fc2ブログ

ラフマニノフ:交響曲第2番,第3番,交響詩「死の島」(ヤニック・ネゼ=セガン指揮/フィラデルフィア管弦楽団)

yannick_nezet-seguin_philadelphia_o_rachmaninoff_symphonies_2_3.jpg
ラフマニノフ:交響曲第2番,第3番,交響詩「死の島」
ヤニック・ネゼ=セガン指揮/フィラデルフィア管弦楽団
2018年3月 フィラデルフィア,キンメル・センター,ヴェライゾン・ホール
2022年1月 アカデミー・オブ・ミュージック・オン・ザ・キンメル・カルチュラル・キャンパス
4864775 (P)2023 Deutsche Grammophon (輸入盤)
好録音度:★★★★☆
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,e-onkyo,Apple Music

ラフマニノフ生誕150周年記念盤。交響曲は第1番が既発売で以前取り上げていました(→こちら)。この2枚組のディスクで交響曲全集が完結です。

今回も録音についてのみコメントします。第1番と同様,残響は控えめで各楽器が明瞭に分離良くスッキリと録られていて好印象です。全体のまとまりを重視した音作りになっていて,個人的にはもう少し各楽器の質感を強めにしっかりと捉えていてくれたら良かったと思いますが,全体に欠点がほとんど見当たりません。聴いていてストレスを感じない好録音です。

ラフマニノフの交響曲は普段ほとんど聴かないので,楽しませていただこうと思います。

ラフマニノフ:交響曲第1番,交響的舞曲(ヤニク・ネゼ=セガン指揮/フィラデルフィア管弦楽団)

yannick_nezet-seguin_po_rachmaninoff_symphony_no1.jpg
ラフマニノフ:交響曲第1番,交響的舞曲
ヤニク・ネゼ=セガン指揮/フィラデルフィア管弦楽団
2019年6月, 2018年9月 フィラデルフィア,ヴェリゾン・ホール
00289 483 9839 (P)(C)2021 Deutsche Grammophon (輸入盤)
好録音度:★★★★☆
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,e-onkyo,Apple Music

ラフマニノフの交響曲は今まで聴いた記憶がありませんので今回は録音についてのみコメントします。

残響は控えめで各楽器が分離良く明瞭に捉えられていると思います。スッキリとしていて楽器の質感もそこそこ感じられるのでドイツ・グラモフォンの録音としてはかなり良好な部類に入ると思います。聴いていてほとんど録音にストレスを感じません。好録音。

セガンのドイツ・グラモフォン録音は全般に好録音が多いという印象です。今後もこのような録音でリリースしてくれたらうれしいですね。
-->