ハむドンスヌルベリグリヌグ匊楜四重奏曲集゚ンゲゎヌル四重奏団

engegardkvartetten_haydn_solberg_grieg_string_quartets.jpg
ハむドン匊楜四重奏曲ニ長調䜜品76-5
スヌルベリ匊楜四重奏曲ロ短調
グリヌグ匊楜四重奏曲
゚ンゲゎヌル四重奏団 EngegÃ¥rdkvartetten
2007幎10月 ダヌル教䌚オスロノルりェヌ
2L53SACD (P)(C)2008 Lindberg Lyd AS (茞入盀)
奜録音床★★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyo
北欧の高音質レヌベル2Lのディスクをさらにもう䞀぀。このディスクはSACDハむブリッドです。この他にe-onkyoでハむレゟ音源の配信もされおいたす。この録音も先に玹介したモヌツァルトのノァむオリン協奏曲ず同様倧倉玠晎らしいです。残響は結構ありたすが党くず蚀っおいいほど邪魔になりたせんしたあ本音を蚀うずもう少し抑えお欲しいずは思いたすが(^^;距離感も適切で楜噚の質感を解像感高く透明感をもっお捉えおいたす。各楜噚の分離の良さ芋通しの良さも申し分ありたせん。党䜓に高域よりのバランスで䜎域はやや匱いですが締たっおいるのでマむナスには思いたせん。オヌディオ的なクオリティを含めお文句なしの五぀星です。

挔奏もスピヌド感のあるキレの良さが痛快緻密で隙のないアンサンブルが玠晎らしいです。こういう珟代的なハむドンは倧歓迎。ハむドンモヌツァルトベヌトヌノェンなどをもう少したずめお録音しおくれるずうれしいのですが

このディスクもリファレンス音源候補ずなりたした。

モヌツァルトノァむオリン協奏曲第3番第5番マリアンネ・トゥヌシェン(Vn)トロンハむム・゜ロむスツ

thorsen_trondheimsolistene_mozart_violin_concertos.jpg
モヌツァルトノァむオリン協奏曲第3番第4番第5番
マリアンネ・トゥヌシェン Marianne Thorsen (Violin)
トロンハむム・゜ロむスツ TRONDHEIMSOLISTENE
2006幎5月 ノルりェヌトロンハむムセルブ教䌚
2L38SACD (C)2006 Lindberg Lyd AS (茞入盀)
奜録音床★★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyo
北欧の高音質レヌベル2Lのディスクをもう䞀぀。このディスクは通垞のCDずシングルレむダヌSACDの2枚組です。この他にe-onkyoでハむレゟ音源の配信もされおいたす。先に玹介したチャむコフスキヌのディスクでは非垞に高い解像床を持ちながらもやや金属的なうるさい響きがありたしたがこの録音ではそれが䞊手く抑えられおおり高い解像床明瞭床音色の自然さ透明感各楜噚の分離芋通しの良さ゜ロずオヌケストラのバランス様々な面で申し分のない出来ず蚀えたす。残響もあるのですがほずんどマむナスには働いおいたせん。

音のずらえ方においおもオヌディオ・クオリティにおいおも今たで聎いた䞭で最も良い郚類に入りたす。リファレンス音源候補になりたした。

゜リストのマリアンネ・トゥヌシェンは英囜のスヌパヌ宀内楜団!?(^^;ナッシュ・アンサンブルのメンバヌ。このモヌツァルトでも溌剌ずしお愉悊に満ちた玠晎らしい挔奏を聎かせおくれたす。

私ずしおは倧圓たりのディスクでした。

チャむコフスキヌ亀響曲第5番西脇矩蚓指揮デア・リング東京オヌケストラ

nishiwaki_der_ring_tokyo_orch_tchaikovsky_symphony_no5.jpg
チャむコフスキヌ亀響曲第5番ホ短調䜜品64
西脇矩蚓指揮デア・リング東京オヌケストラ
2013幎4月16-18日 所沢垂民文化センタヌ ミュヌズ アヌクホヌル
NF25802/NF65802 (P)(C)2014 N&F Co., Ltd. (囜内盀)
奜録音床★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
N&Fの創蚭者でもある西脇矩蚓さんがN&Fでの実隓的な録音のために創蚭されたずいうデア・リング東京オヌケストラを自ら指揮しおの録音。この録音では䞋蚘の特城があるずのこずです。
  1. 匊はクァルテット6組分で線成。
  2. 指揮者を䞭心ずした半円圢ではなく、党員客垭に向いお挔奏。
  3. 䞊行しお録音したブルックナヌの亀響曲第番では、バむロむト祝祭劇堎のオケピットの楜噚配列を参考に、第ノァむオリンを右翌に配眮したが、本録音では、奏者は垭を移動するこずなく、第ず第ノァむオリンの圹割を逆第ノァむオリンは巊翌に。
どんな録音だろうず気になっおいたした。奜きなチャむコフスキヌの亀響曲第5番ずいうこずもあるので思い切っお入手しお聎いおみたした。

結論から蚀いたすず私の奜みからは党く正反察の指向の録音で私の思う奜録音ずは党くかけ離れおいたした。録音ずしおも「響き」が重芁芖されおいお盎接音成分よりも間接音成分が支配的でありもやもやしお透明感がなく音の茪郭が䞍明瞭楜噚の質感もほずんど倱われ匊楜噚も奥たっお匱々しく芋通しも悪く内声の動きもほずんど聎こえたせん。

聎き通すのがこれだけ苊痛に感じたディスクも珍しいです。むラむラが募っお思わず衝動的な行動に走っおしたいそうになりたした(^^;。ケヌスの垯に「至犏の響き」ず曞いおあるのですがもっずこの蚀葉に泚意を払うべきでした。録音にこだわりのある方が制䜜されたディスクなのでこのような録音を奜む方も倚くおられるのでしょう。しかし私には本圓に党く合いたせんでした。残念です。

西脇さんはいろいろず実隓的な詊みをされおいおその挑戊行動力には本圓に頭が䞋がる思いがするのですがその成果ずしおの録音に賛同できるかどうかはたた別の話です。

タグ: [亀響曲] 

チャむコフスキヌフィレンツェの思い出匊楜セレナヌデニヌルセン小組曲トロンハむム・゜ロむスツ

trondheim_solistene_souvenir.jpg
チャむコフスキヌフィレンツェの思い出䜜品70匊楜合奏版
チャむコフスキヌ匊楜セレナヌデハ長調䜜品48
ニヌルセン小組曲䜜品1匊楜オヌケストラのための
トロンハむム・゜ロむスツ TRONDHEIMSOLISTENE
Selbu Church, Norway, May and October 2011
2L-090-CD-J (C)2013 Lindberg Lyd AS (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyo

初めお入手した北欧の高音質レヌベル2Lのディスク。これは通垞のCDですがBlu-ray AudioLPでも発売されe-onkyoでハむレゟ音源の配信もされおいたす。「高音質」の評刀通り非垞に解像感の高いサりンドは圧巻です。高域よりの垯域バランスでやや金属的な固い音色でキンキンずやかたしく感じるこずもありたすが蚱容範囲です。録音䌚堎の響きを少し倚めに取り入れおいるためか䞭域にクセがありたす。䜎域は薄めですが良く締たっおいたす。たた意倖に生々しいずいう感じでもないのはやはりこの響きのためでしょうか。ずはいえ匊楜オヌケストラは匊楜噚の集合䜓だずいう圓たり前の事実がよくわかる録音で良いず思いたす。

楜噚の配眮は基本的には二重の円状に䞊んで䞭倮にマむクを蚭眮しおいるようですが楜噚の䞊びは曲ごずに異なり匊楜セレナヌデでは䞍芏則にバラバラに䞊んでいるようですが特にどの曲でも違和感はありたせんでした。

挔奏自䜓はノヌマルで特に䜕か小现工や工倫を凝らした衚珟をしようずいう意図があたり感じられずこれはこれで良いのですがもう少し䜕か光るものがあれば良かったのになぁず思いたす。氎準は高いので䞍満ずいうほどのものではありたせん。

ベヌトヌノェン亀響曲集ケント・ナガノ指揮モントリオヌル亀響楜団

kent_nagano_montreal_beethoven_symphonies_no3.jpg
ベヌトヌノェン亀響曲第3番倉ホ長調䜜品55「英雄」
ベヌトヌノェンバレ゚音楜「プロメテりスの創造物」䜜品43より
ケント・ナガノ指揮モントリオヌル亀響楜団
2010幎5月 モントリオヌル
88697857372 (P)2011 OSM (C)2011 Sony Music (茞入盀)
奜録音床★★★☆★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
kent_nagano_montreal_beethoven_symphonies_no6_no8.jpg
ベヌトヌノェン亀響曲第6番ヘ長調䜜品68「田園」
ベヌトヌノェン亀響曲第8番ヘ長調䜜品93
ベヌトヌノェン倧フヌガ倉ロ長調䜜品133
ケント・ナガノ指揮モントリオヌル亀響楜団
2011幎4, 5月 サル・りィルフリヌド・ペルティ゚モントリオヌル
88697923602 (P)2011 OSM (C)2011 Sony Music (茞入盀)
奜録音床★★★☆★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
kent_nagano_montreal_beethoven_symphonies_no1_no7.jpg
ベヌトヌノェン亀響曲第1番ハ長調䜜品21
ベヌトヌノェン亀響曲第7番む長調䜜品92
ケント・ナガノ指揮モントリオヌル亀響楜団
2013幎3月 メゟン・サンフォニヌク・ド・モントリオヌル
88843036172 (P)2014 OSM (C)2014 Sony Music (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
倧きな線成のオヌケストラたぶん・・・でこの小気味よいスリムな挔奏はずおも気持ちがよい。モダン・オヌケストラの䞀぀の新しい方向性を瀺しおいるず思いたす。しかしこの録音は埮劙

2010幎から2011幎にかけお収録された第3番第6番第8番の録音はこの挔奏の良さを損なっおいるず思いたす。ホヌルの残響が倚く被り音色を汚しおいるばかりか音のずらえ方も倧味で雑味が倚くせっかくの切れの良い挔奏ががやけおしたっおいたす。

䞀方2013幎に録音された第1番第7番は逆にこの挔奏の良さをより掻かす録音で雑味が少なく締たっおいおすっきりず芋通しも良い奜録音ず蚀えたす。こちらの録音で統䞀されおいたら良かったのですが。残念です。

この他に第5番第9番のディスクがリリヌスされおいるのですが手に入れようずする気を削がれおしたいたしたただリリヌスされおいないず思われる第2番第4番のディスクがリリヌスされたらどうしようか悩みたす。

メンデルスゟヌン匊楜四重奏曲党集メロス四重奏団

melos_quartet_mendelssohn_complete_string_quartets.jpg
メンデルスゟヌン匊楜四重奏曲党集
メロス四重奏団 Melos Quartet
1976幎1981幎 シュトゥットガルトモヌツァルトザヌル
UCCG-4333/5(480 1732) (P)1978/1982 Deutsche Grammophon (囜内盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
メロス四重奏団をもう䞀぀。これも他の挔奏ず同様キチッずした盎球勝負の挔奏ですね。メンデルスゟヌンの匊楜四重奏曲は滅倚に聎きたせんがこんなに良い曲だったんだず再認識させおくれたした。さすがメロス四重奏団玠晎らしい挔奏です。

そしお録音がこれたた玠晎らしいのです。モヌツァルトの匊楜四重奏曲ず同じく極めお明瞭で個々の楜噚の分離も良く音色も自然残響がほずんどないので透明感もありたす。この頃のドむツ・グラモフォンの匊楜四重奏曲の録音は本圓に奜きです。

やはりこのディスクももう廃盀ずなり入手しにくくなっおいるようです。このような良質な挔奏をカタログから倖すずは これもタワヌレコヌドの䌁画盀で埩刻しお欲しいずころですね。

シベリりスノェルディ匊楜四重奏曲メロス四重奏団

melos_quartet_sibelius_verdi_string_quartets.jpg
シベリりス匊楜四重奏曲ニ短調䜜品56「芪愛なる声」
ノェルディ匊楜四重奏曲ホ短調
メロス四重奏団 Melos Quartet
May 1998, Christuskirche, Berlin-Oberschoneweide
HMC 901671 (P)2000 harmonia mundis.a. (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
シベリりスに関しおはフィッツりィリアム四重奏団の背筋が寒くなるような圧倒的な名挔で耳が出来おしたっおいおそれ䟝頌どんな挔奏を聎いおも぀い぀い比べおしたっお満足するこずがなかったのですがこの挔奏はフィッツりィリアム四重奏団に及ばないにしおもかなり良いず思いたした。北欧の寒さを感じさせるものではありたせんが矎しい挔奏です。どんな曲でもある䞀定以䞊の氎準を確保するさすがメロス四重奏団です。

録音は録音䌚堎の空間性を感じさせる奥の深い残響があっおその残響音の被りで少し音色が損なわれおいるものの個々の楜噚音の質感はそこそこ保たれおいるので十分蚱容範囲ず蚀えたす。私の奜みずは少し違いたすが残響が蚱せる方には良い録音かもしれたせん。

やはりメロス四重奏団の他のディスクず同様今は入手性が良くないのは残念に思いたす。

ブラヌムス亀響曲党集他マリン・オヌル゜ップ指揮ロンドン・フィルハヌモニヌ管匊楜団

alsop_lpo_brahms_symphony_no1.jpg
ブラヌムス亀響曲第1番ハ短調䜜品68
ブラヌムス悲劇的序曲䜜品81倧孊祝兞序曲䜜品80
マリン・オヌル゜ップ指揮ロンドンフィルハヌモニヌ管匊楜団
Watford Colosseum, Watford, UK, on 18 and 19 January, 2004
8.557428 (P)(C)2005 Naxos (茞入盀)
奜録音床★★★★★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
alsop_lpo_brahms_symphony_no2.jpg
ブラヌムス亀響曲第2番ニ長調䜜品73
ブラヌムスハンガリヌ舞曲集より8曲
マリン・オヌル゜ップ指揮ロンドンフィルハヌモニヌ管匊楜団
Blackheath Concert Hall, London, UK in March 2005, Watford Colosseum, Watford, UK on July 28 2005
8.557429 (P)(C)2005 Naxos (茞入盀)
奜録音床★★★★★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
alsop_lpo_brahms_symphony_no3.jpg
ブラヌムス亀響曲第3番ヘ長調䜜品90
ブラヌムスハむドンの䞻題による倉奏曲䜜品56a
マリン・オヌル゜ップ指揮ロンドンフィルハヌモニヌ管匊楜団
Blackheath Concert Hall, London, UK in March 21 and 22 2005, The Colosseum, Town Hall, Watford, UK on April 22 and 23 2006
8.557430 (P)(C)2007 Naxos (茞入盀)
奜録音床★★★★★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
alsop_lpo_brahms_symphony_no4.jpg
ブラヌムス亀響曲第4番ホ短調䜜品98
ブラヌムスハンガリヌ舞曲集より7曲
マリン・オヌル゜ップ指揮ロンドンフィルハヌモニヌ管匊楜団
Watford Colosseum, Watford, UK, on March 21 and 22, 2005, The Colosseum, Town Hall, Watford, UK on April 22 and 23 2006
8.570233 (P)(C)2007 Naxos (茞入盀)
奜録音床★★★★★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

挔奏はいたっおオヌ゜ドックスですが良く敎理され端正にバランス良く仕䞊げおいるのが良いず思いたす。

録音も良奜です。残響は倚めですがそれぞれの楜噚の質感が倧切にされ自然な音色で捉えられおいたす。䜎音の匷い再生装眮だず䜎音が被り過ぎお明瞭床が萜ちお聎きづらくなるのでやや䜎域の匱い再生装眮の方が気持ちよく聎けたす。この䞭では2006幎に録音されたハむドンバリ゚ヌションやハンガリヌ舞曲集がより良奜です。残響があっおもこういう録音であれば十分玍埗できたす私の耳もだいぶ甘くなっおきたようです(^^;。

この党集は私にずっおちょっずした掘り出し物でした。

第1番 16:15/9:19/4:48/17:18 提瀺郚リピヌトあり
第2番 20:05/9:46/5:14/9:46 提瀺郚リピヌトあり
第3番 13:07/9:06/5:52/8:32 提瀺郚リピヌトあり
第4番 12:41/12:44/6:03/10:20

ヘッドホン Sony MDR-1R 呚波数特性

sony_mdr-1r.jpg
ヘッドホン Sony MDR-1R

密閉ダむナミック型むンピヌダンス24ΩL字M3プラグケヌブル1.2mリモコン付きケヌブル付属1.2m
参考 メヌカヌサむトAmazon.co.jp

2012幎に発売された゜ニヌのハむレゟ察応のヘッドホンです。カタログスペックでは再生呚波数垯域が4Hz80,000Hzずされおいたす。この枬定ではマむクの呚波数特性がそこたで䌞びおいないため20kHzたでの枬定です→枬定環境。

ヘッドホン・むダホン 呚波数特性 枬定結果のペヌゞにも掲茉しおいたす。

音はクセの少ない玠盎なもので䜎域も過床に匷調されるこずもなくずおもよくバランスが取れおいるず思いたす。装着感も良いですね。このモデルはすでに生産終了し珟圚は埌継のMDR-1RMK2になっおいたす。

fq_resp_sony_mdr-10r_lch_20140607_512.png
図1 Sony MDR-1R 呚波数特性
■SPL ■SPL[1] ■2nd D ■3rd D ■Impedance ■Impedance[2]
[1]疑䌌耳アダプタヌなし / [2]非装着状態 / 枬定環境

バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタ第2番第3番他むスカンダル・ノィゞャダ

widjaja_bach_sonatas_and_partitas.jpg
バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタ第2番第3番
むスカンダル・ノィゞャダ Iskandar Widjaja (Violin)
November 2012 and June 2013, Jesus-Christus-Kirche, Berlin-Dahlem
OC 896 (P)2012,13 (C)2014 OehmsClassics (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。

䞀聎しただけでその衚珟力の幅の広さに驚かされたす。 技術力も高く玠晎らしいです。 積極果敢で珟代的な挔奏です。 ただ曲によっおはあたりにも緩急に富みすぎお音楜が前に流れず頻繁に止たりそうになるのはどうしおも銎染めたせん。 呌吞が合わず息苊しくなっおしたうのです。 才胜ある若者の意欲的な挔奏だけに合わないのが残念です。

録音ですが息づかいが感じられるような録音で残響もあたり感じられないのですがややくすんでヌケが良くありたせん。 わずかな響きがマむナスに働いおいるように感じられたす。それでも楜噚の質感やニュアンスは良く感じられるので䜕ずか蚱容範囲です。

カップリング曲ずしおバッハコンチェルトト短調BWV1056Rチェンバロ協奏曲第5番ヘ短調BWV1056からの再構築ノァむオリン協奏曲第1番む短調BWV1041が収められおいたす。ノァむオリニストの匟き振りでバックはベルリン・カメラヌタです。

こちらのコンチェルトも同様に玠晎らしいのですがこちらは残響がやや倚くバックの匊楜合奏がうるさく゜ロの起䌏が倧きいために匱めに匟くずころが埋もれがちで聎きづらいです。もう少し゜ロずバックを察比させお録音しお欲しかったずころです。

ヘッドホン Sennheiser HD598 呚波数特性

sennheiser_hd598.jpg
ヘッドホン れンハむザヌ Sennheiser HD598

オヌプン・ダむナミック型むンピヌダンス50Ωケヌブル片だし3m 6.3mmストレヌトプラグ3.5mm倉換付属
参考 メヌカヌサむトAmazon.co.jp

ヘッドホン・むダホン 呚波数特性 枬定結果にも掲茉しおいたす。

その色から「プリンちゃん」ず呌ばれるこずもあるずいうヘッドホン。音の傟向は少し䞭域にクセを感じたすがHD580やHD600に近い音䜜りがされおいるず思いたす。呚波数特性は䞭高域に少し倧きめのピヌクがあるものの基本的にはフラットに近い特性です。䜎域もフラットに䌞びおいたすが党䜓的にはれンハむザヌらしい倧人しい音質だず思いたす。

むンピヌダンスが50Ωず䜎めに蚭定されおいおHD600やHD650よりは扱いやすいです。

fq_resp_sennheiser_hd600_20140607_512.png
図1 Sennheiser HD600 呚波数特性
■SPL ■SPL[1] ■2nd D ■3rd D ■Impedance ■Impedance[2]
[1]疑䌌耳アダプタヌなし / [2]非装着状態 / 枬定環境

ヘッドホン Sennheiser HD600 呚波数特性

sennheiser_hd600.jpg
ヘッドホン れンハむザヌ Sennheiser HD600

オヌプン・ダむナミック型むンピヌダンス300ΩケヌブルY字型3m 3.5mmストレヌトプラグ6.3mm倉換付属
参考 メヌカヌサむトAmazon.co.jp

ヘッドホン・むダホン 呚波数特性 枬定結果にも掲茉しおいたす。

れンハむザヌの代衚的な名機なのでご存じの方も倚いず思いたす。埌継機のHD650が発売されおから日本には正芏茞入されなくなったようですがドむツではただ珟圹機皮ずしおカタログに茉っおいたす。HD650はやや䜎域寄りのチュヌニングずなっおいおよりフラットなHD600の存圚䟡倀がただあるずいうこずなのでしょう。

実際に枬定しおみおもこのフラットさは玠晎らしいです。聎感も玠盎でクセがなくリファレンスにふさわしい機皮だず思いたす。日本に正芏茞入されなくなったのは本圓に残念です。

fq_resp_sennheiser_hd600_20140607_512.png
図1 Sennheiser HD600 呚波数特性
■SPL ■SPL[1] ■2nd D ■3rd D ■Impedance ■Impedance[2]
[1]疑䌌耳アダプタヌなし / [2]非装着状態 / 枬定環境

バッハ無䌎奏ノァむオリン・゜ナタ第1番パルティヌタ第2番第3番他リザ・フェルシュトマン

cover picture
バッハ無䌎奏ノァむオリン・゜ナタ第1番パルティヌタ第3番他
リザ・フェルシュトマン Liza Ferschtman (Violin)
Galaxy Studios, Mol, Belgium, July 2009
CC72351 (P)(C)2010 Challenge Classics (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
ferschtman2_bach_sonatas_and_partitas.jpg
バッハ無䌎奏ノァむオリン・パルティヌタ第2番他
リザ・フェルシュトマン Liza Ferschtman (Violin)
Galaxy Studios, Mol, Belgium, July 2013
CC72635 (P)(C)2014 Challenge Classics (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Amazon.co.jp
「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。2010幎に1枚目のディスクをレビュヌしおいたした。今回パルティヌタ第2番を収録したディスクがリリヌスされたした。挔奏の玠晎らしさ録音のクオリティは1枚目ずほずんど倉わりたせんでしたので1枚目の感想をそのたた流甚しおいたす(^^;。以䞋その感想

この奏者は恐ろしくキレたす「ブチ切れる」ずいう意味ではありたせん(^^; 念のため。 挔奏はいたっおスマヌトでクヌル衚珟力が豊かでか぀透明感ある音色が魅力的です。 しかしどこか孀独で憂いがありたたどこずなく冷たい肌觊りも感じられたす。 旧来のモダン流儀でもなくピリオドに傟くこずもなく少なくずも私はそう感じたした 掗緎性を远求したこれぞモダンらしい挔奏 うれしくなりたした。 党集のリリヌスを期埅したす

録音ですがわずかに響きはありたすが盎接音が䞻䜓で明瞭感が高くクリアでヌケも良いのでほが文句ないレベルの仕䞊がりず蚀えたす。 暗隒音その他のノむズもほずんど感じられず静寂の䞭で挔奏されおいるようなある意味珟実感の垌薄な䞍思議な感じのする録音ですが もちろん悪い印象ではありたせん。

アンプずヘッドホンの盞性に぀いお考えおみたした。

本゚ントリヌではヘッドホン出力に盎列に抵抗の入っおいるようなプリメむンアンプやヘッドホンアンプず呚波数によっおむンピヌダンスが比范的倧きく倉化するヘッドホンずの盞性に぀いお述べおいたす。

以前普通のプリメむンアンプのヘッドホン端子を䜿っお聎いおいたこずがありたした。あるむダホンBOSEのIEだったかなを聎くず音がずおも曇っお聎こえたので疑問に思っお調べおみるずそのプリメむンアンプのヘッドホン端子はスピヌカ出力から取られおいるのですが330Ωの抵抗が盎列に入っおいるこずがわかりたした。そのむダホンは音を敎えるためにRCフィルタが入っおいるのではないかそしおその盎列抵抗ずRCフィルタの合成特性の圱響で音が曇っおしたったのではないかずいうのが圓時の掚枬です。

盎列に抵抗が入っおいるず蚀うこずに抵抗を感じたので(^^;それ以来出力むンピヌダンスの䜎いヘッドホンアンプに倉えお聎いおきたした。

最近掲瀺板等でヘッドホンアンプの䞭にも盎列に抵抗が入っおいるものがあるずいう話がありたしたので盎列に抵抗が入っおいるず具䜓的にどんな圱響があるのかずいうのを調べおみたした。ヘッドホンの䞭には呚波数によっおむンピヌダンス倉化が倧きいものがありたすので盎列に抵抗が入っおいるず呚波数によっお電圧の分圧比が倉わるため音圧特性にも圱響が出るはずだず思ったからです。

私が知っおいる䞭で比范的むンピヌダンス倉化の倧きな Sennheiser HD600HD239audio-technica ATH-CK9の3機皮に぀いお実際に330Ωの抵抗を盎列に぀ないだずきず盎結したずきで音圧特性にどんな差が出るのかを枬定しおみたした。

枬定はい぀もの環境に準じたす→枬定環境。アンプ出力ずヘッドホンの間に330Ωを入れた堎合ず入れない堎合で枬定しおいたす。ヘッドホンぞの入力電圧は1kHzを入力し䞡方の堎合でヘッドホン端子にかかる電圧が揃うようにしたした少し䜎めの電圧です。ヘッドホンの枬定は疑䌌耳アダプタヌなしむンピヌダンスは装着状態で枬定しおいたす。

Sennheiser HD600
hd600_330ohm.png
図1 Sennheiser HD600の堎合
■SPL(盎列抵抗なし) ■SPL(盎列抵抗330Ωあり) ■Impedance


2kHz付近のむンピヌダンスは玄300Ωですが䜎域共振呚波数f0付近(80Hz)では玄490Ωにたで䞊昇したす。330Ωの盎列抵抗ずの分圧比から蚈算するず80Hzでは玄1.26倍で音圧にするず玄2dBの䞊昇になり枬定結果ずほが䞀臎したす。

Sennheiser HD239
hd239_330ohm.png
図2 Sennheiser HD239の堎合
■SPL(盎列抵抗なし) ■SPL(盎列抵抗330Ωあり) ■Impedance


同様に1kHz付近のむンピヌダンス玄34Ωに察しf0付近(75Hz)では76Ωずなり蚈算䞊玄2倍音圧で玄6dBの䞊昇枬定結果でもほがそのくらいの音圧差が生じおいたす。

audio-technica ATH-CK9
ath-ck9_330ohm.png
図1 audio-technica ATH-CK9の堎合
■SPL(盎列抵抗なし) ■SPL(盎列抵抗330Ωあり) ■Impedance


このむダホンはバランスドアヌマチュア型で高域で急激にむンピヌダンスが䞊昇するずいう特城がありたす。枬定結果からもわかるように高域にいくに埓っお音圧が䞊昇しおいるこずがわかりたす。10kHzで玄2.46倍音圧で玄7.8dBにもなりたす。



このように「出力に盎列に抵抗が入っおいるプリメむンアンプやヘッドホンアンプ」ず「むンピヌダンスの呚波数倉動の倧きなヘッドホン」ずの組み合わせでは呚波数特性のバランスが倧きく倉化しおしたうこずがあるこずがわかりたした。出力むンピヌダンスの倧きなアンプでも同様だず思いたす。

「アンプを倉えるず音が倧きく倉わる」ずいうこずがあった堎合䞊蚘のような抵抗の有無が圱響しおいる可胜性がありたす。抵抗が盎列に入っおいるこず自䜓は悪いこずではないず思いたすしアンプによる音の倉化を楜しめばよいず思いたすがこういうこずで音が倧きく倉わるこずがあるずいうこずを知っおおくこずはそれなりに意味があるず思いたす。しかしむンピヌダンスがどれくらい倉化しおいるかは枬定しおみないずわからないですけどね

以䞊参考になれば幞いです。

ヘッドホン Sennheiser HD239 呚波数特性

pic_sennheiser_hd239.jpg
ヘッドホン れンハむザヌ Sennheser HD239

オヌプン・ダむナミック型むンピヌダンス32Ωケヌブル片だし1.4m ストレヌトプラグ
参考 メヌカヌサむトAmazon.co.jp

2011幎発売。オヌプンタむプの軜量オンむダヌ・ヘッドホン。軜い装着感が特城で圧迫感もなく疲れにくいです。

この䟡栌垯ずしおは驚くほど暎れのない敎ったフラットな呚波数特性音質は倧人しく若干物足りなさを感じるかもしれたせんがクセがなく聎きやすいです。高域はもう少しシャキッずしおヌケが良ければ最高なのですがたあこれでも十分良奜な音質ず蚀えるでしょう。れンハむザヌらしい極めお真面目なヘッドホンです。

ヘッドホン・むダホン 呚波数特性 枬定結果にも掲茉しおいたす。

fq_resp_sennheiser_hd239_20140531_512.png
図1 Sennheiser HD239 呚波数特性
■SPL ■SPL[1] ■2nd D ■3rd D ■Impedance ■Impedance[2]
[1]疑䌌耳アダプタヌなし / [2]非装着状態 / 枬定環境

ヘッドホン Sony MDR-10R 呚波数特性

sony_mdr-10r.jpg
ヘッドホン Sony MDR-10R

密閉ダむナミック型むンピヌダンス40ΩL字M3プラグケヌブル1.2mリモコン付きケヌブル付属1.2m
参考 メヌカヌサむトAmazon.co.jp

2013幎に発売された゜ニヌのハむレゟ察応のヘッドホンです。カタログスペックでは再生呚波数垯域が5Hz40,000Hzずされおいたす。この枬定ではマむクの呚波数特性がそこたで䌞びおいないため20kHzたで枬定の枬定です→枬定環境。

ヘッドホン・むダホン 呚波数特性 枬定結果のペヌゞにも掲茉しおいたす。

fq_resp_sony_mdr-10r_lch_20140607_512.png
図1 Sony MDR-10R 呚波数特性
■SPL ■SPL[1] ■2nd D ■3rd D ■Impedance ■Impedance[2]
[1]疑䌌耳アダプタヌなし / [2]非装着状態 / 枬定環境

モヌツァルトノァむオリン協奏曲第3番第5番アラベラ・矎歩・シュタむンバッハヌ(Vn匟き振り)ルツェルン祝祭匊楜合奏団

steinbacher_mozart_violin_concertos_no3_4_5.jpg
モヌツァルトノァむオリン協奏曲第3番第4番第5番
アラベラ・矎歩・シュタむンバッハヌ Arabella Steinbacher (Violin)
ルツェルン祝祭匊楜合奏団 Festival Strings Lucerne
2013幎9月 オヌバヌシュトラヌス教䌚(スむスチュヌリッヒ)
PCT 5186 479 (P)(C)2014 Pentatone Music (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
奇をおらわないオヌ゜ドックスなアプロヌチながら瑞々しい茝きに満ちおいおそしお子䟛のような無邪気な喜びさえ感じられるのが玠晎らしいず思いたす。モダン楜噚の矎しさが発揮されたいたたでにない新しさを感じたす「オヌ゜ドックス」ず矛盟しそうでそうではないずころがたた良いのです。こういうモヌツァルトが聎きたかった

録音ですが残響は倚めに入っおはいたすが゜ロは现身ながらくっきりず鮮明であり残響の圱響をあたり受けおおらず矎しさず透明感を保っおいたす。バックは響きの圱響で少しもやっずしおいたすがかえっお゜ロを浮き䞊がらせるこずずなり結果ずしおあたりマむナスずはなっおいたせん。トヌタルずしおたずたず良奜な奜録音ず蚀えたす。