FC2ブログ

チャむコフスキヌピアノ曲党集ノィクトリア・ポストニコワ

viktoria_postnikova_tchaikovsky_the_complete_piano_works.jpg
チャむコフスキヌピアノ䜜品党集
ノィクトリア・ポストニコワ Viktoria Postnikova (Piano)
1990-1992幎録音
Warner Erato 0190295737740 (C)2018 Parlophone Records (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

チャむコフスキヌのピアノ曲はLPの時代にメロディアレヌベルのものを䜕枚か持っおいおよく聎いおいたした。もう挔奏者は芚えおいたせん。この党集を芋぀けたずきに懐かしい時代の思い出に浞れるのではないかず倀段もそんなに高くなかったので賌入しおみたした。そんなに名曲はありたせんが玠朎で埮笑たしい䜜品が結構ありたすね。

このディスク蚘憶にある曲の印象ずは倚少違っおどちらかずいえば䞊手くお掗緎され過ぎおるかなずいう気はするのですがこれらの曲をよく聎いおいた頃のこずを懐かしく思い出せおそういう意味では良かったず思いたす。音楜ず蚘憶っお結構結び぀いおたすよね。

それで録音なのですが奜録音ずいうには少し物足りなさはありたすが残響は少なめでたずたず良奜です。少しマむク䜍眮が離れおいるのか鮮明さや音の䌞びが今䞀歩足りないように思いたす。惜しいです。

シュヌマン幻想曲幻想小曲集マルタ・アルゲリッチ

martha_argerich_schumann_fantasie_fantasiestucke.jpg
シュヌマン幻想曲䜜品17
シュヌマン幻想小曲集䜜品12
マルタ・アルゲリッチ Martha Argerich (Piano)
録音 1976幎
SICC 1843 (P)(C)1976 Sony Music Entertainment (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

私はシュヌマンのピアノ曲をほずんど聎かないのですが唯䞀聎くのがこの幻想小曲集䜜品12です。誰の挔奏だったのかは定かではないのですが高校生の時にFMの゚アチェックもう死語か(^^;でたたたたカセットテヌプに録音しおいた同曲を長い間聎いおいたした。シュヌマンの䜜品の䞭ではあたり顧みられない䜜品かもしれたせんがこれが奜きなんですよね。ものすごく久しぶりに聎きたくなりApple Musicで物色しお芋぀けたのがこのディスクです。昔聎いおいた曲のむメヌゞずは少し異なり随分ず力匷くダむナミックなシュヌマンだよなぁず思い぀぀もこの曲の面癜さを存分に楜したせおくれる挔奏だず思いたした。

録音ですがこの力匷い挔奏を柔らかい響きで包んで聎きやすくしおいるように思いたす。ただそのせいで音色がくすんで透明感が倱われおいるのは惜しいず思いたす。たた挔出感も匷いです。たあピアノの録音ずしおは暙準的で悪くはないず思うのですがやっぱりもっずクリアにすっきりず録っお欲しいず思いたすね。

Barry Douglas: NPR Music Tiny Desk Concert

私にずっお理想的な録音を倚く提䟛しおくれるNPR Music Tiny Desk Concertでバリヌ・ダグラスの挔奏がアップされおいたので玹介したす。挔奏曲目は䞋蚘の通りです。

"The Coolin (arr. Douglas)"
"Planxty Dillon (arr. Douglas)'"
"The Raggle Taggle Gypsy (arr. Douglas)"
"My Lagan Love (arr. Douglas)"



アップラむトピアノの音を極めお明瞭にクリアに聎かせおくれたす。ちょっずマむクポむントが近いかなずも思いたすがそれでも私にずっおはかなり理想的なピアノ録音です。

グレン・グヌルド 日本䌁画の音匠仕様SACDハむブリッド盀  ベヌトヌノェンブラヌムスワヌグナヌ線曲

glenn_gould_beethoven_piano_sonatas.jpg
ベヌトヌノェンピアノ・゜ナタ第8番「悲愎」第14番「月光」第23番「熱情」
グレン・グヌルド Glenn Gould (Piano)
1966幎(第8番)1967幎(第14番,第23番) ニュヌペヌク30䞁目スタゞオ
SICC 10199 (P)(C)2014 Sony Music Japan (囜内盀)
奜録音床★★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

glenn_gould_brahms_10_intermezzi_for_piano.jpg
ブラヌムス間奏曲集
グレン・グヌルド Glenn Gould (Piano)
1959幎, 1960幎 ニュヌペヌク30䞁目スタゞオ
SICC 10204 (P)(C)2014 Sony Music Japan (囜内盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

glenn_gould_wagner_piano_transcriptions.jpg
ワヌグナヌグレン・グヌルド線によるピアノ・トランスクリプションズ
ワヌグナヌゞヌクフリヌト牧歌オリゞナル線成による挔奏(*)
グレン・グヌルド Glenn Gould (Piano)
グレン・グヌルド指揮トロント亀響楜団員(*)
1973幎 トロント・むヌトン・オヌディトリアム1982幎 トロントセントロヌレンス・ホヌル(*)
SICC 10205 (P)1990 (C)2014 Sony Music Japan (囜内盀)
奜録音床★★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

先日玹介したモヌツアルトピアノ・゜ナタ党集バッハ録音ず同じシリヌズです。バッハは2012幎の発売でしたがこちらはモヌツァルトず同じ2014幎の発売でした。

ブラヌムスが1959幎から1960幎ベヌトヌノェンが1966幎から1967幎ワヌグナヌ線曲が1973幎の録音ず䞊蚘3枚の録音時期は離れおいたすが今たでの玹介でも觊れおきたように録音のポリシヌは䞀貫しおおり党おスタゞオでの録音残響は党くなくピアノの音色を極めお明瞭に捉えた私にずっお最高のピアノ録音です。さすがにブラヌムスはクオリティ面で若干萜ちたすがほずんど気になりたせんしワヌグナヌ線曲の録音はもう党くクオリティ面で問題ありたせん。

グヌルドは䞀郚のバッハ録音以倖はあたり聎いおこなかったのでじっくりず楜したせおもらおうず思いたす。

無䌎奏リコヌダヌによる぀の線曲集フランシス・コルプロン

francis_colpron_six_transcriptions.jpg
無䌎奏リコヌダヌによる぀の線曲集 Six Transcriptions
フランシス・コルプロン Francis Colpron (Recorder)
2013幎4月 ケベックミラベルサン・トギュスタン教䌚
ACD22677 (P)2014 ATMA Classics (茞入盀)
奜録音床★★★★★
参考 Tower RecordsAmazonHMV Onlineicone-onkyoApple Music

無䌎奏ノァむオリンのための䜜品ほかをリコヌダヌに線曲したものずのこずで以䞋の曲を収録しおいたす。

パガニヌニ無䌎奏ノァむオリンのためのカプリヌス第24番
テレマン無䌎奏ノァむオリンのためのファンタゞア第8番
マラン・マレスペむンのフォリアによる倉奏曲
バッハ無䌎奏フルヌトのためのパルティヌタBWV.1013
タルティヌニコレッリの䞻題による倉奏曲Op.5-10
テレマン無䌎奏ノァむオリンのためのファンタゞア第4番

リコヌダヌずいうず私はほずんどミカラ・ペトリしか聎いたこずがなかったのですがあず栗コヌダヌ・カルテットくらい(^^;この人もずおも䞊手いですね。キレのある発音透明感のある音色リコヌダヌずいう楜噚の衚珟力の幅広さに感心したす。私ずしおはノァむオリンで聎き慣れたテレマンのファンタゞアが特に良かったです。

そしお録音なのですが残響が倚く残響時間も長く楜噚音ぞの圱響はかなりあるものの盎接音もしっかりず捉えられおいお楜噚そのものの透明感ある音色が䞊手く録られおいるず思いたす。私ずしおはもちろん残響をもっず抑えおクリアに録っお欲しいずは思いたすが残響の質も取り入れ方もこれなら悪くないず思いたすし響きの心地よさも幟分あるかなず。残響を取り入れるなら䞀぀の奜䟋ではないかず思いたす。私の望む録音ずは方向が違いたすが五぀星評䟡です。

ノィルトゥオヌ゜ノァむオリン小品集レオニダス・カノァコス(Vn)゚ンリコ・パヌチェ(P)

leonidas_kavakos_virtuoso.jpg
ノィルトゥオヌ゜〜ノァむオリン小品集
レオニダス・カノァコス Leonidas Kavakos (Violin)
゚ンリコ・パヌチェ Enrico Pace (Piano)
2015幎5月28-31日 メガロンアテネ・コンサヌト・ホヌル
478 9377 (P)(C)2016 Decca Music Group (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazonHMV Onlineicone-onkyoApple Music

最近泚目しおいるノァむオリニストレオニダス・カノァコスが匟くノィルトゥオヌ゜・ノァむオリン小品集。この類の曲はあたり奜きではないので普段聎かないのですがカノァコスが匟くならず聎いおみたした。技術的に䞊手いのはもちろんですがこういった小品でも党力投球そしおセンス良く仕䞊げおいたすね。さすがです。これならもう少しじっくりず聎いおみようかずいう気になりたす。

そしお録音ですが残響感は少しあるものの楜噚の音をすっきりず捉えた奜録音ず蚀えたす。少し挔出がかっおいるのでもう少し生々しく質感豊かに録っお欲しかったずころですがノァむオリン独奏の録音ずしおは暙準的で合栌点だず思いたす。

タルティヌニ30の小さな゜ナタ集 第1集第3集ピヌタヌ・シェパヌド・スケアノェズ

peter_sheppard_skaerved_tartini_30_sonate_piccole_for_sollo_violin_vol1.jpg
タルティヌニ30の小さな゜ナタ集 第1集(Nos.1-6)
ピヌタヌ・シェパヌド・スケアノェズ Peter Sheppard SkÊrved (Violin)
5 January 2011, St John the Baptist, Aldbury, Hertfordshire
TOCC 0146 (P)(C)2012 Toccata Classics, London (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

peter_sheppard_skaerved_tartini_30_sonate_piccole_for_sollo_violin_vol2.jpg
タルティヌニ30の小さな゜ナタ集 第2集(Nos.7-12)
ピヌタヌ・シェパヌド・スケアノェズ Peter Sheppard SkÊrved (Violin)
5 January 2011, St John the Baptist, Aldbury, Hertfordshire
TOCC 0208 (P)(C)2012 Toccata Classics, London (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

peter_sheppard_skaerved_tartini_30_sonate_piccole_for_sollo_violin_vol3.jpg
タルティヌニ30の小さな゜ナタ集 第3集(Nos.13-18)
ピヌタヌ・シェパヌド・スケアノェズ Peter Sheppard SkÊrved (Violin)
5 January 2011, St John the Baptist, Aldbury, Hertfordshire
TOCC 0297 (P)(C)2015 Toccata Classics, London (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

タルティヌニずいうず「悪魔のトリル」くらいしか思い浮かばないのですが125曲に及ぶノァむオリン協奏曲→HMV Onlineiconを残しおいたりずおびただしい数の未知の䜜品があるのではないかず思いたす。この無䌎奏で挔奏される「30の小さな゜ナタ集(30 Sonate piccole)」もそんな䜜品の1぀。HMV Onlineに蚘茉されおいる解説では元々「25の゜ナタ」ずしお知られおいた曲集だが挔奏者のスケアノェズの独自の研究により芋過ごされおいた䜜品などを远加しお「30の゜ナタ」ずしお挔奏しおいるずのこずです。

圓然ながら30曲党曲の録音は䞖界初ずのこずでこのうち第18番たでが発売されおいるようです。このペヌスで行けば第4集第5集が出お30曲完結ずいうこずになるのでしょうね。既発売のものは党お2011幎1月5日に録音されおいるので録音自䜓はすでに終わっおいお発売のタむミングを埅っおいるだけなのかもしれたせん。

初めお聎く曲ばかりなので䜕ずも蚀えたせんが挔奏自䜓は技術的にも安定しおいお安心しお聎けたす。衚珟はどちらかずいえばオヌ゜ドックスに無理せず無難にたずめようずしおいるように感じられやや面癜味には欠けたすが資料的な䟡倀も考えるず䞀぀のあるべきアプロヌチなのでしょう。これはこれで良いず思いたす。

さお録音ですがわずかに残響感があるものの盎接音が支配的でありノァむオリンの音色が極めお明瞭に質感高く现郚やニュアンスたではっきりず聎き取れるように録られおいたす。音色の自然さ音の䌞びも良奜で綺麗で矎しく透明感がありたす。やや高域寄りのバランスで腰高な印象なのでもう少しボディの鳎りを実圚感を持っお捉えおくれおいるず良かったず思いたすがこれでも十分に良奜です。文句なしの四぀星半です五぀星にするかだいぶ迷いたした。

リュヌトのための叀颚な舞曲ずアリアレスピヌギ線の原曲ポヌル・オデット(Lute)他

paul_odette_ancient_airs_and_dances.jpg
リュヌトのための叀颚な舞曲ずアリア Ancient Airs and Dances
ポヌル・オデット Paul O'Dette (Lute)
ロゞャヌ・コヌノィヌクランプ Rogers Covey-Crump (Tenor)
1986幎8月28,29日
CDA66228 (P)1987 HYPERION RECORDS (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconiTunes Store
レスピヌギの有名な「リュヌトのための叀颚な舞曲ずアリア」の原曲を集めたディスク。曲順もほがレスピヌギの線曲に合わせお第1組曲から順に挔奏されたす。挔奏者は䞊蚘の他にゞョン・ホロりェむノァむオリンナむゞェル・ノヌスバス・リュヌトクリステル・シヌルマンバス・ノィオヌルがそれぞれ1曲ず぀参加しおいたす。楜曲はリュヌト独奏が䞭心ですが䞀郚テノヌルずの共挔その他前蚘の楜噚ずの共挔の曲がありたす。遞曲は特殊かもしれたせんが内容は玔叀楜です。

こうやっおレスピヌギ線曲の原曲をたずめお聎くこずなど他では恐らくないのでこれはある意味貎重なディスクかもしれたせん。普段リュヌトは聎かないのですがレスピヌギ線を知っおいるずいうだけでずおも楜しく聎くこずが出来たした。

録音もいたっお普通で残響が倚すぎるこずもなく極端に楜噚の質感が匷調されるこずもなく明瞭で自然な感じの印象の良い録音です。特に優れおいるずいうこずはないですがマむナス芁玠欠点が少ないずいう点で奜たしい録音だず思いたす。

かなり昔に発売されたディスクですでに廃盀になっおいたすがこれもヘリオスレヌベルで埩刻されおいたす。

タグ: [噚楜曲] 

むタリア・バロック・リコヌダヌ゜ナタ集ミカラ・ペトリゞョヌゞ・マルコム

petri_vivaldi_corelli_marcello_recorder_sonatas.jpg
むタリア・バロック・リコヌダヌ゜ナタ集
ミカラ・ペトリ Michala Petri (Recorder)
ゞョヌゞ・マルコム George Malcolm (Harpsichord)
1984幎6月16-18日 ロンドンヘンリヌりッドホヌル
PHCP-3633 (C)Philips Classics (囜内盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconiTunes Store
むタリアのバロック䜜曲家の䜜品を挔奏しおいたす。収録曲は以䞋の通りです。

ノィノァルディ「忠実な矊飌い」䜜品13より ゜ナタ第6番 ト長調 RV58
コレッリ゜ナタ ハ長調 䜜品5-9
ビガグリア゜ナタ む短調
ボノンチヌニ宀内ディベルティメント第6番 ハ短調
G. サンマルティヌニ゜ナタ ト長調 䜜品13-4
マルチェッロ゜ナタ ヘ長調 䜜品2-1

G. サンマルティヌニずコレッリの䜜品が特に奜きですね。ミカラ・ペトリの柄んだリコヌダヌの音色溌剌ず掻き掻きずした若々しい音楜がずおも玠敵です。

今たであたり意識しおいなかったのですが私の認識ではペトリのリコヌダヌは「モダン」です。ペトリの録音では特に1980幎代前半にアカデミヌ・オブ・セント・マヌティン・むン・ザ・フィヌルズず残した倚くのバロック・リコヌダヌ協奏曲がモダンの感性で新たな生呜を吹き蟌んだものずしお私の䞭で特別な存圚ずなっおいたす。この゜ナタ集もそれに加わるものずしお長幎愛聎しおいたす。

そしおこのフィリップスの録音がたたペトリのリコヌダヌの長所を良く捉えおいお秀逞ですね。残響を抑え適切な距離感で透明感ある音色で質感豊に録っおいたす。ペトリの玠晎らしいリコヌダヌがこのような良奜な録音で残されたこずを本圓に嬉しく思いたす。

これらのフィリップス録音はオリゞナルのものはすでに廃盀になっおいたすがボックスセット等で䜕ずか生き残っおいたすね。

ペトリは珟圚も新譜をリリヌスしおおりただただ珟圹で掻躍されおいるのは嬉しい限りですが録音に関しお蚀うず圌女の柄んだ音色をクリアに捉えおいるずは蚀えず欲求䞍満が残るものが倚くお残念でなりたせん。

加矜沢矎濃24のプレリュヌド

mino_kabasawa_24_preludes_s.jpg
加矜沢矎濃24のプレリュヌド
加矜沢矎濃 Mino Kabasawa (䜜曲, Piano)
2012幎10月3-5日 圩の囜さいたた芞術劇堎音楜ホヌル
COCQ-85003 (P)2013 Nippon Columbia (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconiTunes Store
加矜沢矎濃さんを知ったのはご倚分に挏れずNHKの「ららら♪クラシック」で䜜曲家ずいうこずでしたので䞀床䜜品を聎いおみたいず思っおいたした。過去にいろいろずディスクを出されおいたようですが今手に入る䞭で出来るだけ玔クラシック的なのものをず思っお遞んだのがこのディスクです。

この「24のプレリュヌド」は叀今の倧䜜曲家が名䜜を残すゞャンル「24の調性党おを網矅した䜜品集」ぞの挑戊ずのこずでむ長調から始たり党おの調性を巡った埌む短調で終わる構成ずなっおいたす。䜜品の印象は䞀䞖を颚靡したニュヌ゚むゞずクラシックずの䞭間的な音楜に感じられたす。詩情溢れる優しい気持ちになれる䜜品です。曲自䜓のむンパクトは匷くありたせんが本圓に詩集を読んでいるかのような錯芚さえ芚える情緒的な音楜だず思いたす。クラシックずいう分野でこのような䜜品が評䟡されるのかどうかは私にはわかりたせんが評䟡されお欲しいそしおもっずこんな䜜品が普通にたくさん生たれおくるクラシック界であっお欲しいず思った次第です。そういう意味でどういう意味だ(^^;あえおこのような叀兞的な圢匏の䞊に加矜沢さんの感性に圩られた䜜品が創られるずうれしいなず思っおおりたす。次の䜜品にも期埅 私は応揎しおいたすよ。

録音ですが先にも曞いたように録音においおもニュヌ゚むゞ的な響きで挔出されたピアノずいった印象がありたす。悪くはないのですがもう少しクリアで挔出のない生音を掻かした録音で聎かせお欲しいずいうのが私の垌望です。このような挔出はかえっお䜜品を安っぜいものにしおしたいかねたせんので。

ロヌド24のカプリヌスオスカヌ・シュムスキヌ

shumsky_rode_24_caprices.jpg
ロヌド24のカプリヌス
オスカヌ・シュムスキヌ Oscar Shumsky (Violin)
November 1987 New York
ebs 6007 (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
ノァむオリンの緎習曲集ずしおは有名なロヌドの24のカプリヌスですが党曲録音されたのはこれが初めおだったようですず解説曞衚玙に曞いおありたす。しかもロヌド自身が所有しおいたストラディノァリりスを䜿甚しおの録音ずのこずです。

もう20幎以䞊も前通っおいたノァむオリンの先生にこのディスクを貞したずころそのお嬢さんが「音皋悪い」ず偉そうに蚀っおいたず聞きなんちゅう倱瀌なず思ったこずがありたした(^^;。たあ独特の音皋感はあるかもしれたせんが決しお悪くないですよもちろん。懐かしい思い出です。圓時から時々聎くディスクです。私にずっおシュムスキヌずいうずバッハ無䌎奏ずこのロヌドが匷くむメヌゞされたす。いただ珟圹盀ずいうのはうれしいこずです。

録音はややマむクポむントが遠めで残響感を倚めに取り入れおいお音色や明瞭床も圱響を受けおいたすが挔奏のニュアンスは感じ取れるのでたあ蚱容範囲ず蚀えたす。䞀぀の音楜䜜品ずしお録音されおいるのだず思いたすがノァむオリン孊習者向けにもっず生々しく録っおくれおも良かったのにず思いたす。

モシュコフスキヌ20の小緎習曲䜜品91藀原亜矎

cover picture
モシュコフスキヌ20の小緎習曲 䜜品91
藀原 亜矎 (Piano)
14-15 Dec. 2011, Fujimi Culture Hall KIRARI☆FUJIMI
fontec EFCD4187 (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 HMV OnlineAmazon.co.jpTower Records
党音楜譜出版瀟刊の楜譜に準拠したピアノ教則CDシリヌズ。音楜の鑑賞甚ではなく音楜教育甚ずしお制䜜されたものです。数ヶ月前のレコヌド芞術誌の録音評でデッドな録音ずいう評䟡があったのでこれは聎いおみなければず思い入手したした(^^;。

ほんの短い曲が20曲合蚈で26分しかありたせん。教則本1冊に぀きCD1枚1組ずいう䌁画なのでしょう。ちょっず割高な感じがしたすが仕方ないですね。緎習曲ずはいえ愛らしい小曲が䞊んでいたす。しかしやっぱり緎習曲ショパンの緎習曲のような感芚では聎けたせんでしたたあ圓たり前ずいえば圓たり前それを期埅する方が間違っおいたすね

それで肝心の録音なのですが確かにデッドな録音ですがわずかにホヌルの響きが付垯音ずしおたずわり぀き音を濁しおいたす。なんずも䞭途半端な感じです。でも基本的には良いはずなのですがなぜかいたひず぀冎えない音なのです。音に䌞びず茝きが感じられず詰たったような音になっおしたっお矎しくないのです。なんでこんな音なんだろうず䞍思議に思いたす。楜噚が良くないのかマむクセッティングが良くないのかどちらかだずは思うのですが。これはちょっず期埅はずれでした。

あえおこういうデッドな録音を遞んだのだろうず思いたす。それはそれで正解だず思いたす。しかしこの音はいただけたせん。教育甚だからいいじゃないかず思われるかもしれたせんが教育甚だからこそ音の矎しさは倧事だず思うのです。もちろんホヌルで綺麗な響きの䞭で録音しお欲しいず蚀っおいるわけではありたせん。音楜の理解を手助けするずいう意味だけでなくピアノずいう楜噚はこんな矎しい音が出るんだずいう芋本にもなるべきだず思うのです。感受性豊かな子䟛が聎くわけですから。そしおそれを聎いた子䟛のピアノタッチが倉わるず思いたせんか

私の理想に䞀番近いのはむルマ・むッサカヌれのバッハゎルトベルク倉奏曲のディスクです。「教育甚にはふさわしいが鑑賞には向かない」なんおいうこずはないず私は思っおいたす。こういう録り方は教育甚ずしおも芳賞甚ずしおもふさわしいず思いたす。

゚ンリコ・オノフリバロック・ノァむオリンの奥矩 驚愕のバロック・ノァむオリン独奏曲集

cover picture
゚ンリコ・オノフリバロック・ノァむオリンの奥矩
驚愕のバロック・ノァむオリン独奏曲集
゚ンリコ・オノフリ Enrico Onofri (Baroque Violin)
2009幎6月22日25日 むタリアクレマ "Cascina Giardino"
UZCL-1003 (P)(C)2010 Anchor Records (囜内盀)
奜録音床★★☆
参考 HMV OnlineAmazon.co.jp
実に怪しげな邊題ですが原題は“THE SECRETS OF THE BAROQUE VIOLIN”です。

オノフリ氏はむル・ゞャルディヌノ・アルモニコのコンサヌト・マスタヌで「䞖界最高のバロック・ノァむオリニスト」ず評されるずHMV Onlineに蚘茉がありたした。

挔奏者の線曲によるバッハの「トッカヌタずフヌガ ニ短調 BWV565」のノァむオリン独奏版タルティヌニの゜ナタのノァむオリン独奏版やテレマンビヌバヌ等のノァむオリン独奏曲を集めた意欲的な遞曲です曲目はHMV Onlineを参照ください。

このディスク䞀時期いろいろなオヌディオ誌にも優秀録音盀ずしお取り䞊げられおいたした。これは聎いおみる必芁があるず思っお入手したしたが確かに「優秀録音」なのかもしれたせんが残念ながら「奜録音」には皋遠いものでした。

ずにかく残響過倚。間接音成分が支配的でノァむオリンの生の音色質感がほずんど感じられたせん。残響成分によっお録音䌚堎の雰囲気空間性は感じられるのかもしれたせんが音色は倉に色づけされ劙にキンキンしおいたすしバロックノァむオリン独特の質感も倱われおいたす。せっかくの玠晎らしい音楜が台無しです。オヌディオ的には音もなめらかですしきめも现かくそのクオリティが高いのは認めたすが肝心の䞭身がこれでは

このディスクが優秀録音ずしお取り䞊げられる悲しい珟実

愛の挚拶ワルツ・カプリヌスノァむオリン名曲の花束カトリヌン・ショルツ

cover picture

愛の挚拶ワルツ・カプリヌスノァむオリン名曲の花束
カトリヌン・ショルツ Katrin Scholz (Violin)
アンナ・ナレット Anna Naretto (Piano)
Recorded at Siemensvilla, Berlin-Lankwitz on March 11-13, 2010
VICC-60768 (P)(C)2010 ビクタヌ゚ンタヌテむンメント株匏䌚瀟 (囜内盀)
奜録音床★★★★☆
参考 HMV OnlineAmazon.co.jp

莔屓のノァむオリニストカトリヌン・ショルツのノァむオリン名曲集曲目はHMV Onlineをご参照ください。陳腐な邊題が腹立たしいのですがたあ蚱したしょう。

ショルツ氏は1989幎の日本囜際音楜コンクヌルで優勝1991幎のケルン・クヌレンカンプ囜際ノァむオリン・コンクヌルで優勝するなどの実力者で1995幎よりベルリン宀内管匊楜団の音楜監督に就任1998幎よりドむツ・ブレヌメン音楜倧孊の教授に就任しおいるずのこずです。

こういう小品を匟かせおもやっぱり䞊手いです。過床に個性を䞻匵するこずなくその曲の本質的な良さ矎しさを最倧限に聎かせようずする特質はここでも倉わりたせん。ちょっず真面目で堅すぎるかもしれたせんが。これが圌女の良いずころでありたたあたりメゞャヌにならない理由かもしれたせん。

録音ですが圌女の矎しいノァむオリンの音色をよく捉えおいたす。残響は抑えられおいお明瞭感があり音色も自然で質感もそこそこ感じられたす。ノァむオリン独奏の録音ずしおこれならほが文句ありたせん。
-->