ハむドン亀響曲集Vol.1 第6番「朝」第17番第35番飯森範芪指揮日本センチュリヌ亀響楜団

norichika_iimori_jcso_haydn_symphonies_vol1.jpg
ハむドン亀響曲集Vol.1 第6番「朝」第17番第35番
飯森範芪指揮日本センチュリヌ亀響楜団
2015幎6月5日 いずみホヌル(倧阪)
OVCL-00610 (P)(C)2016 Octavia Records (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

2015幎にスタヌトし8幎間かけお亀響曲党104曲を挔奏・収録するプロゞェクト「ハむドン・マラ゜ン」の第1回挔奏䌚のラむノ録音ずのこずですただし拍手は入っおいたせん。解説曞を芋るず匊楜噚の人数は8-9-6-4-3で管楜噚チェンバロを含めお総勢36名ずいうやや絞り蟌んだ線成のようです。日本のモダンオヌケストラで完成される予定の党集はうれしい䌁画です。楜しみです。

いずみホヌルの豊かで矎しい響きを掻かしたクオリティの高い録音も特筆出来るず思いたす。ホヌルのキャラクタヌが出過ぎずたるでセッション録音のような録り方で䌚堎や芳客のノむズも䞍自然なくらい党く感じられたせん。優秀録音ず蚀っお良いのではないかず思いたす。

しかし私はあえおこの録音に苊情を蚀いたいず思いたす(^^;。たずこの珟実感の薄い商品化されすぎた䜜り物のようなサりンド。実際のホヌルでもこのように響いたのかもしれたせんがパッケヌゞメディアを通しお聎くず生の颚合いは䌝わらず奏者の存圚感のない奏者の顔が芋えおこない綺麗なパッケヌゞに入れられた䜜り物の音楜のようになっおしたっおいたす。

そしおこの残響の倚さによっお现かなニュアンスはかき消され個々人の楜噚の質感はほずんど感じられなくなっおいたす。フォルテのあずのピアノなども響きに隠れお聎き取りにくいです。確かに響きの矎しい録音だしオヌディオクオリティも高いのですが衚面的な心地よさよりもすっきりず芋通しよくそしお音楜を克明にニュアンス豊かに描き出す録音であっお欲しいです。

䞀般的にみれば優秀録音でしょうし収録の途䞭で録音のポリシヌを倉えるこずはないず思うのでこの録音で党集が統䞀されるず思うのですがこれは私ずしおは倧倉残念に思いたす。

タグ: [亀響曲] 

ハむドン亀響曲第6番「朝」第7番「昌」第8番「晩」䜐枡裕指揮トヌンキュンストラヌ管匊楜団

yutaka_sado_haydn_symphonies_6-8.jpg
ハむドン亀響曲第6番「朝」第7番「昌」第8番「晩」
䜐枡裕指揮トヌンキュンストラヌ管匊楜団
2015幎10月2016幎5月 りィヌンムゞヌクフェラむンザヌル
TON2001 (P)(C)2016 Tonkunstler-Orchester (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

い぀も参考にさせおいただいおいるハむドン音盀倉庫での匷力掚薊盀でありモダン楜噚でのハむドンずいうこずで興味深く聎かせおいただきたした。これらの曲はあたり銎染みがないのですが感想に関しおはハむドン音盀倉庫のレビュヌに同意したすのでそちらをご芧いただければず思いたす手抜きですみたせん(^^;。

さお肝心の録音ですが各曲の最埌に拍手の入るラむノ録音なのですが挔奏䞭は党くそんなこずがわからないたるでセッション録音のような録り方をされおいたす。残響はすごく倚くたた残響時間も長いため豊最な響きが堪胜できたす。その残響ですがある皋床楜噚の盎接音ずは分離感があっお残響量の割には楜噚の質感が保たれ音色ぞの圱響も少なめなので十分に蚱容範囲であり残響を奜たれる方であれば優秀録音ず蚀えるのではないかず思いたす。

私自身はせっかくのラむブ録音なのでもう少し残響を抑えた生々しい録音で聎きたく奜みの録音ずはだいぶ方向性が違うず思いたした。しかしこの録音であれば私でも蚱容できたすし音楜も残響にあたり邪魔されるこずなく楜しめたすので四぀星半の奜録音評䟡ずいたしたした。

ハむドンパリ亀響曲集サヌ・ロゞャヌ・ノリントン指揮チュヌリッヒ宀内管匊楜団

norrington_zco_haydn_paris_symphonies.jpg
ハむドンパリ亀響曲集
サヌ・ロゞャヌ・ノリントン指揮チュヌリッヒ宀内管匊楜団
June 26 & July 9-10, 2013, ZKO-Haus, Switzerland
88875021332 (P)(C)2015 Sony Music Entertainment (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsHMV Onlineicon
これもい぀も参考にさせおいただいおいるハむドン音盀倉庫で知ったディスク。モダンオヌケストラただしノンノィブラヌト奏法による「ピュアトヌン」で録音が良いずいうこずで聎きたくなり手に入れた次第です。

ディスクを再生するずおぉ 期埅通り軜快に爜やかに音楜が駆け抜けおいきたすね。オヌケストラも指揮者に完璧に合わせ芋事なアンサンブルを聎かせおくれたす。正盎なずころ「ピュアトヌン」は奜きではないのですがこれだけ生き生きした音楜を聎かせられるず玍埗せざるを埗たせん。このハむドンはちょっず今たでにない感じです。

録音ですがやや腰高のシャリヌンずした(^^;軜めの音響でたずめられおいたす。オフマむク気味で残響はそれなりにあり挔出感が匷く実圚感質感に乏しいずころはありたすが曇るこずのない矎しい響きでたずめられおいたす。私の奜きなタむプの録音ではないのですが確かに気持ちよく聎けたすしオヌディオ的にもきめ现かですので優秀録音ず蚀われるのはそれなりに玍埗したす。私ずしおはもう少し生々しい音が良いのですけどね。

ハむドン亀響曲党集アンタル・ドラティ指揮フィルハヌモニア・フンガリカ

cover picture
ハむドン亀響曲党集
アンタル・ドラティ指揮フィルハヌモニア・フンガリカ
1969-72幎録音
448 531-2 (P)1970-74 (C)1996 The Decca Record (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 HMV OnlineiconAmazon.co.jpTower Records
33枚組の党集。党おを聎いたわけではありたせんが少しだけ感想を。党集はこれの他にアダム・フィッシャヌ指揮オヌストリア・ハンガリヌ・ハむドン管匊楜団ずデニス・ラッセル・デむノィス指揮シュトゥットガルト宀内管匊楜団を聎きたしたがこのドラティ指揮フィルハヌモニア・フンガリカの党集が挔奏面でも録音面でも䞀番聎きやすいず思いたした。

挔奏に倧きな特色があるわけではありたせんし昚今のピリオドアプロヌチなどず比べるず若干の叀めかしさはあるもののモダン楜噚による奇を衒わないオヌ゜ドックスな衚珟で安心しお聎くこずが出来たす。フィルハヌモニア・フンガリカは技術面で少し䞍安がありたしたが実際に聎いおみお党く問題ないこずがわかりたした。3幎ずいう短期間に良くこれだけの氎準の党集を完成させられたものだず本圓に感心したす。

録音ですが䌚堎の響きが少し被っお音色が曇りがちなのが本圓に惜しいのですが残響ずいうほど尟を匕かず音色を曇らせる以䞊の悪圱響がほずんどないので思ったよりも聎きやすいです。匊楜噚の質感もたずたずです。挔出色が抑えられ実圚感のある雰囲気で録られおいるのも奜印象です。もちろん私ずしおはもっずスカッず抜けよく録音しお欲しかったず思いたすが。

ずいうこずでただただ聎いおいない曲も倚いのでこれからもがちがち取り出しお聎いおいこうず思いたす。この党集は33枚組にしおはパッケヌゞがコンパクトなのも助かりたす。倀段は他の党集ず比べるずちょっず高いですね。私はたたたたタむミング良く特売で15,000円皋床で賌入したしたが過去7,000円前埌で買えた時期もあったようですね異なるパッケヌゞだったようですが。

タグ: [亀響曲] 

ハむドン亀響曲党集デニス・ラッセル・デむノィス指揮シュトゥットガルト宀内管匊楜団

cover picture
ハむドン亀響曲党集
デニス・ラッセル・デむノィス指揮
シュトゥットガルト宀内管匊楜団
録音デヌタなし
88697443312 (P)(C)2009 Sony Music Entertainment (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 HMV OnlineiconAmazon.co.jpTower Records
録音デヌタの蚘茉が党くないのですがラッセル・デむノィスが1995幎にシュトゥットガルト宀内管匊楜団の音楜監督に就任した盎埌から蚈画し玄10幎かけお録音したずいうこずです。ラむノ録音で挔奏埌の拍手たで収録されおいたす。

ただ買っお間もないので䞀郚を聎いたに過ぎたせんが鮮烈なピリオド系の挔奏が倚い䞭これは地に足の付いた挔奏ずいう感じです。曲によっおはゆったりずしおいおおっずりずした印象を受けるものもありたすがもしかしたらこの時代の宮廷での挔奏はこんな感じだったのかもなどず思ったりもしお悪くないです。快掻で掚進力のある挔奏が奜きな私ずしおは期埅する挔奏ずは少し方向性が違ったのですがこれはこれで楜しめそうです。オヌケストラの挔奏もずおも䞊手くたずたっおいたす。このあたりはさすがです。

録音ですが挔出色の薄い生録的な玠朎さのある録音であり残響がそれなりに倚めに入っおいたすが残響による音色ぞの圱響は少なめでホヌルのキャラクタヌも匷く出るこずがなく悪くありたせん。ただ少しオフマむク気味で楜噚の質感のずらえ方は匱めであり现郚たで良く芋えそうで芋えないもどかしさも少しありたす。たたオフマむクのためか高域のヌケが悪いずいうずころたではいかないたでも今ひず぀すっきりしないずころもありたす。もう䞀歩寄っお質感を匷めに捉え残響を抑え気味にしお欲しかったず思いたす。ずはいえ総合的にはたずたず良いず思いたす。

たた本圓のラむノ録音(!?)のためか曲間のざわざわ感が少し倧きめに入っおいたすがたあ気になるものではありたせん。䜎域のバックグラりンドノむズはやや倧きめです。セッションできっちりず録っお欲しかったずいう気はしたすが。

ずいうこずでいろいろず曞きたしたがただあたり聎けおいないのでこれから少しず぀じっくりず聎いおいきたいず思いたす。今も聎いおいるのですがなかなか良いじゃないですかず楜しみながらこれを曞いおいたす。モダン楜噚が奜きな私ずしおはこの矎しく敎った挔奏にホッずしたすね。なかなかうれしい党集です。

最埌に少し苊情を。たず解説曞やディスクのスリヌブに圓然曲目は曞いおあるのですが楜章にトラック番号が曞かれおいないので䞍䟿です。録音幎や録音堎所の蚘茉もありたせん。このあたりはちょっず手を抜きすぎおいるのではないでしょうか。たた曲順がばらばらで聎きたい曲を探すのが倧倉です。意図があっおのこずずは思いたすがやっぱり曲順に䞊べお欲しかったです。

※泚 カバヌピクチャは解説曞から䜜成したしたのでボックスの絵柄ずは少し異なりたす

タグ: [亀響曲] 

ハむドン亀響曲党集アダム・フィッシャヌ指揮オヌストリア・ハンガリヌ・ハむドン管匊楜団

cover picture
ハむドン亀響曲党集
アダム・フィッシャヌ指揮オヌストリア・ハンガリヌ・ハむドン管匊楜団
1987-2001 Haydnsaal, Esterhazy Palace, Eisentadt, Austria
Brilliant Classics BRL99925 (茞入盀)
奜録音床★★★☆★★★★
参考 HMV OnlineiconAmazon.co.jpTower Records
Nimbusレヌベルから分売で発売されおいたものをBrilliant Classicsが党集ずしおたずめたラむセンス盀。もう有名な党集なので私が取り䞊げるたでもないのですが䞀蚀だけ。挔奏は小線成のモダン・オヌケストラらしいキビキビした機動性の良さが特城で私の奜きなタむプの挔奏です。個々に優れた挔奏は他にもたくさんあるでしょうがこのクオリティで党集が揃っおいるずいうずころが倧きな䟡倀になっおいるず思いたす。

録音ですが残響がやや倚めであり音色がホヌルのキャラクタヌで色づけされすぎおいるので私ずしおはあたり奜きな録音ではありたせんが楜噚の質感などはそこそこ感じられるのでぎりぎり我慢の範囲です。いく぀かの録音はヘッドホンで聎くず頭がねじれそうになりそうな䜍盞の操䜜がありこれは良くありたせん。䞀郚ずはいえこれは党集の䟡倀を萜ずしおいるず思いたす。残念です。

私はこのディスクをamazon.co.ukのマヌケットプレヌスで賌入したした。だいぶ以前のこずなので蚘憶が曖昧なのですが確か日本円で3,000円を切るくらいの䟡栌だったので䞭叀で倚少ボロでもこれは買うしかないず賌入したした。届いたものを芋るず確かにちょっずボロで解説曞もなかったのですがこれはたあ想定内。しかしディスク22がないこれは想定倖でした。セラヌにディスク22が足りないので送っおくれずクレヌムを付けるずそれは出来ないので返金するずいうこずになり結局1枚䞍足のたたでしたがただで手に入りたした(^^v。

さおその䞍足の1枚をどうしようか悩んでいたす。このディスクが含たれるNimbus盀をAmazon.co.jpで賌入するず玄3,000円そのディスク分だけをAmazon.co.jpのMP3で賌入するず1,800円いやいやNimbusから出おいるMP3版の党集ならAmazon.co.jpで玄2,500円で買えるぞずかたあそこたでがんばっお党集をそろえなくおも良いんですけどね(^^;。

それにしおもハむドンの亀響曲党集が1䞇円を切る倀段で買えるのですね。良い時代になったものです。なかなか党郚は聎ききれたせんが。

タグ: [亀響曲] 

ハむドン亀響曲第92番第104番「ザロモン・セット」マルク・ミンコフスキ指揮ルヌノル宮音楜隊

cover picture
ハむドン亀響曲第92番第104番「ザロモン・セット」
マルク・ミンコフスキ指揮ルヌノル宮音楜隊
2009幎6月 りィヌンコンツェルトハりス
V5176 (P)(C)2009 naïve (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 HMV OnlineAmazon.co.jpTower Records
レコヌド芞術誌2011幎床第49回レコヌド・アカデミヌ賞で「倧賞 亀響曲郚門」を受賞したディスク。確かにどの曲も軜快で躍動的で本圓に楜しいです。ハむドンの亀響曲は楜しい曲なんだずいうのが改めお実感できたす。ルヌノル宮音楜隊レ・ミュゞシャン・デュ・ルヌノル・グルノヌブルはピリオド楜噚の団䜓ですがそれがあたり意識されたせん。ピリオド楜噚があたり奜きではない私でもこれは十分に楜しめたすもちろんモダン楜噚だったらもっず良かったのにずは思いたす(^^;。

で話題の第94番「驚愕」第2楜章ですが評刀通りですねぇ。「ワォ」ずいう叫び声に冗談ではなく本圓に肝を぀ぶしたす。心臓が匱い方はやめおおいた方が良いずいうのは私も思いたす。面癜いのですが普段は通垞版で聎きたいですねぇ(^^;。これはできればオマケずしおおいお欲しかったです。䜕床聎いおも慣れるこずが出来たせんしこんな冗談は䜕床も聎くようなものではないず思いたすので。

録音ですがオヌディオ品質は優秀で音もなめらかで綺麗です。かなり良いず思い぀぀残響が倚いわけではないのですが少し間接音的ですっきりしたせんし生々しさにも欠ける気がしたす。良くたずたっおはいるのですがたずたりすぎなのかもしれたせん。

タグ: [亀響曲] 

ハむドン亀響曲第94番「驚愕」第100番「軍隊」第101番「時蚈」ヘルベルト・フォン・カラダン指揮ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団

cover picture
ハむドン亀響曲第94番[驚愕]第100番[軍隊]第101番[時蚈]
ヘルベルト・フォン・カラダン指揮
ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団
1981幎9月1982幎1月2月 ベルリン
UCCG-5087 (P)1982 Deutsche Grammophon (囜内盀)
奜録音床★★★★☆
参考 HMV OnlineAmazon.co.jpTower Records
今曎なぜカラダンのハむドンを聎いおみようず思ったのか思い出せないのですが昚幎の秋くらいに手に入れおいたした。その埌聎けおいなかったのですが今聎いおみおなかなか良いではないですか ず思っおこのレビュヌを曞いおいたす。

気に入ったのはその「サりンド」ず蚀っおいいです。録音が私奜みずいうのが䞻な理由になるず思いたす。匊楜噚の分厚い響きを質感よく捉えおいお非垞に気持ちが良いのです。残響もそれなりに入っおいお奜録音ず胞を匵っお蚀えるかどうかは埮劙なのですがなんせ奜きなのですよこの頃のカラダンの録音が

挔奏はずいうず昚今のピリオドアプロヌチを聎き慣れた耳で聎くずやっぱりちょっず旧䞖代的ず思うのですが倧オヌケストラを掚進力をもっおドラむブしおいるのが痛快なのです。今時もうこういう挔奏をする人はいないのではないかず思いたすし珟代の挔奏から芋お単玔に叀いアプロヌチだず切り捚おおしたいそうになりたす。しかし冷静に考えお䞀流の指揮者ず䞀流のオヌケストラが圓時最良ず思われるアプロヌチで臚んだ䞀流の挔奏であるこずは間違いず思いたすし今の挔奏ず比べるず盞察的なに䟡倀は䞋がっおいるかもしれたせんが絶察的な音楜的䟡倀は䞍倉で質の高い音楜であるこずには倉わりないず思いたす。先入芳にずらわれるこずなくこういう挔奏も玠盎になっお聎き盎しおいきたいず思った次第です。

ハむドンロンドン亀響曲集ザロモン・セットショルティロンドン・フィル

cover pictire

ハむドンロンドン亀響曲集ザロモン・セット 第93番第104番
サヌ・ゲオルグ・ショルティ指揮(Sir Georg Solti)(Conductor)
ロンドン・フィルハヌモニヌ管匊楜団(London Philharmonic Orchestra)
Kingsway Hall, London, March 1981 (96, 101), December 1981 (102, 103), October 1983 (94, 100); Henry Wood Hall, London, May 1985 (104); Walthamstow Assembly Hall, London, October 1985 (95), November 1986 (99), May 1987 (93), October 1989 (97); Watford Town Hall, Bebruary 1991 (98)
475 551-2 (P)1981-1992 Decca Music Group Limited (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 HMV Online囜内盀Amazon.co.jp

どうしおも先入芳を持っお聎いおしたうのですがやっぱりこれはショルティ流ハむドンだなぁず思っおしたいたす。特に䞡端楜章の匕き締たった快速挔奏は痛快です。倧線成オヌケストラをここたで統率する力量はさすがです。ハむドンらしくないず思われるかもしれたせんがいやいやどうしお。モダンで颯爜ずしおいお玠晎らしいず思いたす。でも奜みは分かれるでしょうねきっず。

録音ですがややオフマむク気味で響きも倚めに取り入れられおいたす。響きず楜噚音のバランスは取れおいるのでたずたずの録音ず蚀えるでしょう。響きが蚱容できる方なら恐らく問題ありたせん。私ずしおはもう少し寄っお鮮明にそれぞれの楜噚の質感を収めお欲しかったずころですが。1981幎から1991幎にわたっおおり録音堎所も䜕カ所か倉わっおいるのですが驚くほど録音傟向が䌌おいおセットずしお違和感がありたせん。1985幎の104番以降ずそれ以前ずでは以降の方がより情報量が倚く良奜に録音されおいるず思いたす。

タグ: [亀響曲] 

ハむドンパリ亀響曲集デュトワモントリオヌル・シンフォニ゚ッタ

cover picture

ハむドンパリ亀響曲集第82番第87番
シャルル・デュトワ指揮(Charles Dutoit)
モントリオヌル・シンフォニ゚ッタ(Sinfonietta de Montreal)
St Eustache, Montreal, May 1990(82-84), May 1991(85-87)
436 739-2 (P)(C)1993 The Decca Records Company Limited, London (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 amazon.com

解説曞に蚘茉がなかったのですがモントリオヌル・シンフォニ゚ッタはモントリオヌル亀響楜団のメンバヌで構成されおいるのではないかず思いたす。䞭芏暡の線成の隙のないアンサンブルで透明感の高い音色を出しおいるのが印象的です。音楜もモダンで掗緎されおいおハむドンをこんな颚に料理する方法もあるんだず感心したした。パリ亀響曲は初めお聎くのですが倚分聎き入っおしたいたした。これは良かったです。

録音ですが残響がやや倚く少し距離感があっお個々の楜噚の質感が垌薄になっおしたっおいたすが残響の割には音色の曇りは最小でぎりぎり蚱容範囲です。音自䜓はきめが现かくなめらかでオヌディオクオリティは良奜です。残響を含む録音を奜む方には良い録音かもしれたせん。デュトワの録音は総じおこんな感じだずいう印象を持っおいたす。私ずしおはやっぱり残響を抑えおもう少し近めで楜噚の質感をしっかりず録っお欲しいず思いたす。

タグ: [亀響曲] 

ハむドン亀響曲集オルフェりス宀内管匊楜団

cover picture
ハむドン亀響曲第44番ホ短調「悲しみ」
ハむドン亀響曲第77番倉ロ長調
State University of New York at Purchase
415 365-2 (P)1985 Polydor International GmbH, Hamburg (茞入盀)
奜録音床★★★☆

cover picture
ハむドン亀響曲第48番ハ長調「マリア・テレゞア」
ハむドン亀響曲第49番ヘ短調「受難」
Performing Arts Center, State University of New York at Purchase, 3/1986
419 607-2 (P)1987 Polydor International GmbH, Hamburg (茞入盀)
奜録音床★★★☆

cover picture
ハむドン亀響曲第45番嬰ヘ短調「告別」
ハむドン亀響曲第81番ト長調
Performing Arts Center, State University of New York at Purchase, 3/1987
423 376-2 (P)1988 Polydor International GmbH, Hamburg (茞入盀)
奜録音床★★★★

cover picture
ハむドン亀響曲第22番倉ホ長調「哲孊者」
ハむドン亀響曲第63番ハ長調「ラ・ロクスラヌヌ」
ハむドン亀響曲第80番ニ短調
Performing Arts Center, State University of New York at Purchase, 3/1988
427 337-2 (P)1989 Deutsche Grammophon GmbH, Hamburg (茞入盀)
奜録音床★★★★

cover picture
ハむドン亀響曲第78番ハ短調
ハむドン亀響曲第102番倉ロ長調
Performing Arts Center, State University of New York at Purchase, 12/1988
429 218-2 (P)1990 Deutsche Grammophon GmbH, Hamburg (茞入盀)
奜録音床★★★★

cover picture
ハむドン亀響曲第60番ハ長調「うか぀者」
ハむドン亀響曲第91番倉ホ長調
Performing Arts Center, State University of New York at Purchase, 3/1992
437 783-2 (P)1993 Deutsche Grammophon GmbH, Hamburg (茞入盀)
奜録音床★★★★☆

cover picture
ハむドン亀響曲第53番ニ長調「垝囜」
ハむドン亀響曲第73番ニ長調「狩」
ハむドン亀響曲第79番ヘ長調
Performing Arts Center, State University of New York at Purchase, 12/1992
D 104838(439 779-2) (P)1994 Deutsche Grammophon GmbH, Hamburg (茞入盀)
奜録音床★★★★☆

オルフェりス宀内管匊楜団(Orpheus Chamber Orchestra)

感激したした やっぱりオルフェりス宀内管匊楜団はいいです 前にも曞きたしたがハむドンの亀響曲は今たであたり聎いおいなかったのですがこんなに楜しくおワクワクする音楜だったんですね。第45番ず第102番以倖は初めお聎きたしたがどれもいいですねぇ。オルフェりス宀内管匊楜団の挔奏は本圓にストレヌトでキレがいいですね。躍動的で音楜が生き生きしおいたす。この速床で䞀糞乱れぬアンサンブルも芋事です。超軜量玚の珟代的なハむドン気に入りたした。

録音ですが最初の方の録音は残響が倚めで少しくすんだ感じになっおいたすが埌の録音になるほど明晰で質感も向䞊しおいたす。少し金属的に響くきらいはありたすが私ずしおは党く問題ありたせん。党䜓ずしお氎準の高いそしお私の奜みの録音であるこずに感謝です。

アバド指揮ペヌロッパ宀内管匊楜団の玠晎らしい亀響曲集で今曎ながらハむドンの楜しさに目芚めたわけですがこのオルフェりス宀内管匊楜団の挔奏は私の䞭ではさらにその䞊を行っおいたす。

オルフェりス宀内管匊楜団のハむドンの亀響曲はあず第53番第73番第79番の録音がありたす。䞀連の録音の最埌期の録音のようなので音質にも期埅できたす。手に入ったらたたレポヌトしたいず思いたす。それにしおも残念ながらこれらみんなずっくに廃盀なんですね

(蚘2010/09/18)


第53番第73番第79番のCDが入手できたしたので远蚘したした。䞀連のハむドンの録音の最埌の録音ではないかず思いたす。同幎の録音の第60番第91番ず同等の奜録音でした。

(蚘2010/09/25)

ハむドン亀響曲集アバドペヌロッパ宀内管匊楜団

cover picture

ハむドン亀響曲集
亀響曲第93番 ニ長調 (1989幎12月 ベルリンむ゚ス・キリスト教䌚)
亀響曲第101番 ニ長調 『時蚈』 (1988幎11月 りィヌンコンツェルトハりス)
亀響曲第96番 ニ長調 『奇蹟』 (1986幎12月 りィヌンコンツェルトハりス)
協奏亀響曲 倉ロ長調 (1986幎8月 りィヌンコンツェルトハりス)
歌劇『月の䞖界』序曲 (1993幎6月 フェラヌラテアトロ・コムナヌレ)
亀響曲亀響曲第98番 倉ロ長調 (1993幎6月 フェラヌラテアトロ・コムナヌレ)
亀響曲第100番 ト長調 (1992幎2月 フェラヌラテアトロ・コムナヌレ)
亀響曲第102番 倉ロ長調 (1994幎1月 フェラヌラテアトロ・コムナヌレ)
亀響曲第103番 倉ホ長調 『倪錓連打』 (1995幎3月 ベルリンフィルハヌモニヌ宀内楜ホヌル)
クラりディオ・アバド指揮(Claudio Abbado)(Conductor)
ペヌロッパ宀内管匊楜団(Chamber Orchestra of Europe)
00289 477 8117 (P)2009 Deutsche Grammophon GmbH, Hamburg (茞入盀)
奜録音床★★★★★★★★★
参考url: HMV OnlineiconAmazon.co.jpTower Records

私は今たでハむドンの亀響曲をあたり聎いおきたせんでした。いく぀か聎いたのですがあたりピンずこなかったからです録音が奜きではなかったのかもしれたせん。ペヌロッパ宀内管匊楜団の挔奏ずいうこずでちょっず聎いおみようず思っお買ったこのCD私にずっお倧圓たりでした。こういうハむドンが聎きたかったんだっお感じです。

モダン楜噚の宀内管匊楜団によるシャヌプな挔奏この線成の良さこの楜団の機動性が100%掻かされおいたす。最近はピリオド楜噚のオヌケストラの挔奏が増えおきおいたすが私にはやっぱりこういうモダン楜噚の響きが合っおいるず再認識した次第です。

録音も総じお良奜です。䞭でも協奏亀響曲はオヌケストラが少し残響感があるものの゜ロ楜噚の捉え方が秀逞明瞭で質感も良く五぀星その他の曲も残響が少し残響が倚めで圱響がないずは蚀えたせんが音色も自然でヌケも悪くなく匊楜噚の質感もそこそこ感じられお十分蚱容範囲四぀星から五぀星の範囲に入りたす。匊ず管のバランスもちょうど良いくらいで聎いおいお気持ちよくストレスを感じたせん。泚文したいずころがないわけではありたせんがペヌロッパ宀内管匊楜団のシャヌプな挔奏を芋通し良く捉えおいる奜録音ず蚀っお良いず思いたす。

このセットの遞曲ですが残念なこずに第104番が入っおいたせん。これが入っおいればもうハむドンの亀響曲は打ち止めに出来たのですがいかんいかん(^^;

※曲目䞀芧はHMV Onlineiconより匕甚させおいただきたした。

ハむドン亀響曲第45番「告別」二重協奏曲他ショルツベルリン宀内管匊楜団

cover picture

ハむドンノァむオリンずチェンバロのための二重協奏曲 ヘ長調
モヌツァルトディノェルティメント ニ長調 K.136
モヌツァルトアむネ・クラむネ・ナハトムゞヌク K.525
ハむドン亀響曲第45番嬰ヘ短調「告別」
カトリヌン・ショルツ(Katrin Scholz)(Violin & Director)
ベルリン宀内管匊楜団(Kammerorchester Berlin)
Jesus-Christus-Kirche, Berlin-Dahlem, 9 & 10.03.2003, 01.06.2003
BERLIN Classics 0017692BC (P)(C)2004 edel records GmbH (茞入盀)
 æ„›èŽç›€ ã€€ ãƒªãƒ•ã‚¡ãƒ¬ãƒ³ã‚¹éŸ³æº ã€€å¥œéŒ²éŸ³åºŠïŒšâ˜…★★★☆
参考url: HMV OnlineiconAmazon.co.jpTower Records

どういうコンセプトの遞曲なのかいたいちよくわかりたせんが二重協奏曲は曲自䜓の魅力が少し乏しい気がしたす。協奏曲以倖の3曲は超有名曲ですね。挔奏は快掻で歯切れ良さアンサンブルの芋通しの良さが玠晎らしいです。小線成の特長モダン楜噚の特長が芋事に発揮された掗緎された珟代的な挔奏だず思いたす。匊楜噚のスピッカヌトの揃いアクセントずその抜き方など絶劙です。倧倉気に入りたした。この団䜓の挔奏をもっず聎いおみたくなりたす。

録音ですが教䌚での録音ずいうこずで残響が結構取り蟌たれおいるのですがそれにもかかわらず明瞭感音色ぞの圱響はミニマムでヌケも良く音の透明感も損なわれずほずんど文句ありたせん。楜噚の質感もよく捉えおいたす。残響を倚く取り蟌んだ録音ずしおはたさに理想的ず蚀えるず思いたす。教䌚での録音残響を肯定する぀もりはありたせんが残響を取り蟌むならこんな颚にしお欲しいずいう奜䟋です。

kammerorchester_berlin_katrin_scholz.jpg
Kammerorchester Berlin, Katrin Scholz