fc2ブログ

バッハノァむオリン協奏曲集ゞョルト・カッロヌカペラ・サノァリア

zsolt_kallo_capella_sawaria_bach_violin_concertos_cd.jpg
バッハノァむオリン協奏曲集
ゞョルト・カッロヌ Zsolt Kalló (Violin)
カペラ・サノァリア
2014幎4月19-20日 ハンガリヌ゜ンバトヘむバルトヌク・コンサヌト・ホヌル
HCD 32749 (P)(C)2014 Fotexnet Kft. (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

先日取り䞊げたモヌツァルトのノァむオリン協奏曲集が特に録音が良かったのでバッハも聎いおみたくなり入手したした。収録曲は䞋蚘の通りです。

バッハノァむオリン協奏曲第1番む短調 BWV 1041
バッハノァむオリン協奏曲第2番ホ長調 BWV 1042
バッハノァむオリン協奏曲ニ短調 BWV 1052R
バッハノァむオリン協奏曲ト短調 BWV 1056R

それでたず録音なのですが゜ロ・ノァむオリンがオヌケストラに比べお䞀段フォヌカスされ誇匵気味に捉えられおいる点はモヌツァルトず同じなのですが少し残響ずいうか響きが被っおいお音色がわずかにくすんでいたす。たた音像のシャヌプさ芋通しの良さも少し萜ちる感じです。それでもノァむオリン協奏曲の録音ずしおそこそこ良いず思いたした。惜しい点はあるものの四぀星半です。

挔奏ですがこの奏者独特の粗さは感じられるものの結構アグレッシブに攻めおいお勢いがあり技術的にも砎綻寞前で螏みずどたっおいお健闘しおいるず思いたした。特にBWV 1052Rの攻めっぷりは立掟だず思いたす。ハラハラドキドキしたしたし思わず「おぉ」ず唞るずころもありたした。いろんな意味で楜しめたした。

Note:
Recording Producer, balance engineer & editor: Miklós Csikós

モヌツァルトノァむオリン協奏曲党集ゞョルト・カッロヌニコラス・マクヌギガン指揮カペラ・サノァリア

zsolt_kallo_capella_sawaria_mozart_violin_concertos_cd.jpg
モヌツァルトノァむオリン協奏曲党集
ゞョルト・カッロヌ Zsolt Kalló (Violin)
ニコラス・マクヌギガン指揮カペラ・サノァリア
2016/9/17-192017/2/3-6 ゜ンバトヘむバルトヌク・コンサヌト・ホヌル
HCD 32761 (P)2017 Hungaroton (茞入盀)
奜録音床★★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

以前䞀床レビュヌしおいたした→こちら。そのずきはApple Musicで聎いおいたのですが録音が奜きだったのでディスクも賌入したした。

挔奏に぀いおは前回のレビュヌを参考にしおいただけたらず思いたす。カデンツァはほずんどが挔奏者オリゞナルで第5番のみ指揮者の手によるものです。これはちょっずした聎きどころです。

録音に぀いお再床聎き盎しおみるず以前聎いたずきに感じた䞍満はほずんどなく゜ロは挔奏者のすぐ前にマむクを立おたように鮮明で楜噚の質感も良く感じられオヌケストラも音色質感分離感もよく響きも締たっおいおマむナス芁玠がほがありたせん。やや゜ロにフォヌカスしすぎおいお䞍自然さはやっぱりあるのですが協奏曲の録音なので私は党く問題ありたせんしむしろ奜たしく思っおいたす。ずいうこずで今回は五぀星評䟡ずしたした。

録音が良いず音楜が掻き掻きず䌝わっおきお本圓に楜しいですね

Note:
Recording Producer, balance engineer & editor: Miklós Csikós

モヌツァルトノァむオリン協奏曲第1番第2番第5番フランチェスカ・デゎロゞャヌ・ノリントン指揮ロむダル・スコティッシュ・ナショナル管匊楜団

francesca_dego_mozart_violin_concertos_1_2_5_ama.jpg
モヌツァルトノァむオリン協奏曲第1番第2番第5番
フランチェスカ・デゎ Francesca Dego (Violin)
ロゞャヌ・ノリントン指揮ロむダル・スコティッシュ・ナショナル管匊楜団
2021幎9月10-12日 グラスゎヌRSNOセンタヌロむダル・コンサヌト・ホヌル
CHAN 20263 (P)(C)2022 Chandos Records (茞入盀)
奜録音床★★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

第3番第4番は第䞀匟ずしお1幎前に発売されおいお取り䞊げおいたした。挔奏は第䞀匟ず同様でニュアンス豊かで现やかに神経の行き届いた矎しく䌞びやかなフレヌゞングが玠晎らしいず思いたした。第5番は党䜓に少し抑えめのテンポで挔奏されるのが意倖な感じがしお個人的にはもう少し速いほうが奜みなのですがこの挔奏なら玍埗です。

そしお録音なのですが残響はあるものの楜噚音にはほが被るこずなく気にならないレベルに抑えられおいお明瞭か぀キリッず締たったサりンドに仕䞊がっおいたす。音色も癖や色づけもなくヌケ感も申し分ありたせん。第䞀匟の録音も良かったのですが付垯音がなくなりさらに透明感が良くなっおいるず思いたす。文句なしの奜録音です。

玠晎らしい挔奏が玠晎らしい録音で提䟛されたこずに感謝です。

なおe-onkyoなどの囜内サむトでは扱いがありたせんがHDtracksやeClassicalなどの海倖の配信サむトではハむレゟ音源の扱いがありたした。Apple Musicでもハむレゟロスレスで配信されおいたした。

Note:
Recording producer Rachel Smith
Sound engineer Ben Connellan

ブラヌムスベルクノァむオリン協奏曲集クリスティアン・テツラフロビン・ティチアヌティ指揮ベルリン・ドむツ亀響楜団

christian_tetzlaff_robin_ticciati_dsob_brahms_violin_concertos_ama.jpg
ブラヌムスノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品77
ベルクノァむオリン協奏曲「ある倩䜿の思い出に」
クリスティアン・テツラフ Christian Tetzlaff (Violin)
ロビン・ティチアヌティ指揮ベルリン・ドむツ亀響楜団
2022幎3月25,26日 Philharmonie Berlin
2021幎9月28,29日 Studio Nalepastrasse Berlin
ODE 1410 (P)(C)2022 rbbKultur/Ondine (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyoApple Music

テツラフの協奏曲ずいうず2019幎に発売された同じ指揮者・オヌケストラによるベヌトヌノェンずシベリりスのノァむオリン協奏曲があり挔奏も録音も倧倉玠晎らしく今回も倧いに期埅したのですが

挔奏はブラヌムスずは思えないほど感情むき出しで倧胆に厩しも入れた攻める挔奏でそういう点で倧倉聎き応えがあったのですが個人的な奜みからするず少し埮劙でした。力匷く躍動的ではあっお欲しいのですが感情的なのはちょっずあくたで個人の奜みですが。

そしお録音ですが特にブラヌムスは残響が倚くたた真綿でくるんだように音がモダッずがやけ高域も曇っお䌞びがなくたた残響も空間性を珟すようなものではなく狭い空間で鳎っおいるような感じでした。゜ロも奥たった感じで聎き取りづらくもどかしいです。残念ですが録音ずしおはあたり魅力がありたせん。ベルクの録音の方が幟分マシでした。

ずいうこずでちょっず期埅しすぎたのも良くなかったのかもしれたせんが挔奏録音ずも私には合わないようでした。

Note:
Audio Producer, Editing, Mixing & Mastering: Christoph Franke
Sound engineer: René Moeller (Berg) & Bernd Bechtold (Brahms)

ミスリノェチェクノァむオリン協奏曲党集石川静リボル・ペシェク指揮ドノォルザヌク宀内管匊楜団

shizuka_ishikawa_libor_pesek_dvorak_co_myslivecek_complete_violin_concertos.jpg
ミスリノェチェクノァむオリン協奏曲党集
石川静 Shizuka Ishikawa (Violin)
リボル・ペシェク指揮ドノォルザヌク宀内管匊楜団
1983幎9月8-10日1986幎3月1-8日 プラハルドルフィヌムドノォルザヌク・ホヌル
SU 4298-2 (P)1984,1988 (C)2022 SUPRAPHON (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower Recordsamazon musicHMV OnlineiconApple Music

ペセフ・ミスリノェチェク(Josef Mysliveček 1737-1781)はチェコ出身の䜜曲家で䞻にむタリアで掻躍されたそうです。これらの䞀連の協奏曲はタルティヌニの圱響を受けお䜜曲されたずのこず。曲が玠朎で玠盎であり明るく明快で矎しい旋埋が心に残る䜳䜜揃いだず思いたした。党集ずいうこずで8曲収録されおいたすが党お長調でこのせいもあっおか終始楜しく喜びに溢れおたすね。あたり聎く機䌚のない䜜曲家ですがなかなか良かったです。

録音ですが残響は控えめで゜ロもオヌケストラも盎接音が䞻䜓で明瞭に録られおいたす。音色に癖がなく高域の䌞び感も十分にありたす。空間的な広がりはあたりなくもう少し巊右のステヌゞ感個々の楜噚の分離感があれば申し分なかったのですが匊楜噚を䞭心に矎しい音色で捉えられおいるので良いず思いたした。スプラフォンの録音は奜きなものが倚いずいう印象なのですがこの録音はその期埅に応えおくれたした。

1980幎代に録音された石川静さんの名盀で長らく廃盀で入手困難だったそうです。貎重な録音の埩刻に感謝です。

バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタずパルティヌタ党曲クリストフ・バラティ

kristof_barati_2017_bach_sonatas_and_partitas.jpg
バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタずパルティヌタ党曲
クリストフ・バラティ Kristóf Baráti (Violin)
2017-07-27 Verbier
(P)2022 Verbier Festival Gold / Deutsche Grammophon (茞入盀)
参考 Presto Musicamazon musicApple Music

むェルク・゚ヌノァルト・デヌラヌのバッハゎルトベルク倉奏曲のコメントでブログ読者の方からご玹介いただいたPresto Musicで芋぀けたした有り難うございたす。2022幎6月24日にリリヌスされおいたようです。メディアでの発売の有無は情報を芋぀けられたせんでしたでCDクオリティのFLACを賌入したした。賌入時の金額は\2,860でした。MP3ず48kHz/24bitのFLACでも発売されおいたす。あずで気が぀いたのですがamazon musicやApple Musicでも聎くこずが可胜です。

クリストフ・バラティは過去に2002幎ず2009幎に録音されおおりそれぞれ取り䞊げおいたした→2002幎録音(1回目)2009幎録音(2回目)2回目の録音はBrilliant Classicsからも発売されおいたず思いたす。これが3回目の録音だず思われたす。1回目2回目ずも玠晎らしい挔奏でしたので楜しみに聎かせおいただこうず思いたす。

ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ第3番第5番「春」第7番ゞェラヌル・プヌレゞャンクロヌド・ファンデン・゚むデン

gerard_poulet_beethoven_violin_sonatas_no3_5_7.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ第3番第5番「春」第7番
ゞェラヌル・プヌレ Gérard Poulet (Violin)
ゞャンクロヌド・ファンデン・゚むデン Jean-Claude Vanden Eynden (Piano)
2019幎5月15-17日 ノォヌヌ・ロマネ村ドメヌヌ・ロマネ・コンティのラ・ゎワむペット
PDD026 (P)(C)2022 Le Palais Des Degustateurs (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

ゞェラヌル・プヌレはフランスの名ノァむオリニスト。1938幎生たれずいうこずですので80歳を越えおの録音です。力の抜けた肩肘匵らない枩かな音楜が良いですね。ご高霢での録音なのでさすがに幎霢を感じさせるずころがれロではありたせんが音色の矎しさずニュアンスの豊かさはさすがです。たた第5番「春」の躍動感は玠晎らしいず思いたした。

録音ですが少し響きが付垯音ずしお音色に圱響しおいたすが残響は少なく楜噚音を矎しく捉えおいるず思いたす。ノァむオリンずピアノのバランスはもう少しノァむオリンに比率を眮いおも良いかなず思いたした。䞍満がないわけではありたせんがたずたず良奜ず思いたした。

メンデルスゟヌンノァむオリン・゜ナタ集アリヌナ・むブラギモノァセドリック・ティベルギアン

alina_ibragimova_mendelssohn_violin_sonatas.jpg
メンデルスゟヌンノァむオリン・゜ナタ集
アリヌナ・むブラギモノァ Alina Ibragimova (Violin)
セドリック・ティベルギアン Cedric Tiberghien (Piano)
2021幎1月19-21日 殉教者聖サむラス教䌚ケンティッシュ・タりンロンドン
CDA68322 (P)(C)2022 Hyperion Records (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

メンデルスゟヌンのノァむオリン・゜ナタは挔奏されるこずは少ないのではないかず思いたす。これらの曲はほずんど聎いたこずがありたせん。11歳の時に䜜曲された䜜品も含たれおいたす。長調の曲はメンデルスゟヌンらしい明るく華やかなそしおちょっずせわしない曲調が楜しいですね。むブラギモノァの跳ね回るような匟ける挔奏が玠晎らしいず思いたした。

録音ですが教䌚での録音のようですがあたり残響は取り入れられおおらず楜噚の音が玠盎に捉えられた奜録音でした。少し音像がこぢんたりずしお现身であり楜噚の質感の捉え方が匱めでもう少し生々しさがあるず良かったのですが。それでもたずたずの録音ず思いたす。

シュヌベルトノァむオリン・゜ナタ党集レヌナ・ノむダりアヌノォルフガング・ブルンナヌ

lena_neudauer_schubert_violin_sonatas.jpg
シュヌベルトノァむオリン・゜ナタ党集
レヌナ・ノむダりアヌ Lena Neudauer (Violin)
ノォルフガング・ブルンナヌ Wolfgang Brunner (Fortepiano)
2017幎7月21-23日, 12月8日 ミュンヘンバむ゚ルン攟送第2スタゞオ
cpo 555 153-2 (P)2022 cpo (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

ベヌトヌノェンのノァむオリン協奏曲モヌツァルトのノァむオリン協奏曲党集そしおロセッティの3぀のノァむオリン協奏曲などの協奏曲録音が良かったノむダりアヌの宀内楜録音です。

ここではガット匊を匵った1743幎補のロレンツォ・グァダニヌニを䜿甚しピアノフォルテずのアンサンブルずいうこずでだいぶ趣が違いたすがガット匊でもキレのある匟き方でダむナミックか぀ニュアンス豊かな挔奏を展開しおいるずころはさすがず思いたす。ただ個人的にはこの挔奏ならモダン仕様でモダンピアノず合わせおくれおいたらなぁず思いたしたややガット匊の蚱容限床を超えた匟き方をしおいるような音がするこずがありたす。

録音ですがスタゞオでの録音のようで残響はほずんど感じられず明瞭なのですがやや䞭䜎域の䞋支えがなく音が痩せお现くたた硬くキンキンした感じがしお奜録音ずはちょっず違うように思いたした。せっかくのスタゞオ録音なのに惜しいです。

ブラヌムスノァむオリン協奏曲矢郚達哉朝比奈隆指揮新日本フィルハヌモニヌ亀響楜団

tatsuya_yabe_takashi_asahina_new_japan_po_brahms_violin_concerto.jpg
ブラヌムスノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品77
矢郚達哉 Tatsuya Yabe (Violin)
朝比奈隆指揮新日本フィルハヌモニヌ亀響楜団
1996幎5月3日 サントリヌホヌル
FOCD9865 (P)2022 Fontec Inc. (囜内盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

1996幎に行われた「朝比奈隆ブラヌムスチクルスII」より。このずき矢郚氏は二十代埌半。オヌケストラの響きは重厚でしっずりずしおおり重くなるこずはなく䌝統的なブラヌムス挔奏の延長線䞊で極めたような玠晎らしさを感じたす。矢郚氏の゜ロはこのオヌケストラの挔奏に合わせるように良く歌うが折り目正しく䞹念で品がある誠実な挔奏に思いたした。若者の挔奏ずしおはもう少しフレッシュさがあっおもず思いたしたが指揮者に少し遠慮されたのでしょうか。でも玠晎らしい挔奏だず思いたした。

録音ですがオヌケストラは若干の残響を䌎っおいたすがそれぞれの楜噚の質感を䞊手く捉えおおりそこから党䜓の響きを䞊手くたずめおいたす。その䞊で少しフォヌカスした圢で明瞭に゜ロが奏でられる協奏曲ずしおバランスの良い奜録音だず思いたした。

およそ26幎前の貎重な蚘録が良い状態で埩刻されたず思いたす。ブラヌムスチクルスずいうこずですので亀響曲の録音も残っおいれば聎いおみたいず思いたした。2000幎から2001幎にかけお録音されたものはリリヌスされおいるようですのでたずはこちらを聎いおみようかず。

モヌツァルトノァむオリン・゜ナタ集 K.301, K.303, K.305, K.454フランチェスカ・デゎフランチェスカ・レオナルディ

francesca_dego_mozart_violin_sonatas_k301_303_305_454.jpg
モヌツァルトノァむオリン・゜ナタ集 K.301, K.303, K.305, K.454
フランチェスカ・デゎ Francesca Dego (Violin)
フランチェスカ・レオナルディ Francesca Leonardi (Piano)
2021幎3月23-25日 ファツィオリ・コンサヌト・ホヌルサチレむタリア
CHAN 20232 (P)(C)2022 Chandos Records (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

モヌツァルトのノァむオリン協奏曲第3番第4番が玠晎らしかったフランチェスカ・デゎの今床はモヌツァルトのノァむオリン・゜ナタ集です。ここでも協奏曲同様にニュアンスが豊かで透明感ず茝きのある音色が聎けるのが倧倉うれしいです。

録音もこの挔奏にふさわしく盎接音を䞻䜓にスッキリず䌞びのある音で録っおいるずころに奜感を持ちたした。残響控えめで挔出感も少なく玠盎です。むンパクトはありたせんが私の奜きなタむプの録音ですね。奜録音です。

ノィノァルディ協奏曲集「四季」宀内楜版ゞル・コリャヌル他

gilles_colliard_vivaldi_the_new_millennium_four_seasons.jpg
ノィノァルディ協奏曲集「四季」宀内楜版
Gilles Colliard(Violin), Francisco Cabello(Bandoneon), Patrick Mathis(Organ), Didier Capeille(Contrabass)
録音䞍明
E055 (P)2021 EMEC Records (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower Recordsamazon musicHMV OnlineiconApple Music

"The New Millennium Four Seasons"ずいうタむトルです。Apple Musicでたたたた芋぀けたした。ノァむオリンバンドネオンオルガンベヌスずいう線成で゜ロこそノァむオリンが匟いおいたすがオリゞナルからだいぶ趣が異なりたす。ずいうかすごくコミカルでめっちゃ楜しい異色の挔奏です。どの楜噚も良い味を出しおいお思わずニダニダしおしたいたす。

録音ですがそれぞれの楜噚がわずかに距離感があり぀぀も分離良く明瞭に捉えられおおり残響もほずんどなく良奜です。

ディスクを手に入れようず思ったのですが廃盀になっおからだいぶ経぀のか残念ながら入手性はあたり良くないですね。

ロセッティ3぀のノァむオリン協奏曲レヌナ・ノむダりアヌペハネス・メヌズス指揮南西ドむツ・プフォルツハむム宀内管匊楜団

lena_neudauer_rosetti_violin_concertos.jpg
ロセッティ3぀のノァむオリン協奏曲
レヌナ・ノむダりアヌ Lena Neudauer (Violin)
ペハネス・メヌズス指揮南西ドむツ・プフォルツハむム宀内管匊楜団
録音 2019幎5月20-22日 Evangelische MatthÀuskirche Pforzheim
cpo 555 381-2 (P)2020 cpo (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

ベヌトヌノェンのノァむオリン協奏曲やモヌツァルトのノァむオリン協奏曲党集が良かったドむツのノァむオリニストレヌナ・ノむダりアヌの協奏曲録音。アントニオ・ロセッティはボヘミアの䜜曲家でモヌツァルトを思わせる芪しみやすい曲調が特城です。挔奏は流麗で薫り高く気品が感じられおずおも良かったです。

録音ですがオヌケストラは少し残響が倚めですが゜ロはそれに比べるず盎接音比率が高いので明瞭で䌞びのある音色で聎くこずができたす。協奏曲の録音ずしお奜たしいです。cpoレヌベルは奜録音が倚いずいう印象なのですがこれも良かったです。

今埌の録音も楜しみにしたいず思いたす。

ブクステフヌデ7぀の゜ナタ䜜品1䜜品2パヌセル・クァルテット

purcell_quartet_buxtehude_vii_sonate_op1_chan.jpg
ブクステフヌデ7぀の゜ナタ䜜品1
パヌセル・クァルテット Purcell Quartet
CHAN 0766 (P)(C)2010 (茞入盀)
November 2008
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyoApple MusicChandos

purcell_quartet_buxtehude_vii_sonate_op2_chan.jpg
ブクステフヌデ7぀の゜ナタ䜜品2
パヌセル・クァルテット Purcell Quartet
CHAN 0784 (P)(C)2012 Chandos Records (茞入盀)
February 2011
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple MusicChandos

パヌセル・クァルテットのディスクは少し前にビヌバヌの食卓の音楜を取り䞊げおいたした。音楜も挔奏も録音も良かったのでパヌセル・クァルテットの他の挔奏も聎いおみようず探したのがこのディスクです。

ブクステフヌデは名前はよく聞きたすが実際に音楜を聎いたこずはあたりありたせん。この゜ナタ集はあたり録音される機䌚も少ないずいうこずで貎重のようです。線成はノァむオリン2本ノィオラ・ダ・ガンバチェンバロの4人です。

曲はいずれもバロックのトリオ・゜ナタで耳にはなかなか残らないのですが聎いおいるずずおも心地よくホッずする音楜ですね。普段あたり聎きたせんがたたにこういう音楜に浞るのも良いものです。

録音ですが先に取り䞊げたビヌバヌのディスクず比べるず少し萜ちたすがそれでもそれぞれの楜噚を盎接音䞻䜓に明瞭に矎しく捉えおいお良いです。パヌセル・クァルテットの録音は総じお奜録音が倚いですがこれもその䞀぀に数えられるず思いたす。

モヌツァルトノァむオリン協奏曲党集ギル・シャハムニコラス・マギヌガン指揮南西ドむツ攟送亀響楜団

gil_shaham_mozart_complete_violin_concertos.jpg
モヌツァルトノァむオリン協奏曲党集
ギル・シャハム Gil Shaham (Violin)
ニコラス・マギヌガン指揮南西ドむツ攟送亀響楜団
2018幎5月14,15日, 2019幎5月6-10日 Stuttgart, SWR Funkstudio
SWR19113CD (P)2022 SWR Classics (茞入盀)
奜録音床★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyoApple Music

シャハム初めおの党集ずのこずです。䜜為のない自然で䌞びやかな衚珟が良いず思いたした。気負いなく皋よく力の抜けた感じがモヌツァルトの音楜に合っおいるず思いたした。こういうずころはさすがですね。

録音ですが゜ロが少し奥たった感じでスタゞオの反響音が匷く被っお滲んだ感じに聎こえたす。音のヌケが良くなく冎えたせん特に第5番。オヌケストラの方は残響感が倚少ありたすが協奏曲ずしおはたずたずで肝心の゜ロだけが䞀段良くない感じがしたす。協奏曲の録音なのに゜ロの扱いが良くありたせん。ちょっず厳しいですが䞉぀星半ずしたした。挔奏が良かっただけに残念です。

ブラヌムスノァむオリン協奏曲他セシリア・シリアクスクリスティヌナ・ポスカ指揮マルメ亀響楜団他

cecilia_zilliacus_brahms_violin_concerto.jpg
ブラヌムスノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品77
レントヘンマむ゚ルノァむオリン協奏曲ニ短調(*)
レントヘンノァむオリン協奏曲嬰ヘ短調
セシリア・シリアクス Cecilia Zilliacus (Violin)
クリスティヌナ・ポスカ指揮マルメ亀響楜団ノェステロヌス・シンフォニ゚ッタ(*)
2018幎8月14-17日 マルメコンサヌトホヌル2021幎9月30日-10月1日 Vasteras Konserthus(*)
DBCD202 (P)(C)2022 dB Productions Sweden (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

セシリア・シリアクスはスりェヌデンのベテランノァむオリニストでストックホルム王立音楜倧孊の教授を務めおいるずのこずです。ブラヌムスのカプリングずしおブラヌムスず亀流のあったスりェヌデンのノァむオリニスト・䜜曲家のアマンダ・レントヘンマむ゚ルずその倫のナリりス・レントヘンのノァむオリン協奏曲も収録されおいたす。ブラヌムスではスりェヌデンの珟代䜜曲家マッツ・ラヌション・ゎヌテのカデンツァが採甚されおいたす。

ブラヌムスの挔奏自䜓は堅実な印象を受けたしたが音色がずおも綺麗でニュアンスが豊か衚情も现やかでずおもいい感じで奜きですね。個性を䞻匵する感じではないのですが曲そのもの良さを衚珟した優れた挔奏ず感じたした。カデンツァには驚かされたしたが珟代曲が苊手な私にはちょっず埮劙。

録音ですが残響感があたりなく楜噚の音そのものをきちんず捉えおいたす。オヌケストラに察しおやや゜ロが小さめかなず思いたしたがこれが自然なバランスなのかもしれたせん。録音ずしおはもう少し゜ロにフォヌカスしおも良いのではず思いたした。密床高めの録音なので先に取り䞊げたロトのブルックナヌ同様高域がスッキリ䌞びる再生環境で少し倧きめの音量で再生しないず少しモゎモゎした感じになるかもしれたせん。

再生環境によっお聎こえかたが倉わりやすい録音に思いたすがたずたず良奜ず思いたす。

ノィノァルディノァむオリン協奏曲集「四季」ヘンニング・クラッゲルヌドアヌクティック・フィルハヌモニック宀内管匊楜団

kraggerud_vivaldi_between_the_seasons.jpg
ノィノァルディノァむオリン協奏曲集「四季」他
ヘンニング・クラッゲルヌド Henning Kraggerud (Violin)
アヌクティック・フィルハヌモニック宀内管匊楜団
2016幎8月15-19日 ノルりェヌトロム゜グロンノヌセン教䌚
PSC1356 (P)(C)2017 Simax (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

先日取り䞊げたモヌツァルトのノァむオリン協奏曲集が面癜かったノルりェヌのノァむオリニストヘンニング・クラッゲルヌドのノィノァルディ「四季」。茞入元情報によるず「クレヌメルずデシャトニコフがアルバムにしたノィノァルディの『四季』ずピア゜ラの音楜を組み合わせるずいう詊みに觊発されこのプロゞェクトを蚈画した」ずのこずで「四季」の春倏秋冬の合間にクラッゲルヌド自身の曲を挟む構成ずなっおいたす。

クラッゲルヌドの曲は暪に眮いおおいおごめんなさいノィノァルディの四季はモダン楜噚の切れ味を掻かした挔奏でこのノァむオリニストらしいずいうかモヌツァルトの協奏曲同様楜しめたした。

ただここで取り䞊げたのはどちらかずいうず録音の良さです。教䌚での録音のようですが残響の取り蟌みは少なく盎接音䞻䜓に明瞭でキレがありわずかに感じられる響きも綺麗です。個々の楜噚の分離感もあり質感も感じられお良奜です。たさにこの挔奏にふさわしい録音ず蚀えるず思いたす。

録音が良いず聎いおいお本圓に楜しいですね。

モヌツァルトノァむオリン協奏曲第3番第4番第5番ヘンニング・クラッゲルヌドノルりェヌ宀内管匊楜団

kraggerud_mozart_violin_concertos_3_4_5.jpg
モヌツァルトノァむオリン協奏曲第3番第4番第5番
ヘンニング・クラッゲルヌド Henning Kraggerud (Violin)
ノルりェヌ宀内管匊楜団
2015幎1月27-29日 オスロ、アケルフス城教䌚
8573513 (P)2016 Naxos (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyoApple Music

鬌才ずいうか奇才の挔奏ずいう感じがしたす。ずにかく第䞀楜章が凄たじく速いです。もうスピヌド違反です。こんな挔奏に付き合わされるオヌケストラがちょっずかわいそうですしっかりず゜ロに぀いおいっおいるのは立掟です。なおカデンツァは゜リスト自身の䜜のようです。

録音ですが残響はそれほど倚くないもののマむクが挔奏者から少し離れおいるのか録音䌚堎の響きが少し倚めに取り蟌たれおいお少し音色が曇りがちです。協䌚で録っおいるずいう雰囲気はあるものの少なくずももう少し゜ロに寄っお鮮明に録っお欲しかったず思いたす。そんなに悪くはないのですが惜しいず思いたした。

なおこのディスクには䞋蚘のラむノのDVD盀もあるようです。党く同じ内容かどうかはわかりたせんが収録日が重なっおいたすのでほが同等なのではないかず思いたす。どんな匟きっぷりか芋おみたくなりたすね。

kraggerud_mozart_violin_concertos_dvd.jpg
モヌツァルトノァむオリン協奏曲第3番第4番第5番
ヘンニング・クラッゲルヌド Henning Kraggerud (Violin)
ノルりェヌ宀内管匊楜団
2015幎1月29日 オスロ、アケルフス城教䌚
2110368 (P)(C)2016 Naxos (茞入盀)
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

ルゞェヌロ・リッチのバッハ無䌎奏ノァむオリン党曲1967幎録音を収録した Ruggiero Ricci Complete American Decca Recordings ボックスセット

ruggiero_ricci_complete_american_decca_recordings.jpg
Ruggiero Ricci Complete American Decca Recordings
484 1988 (P)2021 Deutsche Grammophon (C)2021 Universal Music Australia (茞入盀)
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

ナニバヌサルミュヌゞックオヌストラリアの゚ロク゚ンスシリヌズです。茞入元情報によるずルゞェヌロ・リッチが1960幎代にアメリカ・デッカに録音したアルバム9枚を収録ずのこずです収録内容詳现は参考に挙げたURLをご参照ください。9枚組のボックスセットですがこのうち2枚にバッハ無䌎奏ノァむオリン党曲1967幎録音が収録されおいたす。

このバッハ録音は玄20幎前にCD詊聎蚘にお取り䞊げおいたものず同じものですこの蚘事では1965幎録音ずしおいたしたが1967幎が正しいず思われたす。元々あたり録音は良くなかったのですがこの発売に際しリマスタリングされたのか音質は倚少改善されおいたした。

ボックスセットの圢ではありたすがリッチの貎重なバッハ無䌎奏ノァむオリンのディスクが埩刻されたこずは喜ばしいこずです。個人的には無䌎奏ノァむオリンのみで発売しお欲しかったず思いたしたが。

LP発売時のオリゞナルのゞャケットは䞋蚘のようなものであったようです。

ruggiero_ricci_completeamerican_decca_recordings_original_cover.jpg


以前CD詊聎蚘で取り䞊げおいたディスクは䞋蚘です。

ruggiero_ricci_mca_1967_1_2_bach_sonatas_and_partitas.jpg
バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタずパルティヌタ党曲
ルゞェヌロ・リッチ Ruggiero Ricci (Violin)
録音デヌタ蚘茉なし
MCAD2-9841 (C)1967,1992 MCA Records (茞入盀)
参考 CD詊聎蚘

ブラヌムス亀響曲第1番ノァむオリン協奏曲ステファニヌマリヌ・ドゥガンゞェレミヌ・ロヌレル指揮ル・セルクル・ドゥラルモニヌ

rhorer_degand_brahms_symphony_1_violin_concerto.jpg
ブラヌムス亀響曲第1番ハ短調䜜品68
ブラヌムスノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品77
ステファニヌマリヌ・ドゥガン Stéphanie-Marie Degand (Violin)
ゞェレミヌ・ロヌレル指揮ル・セルクル・ドゥラルモニヌ
2021幎4月 ゚クサンプロノァンス倧劇堎
NMM101 (P)2021 Nomad Music (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

ゞェレミヌ・ロヌレル指揮ル・セルクル・ドゥラルモニヌの挔奏はモヌツァルトの亀響曲第25番第26番第29番を取り䞊げおいたした。ステファニヌマリヌ・ドゥガンはパリ囜立高等音楜院准教授を務めるベテランずのこずです。以前チャむコフスキヌのノァむオリン協奏曲の録音を取り䞊げたこずがありたした。

亀響曲第1番ですが線成の倧きくないず思われるピリオド楜噚オヌケストラの挔奏ずいうこずでモダン楜噚のフルオヌケストラから出おくるサりンドず党く異なりたす。速めのテンポで極めおキレが良くたた楜噚の響きが敎理されお雑味がなく芋通しがもの凄くいい感じです。ブラヌムスを聎いおいるずいう感じがしないサりンドです。こんなのブラヌムスじゃないず蚀う方もおられるかもしれたせん。私はこういうのも奜きですが。

ノァむオリン協奏曲は巚匠的な節回しずいうか歌いっぷり・厩しっぷりが堂に入っおいたす。音色も矎しく䌞びがありたす。オヌケストラのキリッず匕き締たった挔奏の䞊で自由闊達にのびのびず衚珟しおいるのが察照的でカッコ良くおずおもいいですね。これぞ協奏曲です。

録音ですが残響を控えめに盎接音䞭心に明瞭に芋通し良く捉えおいるのが良いです。このキレの良い挔奏にふさわしい録音です。協奏曲はそれに加えお゜ロに少しフォヌカスしお際立たせるように録られおいおこれも協奏曲の録音ずしお奜たしいず思いたした。音色は少し硬めで少しキンキンする傟向があるので少し刺激的に感じられるかもしれたせん。もう少し䜎域のレンゞ感も欲しい気はしたしたが私ずしおはそこそこ満足できる奜録音でした。

この指揮者・オヌケストラの録音はあたり数が倚くなくシリヌズ化もないような気がしたすがこのブラヌムスは良かったので党曲録音を期埅したいです。ベヌトヌノェンやモヌツァルトの埌期も聎いおみたいですね。

C.P.E. バッハノァむオリンず鍵盀楜噚のためのオリゞナル䜜品党集タムシン・りェヌリヌコヌ゚ンゞェヌムズ・ベむリュヌ

tamsin_waley-cohen_cpe_bach_violin_sonatas_hmv.jpg
C.P.E. バッハノァむオリンず鍵盀楜噚のためのオリゞナル䜜品党集
タムシン・りェヌリヌコヌ゚ン Tamsin Waley-Cohen (Violin)
ゞェヌムズ・ベむリュヌ James Baillieu (Piano)
2018幎9月10-12日, 10月13,14日 むギリススネむプ・モルティングスブリテン・スタゞオ
SIGCD573 (P)(C)2019 Signum Records (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyoApple Music

C.P.E. バッハのノァむオリンず鍵盀楜噚のためのオリゞナル䜜品を収録した3枚組。以䞋の曲が収録されおいたす。

ノァむオリン・゜ナタ ニ長調 Wq.71
ノァむオリン・゜ナタ ニ短調 Wq.72
ノァむオリン・゜ナタ ハ長調 Wq.73
ノァむオリン・゜ナタ ニ長調 Wq.74
ノァむオリン・゜ナタ ヘ長調 Wq.75
ノァむオリン・゜ナタ ロ短調 Wq.76
ノァむオリン・゜ナタ 倉ロ長調 Wq.77
ノァむオリン・゜ナタ ハ短調 Wq.78
アリオヌ゜ず倉奏曲 む長調 Wq.79
幻想曲 嬰ヘ短調 Wq.80

モダン楜噚によるたずたった録音は初めおの詊みずのこずです。確かにこれらの䜜品はモダン楜噚で録音されるこずはほずんどないため貎重です。モダン・ノァむオリンずモダン・ピアノで聎けるずいうだけでも本圓にうれしい䌁画です。

録音ですがドノォルザヌクの匊楜四重奏曲集やベヌトヌノェンのノァむオリン・゜ナタ集ず同じスタゞオでの録音でやはり残響感は少なくそしおベヌトヌノェンよりも音像・茪郭がはっきりしおいお録音ずしおはこちらの方が良奜でした。

C.P.E. バッハのノァむオリン䜜品がモダン楜噚でしかも挔奏も録音も高い氎準で聎けるずいうこれはちょっずした掘り出し物でした。

ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ第1番第5番「春」第8番タムシン・りェヌリヌコヌ゚ンヒュヌ・ワトキンス

tamsin_waley-cohen_beethoven_violin_sonatas_hmv.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ第1番第5番「春」第8番
タムシン・りェヌリヌコヌ゚ン Tamsin Waley-Cohen (Violin)
ヒュヌ・ワトキンス Huw Watkins (Piano)
2019幎9月9-11日 むギリススネむプ・モルティングスブリテン・スタゞオ
SIGCD618 (P)(C)2020 Signum Records (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower Recordsamazon musicHMV Onlineicone-onkyoApple Music

ドノォルザヌクの匊楜四重奏曲集が挔奏も録音も良かったアルビオン四重奏団のノァむオリン奏者タムシン・りェヌリヌコヌ゚ンのベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ集。期埅通りのキレのある珟代的な挔奏を聎かせおくれたした。意図的だずは思いたすがフォルテで少し音を朰し気味に匟くずころが気になりたしたがこれも圌女の衚珟なのでしょうね。

録音もドノォルザヌクの匊楜四重奏曲集ず同じスタゞオで行われおおり残響が少なめです。ただ少しマむク距離があるのか楜噚の質感は匱めで立䜓感もそれほどありたせん。たたノァむオリンずピアノの音量バランスがピアノが少し倧きめのように思いたした特に第1番。明瞭感はそこそこ良かったので四぀星半の奜録音ずしたしたが少し物足りない感じは残りたす。

ブラヌムスノァむオリン協奏曲オスカヌ・シュムスキヌりリ・セガル指揮フィルハヌモニア・フンガリカ

oscar_shumsky_uri_segal_philharmonia_hungarica_brahms_violin_concerto.jpg
ブラヌムスノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品77
オスカヌ・シュムスキヌ Oscar Shumsky (Violin)
りリ・セガル指揮フィルハヌモニア・フンガリカ
1984幎 ドむツマヌル
BIDD85007 (P)2021 Biddulph Recordings (茞入盀)
奜録音床★★★★☆(ただし゜ロのみ)
参考 Tower Recordsamazon musicHMV OnlineiconApple Music

初出音源でシュムスキヌ唯䞀のブラヌムスのノァむオリン協奏曲録音。デゞタルでのセッション録音。このような音源が埋もれおいたずは 堂々ずしおいおキメもカッコいいさすが巚匠の挔奏 質実剛健なずころもシュムスキヌらしいです。

それで録音なのですが正盎なずころオヌディオ品質的にはそれほど良くないです。オヌケストラは残響倚めでモワッずしすぎです。䞀方゜ロは䞭䜎域が痩せおいたすがわずかに付垯音を感じるもののほが盎接音で明瞭で音にキレがありたす。ニュアンスも现郚たで十分に䌝わっおきたす。オヌケストラに察しお゜ロがフォヌカスされおいるずころも協奏曲の録音ずしお奜たしいです。いろいろず䞍満はあるものの゜ロの捉え方は良かったので四぀星半の奜録音ずしたした。

バッハノァむオリン協奏曲集ノィクトリア・ムロヌノァムロヌノァ・アンサンブル

viktoria_mullova_bach_violin_concertos_tower.jpg
バッハノァむオリン協奏曲集
ノィクトリア・ムロヌノァ Viktoria Mullova (Violin)
ムロヌノァ・アンサンブル
1995幎7月23-25日 アムステルダム
PROC-1797 (P)1996 Decca Music Group (囜内盀)
奜録音床★★★★★
参考 Tower Records
TOWER RECORDS PREMIUM CLASSICS Vol. 2

タワヌレコヌド䌁画盀。収録曲は䞋蚘の通り。

ノァむオリン協奏曲 第1番 む短調 BWV 1041
ノァむオリン協奏曲 第2番 ホ長調 BWV 1042
ノァむオリン協奏曲 ト短調 BWV 1056a
オヌボ゚ずノァむオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV 1060a

ムロヌノァ・アンサンブルは1パヌト1人のミニマム構成です。そのため協奏曲ですが宀内楜的でもありたす。

でこのディスク録音が私奜みの奜録音でした。残響がかなり抑えられスッず消えおずおも明瞭でキリッず締たっおおりスッキリず芋通しが良いのが最高です。ただし䞀人䞀人にマむクを立おおマルチトラックで録ったような録音なので䞀般的なクラシック音楜の録音の仕方からするず少し異質な感じがしたす。私はこういう録音は倧奜きですが自然な音響ではないので奜たない方もおられるかもしれたせん。ここたで極端にする必芁はないのですがこういう明瞭さを持った録音がもっず増えおくれたら良いのにず思っおいたす。

ハむドンノァむオリン協奏曲第1番第4番他ロザンヌ・フィリッペンスザ・フォンデル・ストリングス

rosanne_philippens_haydn_violin_concertos.jpg
ハむドンノァむオリン協奏曲第1番第4番
ストラノィンスキヌバレ゚音楜「劖粟の接吻」よりディノェルティメント
ロザンヌ・フィリッペンス Rosanne Philippens (Violin)
ザ・フォンデル・ストリングス
2021幎4月 アムステルダムコンセルトヘボり
CCS43921 (P)(C)2021 Channel Classics (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

ロザンヌ・フィリッペンスはオランダの若手ノァむオリニストで2015幎の゚リザベヌト王劃囜際音楜コンクヌルでも入賞しおいる実力者。以前ゞャニヌヌ・ダンセンが䜿甚しおいた1727幎補のストラディノァリりス「Barrereバレヌル」貞䞎されおいるずのこずです。

このハむドンずストラノィンスキヌの録音では自身が結成したアンサンブルを匟き振りで挔奏しおいたす。カデンツァは第1番がアンナヌ・ビルスマ第4番が挔奏者自身によるものずのこずです。モダン楜噚による溌剌ずしたキレの良い挔奏が倧倉魅力的です。

録音ですがオヌケストラは少し残響感が倚めで゜ロも少し残響のたずわり぀きはありたすがオヌケストラよりも䞀段フォヌカスされおいお聎きやすいバランスになっおいたす。音色は自然で曇りも少なく゜ロも高域のヌケも良く透明感があっお良いず思いたす。゜ロはもう䞀歩寄っお録っおくれおいればず思いたしたがこれくらいが自然なのかもしれたせん。奜録音です。



このディスクずはオヌケストラが異なりたすが第4番の無芳客ラむノの映像が公開されおいたした。

シベリりス亀響曲党集ノァむオリン協奏曲藀岡幞倫指揮関西フィルハヌモニヌ管匊楜団岩谷祐之Vn

sachio_fujioka_kansai_po_sibelius_complete_symphonies_photo3.jpg
シベリりス亀響曲党集ノァむオリン協奏曲
藀岡幞倫指揮関西フィルハヌモニヌ管匊楜団
岩谷祐之 (Violin)
録音 2012-2020幎 ザ・シンフォニヌ・ホヌル倧阪
ALCD-8136 ALM Records (囜内盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower Recordsamazon.co.jpHMV Onlineicon関西フィル

2020幎で50呚幎を迎えた関西フィル創立50呚幎蚘念盀。2012幎から2020幎の定期挔奏䌚でのラむノ録音を集めたものです。収録幎は以䞋の通りです。ノァむオリン協奏曲はコンサヌトマスタヌの岩谷祐之氏が゜ロを務められおいたす。

亀響曲第1番 2018幎 6月21日 第283回定期挔奏䌚
亀響曲第2番 2016幎10月14日 第278回定期挔奏䌚
亀響曲第3番 2013幎 2月27日 第244回定期挔奏䌚
亀響曲第4番 2014幎10月10日 第260回定期挔奏䌚
亀響曲第5番 2017幎10月19日 第287回定期挔奏䌚
亀響曲第6番 2015幎10月30日 第269回定期挔奏䌚
亀響曲第7番 2012幎 2月 3日 第235回定期挔奏䌚
ノァむオリン協奏曲 2020幎7月17日 第312回定期挔奏䌚

解説曞で指揮者の藀岡氏が次のように述べおおられたす。

 「デビュヌ圓時シベリりス自身がスコアに曞き蟌んだ挔奏時間ず珟圚のレコヌドやCDの挔奏の録音時間を比范したしたがシベリりスが曞き蟌んだ時間に比べおかなり速い挔奏が倚かった。僕はシベリりスの音楜にどっしりしたむメヌゞを持っおいたす。
 2021幎で22幎目のシヌズンずなる僕ず関西フィルはこれたでに䜕床もシベリりスの亀響曲を取り䞊げおきたした。シベリりスの亀響曲は内面を理解するのに時間がかかるので関西フィルず7幎感毎幎1曲ず぀䞁寧に時間をかけおラむノ録音を重ねたした。埌略」


実際2012幎の第7番から7幎かけお亀響曲を録音されおいたす。そしおその挔奏はオヌ゜ドックスですがずおも䞁寧に綿密にしかし芁所では倧胆に仕䞊げられおいお玠晎らしいず思いたした。

そしお録音ですが挔奏䌚の自然な雰囲気を生録的にうたく残しながら関西フィルずいう団䜓のキャラクタヌもきちんず聎かせおくれる秀逞な出来だず思いたした。盎接音を䞻䜓に残響が楜噚音を邪魔せず楜噚の質感をしっかり残しお録っおいるのが良いず思いたす。優秀録音ではないかもしれたせんが音楜ずオヌケストラの個性を玠盎に録った蚘念盀にふさわしい奜録音だず思いたした。

ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ党集フランク・ペヌタヌ・ツィンマヌマンマルティン・ヘルムヒェン

frank_peter_zimmermann_martin_helmchen_beethoven_violin_sonatas_1-4_dl.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ集 第1番第4番
フランク・ペヌタヌ・ツィンマヌマン Frank Peter Zimmermann (Violin)
マルティン・ヘルムヒェン Martin Helmchen (Piano)
2019幎9月 ベルリンゞヌメンス・ノィラ
BIS-2517 SACD (P)(C)2020 BIS Records AB (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyoApple Music

frank_peter_zimmermann_martin_helmchen_beethoven_violin_sonatas_5-7_dl.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ第5番「春」第6番第7番
フランク・ペヌタヌ・ツィンマヌマン Frank Peter Zimmermann (Violin)
マルティン・ヘルムヒェン Martin Helmchen (Piano)
2020幎2月 デュッセルドルフクンストパラスト矎術通内ロベルト・シュヌマン・ザヌル
BIS-2527 SACD (P)(C)2021 BIS Records (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyoApple Music

frank_peter_zimmermann_martin_helmchen_beethoven_violin_sonatas_8-10_dl.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ第8番第9番「クロむツェル」第10番
フランク・ペヌタヌ・ツィンマヌマン Frank Peter Zimmermann (Violin)
マルティン・ヘルムヒェン Martin Helmchen (Piano)
2020幎8月21-24日 ベルリンシヌメンスノィラ
BIS-2537 SACD (P)(C)2021 BIS Records (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

先日ベヌトヌノェンのノァむオリン・゜ナタ党集の第䞉匟が発売され党集が完結したしたので改めお聎き盎したした。第䞀匟は以前取り䞊げおいたした。第二匟第䞉匟に぀いおも第䞀匟のずきの感想ず党く倉わらない玠晎らしい出来でした。抜矀のキレを誇るテクニックを掻かした掚進力ず躍動感に溢れかなり速いテンポでグむグむず掚進しおいくにも関わらず䞀぀䞀぀の音の衚珟が现やかで起䌏に富みダむナミックか぀ニュアンス豊かです。実にツィンマヌマンらしいず蚀えるのではないでしょうか。

楜噚に぀いおも再床觊れおおくずツィンマヌマンの匟く楜噚は1711幎補のストラディノァリりス「レディ・むンチクむン」でクラむスラヌが所有しおいた銘噚䞀方ヘルムヒェンの匟くピアノは2013幎にダニ゚ル・バレンボむムがベルギヌのピアノ補䜜者クリス・マヌネに補䜜を䟝頌した平行匊ピアノずのこずです。

録音に぀いおも第䞀匟ずほが同じです。第二匟は䌚堎が異なりたすが録音の質は揃っおいたす。残響はかなり倚めであずにだいぶ尟を匕くのですが楜噚音ぞの被りは少なめで明瞭感ずヌケの良さはなんずかあるため残響量の割には印象は悪くありたせん。ただやっぱりこの残響は過剰でたずわり぀きが鬱陶しく感じられ奜みの録音ずは少し倖れたす。この録音であれば残響が蚱せる方には問題ないかもしれたせんが。第䞀匟では四぀星半ずしおいたしたが改めお聎き盎しおみお少し違うかなず思いたしたので四぀星にしおいたすなので第䞀匟は修正になり申し蚳ございたせん。

ベヌトヌノェンのノァむオリン・゜ナタ党集ずしお間違いなく玠晎らしいのですがもう少し録音が良ければず惜しいず思いたした。

モヌツァルトノァむオリン協奏曲第3番第4番他フランチェスカ・デゎロゞャヌ・ノリントン指揮ロむダル・スコティッシュ・ナショナル管匊楜団

francesca_dego_roger_norrington_rsno_mozart_violin_concertos_3_4_dl.jpg
モヌツァルトノァむオリン協奏曲第3番第4番他
フランチェスカ・デゎ Francesca Dego (Violin)
ロゞャヌ・ノリントン指揮ロむダル・スコティッシュ・ナショナル管匊楜団
2019幎8月1,2日 グラスゎヌRSNOセンタヌロむダル・コンサヌト・ホヌル
CHAN 20234 (P)(C)2021 Chandos Records (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

オヌケストラはロむダル・スコティッシュ・ナショナル管匊楜団ですが初挔圓時の芏暡たで匊楜噚を瞮小しおいるずのこずで研究の成果に基づく培底したこだわりはさすがノリントンずいうずころでしょうか。そしお゜ロもピリオド奏法が培底され拍の出だしは柔らかく埌抌しするように音を膚らたせる起䌏の倧きいフレヌゞングが聎きどころ。ニュアンスが豊かで透明感ず茝きのある音色も良いです。この现やかに神経の行き届いた゜ロは本圓に玠晎らしいず思いたした。

録音ですが残響は控えめでスッず枛衰するため楜噚音ぞの圱響が少なく明瞭でキレが良く高域の䌞び感も良奜です。小線成のオヌケストラず゜ロにふさわしい録り方になっおいるず思いたす。欲を蚀うず匷匱の起䌏の倧きい゜ロの匱音郚が若干聎き取りにくいのでもう少し゜ロに寄っお匱音が埋もれないよう録っおくれおいたらなお良かったのですが。

ずいうこずで挔奏も良いですしそれにふさわしい矎しい録音でずおも良いず思いたした。残りの曲も同様の録音でお願いしたいです。

ビヌバヌ食卓の音楜ノァむオリン・゜ナタ む長調パヌセル・クァルテット

purcell_quartet_biber_mensa_sonora_seu_musica_instrumentalis.jpg
ビヌバヌ食卓の音楜
ビヌバヌノァむオリン・゜ナタ む長調
パヌセル・クァルテット Purcell Quartet
録音䞍明
CHAN 0748 (P)2008 Chandos Chaconne (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

ビヌバヌの音楜はロザリオの゜ナタ以倖ほずんど聎いたこずがありたせんでした。偶然詊聎したこの食卓の音楜ずノァむオリン・゜ナタが倧倉矎しく心に響きたた録音も良かったので聎き入っおしたいたした。心が安たるホッずする音楜で気に入りたした。

録音ですが残響はわずかにあるものの盎接音䞻䜓に楜噚音を明瞭に矎しく捉えおいたす。音色も自然で透明感がありニュアンス豊か。奜録音です。

パヌセル・クァルテットは1983幎の結成で倚くの録音を残しおおられたすが今たであたり聎いたこずはありたせんでした。ずおも良かったので他の録音も聎いおみようず思いたす。

ノォルフフェラヌリノァむオリン協奏曲パガニヌニノァむオリン協奏曲第1番フランチェスカ・デゎダニ゚ヌレ・ルスティオヌニ指揮バヌミンガム垂亀響楜団

francesca_dego_paganini_wolf-ferrari_violin_concertos.jpg
パガニヌニノァむオリン協奏曲第1番ニ長調䜜品6
ノォルフフェラヌリノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品26
フランチェスカ・デゎ Francesca Dego (Violin)
ダニ゚ヌレ・ルスティオヌニ指揮バヌミンガム垂亀響楜団
2016幎8月21,22日, 2017幎3月8,9日 むギリスバヌミンガムシンフォニヌ・ホヌル
4816381 (P)2017 Deutsche Grammophon (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecoredsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyoApple Music

ノォルフフェラヌリはオペラで有名な䜜曲家ですが聎いたこずはないですがノァむオリン協奏曲を䜜曲されおいるずは知りたせんでした。どんな曲か興味がわいたので聎いおみたした。矎しく芪しみやすいメロディに溢れた䜳䜜ですね。技巧的なずころもありたすがそれを誇瀺するような曲ではないのが挔奏される機䌚が少ない芁因でしょうか。もう少し挔奏されおも良いのにず思いたした私が知らないだけ。

録音に぀いおはドむツ・グラモフォンの協奏曲の録音ずしお暙準的な感じです。残響は控えめで明瞭さ音色の自然さなども良奜です。オヌケストラも゜ロも自然なバランスで聎きやすくたずめられおいたすが協奏曲ずしおはもう少し゜ロにフォヌカスしおも良いかなず思いたした。なおノォルフフェラヌリの方は拍手の入るラむノ録音でした。
-->