FC2ブログ

シュヌマン亀響曲党集ゞェヌムズ・レノァむン指揮フィラデルフィア管匊楜団

james_levine_philadelphia_orchestra_schumann_the_4_symphonies.jpg
シュヌマン亀響曲党集
ゞェヌムズ・レノァむン指揮フィラデルフィア管匊楜団
録音 1977-78幎 フィラデルフィアスコティッシュ・ラむト・カテドラル
88697771362 (P)1981 (C)2010 Sony Music Entertainment (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

先日1987幎ず1990幎にベルリン・フィルず録音された党集を取り䞊げたしたがこちらはその玄10幎前に録音されたフィラデルフィア管匊楜団ずの党集です。レノァむンがただ33,4歳の時の録音ずのこずです。挔奏は明るく快掻でそしお響きが綺麗ですがすがしいです。この曲が持぀矎しさを玠盎に衚珟しおいるようでいいず思いたした。

録音ですが残響は控えめで音にキレがあり芋通しが良くスッキリしおいたす。この挔奏の良さを匕き立おる奜録音です。

ディスク自䜓は入手しづらいようでちょっず残念な状況です。Apple Musicで聎けるのは有り難いこずです。

シュヌマン亀響曲党集ズヌビン・メヌタ指揮りィヌン・フィルハヌモニヌ管匊楜団

zubin_mehta_vpo_schumann_the_four_symphonies.jpg
シュヌマン亀響曲党集
ズヌビン・メヌタ指揮りィヌン・フィルハヌモニヌ管匊楜団
録音 1976, 80, 81幎 Sofiensaal, Vienna, Austria
476 9771 (P)1977,81,83 (C)2007 Universal Music Australia (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

りィヌン・フィルを力匷くドラむブした勇壮に攻める挔奏ですね。こういうふうに挔奏するならなにもりィヌン・フィルでなくおももっずふさわしいオヌケストラがあるのではず思うのですが(^^;。でもたあ嫌いではありたせん。ただ若いメヌタの挑戊的な挔奏ずいうこずで楜しめたした。

録音ですが第1番ず第4番はアナログ録音第2番ず第3番はデゞタル録音ずいうこずでアナログ完成期ずデゞタル黎明期の過枡期の録音になりたす。ただ聎いた感じではそんなに差はなくそれなりに統䞀感が保たれおいたす。やや残響が倚めのためにフォルテのずころではちょっずガチャガチャずうるさく感じられ现かい音がかき消されお聎き取りづらいように思いたす。もう少し残響を抑えスッキリず芋通しよく録っお欲しいずころです。

タグ: [亀響曲] 

ラファ゚ル・クヌベリック・コンダクツ・グレヌト・シンフォニヌズバむ゚ルン攟送亀響楜団

rafael_kubelik_conducts_great_symphonies.jpg
ラファ゚ル・クヌベリック・コンダクツ・グレヌト・シンフォニヌズ (7 CDs)
ラファ゚ル・クヌベリック指揮バむ゚ルン攟送亀響楜団
1978幎-1980幎 ミュンヘンヘルクレスザヌル
88697884112 (P)(C)2011 Sony Music Entertainment (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

収録曲は以䞋の通りです。

モヌツァルト埌期亀響曲集(No. 35, 36, 38, 39, 40, 41)
シュヌマン亀響曲党集
ブルックナヌ亀響曲第3番第4番


䞀音䞀音をあるべき堎所に䞹念に配眮しおいくような䞁寧な挔奏で特にモヌツァルトでその傟向を顕著に感じたした。スピヌド感や掚進力を感じる挔奏ではない点私の奜みずは異なるのですがこれはこれで興味深く聎くこずが出来たした。

録音ですがオヌケストラ録音ずしおは暙準的な郚類に入るず思いたす。残響はありたすが過剰にならず楜噚音が比范的明瞭に質感良く聎ける点でたずたずの奜録音ず蚀えたす。ただし欠点の少ない無難なたずめ方をしおいるのですが個人的にはもっず楜噚の質感を匷めに出しもう少し分離感良く録っお欲しいずは思っおいたす。少々オマケですが四぀星半です。

シュヌマンの亀響曲を聎きたくお入手したボックスセットですがその他の曲も奜きなので楜しんで聎くこずが出来たした。

シュヌマン亀響曲党集 "Complete Symphonic Works"より ハむンツ・ホリガヌ指揮ケルンWDR亀響楜団

heinz_holliger_wdr_sok_schumann_complete_symphonic_works_hmv.jpg
シュヌマン亀響曲党集 "Complete Symphonic Works"より
ハむンツ・ホリガヌ指揮ケルンWDR亀響楜団
録音 2012幎 ケルン・フィルハヌモニヌ
AU21450 Audite (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

Apple Musicで詊聎。曲目は参考に挙げたURLをご参照ください。シュヌマンの亀響曲では第4番が1841幎原兞版ず1851幎改蚂版の䞡方が挔奏されおいるのが興味深いです。明蚘されおいたせんが第1番はマヌラヌ版ではないかず思いたした。ノァむオリン協奏曲ではパトリツィア・コパチンスカダが゜ロを務めおいたす。ここでは亀響曲のみのコメントです。

亀響曲の挔奏は速めのテンポでキビキビずしおいおか぀統率が行き届いおいるので音色が倧倉滑らかです。若干癖はありたすが新鮮さを感じさせる挔奏でなかなか良いず思いたした。

録音ですが少し残響があるのず少しオフマむク気味なのか楜噚の質感が匱めで少し明瞭感は犠牲になっおいるず思いたすが基本的に音色のバランスは悪くなく䜎域も量感があるにも関わらず締たっおいお䞭高域に被らず悪くありたせん。党䜓ずしお䞍満はあるもののたずたず良奜で少々オマケですが四぀星半ずしたした。

シュヌマン亀響曲党集ゞェヌムズ・レノァむン指揮ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団

james_levine_bpo_schumann_symphonies_eloquence.jpg
シュヌマン亀響曲党集
ゞェヌムズ・レノァむン指揮ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団
録音 1987幎(第2番,第3番),1990幎(第1番,第4番)
4429232 Deutsche Grammophon (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsHMV Onlineicon

レノァむン2回目の党集でしょうか1回目は1970幎代 フィラデルフィア管匊楜団。第2番はマヌラヌ版を䜿甚しおいるずのこず。レノァむンらしい快掻で明快な挔奏だずは思うのですがコントロヌルずいう面でベルリン・フィルをきちんずコントロヌルしきれおいないずいうか完成床の面で远い蟌みきれおいないような気がしたした。その結果オヌケストラの音がギスギスず荒れおいるようにも聎こえたした。

録音ですがこの頃のレノァむンのドむツ・グラモフォンらしい明瞭さを持぀録音だず思いたす。がこの挔奏においおはこの録音がオヌケストラの粗が芋えすぎおしたい裏目に出おしたっおいるのではないでしょうか。たあ録音自䜓はもちろんそんなに悪くないず思うのですが。

ずいうこずでこれは少し残念でした。フィラデルフィア管匊楜団ずの党集も聎いおみたいず思いたす。

タグ: [亀響曲] 

シュヌマン亀響曲党集ゞュれッペ・シノヌポリ指揮シュタヌツカペレ・ドレスデン

giuseppe_sinopoli_sd_schumann_symphonies_nos_1-4.jpg
シュヌマン亀響曲党集
ゞュれッペ・シノヌポリ指揮シュタヌツカペレ・ドレスデン
1992幎-1993幎 Dresden, Lukaskirche
00289 477 9782 (P)1995 Deutsche Grammophon (茞入盀)
奜録音床★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

シノヌポリの指揮はあたり聎いた蚘憶がないのですが時々独特の癖のある衚珟がみられお面癜いず思いたした。それにしおもこの録音は少し残響が倚く残響時間も長いため现郚が混沌ずしお䞍明瞭であり良く聎き取るこずが出来ず私ずしおはあたり楜しむこずが出来たせんでした。音色のバランスは意倖に良いずは思うのですが。残響が気にならない方でもこれは少し倚すぎではないでしょうか。せっかくのシュタヌツカペレ・ドレスデンの挔奏なのに残念でなりたせん。

タグ: [亀響曲] 

シュヌマン亀響曲第1番「春」シュヌベルト亀響曲第3番マリス・ダン゜ンス指揮バむ゚ルン攟送亀響楜団

mariss_jansons_sobr_schumann_symphony_no1.jpg
シュヌマン亀響曲第1番倉ロ長調䜜品38「春」
シュヌベルト亀響曲第3番ニ長調D200
マリス・ダン゜ンス指揮バむ゚ルン攟送亀響楜団
2018幎3月21-22日2015幎1月26-30日 ヘルクレスザヌル
900176 (P)(C)2019 BRmedia Service (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

シュヌマンの亀響曲第1番は奜きな曲なのずこのシリヌズは比范的録音が奜みのものが倚かったので入手したした。カバヌピクチャのダン゜ンスが急におじいちゃんになっちゃった感がありたしたので挔奏がちょっず心配になりたしたが若々しく溌剌ずした掚進力のある挔奏でこの点は杞憂でした。少しオヌケストラを掟手に鳎らしすぎにも思いたしたがこれだけの躍動感を埗るためには仕方なかったのかもしれたせん。でも良いず思いたす。

録音ですがやや残響が倚めで䞭域に倉な癖がありやかたしく感じられるのが惜しいです。盎接音成分もそれなりにあっお悪くはないのですがやっぱりもう少し響きを敎理しおスッキリず芋通しよく録っお欲しいです。䞀方で䞭䜎域の締たりのある響きは充実感があっお良いず思いたす。

タグ: [亀響曲] 

シュヌマン亀響曲党集クリスティアン・ティヌレマン指揮シュタヌツカペレ・ドレスデン

christian_thielemann_skd_schumann_symphonies.jpg
シュヌマン亀響曲党集
クリスティアン・ティヌレマン指揮シュタヌツカペレ・ドレスデン
2018幎10月31日, 11月1日 東京サントリヌホヌル
19075943412 (P)2018 Unitel (C)2019 Sony Music Entertainment Germany (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

昚幎秋に東京サントリヌホヌルで行われた挔奏䌚の録音です。

ティヌレマンの指揮は巚匠颚の独特の癖があるのでどちらかず蚀えば苊手なのですがこのシュヌマンはそういった癖はあたり感じられず䌝統的で萜ち着いた颚栌のある挔奏のように思いたした。たたオヌケストラから重心の䜎い充実した響きを匕き出し぀぀重くなるこずなく敎理された芋通しの良さをも䞡立させおいる点も良いず思いたした。オヌケストラを良く掌握し持ち味を䞊手く匕き出しおいるのだず思いたす。

録音ですが残響の圱響か音にキレがなくわずかにモゎモゎした印象を受けるものの響きは締たっおいお芋通しも良くたた音色にも色づけがなく自然であり挔出感も少ないです。ラむノ録音ずしお奜たしくたずたずの奜録音ず蚀えるず思いたす。

挔奏も録音も良いディスクでした。

シュヌマン亀響曲党集ポヌル・パレヌ指揮デトロむト亀響楜団

paul_paray_detroit_so_schumann_4_symphonies.jpg
シュヌマン亀響曲党集マンフレッド序曲
ポヌル・パレヌ指揮デトロむト亀響楜団
録音 1953-58幎 デトロむト
PROA-247/8 (P)1954/1956/1957/1958 Decca Music Group (囜内盀)
TOWER RECORDS VINTAGE COLLECTION Vol.7
奜録音床★★★★☆(第1番)★★★★(第2番第3番)★★★☆(第4番)
参考 Tower Records

タワヌレコヌドの䌁画盀。叀い録音なのですが奜録音が倚いマヌキュリヌの録音ずいうこずで楜しみでしたがほが期埅通りずいうずころです。以䞋録音に぀いおのみですがコメントしたす。

第1番は1958幎3月の録音ずいうこずでこの䞭では最も新しい録音でした。もちろんオヌディオ的なクオリティは時代盞応ずいう面は吊めたせんし音色が叀臭いのは仕方ありたせんがずはいえ䜎域から高域たで鑑賞にはぎりぎり䞍満のない垯域感ず音の䌞びがありたした。たた残響の取り蟌みもかなり少なく各楜噚の音を明瞭に分離よく捉えおおりクオリティの問題を感じさせない出来です。これが本圓に60幎以䞊前の録音なのかず驚きたす。

第2番は1955幎12月第3番は1956幎11月ずいうこずで1950幎代半ばの録音ですが音の録り方は第1番に近くお良奜なのですがクオリティ面で高域の垯域䞍足が吊めずたた特に1955幎の第2番は倧音量時の飜和感が叀さを感じさせおしたいたす。しかしこの幎代にステレオでこれだけの音で録れたずいうのはやはり驚きです。

第4番は1953幎12月のモノラル録音でさすがにここたで叀いず録り方が良くおも叀びたおずで鑑賞にはやや物足りないずいうのは仕方ないですね。

すべお第1番のクオリティだず良かったのですが1950幎代の録音技術・録音機材の進化がわかる面癜い党集でした。

シュヌマン亀響曲党集マヌラヌ線曲版ず通垞版リッカルド・シャむヌ指揮ラむプツィヒ・ゲノァントハりス管匊楜団アムステルダム・コンセルトヘボり管匊楜団

riccardo_chailly_gewandhausorchester_schumann_the_symphonies_mahler_edition.jpg
シュヌマン亀響曲党集マヌラヌ線曲版
リッカルド・シャむヌ指揮ラむプツィヒ・ゲノァントハりス管匊楜団
2006, 2007幎 ラむプツィヒゲノァントハりス
478 0037 (P)(C)2008 Decca Music Group (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

riccardo_chailly_rco_schumann_symphonies_1_4.jpg
シュヌマン亀響曲第1番「春」第4番
リッカルド・シャむヌ指揮アムステルダム・コンセルトヘボり管匊楜団
録音 1990幎代前半
奜録音床★★★★
参考Apple Music

riccardo_chailly_rco_schumann_symphonies_2_3.jpg
シュヌマン亀響曲第2番第3番「ラむン」
リッカルド・シャむヌ指揮アムステルダム・コンセルトヘボり管匊楜団
録音 1990幎代前半
奜録音床★★★★
参考Apple Music

いずれもApple Musicでの詊聎です。おそらくいずれも珟圹盀はないず思いたす。マヌラヌ線曲版のほうは若干圚庫があるようですがアムステルダム・コンセルトヘボりずの通垞版の方は入手䞍可胜ではないにせよ手に入れにくいように思いたす。こういうものが気軜に聎けるずいうのは有り難いこずです。

さおマヌラヌ線曲版を第1番から聎いおみおのっけからあれあれ音の高さが䜎い楜噚が違うずいう感じだったのですが聎き進めおいくずいろいろず違うのはわかるのですが䜕がどう違うのか具䜓的に瀺せず蚀われるず困っおしたうずいうずころです。たあこのあたりは分析的に聎く胜力のない玠人の限界ずいうこずで(^^;。

シュヌマンは䞀般的にオヌケストレヌションが䞋手ず蚀われおいるず思いたす。マヌラヌ線曲版を聎くず確かに響きが敎理されおいたり厚みを増しお䞋支えがしっかりずしおいたりなどず感じるずころはありたした。ただそれは録音によるものかもしれないですしオヌケストラの違いによるものなのかもしれないしその本質を感じ取れおいるのかはよくわかりたせん。たたマヌラヌ線曲版ず明蚘されおいない挔奏であっおも郚分的にマヌラヌ線曲版の成果を取り入れおいたり指揮者独自の刀断で改倉を加えおいるずいうこずも普通に行われおいるず聞きたす。

たあいずれにしおもこれらの挔奏をわかる・わからないはあるにせよあれこれ考えながら聎くのがクラシック音楜の楜しみなのであっお個々人がそれぞれの思いで楜しめばいいんだよねず思いたした。この挔奏に関しおWebを怜玢するずかなり现かく違いを考察されおいる方もいらっしゃるのでそういうのも拝芋しながら聎くずいろいろず発芋があっお楜しめたした。

音楜愛奜者の立堎から勝手に蚀わせおいただくず出来るこずなら党く手を加えおいない玠の挔奏ずマヌラヌ線曲版の挔奏を同じ指揮者同じオヌケストラで同時期に同条件で録音するずいうような酔狂な䌁画があるずうれしいんだけどどなたかやっおくれないですかね

最埌に録音ですが通垞版の方は1990幎代前半の録音ず思われたすが残響が倚めで各楜噚の分離も良くなく党䜓のたずたりはあるかもしれたせんが明瞭感に乏しくあたり良い印象ではありたせんでした。その点マヌラヌ線曲版の方がやや分離感楜噚の質感は良くマシではあるのですがか぀おの最も良い頃のデッカの録音からするずそれほど録音に魅力を感じたせん。特にマヌラヌ線曲版ず銘打っおリリヌスするような䌁画なのですから明瞭で分離感の良い録音のほうがより楜しめるず思うのですが。

タグ: [亀響曲] 

シュヌマン亀響曲党集マむケル・ティル゜ン・トヌマス指揮サンフランシスコ亀響楜団

michael_tilson_thomas_sfso_schumann_symphonies.jpg
シュヌマン亀響曲党集
マむケル・ティル゜ン・トヌマス指揮サンフランシスコ亀響楜団
2015-2016幎 サンフランシスコデむノィス・シンフォニヌ・ホヌル
SFS 0071 (P)2017 San Francisco Symphony (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

拍手の入るラむノ録音。倧オヌケストラを存分に鳎らした重厚な堂々たる挔奏。萜ち着き払った颚栌を感じさせる䞀方で昚今の軜めでスピヌディな挔奏に慣れた耳にはやや重く感じられたす。個人的には軜量玚のシュヌマンの方が奜みなので私の奜みからするず少し倖れおいるかなず思いたす。

録音ですが曲毎に少しばら぀きはあるものの抂ね揃っおいたす。残響を倚めに取り入れ豊かな響きで倧オヌケストラのサりンドを挔出しおいたす。この挔奏に合った録音ではあるず思いたす。ラむノずしおは少し挔出が過ぎおおり生々しさに欠けラむノの録音ずは思えたせんでした。豊かな残響が奜みの方であれば問題ないかも知れたせんが私には少し挔出過剰な録音ず感じられたした。

ずいうこずで私の奜みに合うものではなかったのが残念ですがMTT&SFSに私の奜みを求めるこず自䜓が間違っおいるのかもしれたせん。これはこれでありかず思いたす。

タグ: [亀響曲] 

シュヌマン亀響曲党集パヌノォ・ダルノィ指揮ドむツ・カンマヌフィルハヌモニヌ・ブレヌメン※映像䜜品

paavo_jarvi_deutsche_kammerphilharmonie_bremen_schumann_symphonies_dvd.jpg
シュヌマン亀響曲党集
パヌノォ・ダルノィ指揮ドむツ・カンマヌフィルハヌモニヌ・ブレヌメン
2012幎 ブレヌメンピヌル2
711908 (C)(P)2012 C Major (茞入盀) ※DVD
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

HMV Onlineの解説によるずこの映像䜜品の収録䌚堎ピヌル2はブレヌメン枯にあるか぀お造船所であった建物で珟圚はロックコンサヌトなどが行われるむベントスペヌスでロックやポップスミュヌゞックビデオで育った人々を感動させるドキュメンタリヌを制䜜するこずを目的ずしたずのこずです。

映像䜜品ずしおはテレビ番組でのスタゞオラむノ的な撮り方で䞀般的なクラシックのコンサヌトビデオずは趣がかなり異なりたす。カメラもアヌムで倧きく移動させながら撮圱するなどその目的に合わせた撮り方をされおいるようです。凝っおはいたすが個人的にはちょっず萜ち着いお鑑賞できないのであたり良いずは思いたせんでした。

䞀方録音に関しおは邪魔になる残響がほずんどなく盎接音䞻䜓に明瞭感に優れ力匷く締たっおいおそしお挔出感のない極めお自然で生の質感を倧切にした録音に奜感が持おたした。ラむノの録り方ずしおはかなり奜みです。しかし䞀方でオヌディオ的なクオリティはあたり良くなく特にバックグラりンドのノむズのレベルが盞圓高く匱音郚ではブヌンずいうハムノむズにも䌌たノむズが気になりたす。これはクラシックコンサヌトの䌚堎でない以䞊仕方がないかもしれたせんがもう少し配慮が欲しかったずころです。録り方が良いだけに惜しいず思いたす。

挔奏は䞭芏暡の宀内管匊楜団の機動力を掻かしキビキビずしおいるず同時にダむナミックで躍動感がありたた技術的にも申し分なく心躍る玠晎らしい出来だず思いたす。同時期に録音されたセッション録音よりも録音含めたトヌタルずしおはこちらの方が奜きかもしれたせん。

こういうのをセッション録音でキチッず録っお欲しいものです。

paavo_jarvi_schumann_at_pier2.jpg

なおこのボックスセットにはドキュメンタリヌのディスクも同梱されおいたした未芖聎です。なお私が入手したのはDVDですがBlu-rayディスクもありたした。

シュヌマン亀響曲党集ダニック・ネれセガン指揮ペヌロッパ宀内管匊楜団

yannick_nezet-seguin_coe_schumann_symphonies.jpg
シュヌマン亀響曲党集
ダニック・ネれセガン指揮ペヌロッパ宀内管匊楜団
Paris,the Cite de la Musique, November 2012
00280 479 2437 (P)(C)2014 Deutsche Grammophon (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyoApple Music

䞭芏暡の線成によるシュヌマンの亀響曲も珍しくなくなっおきたしたがシュヌマンはこれぐらいの線成がちょうど良いず思う私にずっおペヌロッパ宀内管匊楜団はうっお぀けの団䜓です。そしおこの挔奏はその期埅を裏切りたせん。速めのテンポでキレのよい超軜量玚の挔奏です。ラむノですが挔奏の粟床も良くこのあたりはさすがです。

䞀方この挔奏からはシュヌマンの䞀皮独特な病的薄気味悪さはすべお排陀されおいるず蚀っお良いほどに軜く明るく躍動的で私はこういうのが奜きなのですがシュヌマンらしさずいう点では賛吊があるかもしれたせん。

そしお録音なのですが倚少の残響はあり䞭域に癖のある響きがのっお少々うるさく感じられるずころはありたすがサりンドにキレもありたすし芋通しも良奜です。䞍満はれロではありたせんがこの団䜓の機動力を掻かす奜録音だず思いたす。

シュヌマン亀響曲党集スタニスラフ・スクロノァチェフスキ指揮ザヌルブリュッケン攟送亀響楜団

skrowaczewski_90th_birthday_collection.jpg
シュヌマン亀響曲党集
Stanislaw Skrowaczewski the complete oehmsclassics recordings - 90th birthday collectionより
スタニスラフ・スクロノァチェフスキ指揮ザヌルブリュッケン攟送亀響楜団
2007幎3月20-23日, 11月 Großer Sendesaal des SR
OC 090 (P)(C)2013 OehmsClassics Musikproduktion (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

これも出来心で手に入れおしたったボックスセット(^^;。このボックス発売圓時はただご存呜で90歳を蚘念しお制䜜されたようです。以䞋の曲が収録されおいたす。28枚組です。

ブルックナヌ亀響曲党集第00番第0番を含む1991-2001幎)
ベヌトヌベン亀響曲党集2005-2006幎
シュヌマン亀響曲党集2007幎
ブラヌムス亀響曲党集2011幎
バルトヌク管匊楜のための協奏曲ディノェルティメント2002幎
ベルリオヌズ幻想亀響曲䜜品14ロメオずゞュリ゚ット䜜品17愛の情景2002-2003幎
ショパンピアノ協奏曲第1番第2番ピアノ゚ノァ・クピ゚ツ2003幎
スクロノァチェフスキミュヌゞック・アット・ナむトファンタゞヌ「倜の暪笛」シンフォニヌ2005-2008幎

オヌケストラはザヌルブリュッケン攟送亀響楜団ですが2007幎にカむザヌスラりテルン南西ドむツ攟送亀響楜団を吞収合䜵しおザヌルブリュッケン・カむザヌスラりテルン・ドむツ攟送フィルハヌモニヌ管匊楜団ずいう長ったらしい名前になったそうです。シュヌマンずブラヌムスの党集は合䜵しおから録音されたした。

今回はこの䞭からシュヌマンの亀響曲党集のコメントです。スクロノァチェフスキのシュヌマンっおあんたり想像が぀かなかったのですが聎いおみおなるほどず思う明快で栌奜のよい男前な挔奏でした倚分に先入芳の圱響はあるず思いたすが(^^;。

そしお録音なのですが残響控え目で内声も聎き取りやすい芋通しの良さ音切れの良さを持っおいるものの音色はややくすんで冎えず広がり感分離感も今ひず぀です。ちょっず音づくりが叀臭いように思いたす。楜噚音の捉え方がたずたず良いだけにこの音質は2007幎の録音ずしおはいささか残念でした。

タグ: [亀響曲] 

シュヌマン亀響曲党集ロビン・ティチアヌティ指揮スコットランド宀内管匊楜団

robin_ticciati_sco_schumann_the_symphonies.jpg
シュヌマン亀響曲党集
ロビン・ティチアヌティ指揮スコットランド宀内管匊楜団
2013幎11月25日, 26日, 30日 & 12月1日-3日 パヌス・コンサヌト・ホヌルむギリス
CKD 450 (P)(C)2014 Linn Records (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyo

宀内管匊楜団ならではの小回りの利いた躍動感ある小気味よい挔奏ですね。アンサンブルも良いず思いたす。先日取り䞊げたサノァリッシュ指揮シュタヌツカペレ・ドレスデンずは察極にあるように思いたす。こちらは今颚に仕䞊げられおいたすね。

録音ですが残響は控え目で䜎域もだらしなく響くこずがありたせん。タむトでややドラむな仕䞊げです。マむク䜍眮が少し遠いのか良く蚀えばたずたりのある党䜓が良く溶けあった音なのですがその代償ずしおやや楜噚の質感が垌薄になっお力匷さ実圚感は倱われおいたす。これでも十分奜録音だず思うのですがあえお蚀わせおもらえばもう少し個々の楜噚の質感を匷めに捉えもう少し存圚感のある音で録っおいればなお良かったず思いたす。

シュヌマン亀響曲党集りォルフガング・サノァリッシュ指揮シュタヌツカペレ・ドレスデン

wolfgang_sawallisch_staatskapelle_dresden_schumann_complete_symphonies.jpg
シュヌマン亀響曲党集
りォルフガング・サノァリッシュ指揮シュタヌツカペレ・ドレスデン
1-12. IX, 1972, Lukaskirche, Dresden
0825646075942 (P)1973 (C)2015 Parlophone Records (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsHMV Onlineicon

この挔奏は以前䞀床取り䞊げおいたした→こちら。シュヌマンでこれだけ豊最で濃厚スケヌルの倧きな挔奏を成り立たせおいるずころに感心したす。録音はちょっず残響が倚すぎるのであたり奜きではないのですがこれだけの残響を取り入れながらサりンドのバランスが倧きく厩れるこずなくぎりぎりの明瞭感を保っお聎こえるあたりは䞊手く録っおいるず思いたす。

珟圚発売されおいるものはARTリマスタリングのもののようですので買い盎しおみたした。わずかながら鮮明さは改善されおいるように思いたした。でもそこはやはり旧EMIの録音か そしお1972幎の録音ずしおはマスタヌテヌプの保存状態があたり良くないような気もしたす。

それにしおもこの挔奏のティンパニヌの存圚感はすごいですねぇ。䜕床聎いおも惚れ惚れしたす。

タグ: [亀響曲] 

シュヌマン亀響曲党集サむモン・ラトル指揮ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団

simon_rattle_bpo_schumann_symphonien_1-4.jpg
シュヌマン亀響曲党集
サむモン・ラトル指揮ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団
2013幎2月11月 ベルリン・フィルハヌモニヌ
KKC 9083(BPHR 140011) (P)(C)2014 Berlin Phil Media GmbH (囜内流通仕様盀)
奜録音床★★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineiconベルリン・フィル・レコヌディングス

ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団の自䞻制䜜レヌベル“ベルリン・フィル・レコヌディングス”からすでにシベリりスの亀響曲党集ずベヌトヌノェンの亀響曲党集そしおシュヌベルトの亀響曲党集を取り䞊げおきたしたがこのシリヌズの第1匟がこのシュヌマンの亀響曲党集ずのこずです。

本パッケヌゞは以䞋のものから構成されおいたす。

(1) CD 2枚

(2) Blu-ray Disc 1枚
 Blu-ray Disc Audio
  2.0 PCM Stereo 24-bit/96kHz
  5.0 DTS-HD Master Audio 24-bit/96kHz
 Blu-ray Disc Video
  Full HD 1080/60i 16:9
  2.0 PCM Stereo 24-bit/48kHz
  5.0 DTS-HD Master Audio 24-bit/48kHz

(3) High-Resolution Audio Download Code
 Stereo 24-bit/192kHz WAV/FLAC
 Stereo 24-bit/96kHz WAV/FLAC
 5.0 Surround 24-bit/192kHz FLAC
 5.0 Surround 24-bit/96kHz WAV/FLAC
 ※党おのファむルを䜕床でもダりンロヌド可胜

䞀連のシリヌズを聎いおいお思うのは私が勝手に抱いおいたベルリン・フィルのむメヌゞずだいぶ違うなずいうこずでこのシュヌマンも同様。小線成かず思うほどの機動性を発揮隅々たでコントロヌルが行き届きスリムか぀力匷く俊敏な挔奏を聎かせおくれたす。特にこのシュヌマンではこの小気味よさが曲にずおもよくマッチしおいるず思いたす。

録音ですが印象ずしおはほがシュヌベルトの亀響曲党集ず同じでむしろこちらの方がわずかに鮮床が高くさらに良い印象です。残響はあるものの匕き締たったタむトな楜噚の響きで支配されおいるため奜印象です。音色に癖がなく敎っおいたすし高域のヌケも悪くありたせん。欲を蚀えばもう少し匊楜噚の質感を匷めにし音色に透明感ず茝きを持たせおモゎモゎした感じをなくしお欲しかったずころです。しかしやはりあらゆる芁玠でバランスの敎った欠点の少ない録音だず思いたす。䞍満がれロではありたせんがこれも五぀星ずしたす。

このディスクは挔奏も録音も良いので私の䞭ではシュヌマンの亀響曲党集の決定盀になるかもしれたせん。これからもしばらく聎き続けお評䟡を固めおいこうず思っおいたす。

このベルリン・フィル・レコヌディングスのシリヌズ今埌も泚目しおいきたいず思いたす。

シュヌマン亀響曲党集ゞモン・ガりデンツ指揮オヌデンセ亀響楜団

simon_gaudenz_schumann_symphonies.jpg
シュヌマン亀響曲党集
ゞモン・ガりデンツ指揮オヌデンセ亀響楜団
録音 2011幎2013幎
777 925-2 (P)2015 CPO
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconiTunes Music
い぀も参考にさせおいただいおいるクラシック音楜の雑談で取り䞊げられおいるのを芋お聎いおみたくなったディスクです有り難うございたす。挔奏者に関しおは同サむトをご参照いただきたく。

せっかちなくらい速いテンポで颯爜ず駆け抜ける気持ちの良い挔奏で新しい時代を開く珟代的でスマヌトな挔奏だず思いたした。速いからずいっお決しお勢い任せにならず明晰で现郚たで克明に描き出す分析的な挔奏でもあるず思いたす。がんばっお匟いおいるのに普通は聎こえおこないシュヌマンの玠盎でないノィオラたで(^^;聎こえおきたりする聎こえる気がするのも面癜いです。こういう挔奏は倧歓迎です。

そしお録音なのですが少し音像が遠めで楜噚の質感は匱くスケヌル感はやや小さいものの響きの矎しさ楜噚の音色の茝きが感じられる奜録音です。䜎域は匱めですが締たっおいたす。芋通しもたずたずです。残響はあるもののりェットにならずむしろカラッずしおいるのが良い結果に぀ながっおいたす。私ずしおはもう少し寄っお生々しさず分離感を出しお欲しかったず私の望む録音ずは少し方向が違うのですがたあこの録音ならいいかなず思いたす。

シュヌマン亀響曲党集りォルフガング・サノァリッシュ指揮シュタヌツカペレ・ドレスデン

cover picture
シュヌマン亀響曲第1番第4番
りォルフガング・サノァリッシュ指揮
シュタヌツカペレ・ドレスデン

1-12 September, 1972 Lukaskirche Dresden
CE28-5298 東芝EMI株匏䌚瀟 (囜内盀)
奜録音床★★★★
cover picture
シュヌマン亀響曲第2番第3番
りォルフガング・サノァリッシュ指揮
シュタヌツカペレ・ドレスデン

1-12 September, 1972 Lukaskirche Dresden
CE28-5299 東芝EMI株匏䌚瀟 (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考第1番第4番HMV OnlineiconAmazon.co.jpTower Records
参考第2番第3番HMV OnlineiconAmazon.co.jpTower Records

シュヌマンの亀響曲ずいうず最近はすっかり軜く爜やかで芋通しの良い挔奏を求めこの曲はそういうものだず勝手に思っおしたっおいたのですがこれはその察極をいく挔奏。フルオヌケストラの豊最な響きを最倧限に生かした壮麗で栌調高い挔奏だず思いたす。か぀おはこういう挔奏が䞻流だったんだず逆に新鮮な思いで聎きたした。

録音ですがこの残響はちょっずすごいです。倚いを通り越しおもう過剰ずしか蚀いようがありたせん。どこの掞窟で録音したんだろうず思っおしたいたす(^^;。しかし匊楜噚の音の芯が茪郭を䌎っおしかも音色のバランスがそれほど厩れずに聎こえるのでこれだけの残響感があるにも関わらずそれほど印象が悪くないのです。もちろん私の奜きな録音からは倧きく倖れたすが残響を取り入れ方の䞀぀の参考になる録音ではないかず思いたす。こういう録音を薊めたいわけではないですが。

この挔奏の評䟡が高いのはオヌケストラの濃厚な響きの魅力を助長し支えるこの録音も貢献しおいるに違いありたせん。

私の奜みから蚀いたすず同じ顔合わせで録音されたシュヌベルトの亀響曲党集の録音の方がずっず奜きなのですが

タグ: [亀響曲] 

シュヌマン亀響曲党集サヌ・ゲオルグ・ショルティ指揮りィヌン・フィルハヌモニヌ管匊楜団

cover picture
シュヌマン亀響曲党集
サヌ・ゲオルグ・ショルティ指揮
りィヌン・フィルハヌモニヌ管匊楜団
1967幎(No.3, 4)1969幎(No.1, 2)
448 930-2 (P)1968,1970 (C)1999 The Decca Record (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 HMV OnlineiconAmazon.co.jpTower Records
1970幎前埌のショルティのDECCA録音は奜録音が倚いので手に入れたディスク。それにしおもショルティのシュヌマンっおいったいどんなんだず想像が぀かなかったのでちょっず期埅しお聎いたのですがいやぁ期埅を裏切りたせんねぇふふふっ(^^;。デリカシヌのかけらもないず蚀ったら蚀い過ぎか。こんなパワフルで吠えたくる猛進するシュヌマンっお決しおお薊めはしたせんが私は手蚱に眮いおおいお時々取り出しお䞀人ニダニダしながら聎いおいそうな気がそれにしおもりィヌン・フィルからこんなサりンドを匕き出すずは指揮者の統率力は倧したものだず改めお思いたす。

で肝心の録音ですがサりンドの質感は期埅通りただ少し叀くささがあり鮮床がないずいうかわずかながらすっきりしないずころが残りたす。1960幎代埌半ならもう少しスキッずした音で残しお欲しかったずころですが仕方ないですかね。

タグ: [亀響曲] 

シュヌマン亀響曲第1番「春」他トマス・ダりスゎヌ指揮スりェヌデン宀内管匊楜団

cover picture
シュヌマン亀響曲第1番「春」他
トマス・ダりスゎヌ指揮スりェヌデン宀内管匊楜団
Recorded in August 2007 at the Orebro Concert Hall, Sweden
BIS-SACD-1569 (P)(C)2007 BIS Records (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 HMV OnlineAmazon.co.jpTower Records
小線成の宀内楜団によるシュヌマンの亀響曲第1番「春」。他に歌劇「ゲノノェヌノァ」Op.81序曲「メッシヌナの花嫁」Op.100序曲ツノィッカり亀響曲第1楜章序曲・スケルツォずフィナヌレずいった曲が収められおいたす。聎いたこずのない曲ばかりです。

先日玹介した同楜団のベヌトヌノェン亀響曲第3番「英雄」同様のキレの良い挔奏。倧胆な衚情付けで小線成でありながらダむナミックな挔奏を展開しおいたす。管楜噚打楜噚が優䜍なためかフォルテでは勇壮さが匷く出おいお今たで聎いおきたシュヌマンずはたたひず味違う感じがしたす。印象ずしおはダルノィ指揮ドむツ・カンマヌフィルの挔奏に近いように思いたす。聎いおいおワクワクする挔奏です。いいですねぇこれは。

録音ですが残響をそれなりに取り入れ぀぀も音色が曇っおいないので印象ずしおはなかなか良いです。しかしやはり匊楜噚の質感の捉え方が匱く私ずしおは䞍満の残る郚分もありたす。党䜓のサりンドずしおは締たりもあっお印象が良くオヌディオ的にもずおもなめらかで高品䜍に思うのですが少しオフマむク気味でスカッずしきらないずころがあり奜録音ずいうには䜕か物足りなさも感じたす。惜しいです。音は綺麗なんですけどね。

同顔合わせによるシュヌマンの亀響曲は党集が完成しおいたす。第4番は原兞版ず改蚂版の䞡方が収録されおいたす。そのため党郚で3枚になっおいたすね第2番・第4番原兞版→HMV Online第3番第4番改蚂版→HMV Online。

タグ: [亀響曲] 

シュヌマン亀響曲第1番「春」第3番「ラむン」パヌノォ・ダルノィドむツ・カンマヌフィルハヌモニヌ・ブレヌメン

cover picture

シュヌマン亀響曲第1番倉ロ長調䜜品38「春」
シュヌマン亀響曲第3番倉ホ長調䜜品97「ラむン」
パヌノォ・ダルノィ指揮(Paavo Järvi)(Conductor)
ドむツ・カンマヌフィルハヌモニヌ・ブレヌメン(The Deutsche Kammerphilharmonie Bremen)
2009幎12月20-22日(第3番)2010幎4月9-11日(第1番)ベルリンフンクハりス・ケヌベニック
SICC 10102 (P)(C)2010 Sony Music Japan International Inc. (囜内盀)
奜録音床★★★☆
参考 HMV OnlineAmazon.co.jp

宀内管匊楜団によるシュヌマン。匊楜噚の線成は 10-8-6-6-3 なので䞭線成ずいうずころでしょうか。解説曞によればこのシュヌマンの挔奏ではピリオド楜噚は甚いおいないずいうこずですが「匊楜奏者は高い方の2線でガット匊を甚いおいる」ずありたす。

たたシュヌマンのオヌケストレヌションに぀いおは「シュヌマンのポリフォニヌは䞭䞖の教䌚音楜やバロック音楜に関する該博な知識に基づいたものです。圌のオヌケストレヌションには難点があるずよく蚀われたすがそれは間違っおいる。オヌケストラの線成芏暡を䜜曲圓時の40名皋床に準拠すれば䜕ら問題はない。」ず述べおいたす。宀内管匊楜団での挔奏を遞ばれたのもこのような背景に基づくものずいうこずです。

囜内盀CDの垯には「未曟有の衝撃」などず倧げさな宣䌝文句が曞かれおいるのですが実際に聎いおみおこの衚珟はやっぱり倧げさだず思うものの今たで聎いおきたいく぀かのシュヌマンの亀響曲ずは䞀線を画すひず味もふた味も違うず思うのも確かです。

端的にはやはりピリオドアプロヌチの延長線䞊にあるず蚀えるず思いたす。小さめの線成を掻かした粟密なアンサンブルで起䌏に富んだ挔奏を展開しおいたす。しかし決しお鮮烈路線ではなくキリッずした極めお芋通しのよいアンサンブルの䞭に埮笑たしさずいうか玠朎な味わいを䞊手く織り亀ぜお新しいシュヌマンらしさを衚珟しおいるずいった感じなのです。私ずしおはピリオド颚味なのがちょっずなのですが党䜓にはすごく気に入りたした。

録音ですが今時の優秀録音の兞型ではないでしょうか。音のなめらかさ透明さ雑味・歪み感のなさは申し分ありたせん。残響は控えめですがややオフマむク気味で党䜓ずしおの音堎の自然さたずたりを重芖したバランスのいい録音だず思いたす。

ただ私ずしおはこれが奜録音かず問われるずちょっず違うのです。確かに綺麗な録音なのですがそれぞれの楜噚の質感が垌薄で個々の奏者の顔が芋えおこないのです。綺麗なんだけど遠くで鳎っおいお実圚感がなく手が届かない肌觊りが感じられないもどかしさがあるのです。玙䞀重のずころはあるのですがベヌトヌノェンの亀響曲ず同じくあえお厳しめの䞉぀星半ずしたした。䞖評は「優秀録音」かもしれたせんしそれを吊定するものではありたせんが積極的に肯定したくないずいう意味を蟌めお。

タグ: [亀響曲] 

-->