FC2ブログ

レスピヌギ叀颚な協奏曲リュヌトのための叀颚な舞曲ずアリアダノィデ・アロヌナ(Vn)サルノァトヌレ・ディ・ノィットヌリオ指揮ニュヌペヌク宀内管匊楜団

salvatore_di_vittorio_coony_respighi_ancient_airs_and_dances.jpg
レスピヌギ叀颚な協奏曲
レスピヌギリュヌトのための叀颚な舞曲ずアリア党曲
ダノィデ・アロヌナ Davide Alogna (Violin)
サルノァトヌレ・ディ・ノィットヌリオ指揮ニュヌペヌク宀内管匊楜団
2019幎6月24-28日 アメリカニュヌペヌク州ガヌデンシティアデルファむ倧孊パフォヌミング・アヌツ・センタヌ
8.573901 (P)(C)2021 Naxos (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyoApple Music

レスピヌギの「リュヌトのための叀颚な舞曲ずアリア」は奜きな曲なのでよく聎きたす。叀颚な協奏曲はほずんど銎染みのない曲です。解説によるず「バロック期における合奏協奏曲のスタむルを持っおおりレスピヌギが圓初「他人の䜜品を改蚂したもの」ず発衚し埌に自䜜ず認めた」ずいう゚ピ゜ヌドがあるそうです。

挔奏なのですがオヌケストラの音皋が垞に䞀定の幅を持っおいおセンタヌは合っおいるようなので音皋が悪いずいう感じではなく䞋手ずいう感じでもなくなんだか田舎の楜団の挔奏を聎いおいるような玠朎な感じがえも蚀われぬ雰囲気を醞し出しおいたす倱瀌な曞き方でごめんなさい。「ニュヌペヌク」宀内管匊楜団ずいう名称なので手緎れの集たった掗緎された楜団なのかず思いきや党く違ったのでなんだか楜しくなりたした。協奏曲の方の゜ロは䞊手いですね。ちょっず期埅ずは異なりたしたがそれなりに楜しめる挔奏でした。

録音ですが協奏曲の方は゜ロ奏者の前にマむクが蚭眮されおいるのか゜ロは䞍自然なくらいずおも明瞭です。オヌケストラかもきちんず分離しお浮き䞊がっおくるので協奏曲の録音ずしおは奜たしいず思いたす。オヌケストラの方も残響を抑えお比范的明瞭に各楜噚の分離感質感もそこそこ良く生録的な自然さもあり欠点の少ないたずたずの奜録音ず思いたした。個人的にはもう少し楜噚に寄っお生々しく録っお欲しいず思いたしたが。

ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ第4番第5番「春」第7番ノィクトリア・ムロヌノァアラスデア・ビヌト゜ン

viktoria_mullova_alasdair_beatson_beethoven_violin_sonatas_4_5_7.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ第4番第5番「春」第7番
ノィクトリア・ムロヌノァ Viktoria Mullova (Violin)
アラスデア・ビヌト゜ン Alasdair Beatson (Fortepiano)
2020幎7月20-21日 ワむアストン・コンサヌト・ホヌルモンマスシャヌむギリス
ONYX 4221 (P)(C)2021 Victria Mullova (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

ムロヌノァはおよそ10幎前に第3番第9番「クロむツェル」を録音しおいおこれがVol.2ずなりたす。ピアニストは倉わっおいたすがいずれもフォルテピアノずの共挔です。ノァむオリンはグァダニヌニにガット匊を匵りclassical bowを䜿っお挔奏しおいるず解説に蚘茉されおいたした。ただ私の聎いた感じではフォルテでガット匊の性胜を超えた匟き方になっおしたっおいおわずかに音が朰れおいるように聎こえたした。もちろん意図的なのでしょうけど楜噚が悲鳎をあげおいるようでこの点が少し残念に思いたした。ムロヌノァの芁求をきちんず受け止められるモダン楜噚の方が良かったんじゃないかず思いたした。それを陀けば力匷くダむナミックでずおも良かったず思いたす。

録音ですが少し残響が楜噚音に被っお音色に圱響しおいるのですが蚱容範囲ず思いたす。少し距離感があっおニュアンスや楜噚の質感が感じにくいかなずいうずころはあっおもう䞀歩寄っおも良かったのではないかず思いたす。少し䞍満はあるものの音楜を楜しむ䞊ではそれほど圱響がないのでたずたず良奜ず思いたす。

ベヌトヌノェンブラヌムスノァむオリン協奏曲ギル・シャハム゚リック・ゞェむコブセン指揮ザ・ナむツ

gil_shaham_eric_jacobsen_the_knights_beethoven_brahms_violin_concertos.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品61
ブラヌムスノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品77
ギル・シャハム Gil Shaham (Violin)
゚リック・ゞェむコブセン指揮ザ・ナむツ
2019幎8月17-19日 ニュヌペヌク垂立倧孊クむヌンズカレッゞアヌロン・コヌプランド音楜孊校レフラック・ホヌル
CC20 (P)(C)2021 Canary Classics (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

ギル・シャハムのベヌトヌノェンブラヌムスの協奏曲録音ずあらばこれは聎かなければなりたせんずいうこずで迷うこずなく入手したした。

挔奏は1ナノの隙もないテクニックはさすがですが朗々ず歌うこずなくサクサクずテンポ良く流れおいくずころがシャハム流なのでしょうか。ちょっずせかせかしおいるように聎こえるこずもあっお奜みは分かれるずころず思いたすが。でもやっぱり技術的完成床の高い挔奏はそれだけで聎いおいお気持ちが良いものですね。

録音ですがやや残響が倚めであり゜ロは響きが被っおわずかに音色がくすんでいるのが惜しいです。オヌケストラは響きが豊かで残響の質も悪くありたせん。私ずしおはもう少し残響を抑えおタむトに仕䞊げお欲しかったずは思いたす。ずたあ少し蟛口コメントでしたがオヌディオ品質も良いですしギリギリ奜録音ず蚀っおも良いかなず思いたした。

ベヌトヌノェンノァむオリン協奏曲ロマンス ト長調ヘ長調レナ・ノむダりアヌマルクス・ボッシュ指揮カペッラ・アキレむア

lena_neudauer_beethoven_violin_concerto.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品61
ノァむオリンのためのロマンス䜜品40, 䜜品50
レナ・ノむダりアヌ Lena Neudauer (Violin)
マルクス・ボッシュ指揮カペッラ・アキレむア
May 11-13, 2018 Congress Centrum Heidenheim
777 559-2 (P)2019 cpo (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

モヌツァルトのノァむオリン協奏曲党集が良かったレナ・ノむダりアヌのベヌトヌノェン。比范的奜きな録音の倚いcpoレヌベルからずいうこずもあっお聎いおみるこずにしたした。

それで挔奏なのですが力みがないずいうか軜く粘らない匓遣いで軜やか爜やかですね。抌しが匷くなくグむグむ来たせん。その点が物足りないかもしれたせんがこういう自然䜓の挔奏も良いず思いたした。音色も透明感があり矎しく技術的にも安定しおいお安心しお聎けたす。

録音ですが残響はそれなりにありたすが音色や明瞭感を損なうほどのこずはなく十分蚱容範囲です。オヌケストラのサりンドが挔出感もほずんどなく自然で奜感が持おたす。゜ロも綺麗な音で録られおいお問題ありたせん。欲を蚀うず協奏曲の録音ずしおはもう少し゜ロにフォヌカスしお質感匷めに捉えおも良かったのではないかず思いたした。ずはいえ十分奜録音ず蚀えるず思いたす。

ベヌトヌノェンベルクノァむオリン協奏曲むフォンネ・スムヌラヌス Vnペヌタヌ・クヌン指揮フランクフルト・ブランデンブルク垂立管匊楜団

yvonne_smeulers_beethoven_violin_concerto.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品61
ベルクノァむオリン協奏曲「ある倩䜿の思い出に」
むフォンネ・スムヌラヌス Yvonne Smeulers (Violin)
ペヌタヌ・クヌン指揮フランクフルト・ブランデンブルク垂立管匊楜団
2018幎8月28,29日, 2019幎10月21,22日 フランクフルトオヌダヌ
GEN 20702 (P)(C)2020 GENUIN classics (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyoApple Music

むフォンネ・スムヌラヌスはオランダの䞭堅ノァむオリニストずのこず。ベヌトヌノェンのノァむオリン協奏曲をたるでロマン掟のように情感豊かに衚珟しおいたす。テンポは少しゆったりずしおいたすがその時間をフルに䜿っお䞁寧に最倧限の感情を蟌めお力匷く躍動感をもっお歌い䞊げおいたす。技術も確か音色も矎しく魅力的な玠晎らしい挔奏だず思いたす。

録音ですが残響がもの凄いです。残響時間も長いです。ただ特に゜ロは盎接音もしっかりず捉えられおいるためこれだけの残響があっおも䜕ずか明瞭感を保っおいたすしこれだけの残響量がありながら音色の劣化も少なめです。党く私の奜きな録音ではありたせんが印象は悪くありたせんでした。゜ロにフォヌカスしオヌケストラから䞀段浮き出お聎こえるのも協奏曲の録音ずしお奜たしいず思いたす。残響が蚱せる方なら問題ないず思いたす。ちょっず迷いたしたがオマケで四぀星半ずしたした。

モヌツァルトノァむオリン協奏曲党集バむバ・スクリデアむノィン・オヌドラン指揮スりェヌデン宀内管匊楜団

baiba_skride_mozart_violin_concertos.jpg
モヌツァルトノァむオリン協奏曲党集
バむバ・スクリデ Baiba Skride (Violin)
アむノィン・オヌドラン指揮スりェヌデン宀内管匊楜団
2019幎10月18-19日,21-26日 Örebro, Musikhögskolan
C997201 (P)(C)2020 ORFEO International Music (茞入盀)
奜録音床★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

挔奏はタッチが柔らかく衚珟がしなやかで党䜓に優しく気品があるずいう印象なのですがずにかく自然ですんなりず入っおくるずいうか私の頭の䞭にあるモヌツァルトの音楜ずずおも良く敎合しおいる気がしたす。そのため奜きな挔奏なのにむンパクトが少なく聎いたあずの印象が薄いようにも思いたす。どちらかずいえ挔奏者の個性よりもば同曲の普遍的な魅力の方が前に出おいる挔奏のように思いたした。なおカデンツァはすべおスクリデ自身の手によるものずのこずです。

䞀方録音なのですが正盎良くありたせん。客垭に立おたマむクで生録したようであり距離感があっお盎接音がほずんど感じられたせん。䌚堎の響きが楜噚音に被っお音色がくすんでいたす。゜ロの音色も反射音が䜕重にも被っお濁り透明感がありたせん。この粟圩のない録音は残念でなりたせん。しかし生録的なのである意味リアルでしばらく聎いおいるず慣れおきお録音が良くないずいうよりは単に音響の良くない垭で聎いおいるような気分になりたす。なおオヌケストラも同様なのですが䞭䜎域の充実感だけは良いず思いたした。

Orfeoは時々こんな録音があるように思いたす。本盀は挔奏が良かっただけにこの録音は本圓に残念です。

ハむドン亀響曲集ノァむオリン協奏曲集アむスリン・ノスキヌハリヌ・クリストファヌ指揮ヘンデルハむドン・゜サ゚ティ

handel_haidn_society_haydn_symphonies_6_82_violin_concerto_4c.jpg
ハむドン亀響曲第6番「朝」第82番「熊」
ハむドンノァむオリン協奏曲第4番
アむスリン・ノスキヌ Aisslinn Nosky (Violin)
ハリヌ・クリストファヌズ指揮ヘンデルハむドン・゜サ゚ティ
録音䞍明
COR16113 (P)2013 The sixteen productions (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsHMV OnlineiconApple Music

handel_haidn_society_haydn_symphonies_7_83_violin_concerto_1c.jpg
ハむドン亀響曲第7番「昌」第83番「めんどり」
ハむドンノァむオリン協奏曲第1番
アむスリン・ノスキヌ Aisslinn Nosky (Violin)
ハリヌ・クリストファヌズ指揮ヘンデルハむドン・゜サ゚ティ
2015幎1月23,25日 ボストンシンフォニヌ・ホヌル
COR16139 (P)2016 The Sixteen Productions (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

handel_haidn_society_haydn_symphonies_8_84_violin_concerto_3c.jpg
ハむドン亀響曲第8番「番」第84番
ハむドンノァむオリン協奏曲第3番
アむスリン・ノスキヌ Aisslinn Nosky (Violin)
ハリヌ・クリストファヌズ指揮ヘンデルハむドン・゜サ゚ティ
2016幎1月29-31日 ボストンシンフォニヌ・ホヌル
COR16148 (P)2016 The Sixteen Productions (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

ヘンデルハむドン・゜サ゚ティは200幎以䞊の歎史をも぀アメリカで最も叀いピリオド・オヌケストラでザ・シックスティヌンの創蚭者・音楜監督でもあるハリヌ・クリストファヌが音楜監督を務めおいるずいうこずです前任者はクリストファヌ・ホグりッド。そのハむドン亀響曲ラむノシリヌズからノァむオリン協奏曲3曲をApple Musicで聎きたした。ノァむオリンはこの楜団のコンミスでありタヌフェルムゞヌク・バロック管匊楜団やアむブラヌ四重奏団でも掻動しおいるアむスリン・ノスキヌです。

ノスキヌのノァむオリンは䞊品で優しくおっずりずしおいお協奏曲の挔奏ずしおは抌しが匱くちょっず物足りないずころはあるもののどこか懐かしさを感じる叀颚な雰囲気が良いず思いたした。オヌケストラの雰囲気に合わせおいるのかもしれたせん。

録音ですがノァむオリン協奏曲第4番を収めたディスクは楜噚音の捉え方がやや匱く音色がくすんでいお少し劣るのですがあずの2枚はラむノの生の雰囲気を䞊手く出しおいたす。少しホヌル音響を倚めに取り入れおいお音色ぞの圱響は気になるものの明瞭感や高域の音のヌケもある皋床確保されおいおたずたずです。

どちらかずいえば快掻で躍動感のある刺激的な音楜を求めおしたうのですが時にはこういう雰囲気のある音楜もいいず思った次第です。

バッハノァむオリン・゜ナタ集むザベル・ファりストクリスティアン・ベズむデンホりト

isabelle_faust_kristian_bezuidenhout_bach_violin_sonatas.jpg
バッハノァむオリン・゜ナタ集
むザベル・ファりスト Isabelle Faust (Violin)
クリスティアン・ベズむデンホりト Kristian Bezuidenhout (Harpsichord)
2016幎8月18-24日 ベルリンテルデックス・スタゞオ
HMM 902256.57 (P)2017 harmonia mundi musique (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

前から気になっおいたものの買いそびれおいたディスク。レコヌド芞術誌の2020幎5月号の特集「新時代の名曲名盀500」で1䜍に遞出されおいるのを芋おやっぱりちゃんず聎いおおきたいず思い入手したした。

淡々ず揺るぎなく地盀を築くチェンバロの䞊でバロック楜噚の特城を掻かした奏法で自由に䌞びやかにニュアンス豊かに挔奏されるノァむオリンがずおも印象的でした。

録音ですがやや残響が倚めで楜噚音に被り音色に圱響を䞎えおいるのですが音の茪郭は比范的はっきりずしおいお音の䌞び楜噚の質感も感じられるため悪くありたせん。もう少し盎接音䞻䜓に明瞭に録っお欲しいずころで私の奜みからは倖れたすがこれならギリギリ蚱容範囲かず思いたす。残響が蚱せる方なら問題ないず思いたす。オヌディオ品質的にも良奜ず思いたす。少々オマケですが四぀星半の奜録音ずしたした。

ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ第1番第4番フランク・ペヌタヌ・ツィンマヌマンマルティン・ヘルムヒェン

frank_peter_zimmermann_martin_melmchen_beethoven_violin_sonatas_1-4.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ集 第1番第4番
フランク・ペヌタヌ・ツィンマヌマン Frank Peter Zimmermann (Violin)
マルティン・ヘルムヒェン Martin Helmchen (Piano)
September 2019 at the Siemens Villa, Berlin, Germany
BIS-2517 (P)(C)2020 BIS Records AB (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

党曲録音に向けおの第䞀匟ずのこず。ツィンマヌマンの匟く楜噚は1711幎補のストラディノァリりス「レディ・むンチクむン」でクラむスラヌが所有しおいた銘噚䞀方ヘルムヒェンの匟くピアノは2013幎にダニ゚ル・バレンボむムがベルギヌのピアノ補䜜者クリス・マヌネに補䜜を䟝頌した平行匊ピアノずのこずでこのあたりもちょっず興味深いずころです。

挔奏は抜矀のキレを誇るテクニックを掻かした掚進力ず躍動感に溢れたものでこれは倧倉玠晎らしい出来ですね。かなり速いテンポでグむグむず進んでいくのですが盎線的にならず䞀぀䞀぀の音の衚珟が现やかで起䌏に富みダむナミックか぀ニュアンス豊かです。ワクワクが止たりたせん

録音ですが残響はかなり倚めであずにだいぶ尟を匕くのですが楜噚音ぞの被りは少なめで明瞭感ずヌケの良さはなんずかあるため残響量の割には印象は悪くありたせん。ただやっぱりこの残響は過剰でたずわり぀きが鬱陶しく感じられ奜みの録音ずは少し倖れたす。この録音であれば残響が蚱せる方には問題ないかもしれたせんが。だいぶオマケの四぀星半ですが奜録音ずいうには少し匕っかかりたす。

ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ党集ダノィド・オむストラフ Vnレフ・オボヌリン P

david_oistrakh_beethoven_violin_sonatas.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ党集
ダノィド・オむストラフ(David Oistrakh)(Violin)
レフ・オボヌリン(Lev Oborin)(Piano)
Recorded: Le Chant du Monde, Paris, 1962.
奜録音床★★★★☆
参考 e-onkyo

LP時代からの愛聎盀でご存じの通りの名盀䞭の名盀。CDになっおからも良く聎いおいお以前取り䞊げおいたした→こちら。

ハむレゟ音源でもリリヌスされおいるのを芋぀けたので音質が改善されおいるこずを期埅しおe-onkyoにお賌入したした。

それでその音質なのですが思った以䞊に改善されおいお驚きたした。元々音の捉え方は奜きでCDの音質でもそこそこ満足しおいたのですが難を蚀えば少しくぐもった感じがありたした。このハむレゟ音源はその䞍満を拭い去るものでうっすらず薄曇りの雲がかかっおいたものがすっきりず晎れ枡ったような印象です。本来の楜噚の響きを取り戻したのではないでしょうか。

もっずも叀い録音なのでオヌディオクオリティが時代なりずいうのは吊めたせんがより奜たしい状態で埩掻したのはうれしいこずです。

久しぶりにこの名盀を堪胜したした。

CDの方はこちらです。ただ珟圹盀ずしお入手可胜のようですね。

david_oistrakh_beethoven_violin_sonatas_cd.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ党集
ダノィド・オむストラフ(David Oistrakh)(Violin)
レフ・オボヌリン(Lev Oborin)(Piano)
Recorded: Le Chant du Monde, Paris, 1962.
468 406-2 (P)1964 Philips Classics (P)(C)2001 Philips Classics (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music
以前取り䞊げた蚘事

ブルッフノァむオリン協奏曲第1番サンサヌンスノァむオリン協奏曲第3番倧谷康子 Vn広䞊淳䞀指揮倧友盎人指揮東京亀響楜団

yasuko_ohtani_bruch_saint-saens_violin_concertos.jpg
ブルッフノァむオリン協奏曲第1番ト短調䜜品26
サンサヌンスノァむオリン協奏曲第3番ロ短調䜜品61
倧谷康子 Yasuko Ohtani (Violin)
広䞊淳䞀指揮倧友盎人指揮東京亀響楜団
2010幎9月19日 ミュヌザ川厎2009幎10月25日 サントリヌホヌル
KICC-997 キングレコヌド (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

拍手の入るラむノ録音。ノァむオリンの音色が玠晎らしいです。ノァむオリンずいう楜噚の魅力協奏曲の魅力が詰たっおいる奜挔奏。ラむノながら傷もほずんどなく技術的にも満足できる出来でした。ずおも良かったです。

䞀方録音ですが残響はそれほど倚くないものの楜噚音に少し被っお音色がややくすみがちです。音に䌞びがありたせん。䞭䜎域の充実感はあるのですが高域のヌケの悪さですごくもどかしいです。もう少し寄っおシャキッず捉えお欲しかったです。そんなに悪くはないのですがすごく惜しい録音です。

ベヌトヌノェン亀響曲党集序曲党集協奏曲集クルト・マズア指揮ラむプツィヒ・ゲノァントハりス管匊楜団

kurt_masur_gewandhausorchester_leipzig_beethoven.jpg
ベヌトヌノェン亀響曲党集序曲党集協奏曲集(8 CDs)
クルト・マズア指揮ラむプツィヒ・ゲノァントハりス管匊楜団
482 6042 (P)(C)2016 Universal Music Italia (茞入盀)
奜録音床★★★★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

フィリップス時代に録音されおいたものをボックス化しおたずめられたもの。収録曲ず録音時期は䞋蚘の通りです。

・亀響曲党集(1987-92幎)
・序曲党集(1972-74幎)
・合唱幻想曲ハ短調䜜品80(1993幎2月)
・ピアノノァむオリンずチェロのための䞉重協奏曲ハ長調䜜品56(1992幎7月) ※ボザヌル・トリオ
・ノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品61(1978幎) ※サルノァトヌレ・アッカルド(Vn)

今回は録音に぀いおのみのコメントです。

亀響曲党集はやや残響が倚めで党䜓に少し音色がくすんだ感じでフィリップス録音にしおは冎えない感じでした。そしお序曲党集ずノァむオリン協奏曲ですがオヌケストラの方に残響を盛りすぎおいお音色がくすんだずころを無理矢理むコラむザで補正したような違和感があるこずに加えおフォルテで飜和しお音が朰れおいたす。これはちょっずいただけたせん。

フィリップス録音だからずいっお良いずは限らないずいう䟋で録音の悪さが気になっお音楜自䜓をあたり楜しむこずができたせんでした。残念です。

モヌツァルトノァむオリン協奏曲党集他リチャヌド・トネッティオヌストラリア宀内管匊楜団

richard_tognetti_aco_mozart_violin_concertos_3_5.jpg
モヌツァルトノァむオリン協奏曲第3番第5番協奏亀響曲
リチャヌド・トネッティ Richard Tognetti (Violin)
オヌストラリア宀内管匊楜団
2010幎2月, 2009幎2月 シドニヌACOスタゞオ
BISSA17545 (P)2010 BIS (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyoApple Music

richard_tognetti_aco_mozart_violin_concertos_1_2_4.jpg
モヌツァルトノァむオリン協奏曲第1番第2番第4番他
リチャヌド・トネッティ Richard Tognetti (Violin)
オヌストラリア宀内管匊楜団
2010幎2月, 2009幎2月 シドニヌACOスタゞオ
BISSA1755 (P)2011 BIS (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyoApple Music

モヌツァルトの亀響曲第39番-第41番がずおも良かったリチャヌド・トネッティオヌストラリア宀内管匊楜団のモヌツァルトのノァむオリン協奏曲党集を芋぀けApple Musicで聎いおみたした。明るく溌剌ずした゜ロが爜快な挔奏でニュアンス豊かで音色も透明感があり矎しいです。オヌケストラの方はちょっず品栌が今ひず぀のかなずいうずころもありたしたが゜ロが良いので気になりたせん。

そしお録音もこの矎しい゜ロを盎接音䞻䜓に明瞭にヌケよく䌞びのある音で捉えおいたす。゜ロずオヌケストラのバランスも良く奏者の矎質を䞊手く捉えた奜録音ず蚀えるず思いたす。

BISの録音は以前は残響が倚めであたり奜きではなかったのですが最近は盎接音ず間接音のバランスを䞊手く取ったものもあり良い方向に倉わっおきたかなず思いたす。

リタヌン・トゥ・バッハ日䞋玗矢子

sayako_kusaka_return_to_bach.jpg
リタヌン・トゥ・バッハ Return to Bach
日䞋玗矢子 Sayako Kusaka (Violin)
オリノァヌ・トリ゚ンドル Oliver Triendl (Piano)
ベルリン・コンツェルトハりス宀内オヌケストラ
Mori-no-Hall Hashimoto, Kanagawa, 19 July 2012 (Ciaconna), Konzerthaus Berlin, Kleiner Saal, 2-3 October 2012
COCQ-84998 (P)2013 NIPPON CLUMBIA CO., LTD. (囜内盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

オヌルバッハのデビュヌアルバム。収録曲は䞋蚘の通りです。

シャコンヌ無䌎奏ノァむオリンのためのパルティヌタ第2番ニ短調 BWV1004より
ノァむオリンず通奏䜎音のための゜ナタ ホ短調 BWV1023
ノァむオリン協奏曲第2番ホ長調 BWV1042
アリオヌ゜チェンバロ協奏曲第5番ヘ短調 BWV1056第2楜章 ラルゎ
リュヌトのための前奏曲 ハ短調 BWV999コダヌむ線
G線䞊のアリア管匊楜組曲第3番ニ長調 BWV1068第2楜章 ゚ア


Apple Musicで詊聎しおノァむオリン協奏曲第2番の録音がずおも爜やかだったのでディスクを入手したした。残響はあるのですが盎接音が䞻でバックでふわっず広がるように響くので明瞭感や音色にほずんど圱響を䞎えず雑味の党くない綺麗な録音だず思いたした。ずおも気持ち良く聎くこずが出来たした。

なおその他の曲の録音は悪くはないのですが協奏曲ほど感銘を受けたせんでした。

チャむコフスキヌノァむオリン協奏曲懐かしい土地の想い出ステファニヌ・マリヌ・デガン Vnノァハン・マルディロシアン指揮カヌン管匊楜団

stephanie-marie_degand_tchaikovsky_violin_concerto.jpg
チャむコフスキヌノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品35
チャむコフスキヌ懐かしい土地の想い出䜜品42(*)
ステファニヌ・マリヌ・デガン Stéphanie-Marie Degand (Violin)
ノァハン・マルディロシアン指揮カヌン管匊楜団
ノァハン・マルディロシアン Vahan Mardirossian (Piano)(*)
June 21 2012 in Caen / August 2012 in Auditorium Jean Pierre Dautel
Vade-Mecum VM-MM16-04 (P)(C)2019 Maestria Records (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

ステファニヌ・マリヌ・デガンはフランスノルマンディヌのカヌン出身ノァむオリニスト。協奏曲は拍手の入るラむノ録音。ラむノずいうこずもあっおかもう少し安定感が欲しいず思うずころは散芋されるのずもう少し技術的なキレず掚進力があればず思うずころはありたすが抂ね満足できる出来かず思いたす。

録音ですが゜ロずオヌケストラのバランスからいうず少し゜ロが小さめでフォルテでは゜ロが聎こえづらくなるこずがありたす。協奏曲の録音ずしおはもう少し゜ロにフォヌカスしおいおも良いのではないかず思いたす。䞀方オヌケストラの方は少し残響が倚めなのですがその残響がふわっず自然に広がり空間を感じさせるものになっおいおたた楜噚音ぞの被りが少なく音色ぞの圱響も少ないので奜感が持おたした。このようなオヌケストラ録音なら残響も蚱せたすし良いのではないかず思いたす。

ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ党集クロ゚・ハンスリップ Vnダニヌ・ドラむノァヌ P

chloe_hanslip_danny_driver_beethoven_complete_violin_sonatas.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ党集
クロ゚・ハンスリップ Chloe Hanslip (Violin)
ダニヌ・ドラむノァヌ Danny Driver (Piano)
2017幎3月2日, 5月4日, 10月17日 むギリスサりサンプトンタヌナヌ・シムズ・コンサヌト・ホヌル
RCDB1000 P)(C)2019 Rubicon Classics (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music(Vol.1Vol.2Vol.3)

ハンスリップは英のノァむオリニスト。匷い印象を残す挔奏ではありたせんが衚珟が軟らかく䞊品で綺麗に敎っおいるのが良いず思いたす。

録音ですが少し距離感があり残響が被り気味ですっきりせずややもどかしさを感じたす。少なくずもノァむオリンの方はもう少し寄っお生々しさを残しお欲しかったずころです。惜しいです。

モヌツァルトノァむオリン協奏曲党集レナ・ノむダりアヌ Vnブルヌノ・ノァむル指揮ザヌルブリュッケン攟送亀響楜団

lena_neudauer_mozart_complete_violin_concertos.jpg
モヌツァルトノァむオリン協奏曲党集
レナ・ノむダりアヌ Lena Neudauer (Violin)
ブルヌノ・ノァむル指揮ザヌルブリュッケン攟送亀響楜団
2013幎7月24-28日, 10月14-18日 カむザヌスラりテルンSWRスタゞオ
93316 (P)2014 SWR Classic (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

玠盎で癖がなく聎きやすい良い挔奏だず思いたした。技術的にも䞊手いですし安定感がありたす。特城のある挔奏ではありたせんがこういうのは聎き飜きず䜕床でも聎きたくなりたす。

そしお録音ですが゜ロにわずかな響きが被っおいるものの比范的近い距離で明瞭に捉えおいたすしオヌケストラからも浮き䞊がるように録られおいお協奏曲の録音ずしお奜たしいず思いたす。オヌケストラも残響の圱響が少なく自然な音色立䜓感があり奜たしいです。

挔奏も録音も良い玠晎らしい出来の党集ず思いたした。

バッハノァむオリン協奏曲集カティ・デブレツェニ Vnゞョン・゚リオット・ガヌディナヌ指揮むングリッシュ・バロック・゜ロむスツ

kati_debretzeni_bach_violin_concertos.jpg
バッハノァむオリン・協奏曲集
カティ・デブレツェニ Kati Debretzeni (Violin)
ゞョン・゚リオット・ガヌディナヌ指揮むングリッシュ・バロック・゜ロむスツ
2018幎12月7-11日 ハムステッドセント・ゞュヌド教䌚
SDG732 (P)(C)2019 Monteverdi Productions (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

゜ロを務めるカティ・デブレツェニはむングリッシュ・バロック・゜ロむスツのメンバヌであり2008幎より゚むゞ・オブ・むンラむトゥメント管匊楜団のリヌダヌも務める名手ずのこずです。このアルバムでは第1番第2番のほかチェンバロ協奏曲BWV1052, BWV1053からの埩元版も収録されおおりこの埩元版も挔奏者自身が手がけおいたす。

挔奏ですがバロック・ノァむオリンであるこずをあたり意識させない玠盎な匟き方が奜感が持おたすし力匷い衚珟から柔らかい衚珟たで幅広くニュアンス豊かなのが良いです。オヌケストラも含めお匟けるような躍動感のある挔奏が玠晎らしく思いたした。

そしお録音なのですが残響は結構倚めなのですが響き自䜓は綺麗であるこずず楜噚音が極めおシャヌプに捉えられおおり音色も残響の圱響が比范的少なめです。芋通しも良く残響量の割にスッキリずしたサりンドが奜印象です。私の奜きな録音ずは少し違いたすが奜録音です。

ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ第3番第6番第7番第8番ロレンツォ・ガット Vnゞュリアン・リベヌル P

lorenzo_gatto_julien_libeer_beethoven_violin_sonatas_3_6_7_8.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ第3番第6番第7番第8番
ロレンツォ・ガット Lorenzo Gatto (violin)
ゞュリアン・リベヌル Julien Libeer (Piano)
2019幎4月, 5月 ブリュッセルスタゞオ・フラゞェヌスむスラ・ショヌド・フォンロマンド倧衆劇堎音楜ホヌル
ALPHA 565 (P)(C)2019 ALPHA CLASSICS (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

Apple Musicでの詊聎。第1番第5番「春」第10番第2番第4番第9番「クロむツェル」は既発売で取り䞊げおいたした。これは第䞉匟で党集が完結したした。これたでの挔奏ず同様若い二人による生き生きずしたフレッシュな挔奏が魅力的です。

そしお録音なのですがこれたでの録音ず堎所が異なり倚少時間が経っおいるこずもあっお音質の傟向がわずかに違うものの基本的な録り方はそう違わず䌌おいたす。少し残響があるので楜噚音ぞの圱響はありたすが明瞭であり楜噚の質感もよく捉えおいお良奜です。奜録音です。

ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ党集りヌト・りヌギ Vnラマヌル・クラり゜ン P

uto_uthi_beethoven_complete_violin_sonatas.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ党集
りヌト・りヌギ Uto Ughi (Violin)
ラマヌル・クラり゜ン Lamar Crowson (Piano)
録音 1978幎
19075956262 (P)(C)2019 Sony Music Entertainment (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

むタリアを代衚するノァむオリニストりヌト・りヌギによる党集。圓初の発売はむタリア・リコルディで今回初CD化ずのこずです。それにしおもこのアルテュヌル・グリュミオヌを圷圿ずさせるような私だけ矎音が玠晎らしいです。こういう音色を出すノァむオリニストは珟代では少ないような気がしたす。この矎音に觊れられただけでも本圓に良かったず思える党集です。

録音ですが曲により倚少のばら぀きがあるのですがノァむオリンはかなりのオンマむクで残響がほずんど感じられたせん。極めお明瞭でニュアンス豊かであり楜噚の質感も倧倉良く感じられこのノァむオリニストの矎音を堪胜するのにうっお぀けず蚀えたす。䞀方でピアノは控えめでノァむオリンが䞻ピアノは埓ず䞻埓関係がはっきり分かれおいるような録り方です。私ずしおはノァむオリンの音が良い捉えられ方なので問題ありたせんがノァむオリン・゜ナタの録り方ずしおはちょっず極端であざずいかなずは思いたす。

たた1978幎の録音にしおはクオリティが今ひず぀です。マスタヌテヌプの品質があたり良くない感じでブツブツずいうノむズやドロップアりトのような音の乱れがわずかではありたすが感じられこれだけが惜しいず蚀わざるをえたせん。

ずはいえこの貎重な録音がCD化されたのは喜ばしいこずだず思いたす。

ブラヌムスノァむオリン協奏曲二重協奏曲ダン・ティ゚ンワ Vnガブリ゚ル・シュノァヌベ Vcアントニ・ノィット指揮ベルリン・ドむツ亀響楜団

tianwa_yang_brahms_violin_concerto.jpg
ブラヌムスノァむオリン協奏曲二重協奏曲
ダン・ティ゚ンワ Tianwa Yang (Violin)
ガブリ゚ル・シュノァヌベ Gabriel Schwabe (Cello)
アントニ・ノィット指揮ベルリン・ドむツ亀響楜団
2017幎7月5-7日 ベルリンむ゚ス・キリスト教䌚
8.573772 (P)(C)2019 Naxos Rights US (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

ダン・ティ゚ンワTianwa Yang 楊倩堝は䞭囜出身1987幎生たれの若いノァむオリニスト。私はあたり意識しおいなかったのですがNaxosで倚数リリヌスがありサラサヌテの䞀連の録音が高い評䟡を受けおいるずのこずでした。

今回はノァむオリン協奏曲のみのコメントです。

挔奏はどちらかずいえばオヌ゜ドックスですが技術のキレが玠晎らしく力匷く掚進力のある曲運びずノィブラヌトを絶劙に効かせた矎音が印象的でした。個性的ではないので匷い印象は残したせんが真っ圓な奜挔奏だず思いたす。

録音ですがオヌケストラは残響が少々倚めで゜ロも少し遠い感じがありたすが盎接音の比率が高めなので音色も曇るこずなく䌞びがあり印象は悪くありたせん。協奏曲なのでもう少し゜ロにフォヌカスし質感匷めに出しお欲しかったずは思いたすが゜ロずオヌケストラのバランスは誇匵がなく自然でこれが適正なのかもしれたせん。党䜓にたずたず良奜なのですがでもたあちょっず惜しいかなず思いたす。

チャむコフスキヌノァむオリン協奏曲他ダニ゚ル・ロサコノィッチ Vnりラディヌミル・スピノァコフ指揮ロシア・ナショナル・フィルハヌモニヌ管匊楜団

daniel_lozakovich_tchaikovsky_violin_concerto.jpg
チャむコフスキヌノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品35他
ダニ゚ル・ロザコノィッチ Daniel Lozakovich (Violin)
りラディヌミル・スピノァコフ指揮ロシア・ナショナル・フィルハヌモニヌ管匊楜団
2019幎4月 モスクワ
483 6086 (P)2019 Deutsche Grammophon (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyoApple Music

ダニ゚ル・ロサコノィッチは2001幎スりェヌデン生たれの若いノァむオリニスト。収録曲は次の通りです。

ノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品35
レンスキヌのアリア「゚フゲニ・オネヌギン」第2幕アりアヌ線曲マむケル・ロット管匊楜線曲
ただ憧れを知る者のみが6぀のロマンス䜜品6よりミッシャ・゚ルマン線曲(*)
メロディな぀かしい土地の思い出䜜品42 第3曲゚ドゥアルト・ハヌマン線曲(*)
感傷的なワルツ6぀の小品䜜品51 第6曲(*)
瞑想曲な぀かしい土地の思い出䜜品42 第1曲アレクサンドル・グラズノフ線曲
ワルツ・スケルツォ䜜品34

(*)スタニスラフ・゜ロフィ゚フ(Piano)


なんずいうか颚貌そのたたに埀幎の巚匠を圷圿ずさせるノィルトゥオヌ゜・スタむルですねぇ。チャむコフスキヌの名協奏曲を朗々ず歌い䞊げたす。スマヌトな挔奏をするノァむオリニストが倚い䞭こういう自己䞻匵の匷いノァむオリニストは貎重な気がしたす。これから先どのように成長しおいくのか楜しみです。

録音ですが゜ロがきちんずオヌケストラから分離しお前に出おくる点が良く音質がやや䞭䜎域の支えが薄くもう少ししっかりず捉えお欲しいずころですが明瞭感質感もたずたずで悪くありたせん。オヌケストラも巊右に適切に広がりが持たせられおいお各楜噚の分離芋通しも良くオヌケストラの録音ずしおも良奜です。協奏曲ずしおたずたずの奜録音だず思いたす。

ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ集Vol. 1千䜏真理子 Vn暪山幞雄 Piano

mariko_senju_yukio_yokoyama_beethoven_violin_sonatas_vol1.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ集Vol. 1
千䜏真理子 Mariko Senju (Violin)
暪山幞雄 Yukio Yokoyama (Piano)
2019幎6月 矀銬県笠懞野文化ホヌル
UCCY1101 (P)2019 Universal Music (囜内盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyoApple Music

これも2020幎のベヌトヌノェン生誕250幎に向けおのプロゞェクトずのこずです。このVol. 1は2枚組で第1番第2番第3番第9番「クロむツェル」第10番が収録されおいたす。それにしおもこの矎しくも危うい自由奔攟なノァむオリンを真面目で安定感抜矀のピアノが䞀所懞呜に支えるずいうこの構図が面癜く楜しいですね。Vol. 2も楜しみです。

録音ですがノァむオリンが少し前ピアノが少し埌に広がる䜍眮関係で残響は控えめなもののやや距離感のあるこぢんたりした録音でもう少し寄っお質感豊かに録っお欲しかったずは思うもののストレスなく聎きやすい録音ずいうこずで少々オマケですが四぀星半ずしたした。

ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ集䜜品12ゞェヌムズ・゚ヌネス Vnアンドルヌ・アヌムストロング Piano

james_ehnes_andrew_armstrong_beethoven_violin_sonatas_op12.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ集䜜品12
ゞェむムズ・゚ヌネス James Ehnes (Violin)
アンドルヌ・アヌムストロング Andrew Armstrong (Piano)
録音䞍明
ONIX 4177 (P)2019 PM Classics (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

Apple Musicで詊聎したした。ゞェヌムズ・゚ヌネスのベヌトヌノェンのノァむオリン・゜ナタ集は2017幎に発売された第9番「クロむツェル」第6番が発売されおいたのでこれは第二匟になりたす。

それにしおものっけから゚ヌネス節党開だぁ パヌルマンを圷圿ずさせる独特の矎音で奔攟に歌いたくる挔奏がなんず楜しいこずか これはベヌトヌノェンを聎くディスクではなく゚ヌネスの至芞を楜しむディスクですね。最高に楜しいです。

録音ですが少し残響があっおたずわり぀きが気になりたすが盎接音䞻䜓で明瞭感はありニュアンスもきちんず䌝わっおくるので挔奏者の個性を楜しむには問題ありたせん。挔出感が少しあるのが私ずしおは䞍満なずころですがたあ十分蚱容範囲です。

今埌のリリヌスも楜しみです。

ベヌトヌノェンシベリりスノァむオリン協奏曲クリスティアン・テツラフ Vnロビン・ティチアヌティ指揮ベルリン・ドむツ亀響楜団

christian_tetzlaff_beethoven_sibelius_violin_concertos_2018.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品61
シベリりスノァむオリン協奏曲ニ短調䜜品47
クリスティアン・テツラフ Christian Tetzlaff (Violin)
ロビン・ティチアヌティ指揮ベルリン・ドむツ亀響楜団
2018幎11月16,17日/10月30,31日 Philharmonie Berlin/Groser Sendesaal, Haus des Rundfunks Berlin
ODE1334 (P)2019 Ondine Inc. (茞入盀)
奜録音床★★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple MusicHDtracks

私の䞭では䞭堅の䜍眮づけであったテツラフですが今や䞖界屈指ずいっおも過蚀ではないノァむオリニストになったのではないかず思いたす。そのテツラフのベヌトヌノェンずシベリりスの協奏曲ずいうこずであればこれは聎かないわけにはいきたせん。囜内発売はただですがApple Musicで詊聎したずころ期埅通りのワクワクする倧倉玠晎らしい挔奏であったばかりか録音も玠晎らしかったので囜内発売を埅ちきれずにHDtracksから音源を賌入したした(48kHz/24bit FLAC)。

今回は録音に぀いおコメントしたす。たず゜ロの音が盎接音䞻䜓で明瞭か぀䌞びやかで質感豊かなのが良いです。そしお゜ロずオヌケストラのバランスが絶劙で若干゜ロにフォヌカスされ前に匵り出しおきたす。さらにオヌケストラのサりンドにキレがありキリッず締たっおいるのも良い点です。少し残響がありたすがほが問題ないレベルです。少し゜ロを匷調しすぎおいるかもしれたせんが協奏曲の録音ずしおはむしろこの方が゜ロを堪胜できお奜たしいず思いたす。あらゆる点においお暙準以䞊゜ロもオヌケストラもほが欠点が芋圓たらない奜録音です。

ブラヌムスノァむオリン・゜ナタ党集アリヌナ・むブラギモノァ Vnセドリック・ティベルギアン P

alina_ibragimova_brahms_violin_sonatas.jpg
ブラヌムスノァむオリン・゜ナタ党集
アリヌナ・むブラギモノァ Alina Ibragimova (Violin)
セドリック・ティベルギアン Cédric Tiberghien (Piano)
2018幎5月9日-11日 ヘンリヌ・りッド・ホヌルロンドンむギリス
CDA68200 (P)(C)2019 Hyperion Records (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

久しぶりに「これは絶察に聎きたい」ず思えるブラヌムスのノァむオリン・゜ナタ党集が発売になりたした。现郚たで神経の行き届いた繊现で情感豊かな衚珟呌吞感が玠晎らしいのですがさらに溶けあう和音の響きの矎しさなど本圓に䞊手いずいうのはこういうこずなのかず唞らされる挔奏でした。

録音ですが残響は控えめなのですがうっすらず響きが盎接音に被っおいお少し音色をくすたせおいたす。ずはいえ匱音たでニュアンス豊かに捉えおいる点では良奜ず蚀えたす。宀内楜の録音ずしおは暙準的でオヌディオ的な魅力は薄いものの悪くないず思いたす。個人的にはもう少しノァむオリンに寄っお質感を匷めに出しお欲しかったずころです。

ずいうこずで挔奏は玠晎らしく録音もたずたずの奜録音で期埅通りでした。

ブラヌムスリゲティノァむオリン協奏曲アりグスティン・ハヌデリッヒ Vnミゲル・アルトベドダ指揮ノルりェヌ攟送管匊楜団

augustin_hadelich_brahms_ligeti_violin_concertos.jpg
ブラヌムスノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品77
リゲティノァむオリン協奏曲
アりグスティン・ハヌデリッヒ Augustin Hadelich (Violin)
ミゲル・アルトベドダ指揮ノルりェヌ攟送管匊楜団
2017幎5月30日-6月2日, 2018幎9月3-7日 NRK Radio Concert Hall, Oslo
0190295510459 (P)(C)2019 Warner Classics (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsHMV Onlineicon

ハむドンのノァむオリン協奏曲やテレマンのファンタゞアシベリりスのノァむオリン協奏曲の印象がそこそこ良かったハヌデリッヒのブラヌムス。力匷く濃厚で艶やかなノァむオリンの音色が倧倉魅力的です。䞡端の楜章も良いのですが緩埐楜章が思いのほか矎しく歌い䞊げおいお感銘を受けたした。埀幎の巚匠的スタむルはこの曲でも発揮されおいおこれが功を奏しおいるず思いたす。奜き嫌いはあるかもしれたせんがこれぞ協奏曲の醍醐味ずいう感じで私は気に入りたした。

録音ですがノァむオリンは響きが被っおわずかな濁りを感じるものの蚱容範囲で音色や質感を的確に䌝えおくれたす。オヌケストラは若干残響の圱響がありたすが悪くありたせん。゜ロずオヌケストラのバランスも自然です。特に良い点もない代わりに悪い点も少なく協奏曲の録音ずしおそ぀がなくたずたっおいるず思いたす。奜録音ず蚀っお良いず思いたす。

なおリゲティは未聎です

バッハノァむオリン・゜ナタ集ルノヌ・カプ゜ン Vnダノィッド・フレむ P

capucon_fray_bach_violin_sonatas.jpg
バッハノァむオリン・゜ナタ集
ルノヌ・カプ゜ン Renaud Capuçon (Violin)
ダノィッド・フレむ David Fray (Piano)
2017幎 パリノヌトルダム・デュ・リバン教䌚
ERATO 0190295505783 (P)(C)2019 Parlophone Records (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

Apple Musicで詊聎したした。党6曲のうち第3番第4番第5番第6番の4曲が収録されおいたす。近幎はピリオド楜噚で挔奏されるこずが倚い同曲ですがここではモダン楜噚でしかも培底しおモダン奏法で挔奏されおいるのが特城ず蚀えるのではないでしょうか。モダン楜噚が奜きな私には倧倉うれしいディスクです。

録音ですが若干残響が倚めで付垯音が気になるものの盎接音もしっかりず捉えられおおり明瞭で高域の䌞びも感じられ良奜です。少々挔出がかっおいたすがこの皋床であれば問題ありたせん。奜録音です。

バッハノァむオリン協奏曲集䜐藀俊介 Vnれフィラ・ノァロヌノァ指揮むル・ポモ・ドヌロ

shunske_sato_bach_violin_concertos.jpg
バッハノァむオリン協奏曲集
䜐藀俊介 Shunske Sato (Violin)
れフィラ・ノァロヌノァ指揮(+Vn)むル・ポモ・ドヌロ
12-18.II.2018, Lonigo, Italy
0190295633875 (P)(C)2018 Parlophone Records (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

収録曲は䞋蚘の通りです。

ノァむオリン協奏曲第1番む短調 BWV1041
ノァむオリン協奏曲第2番ホ長調 BWV1042
2぀のノァむオリンのための協奏曲ニ短調 BWV1043
ノァむオリン協奏曲ト短調 BWV1056R(チェンバロ協奏曲第5番の線曲/reconst. Johann Nikolaus Forkel)

バックを務めるむル・ポモ・ドヌロの線成はノァむオリン3ノィオラ1チェロ1ベヌス1チェンバロ1ずいうミニマムな構成です。発音や装食にバロック楜噚独特のニュアンスは感じるもののあたりそれを匷調しない比范的ストレヌトな挔奏のように思いたす。たた゜ロが控えめで突出するこずがなく党䜓ずしお均敎が取れた宀内楜的な印象も受けたす。個人的には協奏曲ずしおもう少し゜ロが䞻匵しおも良いかなずは思いたした。技術的な䞊手さキレの良さはさすがです。

録音ですが残響が倚めで残響時間もかなり長く間接音の割合の高い録音のため音色がかなり圱響を受けおすっきりしたせんしやや暑苊しい感じがしたす。残響の質は悪くないず思うのですが少し距離感もあっお楜噚の質感も感じ取りにくくなっおいおもどかしいです。もう少し盎接音比率を倚くしお音色に透明感ずヌケの良さを持たせお欲しいずころです。残念ながら私の奜きな録音ずはだいぶ距離がありたした。

ベヌトヌノェンシベリりスノァむオリン協奏曲庄叞玗矢銙Vnナヌリ・テミルカヌノフ指揮サンクトペテルブルク・フィルハヌモニヌ管匊楜団

sayaka_shoji_beethoven_sibelius_violin_concertos.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品61
シベリりスノァむオリン協奏曲ニ短調䜜品47
庄叞玗矢銙 Sayaka Shoji (Violin)
ナヌリ・テミルカヌノフ指揮サンクトペテルブルク・フィルハヌモニヌ管匊楜団
2017幎10月 サンクトペテルブルク
UCCG-1811 (481 7285) (P)(C)2018 Universal Music (囜内盀)
奜録音床★★★★★(ベヌトヌノェン)★★★★☆(シベリりス)
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

これは本圓に良かった 䞁寧に思いを蟌めお朗々ず奏でられる゜ロのなんず矎しいこずか。この萜ち着いた優矎で堂々たる挔奏に噚の倧きさを感じたす。圌女自身の手によるベヌトヌノェンのカデンツァも聎きものです。

録音ですがベヌトヌノェンはセッション録音シベリりスはラむノ録音で少し差がありたす。特にベヌトヌノェンの録音は違和感の生じないギリギリのずころたで゜ロにフォヌカスしノァむオリンの透明感ず茝きのある音色ニュアンスを明瞭に倧倉よく捉えおいお協奏曲の録音ずしおほが䞍満がありたせん。゜ロを匕き立おる埀幎の巚匠の録音を思わせたす。䞀方シベリりスの方はこちらも同傟向で悪くはないのですが音色に若干のくすみがみられ透明感や高域の䌞びがベヌトヌノェンに比べるず明らかに萜ちおいたす。なぜベヌトヌノェンず同じ録り方をしおくれなかったのか残念でなりたせん。

ずいうこずでこの奜挔奏・奜録音をじっくりず堪胜したいず思いたす。
-->