FC2ブログ

バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタずパルティヌタ党曲ルヌシヌ・ファン・ダヌル

cover picture Vol.1 cover picture Vol.2

バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタずパルティヌタ党曲
ルヌシヌ・ファン・ダヌル Lucy van Dael (Violin)
Recorded in Maia Minor Church, Utrecht, the Netherlands, 2, 9, and 16 April, 1996.
NAXOS (Vol.1)8.554422 (Vol.2)8.554423 (P)(C)1999 HNH International Ltd. (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 HMV Online(Vol.1icon, Vol.2icon)Amazon.co.jp(Vol.1, Vol.2)Tower Records(Vol.1Vol.2)

「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。2回目のレビュヌです。

バロックノァむオリンによる挔奏でピッチはA=415Hzです。

曲によっおは倧胆にリズムを厩すいわゆる草曞䜓行曞䜓颚の挔奏で装食などの奏法を含めこれぞバロックノァむオリンずいう挔奏です。党䜓に速めのテンポで軜いタッチで音楜が流れおいくのが気持ちの良い䜳挔です。バロックノァむオリンでありがちなゞャリゞャリした感じがなく透明感のある音色が矎しくピリオド楜噚が苊手な私でも楜しめたす。

録音ですが錻息がはっきりず聎き取れるような比范的近い距離感で捉えられおいたすが近すぎる感じはありたせん。残響はそれほど倚くはありたせんが少し音色を曇らせおいるのが惜しいです。それでもたずたず楜噚の質感は保たれニュアンスも聎き取れるためたあ良しずしたす。そんなに気になるものではありたせんが録音堎所の遮音が今ひず぀なのかバックグラりンドノむズが若干倧きめに入っおいたす。

この挔奏および録音およそ10幎前にレビュヌしたずきにはあたり良い印象ではなかったのですが今改めお聎いおみおなかなか良いではないかず芋盎したした。

シュヌマン亀響曲党集サヌ・ゲオルグ・ショルティ指揮りィヌン・フィルハヌモニヌ管匊楜団

cover picture
シュヌマン亀響曲党集
サヌ・ゲオルグ・ショルティ指揮
りィヌン・フィルハヌモニヌ管匊楜団
1967幎(No.3, 4)1969幎(No.1, 2)
448 930-2 (P)1968,1970 (C)1999 The Decca Record (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 HMV OnlineiconAmazon.co.jpTower Records
1970幎前埌のショルティのDECCA録音は奜録音が倚いので手に入れたディスク。それにしおもショルティのシュヌマンっおいったいどんなんだず想像が぀かなかったのでちょっず期埅しお聎いたのですがいやぁ期埅を裏切りたせんねぇふふふっ(^^;。デリカシヌのかけらもないず蚀ったら蚀い過ぎか。こんなパワフルで吠えたくる猛進するシュヌマンっお決しおお薊めはしたせんが私は手蚱に眮いおおいお時々取り出しお䞀人ニダニダしながら聎いおいそうな気がそれにしおもりィヌン・フィルからこんなサりンドを匕き出すずは指揮者の統率力は倧したものだず改めお思いたす。

で肝心の録音ですがサりンドの質感は期埅通りただ少し叀くささがあり鮮床がないずいうかわずかながらすっきりしないずころが残りたす。1960幎代埌半ならもう少しスキッずした音で残しお欲しかったずころですが仕方ないですかね。

タグ: [亀響曲] 

ブラヌムスノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品77リサ・ノァティアシノィリ(Vn)クリスティアン・ティヌレマン指揮シュタヌツカペレ・ドレスデン

cover picture
ブラヌムスノァむオリン協奏曲 ニ長調 䜜品77
C. シュヌマンピアノずノァむオリンのための3぀のロマンス(*)
リサ・バティアシノィリ Lisa Batiashvili (Violin)
クリスティアン・ティヌレマン指揮シュタヌツカペレ・ドレスデン
アリス玗良・オット(*) (Piano)
Lukaskirche, Dresden, 6/2012, Musikstudios, Munich, 10/2012(*)
479 0086 (P)2012 Deutsche Grammophon (茞入盀)
奜録音床★★★☆★★★★(*)
参考 HMV OnlineiconAmazon.co.jpTower Records

この人のノァむオリンの音色は本圓に矎しいです。フォルティシモであっおもどこたでも冷たいほどに透明。それでか぀艶めかしい。ノァむオリンの魅力を存分に楜したせおくれたす。

しかしこの録音は非垞に残念です。残響が倚く間接音の方が優勢で明らかに音色を劣化させおいたす。音像も遠めで質感を感じられそうで感じられないもどかしさが垞に぀いお回りたす。なんでこんなに玠晎らしい挔奏玠晎らしい音色をストレヌトに楜したせおくれないのか残念でなりたせん。残響が気にならない方なら問題ないのかもしれたせんが私にはこの録音は向きたせん。

ちなみにカデンツァはブゟヌニ版を䜿っおいたす。

䞀方珍しいクララ・シュヌマンの愛らしいピアノずの二重奏は録音はだいぶマシでこれならそれほど䞍満はありたせん。

「CD詊聎蚘」60䞇アクセスありがずうございたす。

本日姉効サむト「CD詊聎蚘」のアクセス数が60䞇を超えたした。昚幎5月に開蚭10呚幎を迎えたしたが曎新頻床が䜎いにも関わらず毎日皆様の倚くのアクセスをいただいおおり倧倉感謝をしおおりたす。

これからも少しず぀マむペヌスで続けおいきたすので今埌ずもよろしくお願い申し䞊げたす。毎床同じコメントで申し蚳ありたせん(^^;

ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ党集レオニダス・カノァコス(Vn)゚ンリコ・パヌチェ(P)

cover picture
ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ党集
レオニダス・カノァコス Leonidas Kavakos (Violin)
゚ンリコ・パヌチェ Enrico Pace (Piano)
The Athens Concert Hall, Sep. 2011, Feb. and Apr. 2012
478 3523 (P)(C)2012 Decca Music Group Ltd. (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 HMV OnlineiconAmazon.co.jpTower Records
カノァコス氏は1967幎生たれギリシャ出身のノァむオリニストで1985幎のシベリりス囜際コンクヌル最幎少で優勝した経歎の持ち䞻。カノァコス氏の挔奏ではBISから発売されおいるシベリりスのノァむオリン協奏曲原兞版ず珟行版のディスク→HMV Onlineずバッハ無䌎奏ノァむオリン・゜ナタ第1番パルティヌタ第1番のディスク→CD詊聎蚘を聎いたこずがありたすが録音が良くなかったこずもあっおかあたり印象が残っおいたせんでしたN響ず共挔したシベリりスの協奏曲の攟送を芋たずきに劙にオッサンくさい人だなぁず思った蚘憶はありたすが(^^; ゞャケット写真では粟悍な感じに写っおいたすね。

このベヌトヌノェンですが控えめながら節回しの巧さが光っおいたすし音色も少し现身かなずは思いたすが透明感があっお矎しいです。技術力も高いです。珟代的なスマヌトさを備えた䜳挔だず思いたす。

録音も最近のDECCAにしおは響きが控えめで明瞭感があり音の䌞びもあっお良奜です。ノァむオリンずピアノのバランスも適切です。私ずしおはもう少しノァむオリンの質感を匷めに捉えお欲しかったずは思いたすがこれでも玍埗はできたす。

挔奏も録音も優れた良い党集だず思いたす。これからの録音にも期埅したいず思いたす。

バッハ無䌎奏チェロ組曲党曲アントニオ・メネセス

cover picture
バッハ無䌎奏チェロ組曲党曲
アントニオ・メネセス Antonio Meneses (Cello)
Recorded 2-5 June 2004 at St Martin's Church, East Woodhay, Barkshire, England
AV0052 (P)(C)2004 Antonio Meneses (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 HMV OnlineiconAmazon.co.jpTower Records
「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。

ブラゞル出身のチェリストメネセス氏2回目の党集録音です→1回目。

モダン楜噚ずしお至極オヌ゜ドックスですがダむナミックか぀繊现に仕䞊げられた充実感のある挔奏です。個性を前面に出さず掟手さもありたせんがモダン楜噚の衚珟力を掻かし奥行き深みのある音楜ずなっおいたす。技術面も申し分ありたせん。

少し響きはありたすが盎接音䞻䜓に楜噚音をしっかりず捉えおいるので錻息たでしっかりず捉えおいたす明瞭で聎きやすい録音です。音色は響きの圱響を少し受けおいたすが蚱容範囲ですしヌケも悪くありたせん。

ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲のたずめペヌゞを䜜りたした

CD詊聎蚘のサむトにベヌトヌノェン匊楜四重奏曲のたずめペヌゞを䜜成したした。䞀床芗いおみおいただければ幞いです。

奜録音探求で取り䞊げたものを転蚘しおいたす。ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲のカテゎリず基本的には同じです。ブログのカテゎリでは䜕ずなくたずたっおいる気がしないので䜜っおしたいたした。手間ばかり増えお自分の銖を絞めおるんですけどね(^^;。

ただただ取り䞊げおいる数が少ないですが少しず぀曎新しお増やしおいきたいず思っおおりたす。

ドノォルザヌク亀響曲第7番第8番他マレク・シュトリンツル指揮ムゞカ・フロレア※ピリオド楜噚

cover picture
ドノォルザヌク亀響曲第7番第8番他
マレク・シュトリンツル指揮ムゞカ・フロレア
2004幎6月17日 チェコ囜民銀行コングレス・センタヌ(第7番)2005幎11月5日 ルドルフィヌムドノォルゞャヌク・ホヌル(第8番)
ARTA F10180 (C)2009 2HP Production (茞入盀)
奜録音床★★★
参考 HMV OnlineiconAmazon.co.jpTower Records
ピリオド楜噚オヌケストラによるドノォルザヌクの亀響曲。他に亀響的倉奏曲Op.78オペラ『ノァンダ』Op.25 序曲プラハ・ワルツポルカ『プラハの孊生たちのために』Op.53が収録されおいたす。匊楜噚の線成は11-9-7-5-4ですので宀内管匊楜団皋床ず思われたす。

さすがにピリオド楜噚だけあっおい぀も聎いおいるモダン・オヌケストラによる挔奏の響きずは党く違い新鮮ずいえば新鮮しかしこれが良いかずいうずちょっず埮劙かなず思いたす。もっずもピリオド楜噚が苊手な私だからかもしれたせんが。小気味よさはさすがですが迫力の点ではやはり劣っおしたいドノォルザヌクの亀響曲に期埅するずころを求めおしたうずあたり楜しくありたせん。ピリオド楜噚が奜きな人向けの挔奏ずいうこずで。

それで録音なのですがこれがたったく良くありたせん。垯域バランスが著しく厩れ䞭域から䜎域のどこかの垯域がすっぜりなくなっおいるような腰高な音で劙にやかたしいです。明らかに音色が倉です。残響も倚めで明瞭感も良くありたせん。せっかくの色モノなのにこんなに色が付いおしたっおたら本来の色が楜しめないじゃないですか

ずいうこずで私ずしおはずおも残念でした。この顔合わせのブランデンブルク協奏曲はすごく良かったんですけどねぇ。

タグ: [亀響曲] 

バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタずパルティヌタ党曲ルドルフ・ゲヌラヌ※バッハ匓

cover picture
バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタずパルティヌタ党曲
ルドルフ・ゲヌラヌ Rudolf GÀhler (Violin)
Live Recording: July 1998, Tiroler Festspiele Erl, Austria.
74321 67501 2 (C)1999 (P)1998 ARTE NOVA Musikproduktions GmbH (茞入盀)
奜録音床★★★☆
参考 Amazon.co.jpTower Records
「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。2回目のレビュヌです。

Curved Bow(バッハ匓)による挔奏。 匓は普通スクリュヌを回しお匵力を調敎したすがこの匓にはスクリュヌがなくレバヌで匵力が調敎できるようになっおいお 3匊4匊を同時に匟く堎合はこのレバヌを調敎しお匵力を匱めお同時に3本以䞊の匊に圓たるようにするようです。 この仕組みで4本同時に発音出来るため 通垞の匓での挔奏のように分割しお挔奏せずずも和音が出せるずころが最倧の特城です。

バッハ匓ず呌ばれるこずもありたすがWikipediaによるず これはノヌベル平和賞受賞者にしお音楜家でもあるアルベルト・シュバむツァヌによっお「発明」されたものであり バッハの時代に䜿われた事実はないようです。

この匓で匟くず和音がオルガンのように聎こえるこずもありこれはこれで面癜いず思いたす。 基本的にはすべおの音が均等に鳎るためこれが良い効果になるずきもあれば補助の声郚が鳎りすぎお旋埋が匱くなったりするこずもあっお 䞀長䞀短ずいう感じがしたす。 たあこの匓での挔奏が聎けるずいうこず自䜓がこの挔奏の䟡倀だずいうこずで。

ただし普通の匓を䜿うのず異なり和音が連続するず運指が難しいのか音楜の぀ながりが悪くなったり 挔奏そのものが沈滞しおしたうこずもありこれは少し残念なずころです。

録音 残響が倚く盎接音よりも間接音が支配的のため音がくすみヌケが悪くなっおしたっおいたす。 この匓がもたらす響きを楜しむディスクなのにそれを残響で邪魔しおいったいどういう぀もりなんだず思いたす。 もったいない

で残念ながらずっくに廃盀で手に入りづらいようですね

cover picture

ベヌトヌノェン䞭期・埌期匊楜四重奏曲集コロラド四重奏団

colorado_string_quartet_beethoven_early_string_quartets.jpg
ベヌトヌノェン初期匊楜四重奏曲集
2008-2009幎 The Sosnoff Theater of the Richard B. Fisher Center for the Performing Arts, Band College, Annandale-on-Hudson, New York.
PACD 96048/9 (P)(C)2010 Parnassus Records (茞入盀)
奜録音床★★★★★
参考 Amazon.co.jpTower Records
cover picture
ベヌトヌノェン䞭期匊楜四重奏曲集
August 2-4, 2001 at the Royal Hall, Conservatory of Music, SUNY, Purchase, NY
PACD 96034/5 (P)(C)2002 Parnassus Records (茞入盀)
奜録音床★★★☆
参考url: Amazon.co.jpTower Records
cover picture
ベヌトヌノェン埌期匊楜四重奏曲集
2004-2006幎 The Sosnoff Theater of the Richard B. Fisher Center for the Performing Arts, Band College, Annandale-on-Hudson, New York.
PACD 96042/4 (P)(C)2008 Parnassus Records (茞入盀)
奜録音床★★★★★
参考url HMV OnlineiconAmazon.co.jpTower Records
コロラド匊楜四重奏団(Colorado String Quartet)
公匏WebサむトParnassus Records

初期が入手できたした。 これで党集になりたした。 远加しお再レビュヌしたす。

コロラド匊楜四重奏団は女性4名で構成されニュヌペヌクを拠点に掻動されおおり䞭期は結成20呚幎埌期は25呚幎の蚘念ずしおこの録音をしたずのこずです。 初期はその埌に録音されおいたす。

この団䜓は明るく明快な音楜が持ち味だず思いたす音を短めにはっきりず切るずころからそう感じるのか。これがベヌトヌノェンにふさわしいかどうかは人によっお感じ方が違うず思いたすが最初は少し違和感を感じたものの悪くないず思い始めおきたした。技術的にもアンサンブルにも䞍満はありたせん。なかなか䞊手いです。

なお䞭期・埌期はカバヌ・ピクチャヌにご䞁寧にも“Complete performances with all marked repeats”ず蚘茉されおいたす。

録音ですが䞭期はやや響きが楜噚音に被っお明瞭感が良くなくすっきりしたせん。 初期ず埌期は倚少の残響はあるものの盎接音比率が高く非垞に明瞭で音色も自然です。 それぞれの楜噚の質感も良く分離も良いです。 これはかなり良いです。 少しオマケですが五぀星ずしたした。

もし聎かれるなら初期たたは埌期をお薊めしたす。 録音も良く楜しく聎くこずが出来たした。

バッハ無䌎奏チェロ組曲党曲ピヌタヌ・マヌテンス

cover picture
バッハ無䌎奏チェロ組曲党曲
ピヌタヌ・マヌテンス Pieter Martens (Cello)
Recorded at Endler Hall, Stellenbosch University, South Africa, Sep 7-13, 2009.
TP1039275 (P)(C)2012 TWOPIANISTS RECORDS (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 HMV OnlineiconAmazon.co.jpTower Records
「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。

第1番のプレリュヌドが1:47ずいう快速挔奏にのっけから圧倒されるのですが党䜓に速いテンポで駆け抜けおいきたす。ずおも意欲的で躍動感にあふれニュアンスに富み现郚にたで神経の通った気持ちの良い挔奏です。楜噚の響かせ方も良く雑味の少ない綺麗なトヌンがこれたた玠晎らしいです。技術的にも音楜的にも優れる奜挔奏です。

録音ですがやや残響を䌎っおいたすが楜噚音を䞻䜓にしっかりず捉えおいるためたずたず良奜です。しかしやはり残響のたずわり぀きの圱響が気になりたす。音を曇らせるほどではないのが救いです。䞭䜎域は充実しおおり特に䜎域がブヌミヌになるこずなく良く䌞びおいるのが良いず思いたす。

マヌテンス氏は1971幎生たれ南アフリカ出身のチェリスト。公匏Webサむトがありたす。最近聎いたモダン楜噚に寄る挔奏の䞭ではかなり良くこれは思わぬ掘り出し物でした。

「奜録音」の録音評䟡のスタンスに぀いお

「録音を取り扱うブログなのだから録音評䟡に察するスタンスを明瀺すべき」ずいうアドバむスをいただきたした。おっしゃる通りなのでご理解いただけるかどうかはわかりたせんがここでそれを衚明しおおきたいず思いたす。

■私の奜む録音

私の録音ぞのこだわりに぀いお少し説明をしおおきたいず思いたす。私の奜む録音は端的に蚀うず「挔奏者を身近に感じられる録音挔奏者の存圚が芋えるような録音」です。いわゆる「優秀録音」ずは少し芖点が異なりたすし䞀般的に奜たれるホヌル音響を再珟するような録音ずも異なりたす。

たずえば家に仲間を呌んでカルテットを挔奏するあるいは招埅しおホヌムコンサヌトを開く子䟛がリビングでピアノを匟いおいるのを暪で聎くこういう堎合に耳に入っおくる音・音楜を想像しおみおください。これが私が聎きたい音・音楜に最も近いず蚀えるず思いたす。

挔奏者が匊に匓を眮くずころから最埌の消え入る瞬間の音たでさらに匊の䞊を指が滑る音挔奏者の息づかいなどなど挔奏者が音楜に蟌める極めお埮劙なニュアンスたで総お耳に飛び蟌んできたす。こういう音・音楜を録音でも聎きたいずいうのが私の望みです。

ずはいえ実際にはこんな録音はないわけでこれをもう少し実際の録音に則しお蚀うず

  ・楜噚そのものが発する音の質感楜噚の肌觊りをストレヌトに䌝えおくれる録音
  ・奏者が楜噚を通しお発する衚珟のニュアンスを䜙さず䌝えおくれる録音

ずいったずころでしょうか。具䜓的には次のような芁件を満たしおいるかどうかずいうこずになるず思いたす。

  (a) 間接音響き・残響より楜噚からの盎接音が支配的で玔床・明瞭床が高い
  (b) 楜噚音を適切な距離感で捉えおいる
  (c) 個々の楜噚が分離よく芋通しよく聎こえる
  (d) 高域のヌケがよく曇りがない
  (e) 音色が自然で響きなどの倖的芁因による色づけがない

私の録音評を読んでいただくず残響を極床に嫌っおいるずいうこずがわかるず思いたす。䞀般的にクラシック音楜の録音はホヌルでの音響を再珟し心地よい残響を䌎う音楜を提䟛しようずしおいるように思いたす。しかし倚くの録音においおこの残響は心地よさを挔出するよりも楜噚音を濁し音楜の埮劙なニュアンスずいったずおも倧切な情報を消し去っおしたう匊害の方が倧きいず感じおいたす。これがその理由です。

こういう点をご理解いただいた䞊で私の録音評を読んでいただければず思いたす。

■SACDに぀いお

あずもう䞀点ご承知おきいただいた方が良いであろうSACDの扱いに぀いお説明しおおきたす。私が取り䞊げるディスクにはSACDハむブリッドも倚くありたすが基本的には評䟡するのはCD局の音でSACD局の音は評䟡したせん。

SACDの音質の良さその䟡倀は私もそれなりに認識しおいたすし䟡倀も認めおいたす。しかし私が音楜を聎く時間のほずんどはSACD非察応の機噚を䜿っおおり残念ながらSACDの音をじっくり聎ける状況にありたせん。私にずっおはCD局こそが倧切でありいくらSACD局の音が良くおもCD局の音䜜りが悪いものは私にずっおほずんど䟡倀がないのです。

ずいう理由からあえおSACD局を無芖しおCD局で評䟡しおいたすずいうこずをあらかじめご了解いただきたくよろしくお願いいたしたす。

ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ党集クリストフ・バラティ(Vn)クララ・ノュルツ(P)

cover picture
ベヌトヌノェンノァむオリン・゜ナタ党集
クリストフ・バラティ Kristóf Baráti (Violin)
クララ・ノュルツ Klára Würtz (Piano)
3-9 Nov. 2011, 24-28 Feb. 2012; Liszt Ferenc Concert Hall
94310 (P)(C)2012 Brilliant Classics (茞入盀)
奜録音床★★★☆
参考 HMV OnlineiconTower Records
速いテンポで躍動感にあふれ颯爜ず音楜が流れおいく爜やかな珟代的快挔。ノァむオリンも良いのですがピアノも粒立ちが良くコロコロず気持ちよく転がっおいく(^^;のが気に入りたした。数倚の優れた挔奏ず比べおも遜色ないのではないでしょうか。

録音ですが残響はそれほど倚くなく挔出色も少ない生録的のは良いのですがマむクポむントが少し離れおいるのかノァむオリンの音は間接音成分でやや濁っおいお冎えたせん。ピアノはそれほど濁っおいないのが救いですが。バランスずしおピアノがやや倧きめでノァむオリンが匱いのも䞍満です。もう少しノァむオリンを明瞭に質感高く捉えお欲しかったず思いたす。たあ実はそんなに悪くはないず思うのですがあたり「こう録りたい」ずいう䞻匵が感じられず挫然ず録っおしたったような印象を受けおしたいたす。挔奏が良いだけに特に本圓にもったいないです。

ちなみにバラティ氏はバッハの無䌎奏ノァむオリンを二床録音しおいたす1回目2回目。

蛇足ですがゞャケット写真の二人の目が緑色で写っおいるので霧の民かず思っおしたいたした(^^;。

あけたしおおめでずうございたす。

あけたしおおめでずうございたす。

CD芖聎蚘は昚幎10呚幎を迎え本ブログは開蚭から玄3幎半になりたした別通のTS noteは玄半幎。ずおも倚くの皆様からアクセスをいただき倧倉感謝しおおりたす。皆様のアクセスが倧きな励みずなりここたで続けられたずいっお過蚀ではありたせん。これからもマむペヌスで続けおいきたいず思いたすので今埌ずもよろしくお願い申し䞊げたす。
-->