀番気に入っおいたす。

ボレロは12匊ギタヌが䜿われおいるのでシャリヌンずした独特の響きがありたす。線曲は私にずっおはちょっずゞャズに傟き過ぎで和音など少し無理があるずころも感じたした。

サパテアヌドは原曲はノァむオリン独奏にピアノ䌎奏が付いおいたすがここではそのピアノパヌトをギタヌに線曲しお挔奏されおいたす。これは䞀䜓どう聎けずいうのか銖を傟げおしたいたす。私の堎合どうしおもノァむオリンパヌトを頭で補っおしたうのですがきっずこれは正しい聎き方ではないのでしょうねでもたあ楜しい挔奏なので蚱したす(^^;。

録音ですが䜿っおいる楜噚ぱレアコだず思いたすがアコヌスティックギタヌの自然な音色で極めお明瞭に収録されおいたす。いわゆるHi-Fi調の兞型だず思いたすがそれが成功しおいたす。文句ありたせん。

ずいうこずでシェ゚ラザヌドは挔奏も録音も倧奜きで私のリファレンスCDの䞀枚になっおいたす。このCD今は廃盀で珟圹盀がないように思いたす。こんな名盀が廃盀ずは残念でなりたせん。

なおカバヌピクチャヌの右偎は解説曞の裏面です。このCDはシェ゚ラザヌドずボレロが1枚に収められおいたすがオリゞナルのリリヌスでは別だったず思われたすシェ゚ラザヌドが巊偎ボレロが右偎。

チャむコフスキヌバレ゚組曲「くるみ割り人圢」ギタヌ独奏版ティム・スパヌクス

cover picture

チャむコフスキヌバレ゚組曲「くるみ割り人圢」ギタヌ独奏版他
ティム・スパヌクス(Tim Sparks)(Guitar)
Best. Nr. 319 1028 241(AMC 1028) (P)Acoustic Music Records (C)1992 Guitar Solo Publications/Sordino Musikverlag (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考url: 公匏Webサむトamazon.com HMV Onlineicon

挔奏者のこずは実はよく知りたせん。このアルバムではナむロン匊のギタヌを匟いおいたす。クラシック・ギタヌを孊んではいるようですがクラシック系ではなくブルヌスなどを匟くポピュラヌ系のギタリストのようです。

ギタヌ独奏なので出来るこずに限界がありたすが技巧に走ったり無理に詰め蟌んだりせず忠実に原曲をなぞるこずは端からあきらめ適圓に端折ったり思い切っお原曲ずは違うテンポの取り方をするこずでうたく凊理をしおいたす。この曲の楜しさはそのたたに独特のほのがの感のある音楜に仕䞊がっおいたす。クラシックギタヌから芋るずいろんな面で物足りなさは感じるかもしれたせんがこの玠朎で楜しい挔奏は結構気に入っおいたす。

録音ですがわずかに残響を䌎っおいるものの盎接音䞻䜓にクリアで明瞭感があり音色も自然楜噚の質感も良く䌝わっおくるので党く䞍満に感じたせん。良い録音だず思いたす。

村治䜳織カノァティヌナ

cover picture

カノァティヌナ(Cavatina)
村治䜳織(Kaori Muraji)(Guitar)
Recording in June 1998 at EGLISE NOTRE DAME DU BON SECOURS, paris and September 1998 at KUSATSU INTERNATIONAL CONCERT HALL
VICC-60134 (P)(C)1999 Victor Entertainment, INC. (囜内盀)
 æ„›èŽç›€ ã€€ ãƒªãƒ•ã‚¡ãƒ¬ãƒ³ã‚¹éŸ³æº ã€€å¥œéŒ²éŸ³åºŠïŒšâ˜…★★★★
参考url: HMV Onlineicon

1曲目に収められおいるアンドリュヌ・ペヌク䜜曲の“サンバヌスト”この1曲を聎きたいがためだけにこのCDを買いたした。盞圓昔にレンタルCDで借りおこの曲を知りもう䜕癟回も聎いたんじゃないかずいうくらい気に入ったのでい぀かCDを買おう買おうず思っおいたのですが結局今たで買いそびれおいたした。ずいうこずでこの曲だけコメントしたす。

テクニックが完璧で安定しきっおいるこずは蚀うたでもありたせんがそれでいおなおか぀匟けんばかりの若い゚ネルギヌに満ちおいるこれは本圓にすごい 䜕床聎いおも感動したす。解説曞によるず“サンバヌスト”ずは雲間から匷く照り぀ける倪陜の光のこずだそうですがたさにそのむメヌゞ通りの挔奏ですそういえばギブ゜ンのレス・ポヌルにもサンバヌストモデルがありたすがこれもそんなむメヌゞですね。次のフレヌズに向かっおなだれ蟌む曲の最埌に向かっお勢いが増しおいくこの掚進力は䜕ずも蚀えたせん。ブリッゞ寄りで匟く鋭くアタック感のある音色もすごくいいです。最高です。

それで録音ですが䜙蚈な響きや付垯音を排陀しこの玠晎らしい挔奏楜噚の鳎り撥匊のニュアンスを䜙すこずなく捉え収めおいたす。録音レベルも高くめいっぱいに音楜情報を詰め蟌んでいる感じです。もうほずんど文句ありたせん。最高の挔奏を最高の録音で収めた奜録音盀です。

なお私が手に入れたのはビクタヌのXrcd2盀です。これの効果がどの皋床あるのかは比范しおいないのでわかりたせん。

バッハゎルトベルク倉奏曲カヌト・ラダヌマヌ

cover picture guitars

バッハゎルトベルク倉奏曲
カヌト・ラダヌマヌ(Kurt Rodarmer)(Guitar)
Recording: 1994.6-1996.1, Highland Studios, Los Gatos, California
Sony Classical SRCR-2230 (C)(P)1996 Pangaea Production (囜内盀)
 æ„›èŽç›€ ã€€ ãƒªãƒ•ã‚¡ãƒ¬ãƒ³ã‚¹éŸ³æº ã€€å¥œéŒ²éŸ³åºŠïŒšâ˜…★★★★
参考url: HMV Onlineicon

この曲の挔奏のために特泚された2本のギタヌリチャヌド・シュナむダヌ氏補䜜を䜿い倚重録音最倧4重で実珟された録音。ラダヌマヌ氏はこの線曲のために10幎の歳月を費やしたずのこずです。

同曲のギタヌによる挔奏は1本で挔奏されたものがいく぀かありたすが線曲の点でも挔奏の点でもかなり無理があるず蚀わざるをえたせんもちろんその挑戊意欲は認めたす。ラダヌマヌ氏はこの問題を解決するために2本の特泚ギタヌず倚重録音ずいうクラシック音楜の録音では邪道ずも思える手段を遞択されたした。しかしその代わりに線曲ず挔奏には䞀切の劥協がありたせん。私が聎いた限りでは「ここは劥協したな」ず思えるずころはただの䞀カ所もありたせんでした。ギタヌでは難しかろうずいうずころでも果敢に鮮やかに匟ききっおいたすし倚重録音で䜙力が出来たずころを音楜衚珟に振り向けられおいたすので単にギタヌで匟いたずいうこずにずどたらない聎き応えのある音楜になっおいたす。

この難曲をここたで立掟な音楜に仕䞊げられた執念ずその成果を玠盎に讃えたいず思いたす。

さお本題の録音に぀いおですが党く残響のない環境で盎接音だけ捉えおいたす。倚重録音で音質を萜ずさないための措眮ではないかず思いたすがそれが功を奏し極めおクリアで明瞭床・解像床の高い録音になっおいたす。クラシック音楜の録音ずしおは恐らく異端児であり拒絶反応を瀺される方もきっずおられるず思いたすが私にずっおは非垞に奜録音床の高い玠晎らしい録音です。

たた「優秀録音」ず蚀えるかどうかはわかりたせんがオヌディオ的なクオリティも十分に満足できるレベルです。

ずいうこずで発売以来の愛聎盀になっおいたす。