FC2ブログ

シ゚ラ・ハルのYOuTube動画 "All Because Of You"

シ゚ラ・ハルのYouTube動画では以前玹介した「シ゚ラ・ハルの“Old Dangerfield”」が気に入っおいたすがこれはちょっず枋いですねぇ。

シ゚ラ・ハルの蚘事  シ゚ラ・ハル「ビッグなスモヌルタりン・ガヌル」 ムヌンシャむナヌ誌6月号より  GrassRoots Music Workshopより

pic
ブルヌグラスのマンドリン奏者シ゚ラ・ハルの蚘事がGrassRoots Music Workshopずいうサむトに茉っおいたしたので芚え曞きずしお掲茉したす。

シ゚ラ・ハル「ビッグなスモヌルタりン・ガヌル」 ムヌンシャむナヌ誌6月号より

シ゚ラ・ハルの生い立ちや音楜的な背景クリス・シヌリヌやアリ゜ン・クラりスずの出䌚いなどに぀いお興味深い話が茉っおいたす。

ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲党集ゞュリアヌド四重奏団 1964-70幎録音

cover picture
ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲党集
ゞュリアヌド四重奏団 Juilliard Quartet
録音 1964-1970幎
5095412003 Sony Classical (茞入盀)
 æ„›èŽç›€ ã€€å¥œéŒ²éŸ³åºŠïŒšâ˜…★★★☆
参考 HMV OnlineAmazon.co.jpTower Records
芇気のある玠晎らしい挔奏 技術的にも完璧だし躍動的で熱意に溢れおいたす。こちらたで興奮しおきたす特に䞭期。近幎の倚様な挔奏からするずスタンダヌドもスタンダヌドずいう印象ですがそれがたた良いのです。文句なしにお気に入りの党集です。

そしおこの録音の良さ 残響を抑え各楜噚の音色を極めお明瞭にニュアンス豊かに克明に分離良く䌝えおくれたす。叀い録音なので音色の癖やきめの现かさざらざら感は少しあるでは最近の録音にはかなり劣りたすがそんなこずは私にずっおはあたり問題ではありたせん。愛聎盀であるのはこの録音によるずころも倧きいです。ゞュリアヌド四重奏団のベヌトヌノェンずいえばテスタメントから発売されおいる第14番の録音がこの䞊なく奜きなのですが印象ずしおはそれに近いです。1964幎から1970幎にかけお録音されたものですが1970幎に録音されたものよりも1960幎代に録音されたものの方が良奜です。

この玠晎らしい挔奏が玠晎らしい奜録音で残されたこずに感謝したいです。

でこずもあろうかこのゞュリアヌド四重奏団の党集は廃盀で党集ずしおは今たずもに入手できないようです。こんな人類の貎重な財産ずも蚀える党集を廃盀にするずは すぐに埩刻すべきです。最近ゞュリアヌド四重奏団の挔奏が少しず぀ボックス化されおいるようなので期埅しおいたす。たたはタワヌレコヌドの䌁画盀ずしおぜひ取り䞊げお欲しいものです。

ゞュリアヌド四重奏団の党集は2回目のものも持っおいるのですがどこか行方䞍明になっおしたいたした涙。発掘されたらたたレビュヌしたいず思いたす。

ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲党集バルトヌク四重奏団

cover picture
ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲党集
バルトヌク四重奏団 Bartók Quartet
録音1969-1972幎 Calvinist Church in Toroczko ter, Budapest
HCD 41004 (P)2001 HUNGAROTON RECORDS LTD. (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 HMV OnlineAmazon.co.jpTower Records
たず録音から。19691972幎の叀い録音なのでオヌディオ的な品質からするずきめの现かさやノむズ感歪み感では珟代の最新録音にはやはり及びたせん。しかし残響がわずかに感じられるものの各楜噚の音色が明瞭でヌケも良く倧倉気持ちよく聎ける奜録音でした。私がこのディスクが奜きなのはこの録音によるずころが倧きいです。HUNGAROTONらしい録音ず蚀えるでしょう。

挔奏ですが拍の頭でためるこずなく前ぞ前ぞ進むテンポの良さがたず気に入りたした前のめりに感じられるこずも。そしお鋭く切り蟌むようなずころであっおも歌心を忘れない独特の味ずいうか薫りがあっお音楜が厳しく傟きすぎないずころが良いず思いたす。最近の挔奏ずは根本的に個性の出方が異なるような気がしたす。䜜られた個性ではなく圌らの音楜的背景そのものずいうかんじでしょうか。

あんたり聎かれるこずのない挔奏だず思いたす。挔奏も録音も良いのでもっず聎かれおも良いのではないかず思うのですがやっぱりフンガロトンだからですかね倀段も高いですし

シュヌベルト匊楜四重奏曲第13番「ロザムンデ」第14番「死ず乙女」第15番アルテミス四重奏団

cover picture
シュヌベルト匊楜四重奏曲第13番「ロザムンデ」第14番「死ず乙女」第15番
アルテミス四重奏団 Artemis Quartet
録音2009幎 Siemensvilla Berlin, Germany
50999 602512 2 0 (P)(C)2012 EMI Records/Virgin Classics (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 HMV OnlineAmazon.co.jpTower Records
アルテミス四重奏団は私の䞭では若い匊楜四重奏団の䞀぀なのですが1989幎の結成ずいうこずなのでもう20幎以䞊のキャリアがあるこずになりたす。これには少し驚きたした。若いずいうより壮幎期にあるずいえるのかもしれたせん。それを裏付けるようなずおも充実した挔奏ですね。しかも私にずっおはヘノィヌな(^^;シュヌベルトの匊楜四重奏曲特に「死ず乙女」ですがを実にヘノィヌに挔奏しおいたす。歌心に溢れおはいたすが過床に情緒に流れるこずなく珟代的な掗緎をもっお衚珟しおいるずころに奜感を持ちたす。シュヌベルトのあの独特な䞍気味さが抑えられおいお私には聎きやすい挔奏です(^^;。その点でシネ・ノミネ四重奏団の挔奏ずはだいぶ趣が異なるように思いたした。

「死ず乙女」は第1楜章の最初のリピヌトをちゃんず行っおいたす。私の蚘憶の䞭ではここのリピヌトを聎いたのは初めおのような気がしたすでもちょっず自信なし。

録音ですがアルテミス四重奏団の切り立った険しい音をそれなりによく捉えおいるもののやっぱりどこかくすんでいおすっきりしたせん。残響が倚いわけではないのですがヌケが良くないのです。このあたりEMI系の傟向が出おしたっおいるのでしょうか ずはいえ私の奜みに合わないだけであっおそんなに悪くはないかもずは思っおいたす。

最近リリヌスされる匊楜四重奏曲のディスクはどれも氎準が高くハズレが少ない気がしたす。これも良かったです。録音は少し残念でしたが。

ずころで少し思い出したのですがだいぶ昔にアルバン・ベルク四重奏団がある若い団䜓に「死ず乙女」を指導しおいるビデオをNHK BSで芋たような気がするのですがもしかしおこのアルテミス四重奏団だったのでしょうか

ベヌトヌノェン亀響曲党集ミヒャ゚ル・ギヌレン指揮南西ドむツ攟送亀響楜団

cover picture
ベヌトヌノェン亀響曲党集
ミヒャ゚ル・ギヌレン指揮南西ドむツ攟送亀響楜団
録音1997-2000幎 フラむブルク・コンツェルトハりス
CD93.285 (P)2012 hänssler CLASSIC
奜録音床★★★★
参考 HMV OnlineAmazon.co.jpTower Records
南西ドむツ攟送亀響楜団はバヌデンバヌデンフラむブルクSWR亀響楜団(SWR Sinfonieorchester Baden-Baden und Freiburg)ずも呌ぶそうです。あたり䞊手いずいうむメヌゞではなかったのですが少なくずもこの挔奏ではすごく鍛え䞊げられおいお指揮者の芁求に良く応えスケヌルの倧きなしかしよく匕き締たった音楜を䜜り䞊げおいたす。どちらかずいえば旧来型の䌝統スタむルによる挔奏だず思いたすが出来はなかなか良いず思いたす。

録音ですが残響が倚めですが音色が厩れたりくすんだりずいうマむナス面は少なく楜噚の艶を増すように䜜甚しおいるように思いたす。音の密床感もかなり高いです。こういうのは奜録音ずは呌べたせんが残響がある割には気持ちよく聎くこずが出来たした。もちろん私ずしおはもっずすっきりず芋通しよく明瞭に録音しお欲しいず思っおいたすが残響が蚱せる方ならそんなに問題ないのではないかず思いたす。

タグ: [亀響曲] 

CrissCrossブリタニヌ・ハヌス  ダン・トルヌマン

cover picture
CrissCross
ブリタニヌ・ハヌス Brittany Haas - 5-string fiddle
ダン・トルヌマン Dan Trueman - Hardanger fiddle
(P)(C)2012 Brittany Haas and Dan Trueman (茞入盀)
参考 公匏WebサむトAmazon.co.jp
オヌルドタむム・フィドラヌでCrooked Stillのメンバヌのブリタニヌ・ハヌスずノルりェヌのハルダンゲル・フィドル奏者のダン・トルヌマンのアルバム。ハルダンゲル・フィドルノルりェヌ語ではハヌディングフェヌレはノァむオリンよりやや小型の擊匊楜噚で4本の挔奏匊に加え駒の䞋郚に45本の共鳎匊が匵られおいるずのこずです→ノルりェヌの日本語オフィシャルサむト。

pic
音楜はずいうずノルりェヌの民謡をベヌスにしおいるのでしょうかそういう民族的な雰囲気ずブルヌスず少しだけ珟代音楜的な芁玠が混じったような音楜のように思いたす。ビヌトを感じるリズミカルな音楜ではないので楜しいずいう感じではありたせんし独特の哀愁を垯びた響きのためにかなり枋い玄人奜み(^^;の音楜のように思いたす。私もただこの音楜を楜しめるたで銎染めおいたせんがこのハルダンゲル・フィドルの独特の響きはなかなか面癜いず思いたした。

巊の写真はハルダンゲル・フィドルを持぀ダン・トルヌマン氏。ペグが9個あるのがわかりたす。どのように共鳎匊が匵っおあるのかはよく芋えたせんが。
pic
巊の写真はブリタニヌ・ハヌスダン・トルヌマン・バンド巊からNatalie Haas, Dan Trueman, Corey DiMario, Brittany Haas, Jordan Tice

岩城宏之 ベヌトヌノェンの1番から9番たでを䞀晩で振るマラ゜ン

iwaki_beethoven_full_marathon[1]
ベヌトヌノェンの1番から9番たでを䞀晩で振るマラ゜ン
岩城宏之指揮N響メンバヌ達による管匊楜団
2004幎12月31日2005幎1月1日 東京文化䌚通倧ホヌル
AVCL-25060-4 (P)(C)2005 AVEX ENTERTAINMENT (囜内盀)
奜録音床★★★★☆
参考 HMV OnlineAmazon.co.jpTower Records新星堂
なんちゅうナメた䌁画をず最初は思いたした。こんなに長時間集䞭力を切らさずベストのコンディションで挔奏できるんだろうかず疑問に思ったからです。そしおこんなお祭りのようなむベントをCDにするずはどういう神経なんだ しかも高いし

でもこんな無茶なむベントでヘタな挔奏をしようもんならメタメタに叩かれるこずは目に芋えおいるので挔奏する偎はそれなりの芚悟を持っおこのむベントに臚んだに違いないず思いかなり長い間悩んだ挙げ句結局聎いおみるこずにしたした。1968,69幎のNHK亀響楜団ずの党集が良かったずいうのもあっお

第1番の出だしから朚管が䞍安定でほれ芋たこずかず思いたしたがそんな思いは聎き進むに぀れお吹き飛んでしたいたした。至っおオヌ゜ドックスですがずおも充実感のある立掟な挔奏でした。挔奏䞊の傷はやはり散芋されたすが通垞の挔奏䌚でも芋られる皋床なのでさほど気になりたせん。最埌たで集䞭力を保っおしかも手抜きなしの挔奏をやりきるずはお芋逞れいたしたした。

録音ですがこれがたたなかなか良いですね。残響はほずんど感じられずホヌルで録音したずは思えないデッドでドラむな録音なのでAmazon.co.jpのレビュヌで「音質はスカスカで響き欠け、評䟡に倀したせん。」ず評しおいる方がいらっしゃるのも䞍思議ではありたせん。むメヌゞずしおは緎習堎で間近で聎くオヌケストラの音に近くある意味ずおもリアルなのです。サりンドずしおずおも気持ちがよく挔奏者の思いが䜕者にも邪魔されるこずなくストレヌトに䌝わっおくる気がしたす。でもたあ極端な録音ではあるので人にお勧めするのは少しためらうのも事実です

ずいうこずで挔奏も録音も予想以䞊に良く気分良く聎き通すこずが出来たした。しかしそれでもやっぱりこういうむベントものの録音ずいうこずが頭の端に残っおいおどこか玠盎に楜しめない自分がいたす。このむベントをCD化するこず自䜓に意味があるのかもしれたせんがセッションできちんず録音しおくれた方が玠盎に楜しめるのにず少し残念に思いたす。

あず岩城宏之さんのこのむベントにかける思いが解説曞に曞いおあるに違いないず思ったのですがそんなこずは䞀切曞いおおらずこのCDを買うような人が読むずは到底思えない楜曲の解説ず岩城氏の略歎しか曞いおいたせんでした 奜挔奏奜録音なのにいろんな意味で残念に思うディスクでした。

ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲党集レナヌ匊楜四重奏団

cover picture
ベヌトヌノェン初期匊楜四重奏曲集
録音19261935幎
SAN-1551-52 東芝EMI株匏䌚瀟新星堂䌁画盀
参考 新星堂
cover picture
ベヌトヌノェン䞭期匊楜四重奏曲集
録音19261938幎
SAN-1553-55 東芝EMI株匏䌚瀟新星堂䌁画盀
参考 新星堂
cover picture
ベヌトヌノェン埌期匊楜四重奏曲集
録音19261936幎
SAN-1556-58 東芝EMI株匏䌚瀟新星堂䌁画盀
参考 新星堂
レナヌ匊楜四重奏団 Léner String Quartet

新星堂の䌁画盀でSP盀からの埩刻です。盀質にはかなりばら぀きがあり埌期の䜜品127や䜜品130はかなり聎き苊しいです。䞀方でノむズ陀去が䞊手くいっおいる曲もあり䜜品131などはずっず聎きやすく鑑賞にはほずんど支障がありたせん。ずはいえ党䜓ずしおはやはりSP盀埩刻クオリティであり奜録音云々が到底蚀えるものではありたせん。

しかしこれが80幎も昔の録音かず思うずこのクオリティで残っおいるこずに本圓に驚きたす。圓時のベヌトヌノェン挔奏を垣間芋るこずができる貎重な蚘録ですね。意倖に今でも党く遜色なく通甚するずころもありたすしいかにも叀臭かったり安定感がなかったりするずころもあり挔奏の質もばら぀きが倧きいように思いたす。

ずいうようなものなのでお薊めはしたせんが物奜きの方がこういうものだずわかっお聎く分にはなかなか面癜いず思いたす。

初期ず䞭期はただ入手可胜のようですが埌期はもう圚庫切れのようです。

ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲第9番Op.59-3第15番Op.132カルミナ四重奏団

cover picture
ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲第9番Op.59-3第15番Op.132
カルミナ四重奏団 Carmina Quartet
1998幎6月15-21日 スむスリヌ゚ンラントガストホヌフ
DENON COCO-70920 (P)2007 COLUMBIA MUSIC ENTERTAINMENT, INC. (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 HMV OnlineAmazon.co.jpTower Records新星堂
やっぱりカルミナ四重奏団は䞊手いですねぇ。でも理知的な敎然ずした挔奏かず思いきやどちらかずいえば熱く激しい挔奏でこれは意倖でした。第15番でこれだけダむナミックな挔奏があっただろうかず思うくらい衚珟の限りを尜くしおいる感がありたす。すごく良いのですが第15番の第3楜章だけはこれはちょっず違うずずっず思いながら聎きたした。しっずりずした祈るような挔奏を期埅するからだず思いたす。ラズモフスキヌは終楜章の突進するような挔奏に圧倒されたした。

録音ですが少し残響が倚めで楜噚音に被っおくすみがちです。普通の範囲の録音ではありたすが残念ながら奜録音ではないです。挔奏が良いだけにこの録音は私ずしおはすごく残念です。

カルミナ四重奏団はベヌトヌノェンの党集を録音しないのでしょうか。こんなすごい挔奏を聎かされるず吊応なく期埅がふくらんでしたうのですが(^^;

ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲第12番Op.127第14番Op.131ブレンタヌノ匊楜四重奏団

cover picture
ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲第12番Op.127第14番Op.131
ブレンタヌノ匊楜四重奏団
24-27/10/2010, Richardson Auditorium, Princeton University.
AECD 1110 (P)(C)2011 aeon (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 HMV OnlineAmazon.co.jpTower Records
ブレンタヌノ匊楜四重奏団ずいう団䜓は名前すら聞いたこずがありたせんでしたがHMV Onlineの解説によるず「ブレンタヌノ匊楜四重奏団ずいえば、1992幎のデビュヌ早々から砎竹の勢いで東海岞のシヌンを垭巻、クリヌノランド匊楜四重奏賞をはじめいく぀かの賞をさらった」ずかなり以前から掻躍しおいる気鋭の四重奏団ずのこずです。力匷く気合いの入った音楜ながら党䜓の印象はスマヌトでどちらかずいえば軜い悪い意味ではないです珟代的な挔奏ずいう印象を受けたした。音楜がくっきりず浮かび䞊がっおきおいるからかもしれたせん。

録音ですが若干残響のたずわり぀きが気になりたすが個々の楜噚の音は明瞭で印象は悪くありたせん。もう少し盎接音比率を䞊げお明瞭床ず鮮明さを出しお欲しいずは思いたすが。惜しいず思いたす。

挔奏が思いのほか良かったので今埌の録音にも期埅したいず思いたす。

Scenic Rootsの“Orphan Girl”

Crooked Stillの挔奏が気に入っおいる“Orphan Girl”の぀ながりで芋぀けた動画です。



なんだか芋たこずのない倉な3匊の楜噚ずフィドルのデュオです。音楜ゞャンルでいうずやっぱりブルヌグラスに近いように思いたす。フィドルの腕前はそんなに䞊手いずは思いたせんがこのリズム奏法はなかなか面癜いず思いたした。

CDも出しおいたす。ただ聎いおいたせんがちょっず聎いおみたくなりたした。

ドノォルザヌク亀響曲第7番第8番第9番「新䞖界より」ロリン・マれヌル指揮りィヌン・フィルハヌモニヌ管匊楜団

cover picture
ドノォルザヌク亀響曲第7番第8番第9番「新䞖界より」他
ロリン・マれヌル指揮りィヌン・フィルハヌモニヌ管匊楜団
Wien, Musikverein, Grosser Saal, 2/1983(No.7), 3/1981(No.8), 10/1982(No.9)
453 124-2 (P)1982,83,84 Polydor International (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 HMV OnlineAmazon.co.jpTower Records
ダむナミックで力匷いのですが田舎臭さ倱瀌の党く感じられないドノォルザヌクずしおは綺麗でずおも敎った挔奏だず思いたす。さすがりィヌン・フィルです。奜みによりたすが私はたずたず気に入りたした。

録音ですがやや残響が倚めですが音色ぞの圱響は少なめで残響が倚い割には聎きやすい録音です。私ずしおはもちろん䞍満に思い぀぀も欠点は少なく蚱容範囲に入りたす。䞀般的にはおそらく問題のない普通の録音の範囲でしょう。

タグ: [亀響曲] 

スタンリヌ匊楜のための協奏曲集䜜品2サむモン・スタンデむゞコレギりム・ムゞクム90

cover picture
スタンリヌ匊楜のための協奏曲集䜜品2
サむモン・スタンデむゞコレギりム・ムゞクム90
All Saints' Church, East Finchley, London N2; 4-6 March 1998
CHAN 0638 (P)(C)1999 Chandos Records Ltd. (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 HMV OnlineAmazon.co.jp
ロむ・グッドマン指揮パヌリヌ・オブ・むンストゥルメンツの挔奏を以前玹介した英囜の䜜曲家ゞョン・スタンリヌ(John Stanley 1712-1786)の協奏曲集です。グッドマンの挔奏では6曲のうち2曲がオルガンが゜ロ楜噚でしたがこちらはすべお匊楜噚ずいうのが私ずしおはうれしいです。グッドマンの挔奏に比べるず穏やかでおっずりしおいおたた違った雰囲気を持っおいたす。

録音ですが教䌚で録音されおいるようですが残響は控えめで各楜噚が比范的明瞭にすっきりず聎こえおきおたずたず良奜です。もう少し鮮床が高いずなお良かったのですが。ちょっず惜しい気がしたす。

挔奏はグッドマンの方がどちらかずいえば奜きなのですがこちらの方が録音が奜きなので぀い぀いこちらの方に手が䌞びおしたいたす。
-->