FC2ブログ

■購入ディスクメモ(2018年10月) その3

最近購入したディスクのメモです。



alfredo_bernardini_zefiro_bach_brandenburg_concertos_2.jpg
バッハ:ブランデンブルク協奏曲全曲
アルフレード・ベルナルディーニ (オーボエ,総指揮)
ゼフィーロ・バロック・オーケストラ
2017年10月5日 ヴェローナ,リストーリ劇場
ARCANA A 452 (P)(C)2018 Outhere Music France (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,Apple Music

ピリオド楽器によるブランデンブルク協奏曲全曲。Apple Musicで試聴し,スリリングな演奏と鮮明な録音が良かったので,これは入手することにしました。



concerto_copenhagen_bach_brandenburg_concertos.jpg
バッハ:ブランデンブルク協奏曲全曲
ラース・ウルリク・モルテンセン (チェンバロ,音楽監督)
コンチェルト・コペンハーゲン
Eslöv kyrka, Sweden, February 6-11, 2017
cpo 555 158-2 (P)(C)2018 cpo (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

ピリオド楽器によるブランデンブルク協奏曲全曲。比較的好きな録音の多いcpoレーベルということで演奏のみならず録音にも期待して入手しました。



minako_tsukatani_bach_goldberg_variations_busoni.jpg
バッハ:ゴルトベルク変奏曲BWV998(ブゾーニ編)
塚谷水無子 Minako Tsukatani (Piano)
December 26,27 & 28, 2017, Chabohiba-Hall, Tachikawa, Tokyo
PCD-1712 (C)2018 Pooh's Hoop
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

塚谷さんのゴルトベルク変奏曲は,ポジティブ・オルガンによる演奏のディスクを取り上げていました。すべての変奏でリピート省略という私としてはものすごく残念だったにも関わらず,聴いたことのないブゾーニ編ということと,レコード芸術誌で評価が高かったことから,懲りずに聴いてみることにしました。



i_solisti_veneti_rossini_six_sonatas_for_strings.jpg
ロッシーニ:弦楽のためのソナタ全集
クラウディオ・シモーネ指揮/イ・ソリスティ・ヴェネティ
Villa Contarini, Piazzola Sul Brenta, Italy, March 1987
2564 69511-2 (P)1988 (C)2008 Warner Classics (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

これはHMV Onlineiconで\490という在庫処分特価だったので,つい手が出てしまいました。

■購入ディスクメモ(2018年10月) その2

最近購入したディスクのメモです。



the_art_of_pascal_string_quartet.jpg
パスカル弦楽四重奏団の芸術(32 CDs)
パスカル弦楽四重奏団 Pascal String Quartet
AN107 Ars Nova (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

大学時代に研究室の教授からこれでプログラムを作れと言われて渡されたのがTurbo Pascalで,それ以来もう30年以上になるPascal使いです。当時FM-11でCP/Mを起動しその上で使ってました。今はDelphiですね(^^;。

というのはさておき,ベートーヴェンの弦楽四重奏曲全集とモーツァルトの弦楽四重奏曲集(No.1だけがない?)を聴きたくて入手しました。1950年代前半の古い録音が中心です。



devi_erlih_doremi_bach_sonatas_and_partitas.jpg
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ全曲
ドゥヴィ・エルリー Devy Erlih (Violin)
録音 1969年
DHR-8061/2 (P)(C)2018 DOREMI (輸入盤
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

蒐集盤。別のレーベルで発売されていたものを持っているのでどうしようか迷いましたが...入手してしまいました。以前のレビューはこちら。



danish_string_quartet_prism_i.jpg
バッハ:フーガ 変ホ長調 BWV876
ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲第15番変ホ長調作品144
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第12番変ホ長調作品127
デンマーク弦楽四重奏団 Danish String Quartet
November 2016, Reitstadel Neumarkt
ECM 2561 (P)(C)2018 ECM Records (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

デンマーク弦楽四重奏団で大好きな第12番ということで,これは聴かないわけにはいきません!



auryn_quartet_mozart_string_quartets_no14_15.jpg
モーツァルト:弦楽四重奏曲第14番ト長調 KV 387
モーツァルト:弦楽四重奏曲第15番ニ短調 KV 421
アウリン四重奏団 Auryn Quartet
録音 2017年
TACET S 233 (P)(C)2018 TACET (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

タワー・レコードの店頭で見かけて,おぉ!アウリン四重奏団のハイドンセットならこれは聴かねば!と思って買ったのですが...あぁまたやっちまいました。今年の4月にレビューしたばっかり。しかもこの記事を書きながら参考情報を調べるまで思い出さず。末期症状がさらに進行してきました。何とも情けない話です。トホホ...



eugene_mursky_chopin_etudes.jpg
ショパン:練習曲集作品10,25,3つの新練習曲
エフゲニー・ムルスキー Eugéne Mursky (Piano)
SWR Großes Studio, Villa Berg, Stuttgart 5./6. Januar 2007
PH04070 (P)(C)2007 Profil Medien (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

最近よく聴いているショパンの練習曲。

■購入ディスクメモ(2018年10月) その1

最近購入したディスクのメモです。



lara_hall_telemann_12_fantasias.jpg
テレマン:無伴奏ヴァイオリンのための12のファンタジア
ララ・ホール Lara Hall (Violin)
Dr John Gallagher Concert Chamber, Hamilton, NZ, October 2011
Atoll ACD341 (C)2011 Auckland (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,Apple Music

蒐集盤。ララ・ホールはニュージーランドのヴァイオリニスト。

■購入ディスクメモ(2018年9月) その3

最近購入したディスクのメモです。



sayaka_shoji_beethoven_sibelius_violin_concertos.jpg
ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲ニ長調作品61
シベリウス:ヴァイオリン協奏曲ニ短調作品47
庄司紗矢香 Sayaka Shoji (Violin)
ユーリ・テミルカーノフ指揮/サンクトペテルブルク・フィルハーモニー管弦楽団
2017年10月 サンクトペテルブルク
UCCG-1811 (481 7285) (P)(C)2018 Universal Music (国内盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

弦楽器ファンの私としては買わないわけにはいきません!



gottfried_von_der_goltz_bach_sonatas_and_partitas.jpg
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ全曲
ゴットフリート・フォン・デア・ゴルツ Gottfried von der Goltz (Violin)
Little Tribeca à I'Ensemble Haus de Fribourg (Allemagne) du 28 août 1er septembre 2017 puis du 26 février au 1er mars 2018
Aparte AP176 (P)2017 (C)2018 Little Tribeca (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

蒐集盤。ゴルツはフライブルク・バロック・オーケストラのコンサートマスター。期待の一枚!(いや二枚か)。

■購入ディスクメモ(2018年9月) その2

最近購入したディスクのメモです。



magdalena_kling-fender_etc_bach_goldberg_variations_string_trio.jpg
バッハ:ゴルトベルク変奏曲BWV988(弦楽三重奏編曲版)
マグダレナ・クリング=フェンダー Magdalena Kling-Fender (Violin)
エルジビェタ・ムロジェク=ロスカ Elzbieta Mrozek-Loska (Viola)
ロバート・フェンダー Robert Fender (Cello)
Crazyna and Kiejstut Bacewicz Academy of Music Concert Hall, 12-14 July, 2016
DUX 1488/1489 (P)(C)2018 DUX Recording Producers (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

見つけると手に入れてしまうシトコヴェツキー編曲の弦楽三重奏版です。歴史的録音かと思うようなセピア調のジャケ写ですが,2016年の新しい録音です。



kinga_augustyn_telemann_12_fantasias_for_solo_violin.jpg
テレマン:無伴奏ヴァイオリンのための12のファンタジア
キンガ・アウグスティン Kinga Augustyn (Violin)
November 17, 23, 2015 Patrych Sound Studios, Bronx, New York
CRC 3607 (P)(C)2017 Centaur Records (輸入盤)
参考: Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

蒐集盤なので...



cuarteto_casals_haydn_string_quartets_op33.jpg
ハイドン:弦楽四重奏曲集作品33
カザルス四重奏団 Cuarteto Casals
2008年5月, 7月 Teldex Studio Berlin
HMG 502022.23 (P)2009 (C)2014 harmonia mundi (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

ベートーヴェンの弦楽四重奏曲集が良かった同四重奏団のハイドン。気になっていたのですが,ようやく入手。たしかモーツァルトのハイドンセット3曲のディスクも持っていたはずなんだけど...行方不明...いかん!



zubin_mehta_los_angeles_philharmonic_holst_the_planets_shmcd.jpg
ホルスト:組曲「惑星」作品32
ジョン・ウィリアムズ:「スター・ウォーズ」組曲
ズービン・メータ指揮/ロサンゼルス・フィルハーモニック
1971年4月, 1977年12月 ロサンゼルス
UCCD-51034 (P)1971,1977 Decca Music Group (国内盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,e-onkyo

有名なディスクなのでお持ちの方も多いと思います。持っていたかもしれんと思いながら購入...したら持っていたディスクが発掘されました。またやっちまいました(^^;。最近このパターンが多い...

■購入ディスクメモ(2018年9月) その1

購入しても聴く前に埋もれてしまったり,行方がわからなくなったり,買ったかどうか忘れて同じものを買ってしまったり...ということが多くなってきたので(^^;,購入した時点で一旦ブログにメモを残すことにしました。続くかどうかわからないのですが,とりあえず始めてみます。月毎に1つのエントリでまとめるようにします。



krzysztof_jablonski_chopin_etudes_steinway_2015.jpg
ショパン:24の練習曲集作品10,25
クシシュトフ・ヤブウォンスキ Krzysztof Jablonski (Piano)
2015年5月6日-8日, 10日 & 6月9日 ポーランド放送ヴィトルト・ルトスワフルキ・コンサート・スタジオ(ワルシャワ,ポーランド)
NIFCCD 215 (P)(C)2016 Narodowy Instytut Fryderyka Chopina (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

krzysztof_jablonski_chopin_etudes_erard_1849_2016.jpg
ショパン:24の練習曲集作品10,25(ピリオド・ピアノ/エラール1849年製)
クシシュトフ・ヤブウォンスキ Krzysztof Jablonski (Piano)
2016年4月4日-7日 ポーランド放送ヴィトルト・ルトスワフルキ・コンサート・スタジオ(ワルシャワ,ポーランド)
NIFCCD 047 (P)(C)2016 Narodowy Instytut Fryderyka Chopina (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

ヤブウォンスキはポーランド生まれで1985年の第11回ショパンコンクール第3位入賞の実力者。現在はフレデリック・ショパン音楽大学で教鞭をとり,ショパンコンクールの審査員も務められているとのことです。

ショパンの練習曲集は1998年頃に一度録音されているようですが,モダン・ピアノとピリオド・ピアノによる演奏を立て続けにリリースされているのを知り,興味深く思い,入手してみた次第です。

(記2018/09/09)



lorin_maazel_great_recordings_30_cds.jpg
ロリン・マゼールの芸術 Lorin Maazel Great Recordings
録音 1977~1999年
88697932382 (P)(C)2011 Sony Music Entertainment (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

マゼールのSONY/RCA録音を集めたセット(30 CD)。収録曲は参考URLでご確認を。クリーヴランド管弦楽団とのベートーヴェンの交響曲全集とピッツバーグ交響楽団とのシベリウスの交響曲全集は以前に取り上げていました。

これらのマゼールの演奏は勢いとキレがあり,録音も良好なのが多く,また,このボックスセットに収録されている曲も比較的好きなものが多いので,じっくりと聴きたいと思います。楽しみです。

(記2018/09/08)



the_art_of_vegh_quartet.jpg
ヴェーグ四重奏団の芸術 The Art of Végh Quartet
ヴェーグ四重奏団 Végh Quartet
録音 1952~1955年
SC803 (P)(C)2016 Scribendum Ltd (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Online
icon

14枚組で収録曲は下記の通りです。

ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集
バルトーク:弦楽四重奏曲全集
ブラームス:弦楽四重奏曲全集
モーツァルト:弦楽四重奏曲 K.421, K.387, K.458, K.575, K.464, K.590
シューベルト:弦楽四重奏曲第13番「ロザムンデ」
スメタナ:弦楽四重奏曲第1番「我が生涯より」
コダーイ:弦楽四重奏曲第2番

1950年代前半のモノラル録音で,いくつか聴いてみましたが板起こしのような音質のものもありました(モーツァルト)。古い録音なので音質が良いとは言えませんが,この時期の録音としては聴きやすい方だという印象です。

う~ん,しかし,ベートーヴェンは少し前に別のセットで入手したものと同じものかもしれない...実は3セット目だったりするのではないだろうか...いっ,いかん... 発掘して確認しなければ!

(記2018/09/08)

-->