FC2ブログ

再Richard Strauss in High Fidelity フリッツ・ラむナヌ指揮シカゎ亀響楜団

cover picture
R. シュトラりスツァラトゥストラはこう語った 䜜品30
R. シュトラりス英雄の生涯 䜜品40
フリッツ・ラむナヌ指揮シカゎ亀響楜団
Recorded March 8, 1954(Op.30)March 6, 1954(Op.40)
RCA/BMG 8287661389 2 (P)(C)2004 BMG Music (茞入盀)
奜録音床★★★★★
参考 HMV OnlineAmazon.co.jp(CD)
クラシック名録音106究極ガむド嶋護[著]でも玹介されおいたすが私もCD詊聎蚘の線集日録2007幎12月6日および2009幎12月2日の゚ントリで玹介しおいたした。䜕床聎いおも衝撃を受けたす。この50数幎録音の機材はものすごく進歩しおきたしたが録音そのものはむしろ退化したんじゃないかずさえ思っおしたいたす。この圓時の録音の方が明らかに個々の楜噚の音質感を倧切に扱っおいたす。倚くが認めるこんなに玠晎らしい録音が存圚するのになぜ倣わないのでしょうか 党く理解できたせん。

なお今回奜録音床を五぀星に改めおいたす。

゚ンリコ・オノフリバロック・ノァむオリンの奥矩 驚愕のバロック・ノァむオリン独奏曲集

cover picture
゚ンリコ・オノフリバロック・ノァむオリンの奥矩
驚愕のバロック・ノァむオリン独奏曲集
゚ンリコ・オノフリ Enrico Onofri (Baroque Violin)
2009幎6月22日25日 むタリアクレマ "Cascina Giardino"
UZCL-1003 (P)(C)2010 Anchor Records (囜内盀)
奜録音床★★☆
参考 HMV OnlineAmazon.co.jp
実に怪しげな邊題ですが原題は“THE SECRETS OF THE BAROQUE VIOLIN”です。

オノフリ氏はむル・ゞャルディヌノ・アルモニコのコンサヌト・マスタヌで「䞖界最高のバロック・ノァむオリニスト」ず評されるずHMV Onlineに蚘茉がありたした。

挔奏者の線曲によるバッハの「トッカヌタずフヌガ ニ短調 BWV565」のノァむオリン独奏版タルティヌニの゜ナタのノァむオリン独奏版やテレマンビヌバヌ等のノァむオリン独奏曲を集めた意欲的な遞曲です曲目はHMV Onlineを参照ください。

このディスク䞀時期いろいろなオヌディオ誌にも優秀録音盀ずしお取り䞊げられおいたした。これは聎いおみる必芁があるず思っお入手したしたが確かに「優秀録音」なのかもしれたせんが残念ながら「奜録音」には皋遠いものでした。

ずにかく残響過倚。間接音成分が支配的でノァむオリンの生の音色質感がほずんど感じられたせん。残響成分によっお録音䌚堎の雰囲気空間性は感じられるのかもしれたせんが音色は倉に色づけされ劙にキンキンしおいたすしバロックノァむオリン独特の質感も倱われおいたす。せっかくの玠晎らしい音楜が台無しです。オヌディオ的には音もなめらかですしきめも现かくそのクオリティが高いのは認めたすが肝心の䞭身がこれでは

このディスクが優秀録音ずしお取り䞊げられる悲しい珟実

ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲第14番シュヌベルト匊楜四重奏曲第14番「死ず乙女」ゞュリアヌド匊楜四重奏団

cover picture

ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲第十四番 嬰ハ短調 䜜品131
シュヌベルト匊楜四重奏曲第十四番 ニ短調 D.810 「死ず乙女」
ゞュリアヌド四重奏団(Juilliard String Quartet)
1960幎3月28日 & 4月1,4日 RCAスタゞオ Bニュヌペヌク垂(Beethoven)
1959幎2月5,6日 & 5月27日 アカデミヌ・オブ・アヌツ & レタヌズニュヌペヌク垂(Schubert)
SBT 1373 (P)(C)2005 TESTAMENT (茞入盀)
奜録音床★★★★★ベヌトヌノェン★★★★シュヌベルト
参考url: HMV OnlineiconTower RecordsAmazon.co.jp←これだず思いたすが違ったらごめんなさい

クラシック名録音106究極ガむド嶋護[著]のNo.66にゞュリアヌド匊楜四重奏団挔奏のシュヌベルト匊楜四重奏曲第14番「死ず乙女」が茉っおいたす。本で玹介されおいるのはRCAのLPレコヌドですがこのTESTAMENTの埩刻CDず録音日が同じなので実は埮劙に違うのだが録音自䜓は同じものず思われたす。ただしLPレコヌドずCDの差埩刻による差など著者ず聎いおいる音質はかなり違うかもしれたせん。氏はこの録音をラむナヌシカゎ亀響楜団の䞀連の録音で有名なルむス・レむトンが手がけた貎重な宀内楜録音で「宀内楜録音の頂点を極める矎しさ」ずしおいたす。

私はこのCDに぀いお過去2回取り䞊げおいたす奜録音探求ずCD詊聎蚘の線集日録2005幎10月5日。その䞭ではいずれもベヌトヌノェンだけを取り䞊げシュヌベルトは取り䞊げおいたせんでした。ベヌトヌノェンの録音があたりにも私にずっお衝撃的だったのでそれに比べおあたりにも真っ圓で少々音のヌケが悪かったシュヌベルトの録音が霞んでしたったず蚀えたす。

今改めお冷静にこのシュヌベルトを聎いおみるず残響を抑えお楜噚の音をしっかりず収めおいるずいうこずに気が぀きたした。このTESTAMENTの埩刻では単玔に高域が足らず曇っお聎こえるために損をしおいるだけで垯域の䌞びずバランスの良さがあればかなりの奜録音ず蚀えたかもしれたせん。ただベヌトヌノェンの録音に比べるずあたりにも完成床が高すぎるのか商品ずしお挔出されおいお珟実感が垌薄なのです。

今たたこのCDを聎いおシュヌベルトではなくこのベヌトヌノェンはやっぱり最高の奜録音だず改めお感動しおいる次第です。䜕床も申し䞊げたすがオヌディオクオリティはその時代盞応ですのでこの点は期埅しおはいけたせん。この録音は奜録音ずいうものがそういったクオリティを超えお別の次元で決たるものだずいうこずを瀺す最高の事䟋だず思うのです。ずはいえクオリティはやっぱりある䞀定氎準をクリアしおいるこずが条件になりたすが

珟代のオヌディオクオリティでこのような奜録音が珟れるこずを切に願っおいたす。ぜひ聎いおみたい

この゚ントリヌを曞きながら宀内楜噚楜曲の録音に関しお過去に曞いた「私は自宅のリスニングルヌムでコンサヌトホヌルの音響を再珟したいずは党く思いたせん。」ずいう䞀文を思い出したしたCD詊聎蚘 線集日録 2005幎10月5日10月7日もぜひご参照ください。この思いは今でも倉わりたせん。これはオヌディオ再生のこずを蚀っおいるのではなく録音はコンサヌトホヌルや教䌚で行うものだずいう既成抂念から脱华したせんかずいうこずを蚀っおいたす。このベヌトヌノェンを聎いおいただければ少しはその思いがわかっおいただけるのではないかずいう気がしおいたす。

Born To Sing (SHANTI)

cover picture

Born To Sing
SHANTI
2010幎1月22,25日2月8,9日2月18日 ワンダヌステヌション
COCB-53916 (P)2010 Columbia Music Entertainment, Inc. (囜内盀)
奜録音床★★★★★
参考 HMV OnlineAmazon.co.jp

このアルバムはオヌディオ誌等で優秀録音盀ずしお良く取り䞊げられおいたのでご存じの方も倚いず思いたす。い぀も曞いおいるずおりゞャズは苊手なのであたり聎かないのですがそんなに良いのならちょっず聎いおみようず思っお入手したした。

ノォヌカルは近接マむクで極めおクリア挔出臭さも最小限で奜感が持おたす。この音の録り方なら私も玍埗したす。ゞャズ系の優秀録音は比范的私の奜みに合うものが倚くハズレが少ないように思いたす逆になんでクラシックはあんなに奜みに合わないものばっかりばっかりなんだろう。これはリファレンス音源候補かなず。

若いのに劙に艶めかしく色っぜくおなんだか聎いおはいけないような声を聎いおいるような気がする曲もあっおこっちが照れおしたいたす(^^;。バックの挔奏もシンプルなギタヌが䞭心でなかなか良い感じです。

ショパンピアノ協奏曲第1番第2番仲道郁代有田正広指揮クラシカル・プレむダヌズ東京

cover picture

ショパンピアノ協奏曲第1番第2番
仲道郁代(Ikuyo Nakamichi)(Piano)
有田正広指揮(Masahiro Arita)(Conductor)
クラシカル・プレむダヌズ東京(Classical Players Tokyo)
2010幎8月2日6日 東京芞術劇堎倧ホヌル
DENON COGQ-49 (P)2010 NIPPON COLUMBIA CO., LTD (囜内盀)
奜録音床★★★
参考 HMV OnlineAmazon.co.jp

ピアノは1841幎補オリゞナル・プレむ゚ルでショパン愛甚の楜噚ず同じモデルオヌケストラもオリゞナル楜噚䜿甚でA=427総勢38名ずいう線成です。さらにピアノ独奏の郚分では宀内楜線成で挔奏されおいるずいうこずです。内容に関しおは䞊蚘の参考URLにも蚘茉があるので省略したす。

実はショパンのピアノ協奏曲はディスクを1枚も持っおおらずこれが初めおずなりたす。い぀も曞いおいるようにオリゞナル楜噚はどちらかずいえば苊手なのですが䞊蚘の内容に惹かれお聎いおみたくなり手に入れたした。元々ピアノ協奏曲自䜓をあたり聎かないのずショパンの協奏曲は初めおずいうこずもあっお挔奏に぀いおは今回はコメントしたせん。

以䞋録音に぀いおコメントしたすあくたで「録音」に぀いおです。最初にこのディスクを再生しお出おきた音を聎いたずき「うげっなんちゅうひどい音 コンプレッサヌをかけたような音やな」ずいうのが第䞀印象でした。しかし慣れずいうのは恐ろしいものでずいうのずだんだん録音の玠性が芋えおくるので䜕床も聎いおいるうちにだんだんず「そんなに悪くないかも」ず思う瞬間も出おくるようになったのですがずにかく聎く床にマシに聎こえたり悪く聎こえたりずコロコロず印象が倉わるのです。でも結局のずころトヌタルずしおはあたり良い印象ではないずいうのが今の正盎な感想です。

で最近発売されたレコヌド芞術誌を芋おみるずなんず優秀録音盀ずしお取り䞊げられおいるではありたせんか これを芋おあえお吊定的なコメントをするこずにしたした(^^;。あくたで録音に察しおですよ

䜕が気に入らないか。䞀぀目。せっかくの小線成オヌケストラなのに䞀䜓どんな倧線成なんだずいうくらいスケヌルの倧きな音の録り方になっおいたす。フォルテはかなりの蜟音でうるさい感じです。でもやっぱり匊楜噚の音など小線成のものなのでそのミスマッチもあるし芋通しの良さも感じられなければ小気味よさ軜快さも感じられたせん。小線成の良さを掻かそうずいう気がないようです。

二぀目。残響を倚めに取り入れおいるにもかかわらず普通だったら䞭域が盛り䞊がっおりェットな音になるはずなのに逆に䞭域を意図的にむコラむザで凹たしたような倉な呚波数バランスに感じられるこずです。響きの癖が感じにくくなるのは良いのですが倉にドラむで匊楜噚の音にも最いが感じられずカスカスの音に感じられたす蚀葉が悪くおすみたせん。

䞉぀目。䞊蚘ずも関係ありたすがピアノの音を含めお劙に挔出がかっおいおメロドラマのBGMみたいな安っぜいものにしおしたっおいたす。せっかくの奜挔奏なのにこの録音がその挔奏の品䜍を損ねおしたっおいたす。

このディスクはオリゞナル・プレむ゚ルずいう特別な楜噚を䜿っおいるこずが売りではないのか なぜその本圓の良さをストレヌトに䌝えようずしないのか。党く理解に苊しみたす。

「それはあんたの機材がショボいからだ」ず蚀われるかもしれたせん。たあその通りなので反論しようがないのですが䞀郚の良い機材を持った人だけが良い音で聎ける優秀録音よりも倚くの人が持぀䞀般的な機材でも良い音で音楜を楜しめる奜録音であっおほしいず思うのですそういう録音は良い機材でももちろん良い音で鳎るのですから。

(蚘2011/01/26)


コメントを受けお䞊蚘の取り消したずころを考え盎したした。ショボい装眮で良い音がするからずいっお良い装眮で良い音がするずは限らないですね。

蚀いたかったのは良い装眮でも普通の装眮でも良い音で楜しめる録音も可胜であるしそういう録音ず良い装眮でしか良い音で聎けない録音ず聎き比べるこずが出来たずしたら私は間違いなく前者の方が良いず思うこずでしょうずいうこずです。

しかし結局はそれぞれの人の良い音に察する䟡倀芳次第であり今の倚くの録音を聎く限り私のような考え方は少数掟でしかないずいうこずなのでしょう。

(蚘2011/02/05)

ブレックファスト・むン・ザ・フィヌルズマむケル・ヘッゞズ

cover picture

ブレックファスト・むン・ザ・フィヌルド(Breakfast in the Field)
マむケル・ヘッゞズ(Michael Hedges)(Guitar)
BVCW-35101 (P)1981 Windham Hill Records (BMG Japan) (囜内盀)
 æ„›èŽç›€ ã€€ ãƒªãƒ•ã‚¡ãƒ¬ãƒ³ã‚¹éŸ³æº ã€€å¥œéŒ²éŸ³åºŠïŒšâ˜…★★★★
参考 HMV OnlineAmazon.co.jp

マむケル・ヘッゞズはアメリカのアコヌスティック・ギタリスト。りィンダム・ヒル・レヌベルの創始者であるりィリアム・アッカヌマンが偶然聎いたラむノ・ハりスでの独創的な挔奏に驚嘆しその堎で契玄を亀わしたず解説曞にありたす。そしお生たれたのがこのファヌスト・アルバム。このアルバムずセカンド・アルバム「゚アリアル・バンダリヌズ」は圓時のアコヌスティック・ギタヌ界でも画期的な䜜品であったずいうこずです→Wikipedia。残念ながら1997幎に自動車事故で43歳ずいう若さで他界されたした。

でこのファヌスト・アルバムの録音アコヌスティック・ギタヌの音が極めおストレヌトに高解像で録られおいたすピックアップが䜿われおいるのか。硬掟の録音ず蚀える超Hi-Fiの超優秀録音でありもちろん奜録音でもありたす。音楜の良さもあり以前から愛聎盀ずしおリファレンス音源ずしお聎き続けおきたした。特に1曲目のLayoverが音楜的にもサりンド的にも気に入っおいたす。その他の曲も粒ぞろいで聎き応え十分です。

最近リマスタヌ盀が出おいた事に気が぀き音が良くなったのか確かめおみたした。たずすぐわかるのが録音レベルの改善。旧盀よりも明らかに倧きく収録されおいたす。波圢を比べおみるず23dB皋床高いようでした。さらに䞭䜎域の゚ネルギヌ感がより増しよりタむトな音になっおいるように感じられたした。批刀を受けるこずも倚いリマスタヌ盀ですがこのリマスタヌは成功しおいるように思いたす。買い盎す䟡倀はありたした。

2䜜目以降リバヌブを取り入れた軟掟路線の音䜜りになったのは残念です。

バッハノァむオリン協奏曲集レむチェル・ポッゞャヌブレコン・バロック

cover picture

バッハノァむオリン協奏曲集
ノァむオリン協奏曲 む短調 BWV1041
ノァむオリン協奏曲 ホ長調 BWV1042
ノァむオリン協奏曲 ト短調 BWV1056
ノァむオリン協奏曲 む長調 BWV1055
レむチェル・ポッゞャヌ(Rachel Podger)(Violin)
ブレコン・バロック(Brecon Baroque)
2010幎5月 セント・ゞョン・ザ・゚ノァンゲリスト教䌚アッパヌ・ノヌりッドロンドン
CCS SA 30910 (P)(C)2010 Channel Classics Records bv (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 HMV Online(サンプラヌ付き限定盀, 通垞盀)Amazon.co.jp

ポッゞャヌはもうバロックノァむオリンの倧埡所なので説明䞍芁ず思いたす。バックを担圓するブレコン・バロックは「りェヌルズ南郚の町ブレコンにある倧聖堂で行われる音楜祭“ブレコン・バロック・フェスティバル”のためにポッゞャヌ自身が遞び抜いたメンバヌを集めお創蚭したスペシャルなアンサンブル」ず解説曞にありたす。1パヌト1人で挔奏されおいたす゜ロノァむオリンノァむオリン×2ノィオラチェロノィオロヌネチェンバロ。埌半の2曲はチェンバロ協奏曲からの線曲版です。

この盀はチャンネル・クラシックス創立20呚幎蚘念盀ずいうこずで録音に特に力が入っおいるらしくオヌディオ誌でも優秀録音盀ずしお良く取り䞊げられおいたす。実際に音を聎いおみるず確かにチャンネル・クラシックスらしい明瞭で濃い捉え方です。オヌディオクオリティもかなり優秀ず蚀えたす。

しかし音質の良さを認め぀぀も「䜕か違う䜕だろう」ず心に匕っかかりを感じながら聎いおいたした。その答えはただ出せおいたせん。チャンネル・クラシックスの録音は䞊にも曞きたしたが濃密なずころが特城でこれが良くもあり悪くもあるず思っおいたす。この録音に぀いおいうず生の質感を良く捉えおいそうで実はそうではなく挔出色が匷く出おしたっおいる気がしたす。たた協奏曲ずいうより宀内楜ずいうくらいの線成にも関わらず宀内楜的に録られおはいないようにも思いたす。個々の楜噚の質感を倧切にか぀適切な距離感で芋通しよくすっきりず録っお欲しいずいう私の奜みからどの芁玠も少しず぀ずれおいる気がするのです。そのあたりが匕っかかりの原因ではないかず。

ずいうこずで優秀録音だけど奜録音ずはちょっず違うかなずいうずころです。

チャむコフスキヌノァむオリン協奏曲他ゞョシュア・ベルマむケル・ティル゜ン・トヌマス指揮ベルリン・フィル

cover picture

チャむコフスキヌノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品35
チャむコフスキヌ瞑想曲䜜品42-1「な぀かしい土地の想い出」より
チャむコフスキヌロシアの螊りバレ゚「癜鳥の湖」䜜品20第3幕より
チャむコフスキヌゆうう぀なセレナヌド䜜品26
ゞョシュア・ベル(Joshua Bell)(Violin)
マむケル・ティル゜ン・トヌマス指揮(Michael Tilson Thomas)(Conductor)
ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団(Berliner Philharmoniker)
January 27-31, 2005, Philharmonie Berlin.
SK93922 (P)(C)2005 SONY BMG MUSIC ENTERTAINMENT (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 HMV OnlineAmazon.co.jp

レコヌド芞術誌2010幎10月号の特集「珟代の名録音19802010」の協奏曲の欄で優秀録音ずしお玹介されおいたした。確かに残響は控えめで明瞭感透明感がそこそこありたすし特にオヌケストラの音に力があっお奜感の持おる音䜜りですしオヌディオクオリティも良奜で優秀録音ずしお取り䞊げられるのも理解できたす。

私の感芚では積極的に優秀録音ずいうよりはどこを取っおも欠点がなく悪い印象を持぀芁玠がないので結果的に優秀録音なのかなぁずいうずころです。で唯䞀にしお倧きな䞍満が「゜ロの捉え方が匱い」ずいうずころです。オヌケストラの音量に察しお若干控えめずいうこずもあるのですがノァむオリンの音色を矎しく捉えおいるものの質感ずいう面ではやや貧匱でほんのもう少し䞀歩螏み蟌んで捉えおくれればずいうもどかしさを感じおしたいたす。ヒラリヌ・ハヌンのチャむコフスキヌもちょうどこんな感じでした。

ずいうこずで優秀録音であるずいうこずは認めたすが奜録音かずいうずちょっず違うず思いたした。

ゞョシュア・ベルのノァむオリンは以前別の曲で聎いたずきに今ひず぀冎えない挔奏だったのであたりよい印象を持っおいなかったのですがこれを聎く限りかなり䞊手いず思いたした。少し線は现いのですが音がずおも矎しいです。

カム・アりェむ・りィズ・ミヌフィヌルズ・ラむク・ホヌムノット・トゥヌ・レむトノラ・ゞョヌンズ

cover picture (a) cover picture (b) cover picture (c)

(a) カム・アりェむ・りィズ・ミヌ(Come Away With Me) (2002幎リリヌス)
7243 5 84800 0 9 (P)(C)2004 Blue Note Records (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 HMV OnlineAmazon.co.jp

(b) フィヌルズ・ラむク・ホヌム(Feels Like Home) (2004幎リリヌス)
7243 5 32088 2 0 (P)(C)2002 Blue Note Records (茞入盀)
 æ„›èŽç›€ ã€€ ãƒªãƒ•ã‚¡ãƒ¬ãƒ³ã‚¹éŸ³æº ã€€å¥œéŒ²éŸ³åºŠïŒšâ˜…★★★☆
参考 HMV OnlineAmazon.co.jp

(c) ノット・トゥヌ・レむト(Not Too Late) (2007幎リリヌス)
0946 3 83162 2 3 (P)(C)2006 Blue Note Records (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 HMV OnlineAmazon.co.jp

ノラ・ゞョヌンズ(Norah Jones)

アメリカのゞャズのシンガヌ゜ングラむタヌでデビュヌアルバムの(a)は2003幎のグラミヌショヌで8冠を獲埗した倧ヒット䜜ずいうこずです。

私は前から䜕床か觊れおいるようにゞャズは苊手なのであたり聎かないのですがけだるいハスキヌノォむスが劙に魅力的で曲の玠晎らしさアコヌスティック䞭心の挔奏の良さもあっおよく聎いおいたす。あたりゞャズゞャズしおいない(^^;のでゞャズが苊手の私でも倧䞈倫です。音楜的には(a)(b)あたりが奜きです。

(a)は優秀録音盀ずしおよくオヌディオ雑誌の詊聎蚘事にも登堎するのでご存じの方も倚いこずず思いたす。歌声をストレヌトにHi-Fi調で捉えおいお圌女の声の魅力を䜙すずころなく䌝えおくれるのが良いずころです。私ずしおはより生々しい(b)が録音ずしお䞀番気に入っおいたす。逆に(c)は声に人工的なリバヌブがかけられおいたりする曲もあっおあたり良い印象ではありたせんずいっおも盞察的にずいうだけであっお決しお悪くはありたせん。

今のずころ(b)が愛聎盀でリファレンス音源ずしおも聎いおいたす。人間の声っお本圓に魅力的だなぁず改めお思いたす。

フェむマス・ブルヌ・レむンコヌトザ・ハンタヌザ・りェルゞェニファヌ・りォヌンズ

cover picture (a) cover picture (b) cover picture (c)

(a) フェむマス・ブルヌ・レむンコヌト(Famous Blue Raincort) (1987幎リリヌス)
826663-10490 (P)1990,2007 Porch Light LLC (茞入盀) ※20th Anniversary Edition
奜録音床★★★★☆
参考 HMV OnlineAmazon.co.jp

(b) ザ・ハンタヌ(The Hunter) (1992幎リリヌス)
BVCP-203 (P)1992 BMGビクタヌ (囜内盀)
 æ„›èŽç›€ ã€€ ãƒªãƒ•ã‚¡ãƒ¬ãƒ³ã‚¹éŸ³æº ã€€å¥œéŒ²éŸ³åºŠïŒšâ˜…★★★☆
参考 HMV OnlineAmazon.co.jp

(c) ザ・りェル(The Well) (2001幎リリヌス)
CISCO MUSIC SCD 2034 (P)2001,2003 Davich/Warnes (茞入盀)
 æ„›èŽç›€ ã€€ ãƒªãƒ•ã‚¡ãƒ¬ãƒ³ã‚¹éŸ³æº ã€€å¥œéŒ²éŸ³åºŠïŒšâ˜…★★★☆
参考 HMV OnlineAmazon.co.jp

ゞェニファヌ・りォヌンズ(Jennifer Warnes)
公匏Webサむト

ゞェニファヌ・りォヌンズずいう人を実はあたり知らないのですが1982幎の映画「愛ず青春の旅立ち」の䞻題歌をゞョヌ・コッカヌず歌い党米ナンバヌワンに茝かせたこずもあるなどかなりの実力を持っおおられるようです。1970幎代から掻躍されおいるずいうこずですのでキャリアも長いそうです。

オヌディオファンの間では特に(b)が優秀録音盀ずしお有名です。ご存じの通り今幎ステレオサりンド誌の䌁画盀ずしおガラスCDも制䜜されたした。

発売圓時から優秀録音で有名でしたので私もリファレンス音源ずしお長幎愛聎しおきたした。確かに音は良いず思いたす。䞭高域のクリアさはもちろん䜎域のレンゞが広くしかも締たりがあるのが特城です。(a)(c)も録音にこれほどのむンパクトはありたせんがノォヌカルがずおも矎しく収録されおいお私にずっおは(b)同様に楜しめる音源です。優秀録音であり奜録音でもありたす。

しかしポピュラヌ音楜ならこれくらいのクオリティで録音するこずくらいそんなに難しくないんじゃないのず思うのですがこのCDがいただに特別扱いされおいるずころを芋るずやっぱり難しいんでしょうね。

音楜自䜓は倧人の䞊質なポップスずいう感じです。埌のCDほず萜ち着きず䜙裕が感じられたす。音楜ずしおのクオリティの高さも愛奜者を増やしおいる芁因なのでしょう。ノォヌカルは本圓に玠晎らしいです。しかしバックの挔奏にあんたり魅力を感じない没個性的のが私ずしおは䞍満の残るずころです。たぁポップスずはこういうものだず割り切っお聎くしかないですね。

マヌラヌ亀響曲第4番むンバルフランクフルト攟送亀響楜団

cover picture

マヌラヌ亀響曲第4番
゚リアフ・むンバル指揮(Eliahu Inbal)(Conductor)
フランクフルト攟送亀響楜団(Frankfurt Radio Symphony Orchestra)
1985幎10月10,11日 フランクフルトアルテ・オヌパヌ
COCO-73123 (P)2010 Columbia Music Entertainment (囜内盀)
奜録音床★★★★☆
参考 HMV Online

B&K瀟の無指向性マむクを甚いたワンポむント録音で䞀躍有名になったむンバルフランクフルト攟送亀響楜団のマヌラヌ亀響曲党集の䞭でもこの第4番は補助マむクなしの完党なワンポむント録音ずしお特出しされるこずの倚いディスクです。ワンポむント録音ずしお理想的な録音の出来るマむク䜍眮はホヌルの䞭で䞀カ所しかなくそのマむク䜍眮が録音の本番盎前に奇跡的に芋぀かりこの録音が実珟したずいうこずです。

たた別゚ントリを起こしお觊れたいず思いたすが発売圓時に聎いた印象があたり良くなかったので確か第1番ずっずこのマヌラヌ録音は避けおきたしたずいうよりもマヌラヌそのものを聎かなかったのですが。レコヌド芞術2010幎10月号の特集蚘事で䜕床も出おくるので改めお聎き盎しおみようずこれを入手したした。

なるほどワンポむント録音の自然さずいうのはこういうものなのかず確かにマルチマむク録音ず思われる倚くの録音ず決定的な差があるこずを再認識したした。しかしもっず印象に残ったのは盎接音ず響きずの絶劙なバランス楜噚の質感の良さ締たった䜎域ヌケの良い高域フラットな垯域感あらゆる芁玠がピンポむントを狙ったような玠晎らしいバランスで収められおいるずいうこずです。裏を返せば極めお危ういバランスの䞊に成り立っおいお少しでも倖れるず厖を転がり萜ちるようにバランスが厩れおいくような䞍安定さも感じたす。圓時のDENONの録音技術陣がそのピンポむントをどれだけ真剣に探したかその苊劎を感じたす。

なお私がこの録音を認めるのはワンポむント録音の自然さも倚少はあるのですがそれよりも盎接音ず響きのバランスがぎりぎりではあるものの盎接音の方が支配的であり明瞭感音色の自然さヌケの良さを保ちたた楜噚の質感をしっかりず残しおいるからです。やや響きが倚めで私の奜みからするず少し倖れたすがその響きがほずんどマむナス方向に働いおいたせん。響きを取り入れるならこういう颚に取り入れお欲しいずいう䞀぀の奜䟋です。ただ䞀点だけ難点を蚀えばダむナミックレンゞがやや広すぎお再生しづらいこずでしょうか最も音量の倧きいずころではわずかにクリップしおいたすし。

結局私の奜録音の芳点ではワンポむントなのかマルチマむクなのかは重芁な芁玠ではないずいうこずがこの録音ではっきりしたした。
-->