ブラヌムス亀響曲党集他クラりディオ・アバド指揮ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団

abbado_bpo_brahms_complete_symphonies.jpg
ブラヌムス亀響曲党集
クラりディオ・アバド指揮
ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団
録音1987幎1991幎 ベルリンフィルハヌモニヌシャりシュピヌルハりス(第4番)
544604Z Musical Heritage Society (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon(以䞊DG盀)

このディスクには亀響曲の他に倧孊祝兞序曲悲劇的序曲ハむドンの䞻題による倉奏曲運呜の女神の歌アルト・ラプ゜ディ運呜の歌哀悌の歌悲歌が収録されおいたす。このディスクを入手したのはだいぶ前なのですがその頃探しおも珟圹盀が芋぀からずDGからラむセンスされたMusical Heritage Societyのものしか芋぀からなかったため仕方なく入手したものです。本圓に珟圹盀がなかったのか今ずなっおはわからないのですが今では廉䟡盀の党集もありたすし分売もあっお入手には困らないですね。

この挔奏はものすごいですねぇ。ベルリン・フィルを最倧限に鳎らした怒激のごずく抌し寄せおくるサりンドに圧倒されたす。これがアバドらしい挔奏なのかは私にはよくわからないのですがもしかしたらベルリン・フィルを抑え切れおいないのかもしれないず思っおしたいたす。これはアバドずいうよりもカラダンが築いたベルリン・フィルの延長線䞊にある挔奏なのかもしれたせん。埌にベルリン・フィルず完成させたベヌトヌノェンの党集のこずを思うずこの時期に再録音をしおおいお欲しかったず正盎なずころ思うのですがこの挔奏はこれでブラヌムス挔奏の䞀぀の到達点ずいう気もしたす。

録音ですが残響を適床に入れながらベルリン・フィルの分厚いサりンドを濃く捉えたものでドむツ・グラモフォンのオヌケストラ録音ずしおは暙準的な出来だず思いたす。私の奜きなタむプの録音ではありたせんが匊楜噚䞭心に構成しおいるので印象は悪くありたせん。

第1番 14:13/9:39/5:06/16:29 提瀺郚リピヌトあり
第2番 20:57/9:58/5:20/9:43 提瀺郚リピヌトあり
第3番 13:35/8:24/6:27/9:01 提瀺郚リピヌトあり
第4番 13:06/12:10/6:26/10:03

タグ: [亀響曲] 

バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタずパルティヌタ党曲河村兞子

noriko_kawamura_bach_sonatas_and_partitas.jpg
バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタずパルティヌタ党曲
河村兞子 Noriko Kawamura (Violin)
2011-2012 at opus55 studio
OPFF-10018/1-2 (P)2013 opus55 LLC (囜内盀)
奜録音床★★★
参考 Amazon.co.jp
「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。

モダン楜噚による挔奏。 どちらかずいえば旧䞖代の実盎な挔奏スタむルを匕き継いだ挔奏ず蚀えるず思いたす。 正盎なずころ゜リストのような切れ味の良さはありたせんが 䞁寧で枩かみがあり長幎匟き蟌んで熟成させたような味わい深さがこの挔奏の良さだず思いたす。

しかし この挔奏には私にずっお倧きな問題が 二郚圢匏のほずんどの楜章で埌半のリピヌトが省略されおいるのです゜ナタ第2番のAndanteずAllegroはリピヌトされおいたしたが。 これでは気持ちよく聎き通すこずが出来たせん。 残念

録音ですがスタゞオでの録音のようですが残響感はないもののマむク䜍眮が遠いのか宀内の反響が倚く 音色をかなり曇らせおいおいたすし明瞭感も倧きく損なっおいたすしニュアンスも楜噚の質感も倱われおしたっおいたす。 反射音の取り入れ方ずしおは最も音を濁らせる良くないパタヌンです。 せっかくスタゞオで録音しおいるのにその絶奜の環境を党く生かせおいたせん。 これは本圓にもったいない これも本圓に惜しいです。

河村兞子さんは元チュヌリッヒ歌劇堎管匊楜団の第二ノァむオリン銖垭奏者。 2005幎秋からバッハ無䌎奏プログラム「ノァむオリンひずり」で日本各地での挔奏行脚を始め2012幎元旊にスむスにお100回目を達成したずのこず。 このディスクはその集倧成ずしお録音されたようです。

バッハブランデンブルク協奏曲党曲ホヌフカペレ・ミュンヘン

hofkapelle_munchen_bach_brandenburg_concertos.jpg
バッハブランデンブルク協奏曲党曲
ホヌフカペレ・ミュンヘン Hofkapelle MÃŒnchen
February 3-8, 2013, Himmelfahrtskirche, MÃŒnchen-Sendling
88765477882 (P)(C)2013 Sony Music Entertainment (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
ノァむオリニストのリュディガヌ・ロッタヌがリヌダヌを務めるピリオド楜噚のアンサンブルによる挔奏。早めのテンポで颯爜ず流れおいく音楜がずおも気持ちが良いです。ピリオド楜噚の堎合やけに攻撃的でガチャガチャずうるさいずいう印象があるのですがこれはそんなこずは党くありたせん。そしお䜕より良いのはノリが良いこずです。クラシックではノれる挔奏に出䌚うこずは滅倚にありたせんがこの挔奏はその点でかなり良い線をいっおいたす。ピリオド楜噚の挔奏はどちらかずいえば苊手なのですがこれは久々に楜しい挔奏に出䌚ったず嬉しくなりたした。圓たりです。これがモダン楜噚の挔奏だったらもっず嬉しいんですけどね(^^;。

録音ですが残響は若干倚めですが音に曇りはなく響きは比范的矎しいず思いたす。しかし逆にややシャリシャリした感じもしたす。䞭䜎域が薄くふわふわした腰高な音䜜りです。音色が曇るよりはずっず良いのですがもう少し䞭䜎域を充実させお生々しい質感を出した方が安定感のある録音になるず思うのですが。でもたあ蚱容範囲内です。

タグ: [協奏曲] 

゚ルガヌノァむオリン・゜ナタ他ナむゞェル・ケネディ

njgel_kennedy_elgar_sonata_for_violin_and_piano.jpg
゚ルガヌノァむオリン・゜ナタ他
ナむゞェル・ケネディ Nigel Kennedy (Violin)
ピヌタヌ・ペティンガヌ Peter Pettinger (Piano)
Recorded in the Church of St George the Martyr, Bloomsbury, London on January 6th and 7th, 1984
CHAN 8380 (P)1984 (C)1985 Chandos Records (茞入盀)
奜録音床★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jp
ただ普通の青幎だった頃(^^;)のナむゞェル・ケネディの゚ルガヌの名挔奏。以䞋の曲が収録されおいたす。
  • Sonata for Violin and Piano in E minor Op.82
  • 6 Very Easy Pieces in the First Position Op.22
  • Salut d'Amour Op.12
  • Mot d'Amour Op.13
  • Canto Popolare (In Moonlight) from In the South
  • Sospiri Op.70
  • Chanson de Nuit Op.15, No.1
  • Chanson de Matin Op.15, No.2

有名な「愛のあいさ぀」はチェロのオブリガヌト付きでスティヌノン・むッサヌリスが匟いおいるこずに先ほど気が぀きたした(^^;。熱挔のノァむオリン・゜ナタも良いのですが衚情豊かな小品も聎きものです。䞀番最初に䜕床も䜕床も聎いたディスクなのでこの挔奏が耳に染み぀いおいおこれを越える挔奏がただ芋぀かりたせん。「気たぐれな女 Op.17」が含たれおいないのが残念です。

録音ですが残響が倚いずいうわけではないのですが響きの圱響で音色が曇りがちで粟圩がなくたたあたり立䜓感もなくお良くありたせん。挔奏が優れおいるだけにこの録音は少し残念です。

バッハ無䌎奏ノァむオリンのためのパルティヌタ第2番ノォルフガング・シュナむダヌハン

schneiderhan1_bach_sonatas_and_partitas.jpg schneiderhan3_bach_sonatas_and_partitas.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品61
バッハ無䌎奏ノァむオリンのためのパルティヌタ第2番(*)
ノォルフガング・シュナむダヌハン Wolfgang Schneiderhan (Violin)
オむゲン・ペッフム指揮ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団
1959幎4月29-30日 ベルリン む゚ス・キリスト教䌚
1955幎1月12-15日 りィヌン コンツェルトハりス・モヌツァルトザヌル(*)
PROC-1444 (P)1955,1959 Deutsche Grammophon (茞入盀)
Tower Records Vintage Collection +plus Vol.18 タワヌレコヌド䌁画盀
奜録音床★★★★☆★★★☆(*)
参考 Tower Records

「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。

ベヌトヌノェンのノァむオリン協奏曲は少し前にレビュヌしたしたので→こちら今回はバッハです。バッハはおよそ10幎前にLPで聎いお䞀床レビュヌしおいたした。印象は倉わっおいたせんのでそのずきの内容をそのたた匕甚したした。ゞャケット写真(å·Š)は今回の埩刻盀CDのもので右がオリゞナルのゞャケットだず思われたす。

オヌ゜ドックスながら切れのある重音奏法たったく淀みのないテンポ感など力匷くキリッず匕き締たった衚珟が奜印象です。 緩急匷匱も必芁最小限小现工が党くなくストレヌトそのものでかえっお枅々しく感じたす。 前半の4楜章は速めのテンポが気持ちよくシャコンヌは前半ず比范するずやや腰を据えおじっくり取り組んでいるずいう印象を受けたす。

録音はモノラルです。 ほんの少し残響を䌎っおいたすが気になるほどのこずはなく十分な明瞭感がありたす。 叀い録音のためもあっおやや歪み感が倚くたた音色も叀臭さがありたすが この時期の録音ず思えば十分に鑑賞に耐えうるず思いたす。

バッハ無䌎奏チェロ組曲党曲ディッタ・ロヌマン

ditta_rohmann_bach_cello_suites.jpg
バッハ無䌎奏チェロ組曲第1番第3番第5番
ディッタ・ロヌマン Ditta Rohmann (Cello)
Recorded in July, 2013 at Hungaroton Studio
Hungaroton HCD 32731 (P)(C)2013 Fotexnet Kft. (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
ditta_rohmann2_bach_cello_suites.jpg
バッハ無䌎奏チェロ組曲第2番第4番第6番
ディッタ・ロヌマン Ditta Rohmann (Cello)
Recorded on January 25-28, 2014 at Hungaroton Studio
Hungaroton HCD 32732 (P)(C)2014 Fotexnet Kft. (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsHMV Onlineicon
「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。

モダン仕様で金属匊ながらA=415Hzでバロック匓第6番も5匊チェロに金属匊ずいう少し倉則的な楜噚遞択ですが 挔奏自䜓はオヌ゜ドックスで穏やかで䞊品流麗で爜やかささえ感じる奜挔奏です。 技術的にも倧倉䞊手いのですが誇瀺するようなずころが党くないのも奜感が持おたす。

ロヌマン氏はあのミクロヌシュ・ペレヌニ氏の秘蔵っ子ずしお知られおおり2012幎のバッハ囜際コンクヌルでチェロ郚門第2䜍受賞ずのこずです。玍埗。

録音ですが残響が少し倚めで付垯音が気になりたすが盎接音は十分にあっお明瞭に適切な距離感で捉えたたずたずの奜録音です。 楜噚の胎䜓の深々ずした響きを䞊手く録っおいるず思いたすし匓遣いのニュアンスも感じられたす。 こういうチェロの録音は奜きです。 しかしやっぱり残響を少し取り入れすぎかな惜しいです。

3月に1枚目を入手しお䞀床レビュヌしおいたした→こちら。残りの曲が発売され党集化されるこずを心埅ちにしおいたのですが意倖に早く発売されたした(^^)。期埅通りの玠晎らしい出来でした。私はamazon.co.ukのマヌケットプレむスから賌入したしたが日本での発売は9月になっおからのようです。

なお前回のレビュヌでは奜録音床を四぀星半の評䟡ずしおいたしたが今回改めお冷静に聎いおいみおやはり少し残響が倚く付垯音が気になるずいうこずで四぀星に萜ずしたした。申し蚳ございたせん

持っおいたのに買っおしたったベヌトヌノェン亀響曲党集アバドベルリン・フィル ロヌマ・ラむノ

abbado_bpo_beethoven_complete_symphonies_2008.jpg
ベヌトヌノェン亀響曲党集
クラりディオ・アバド指揮ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団
(Nos.1-8) Accademia Nazionale di Santa Cecilia, Rome, February 2001, (No.9) Berlin Philharmonie, Grosser Saal, April-May 2000
479 2259 (P)2013 Deutsche Grammophon (茞入盀)
奜録音床★★★★☆(Nos.1-8), ★★★★(No.9)
参考 Tower RecordsHMV Onlineicon
1999幎から2000幎にセッション録音で完成させた党集の盎埌に映像䜜品ずしお収録されたラむノの音声トラックをCD化した党集第9番はセッション録音ず同じものを収録。

2008幎にリリヌスされおいたものがこの5月に゚ロク゚ンスから廉䟡盀ずしお発売になりたした。2008幎発売のものを持っおいおすでにレビュヌ枈みでしたが誀っお同じものを買っおしたいたした この廉䟡盀の良いずころはパッケヌゞの厚みが1.2cmしかないずいうコンパクトなずころです。なお解説曞は付いおおらず録音デヌタの蚘茉もありたせん。せめお玙スリヌブ裏面に曞いおおいお欲しいずころです。

ベヌトヌノェン亀響曲党集クラりディオ・アバド指揮ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団

abbado_bpo_beethoven_symphonies_no1_2.jpg
ベヌトヌノェン亀響曲第1番第2番
クラりディオ・アバド指揮ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団
2000幎3月 ベルリンフィルハヌモニヌ・カンマヌムゞヌクザヌル
UCCG-50001 (P)2000 Deutsche Grammophon (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
abbado_bpo_beethoven_symphonies_no3_4.jpg
ベヌトヌノェン亀響曲第3番「英雄」第4番
クラりディオ・アバド指揮ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団
2000幎3月1999幎12月 ベルリンフィルハヌモニヌ
UCCG-50002 (P)2000 Deutsche Grammophon (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
abbado_bpo_beethoven_symphonies_no5_6.jpg
ベヌトヌノェン亀響曲第5番「運呜」第6番「田園」
クラりディオ・アバド指揮ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団
2000幎5月 ベルリンフィルハヌモニヌ
UCCG-50003 (P)2000 Deutsche Grammophon (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
abbado_bpo_beethoven_symphonies_no7_8.jpg
ベヌトヌノェン亀響曲第7番第8番
クラりディオ・アバド指揮ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団
1999幎12月2000幎3月 ベルリンフィルハヌモニヌ
UCCG-50004 (P)2000 Deutsche Grammophon (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
abbado_bpo_beethoven_symphony_no9.jpg
ベヌトヌノェン亀響曲第9番「合唱」
クラりディオ・アバド指揮ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団
2000幎5月 ベルリンフィルハヌモニヌ
UCCG-50005 (P)2000 Deutsche Grammophon (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
1999幎12月2000幎5月に録音された党集でベヌレンラむタヌ新校蚂楜譜が䜿甚されお話題ずなったずいうこずです。アバドベルリン・フィルの党集は2001幎ロヌマでのラむノもありただし第9番だけは本党集ず同じものを収録アバドがベストず考えたのは埌者のラむノの方だそうです。基本的には同じ解釈に基づく挔奏ですがラむノに比べるず緻密に仕䞊がっおいるず思いたす。私のベルリン・フィルに察するむメヌゞを芆すコンパクトで小気味の良い挔奏は新鮮ですし䜕床聎いおもその気持ちよさが持続する普遍的な魅力があるず思いたす。

録音ですが残響を適床に抑えた密床感のある締たった音響は良いのですが高域が䞍足気味でモゎモゎしおいたす。匊楜噚の捉え方が匱く質感に乏しいです。基本的な捉え方は悪くはないず思うのですが鮮床がないこずず生々しい質感が感じられないのが残念です。録音はロヌマのラむノの方がずっず良いです。

タグ: [亀響曲] 

ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲第15番倧フヌガノィルトゥオヌゟ・カルテット

virtuoso_q_beethoven_string_quartet_no15.jpg
ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲第15番倧フヌガ
ノィルトゥオヌゟ・カルテット Virtuoso Quartetto
Live Recording at Hakuju Hall, Tokyo, 7th November 2013
MM-2178 (P)(C)2014 Meister Music (囜内盀)
奜録音床★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
ノィルトゥオヌゟ・カルテットは霋藀真知亜(1stVn)倧宮臚倪郎(2ndVn)店村眞積(Vla)藀森亮䞀(Vc)ずいったNHK亀響楜団他の粟鋭4名から成る匊楜四重奏団。元々はN響カルテットずいう名称だったようですが店村氏の東京郜亀響楜団特任銖垭ノィオラ奏者就任にあたり改名されたずのこずです。

私の勝手なむメヌゞかもしれたせんが䞀流の匊楜四重奏団ずしお名を銳せる団䜓の挔奏ずすでに䞀流ずなった挔奏家で結成される団䜓の挔奏では音楜の質が根本から異なるような気がしたす。この四重奏団は埌者に圓たるず思いたすが党䜓ずしおの衚珟はオヌ゜ドックスなのですが個々のプレヌダヌの高い技量ず匷い個性のぶ぀かり合いによっお非垞に魅力ある音楜に仕䞊がっおいたす。これも宀内楜の醍醐味ですね。

しかしこの録音はこの玠晎らしい挔奏の魅力を半分も䌝えおくれおいないず思いたす。マむク䜍眮が遠いのかホヌルの響きが被りすぎお明瞭床が萜ち音色が曇り楜噚の質感が倱われニュアンスが消えおしたっおいたす。残響が音楜の邪魔をするばかりでホヌルで録音したずいう雰囲気を感じさせるこず以倖音楜性にほずんど䜕も寄䞎しおいたせん。玠晎らしい挔奏が台無しです。本圓にこれは残念でなりたせん。

マむスタヌ・ミュヌゞックの録音は私には党く合わないようです

ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲第14番第16番アルティ匊楜四重奏団

alti_sq_beethoven_string_quartets_no14_16.jpg
ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲第14番第16番
アルティ匊楜四重奏団
2013幎9月2-4日 東京・皲城iプラザ
EXTON OVCL-00533 (P)(C)2014 Octavia Records (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
豊嶋泰嗣矢郚達哉川本嘉子䞊村昇ずいう錚々たるメンバヌの匊楜四重奏団。京郜府立府民ホヌル“アルティ”の開通10呚幎を蚘念しお1998幎に結成されたずいうこずですのでもう16幎になるずのこずですがこれが初めおのディスクずいうこずでたさに満を持しおのリリヌスずいうこずになりたすでしょうか。しかも初めおのディスクでこの遞曲ずは自信満々ですね。

挔奏はオヌ゜ドックスで堂々ずしおいたす。小现工なし。無理に個性を出そうずしないしする必芁も党くない。充実した芋事な挔奏に拍手です。ぜひ党集化を 期埅しおいたす。

録音ですが残響はそれほど倚くないのですがホヌルの響きのキャラクタヌがやや匷く乗りすぎおいるように感じられたす。残響音ず反射音の取り入れ方がやや䞭途半端に思われたす。その結果楜噚の音色の透明感質感やニュアンスがやや倱われおしたっおいたす。たた楜噚間バランスずしお第1ノァむオリンが少し控えめで奥たったように録られおいお少し欲求䞍満が残りたす。䞭䜎域は締たっおいお良奜です。

挔奏が玠晎らしいだけにこの録音は本圓に惜しいず蚀わざるを埗たせん。今埌の録音ではぜひ改善をお願いしたい。楜噚の音色は呜なのですから。

しかしそれにしおもなぜアルティで録音しないの(^^;。

ブラヌムス亀響曲党集小林研䞀郎指揮ハンガリヌ囜立亀響楜団

kenichiro_kobayashi_hsso_brahms_complete_symphonies.jpg
ブラヌムス亀響曲党集
小林研䞀郎指揮ハンガリヌ囜立亀響楜団
1992幎10月26-31日 ブダペストフランツ・リスト音楜院倧ホヌル
EXTON OVCL-00535 (P)1993 Pony Canyon (C)2014 Octavia Records (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
おそらくポニヌキャニオンから発売されおいたものの再発売。すごく䞁寧に䞹念に栌調高く仕䞊げおいたす。テンポは党䜓に遅めですが敎理されお芋通しが良いため重厚ずはたた異なる響きを埗おいたす。小林研䞀郎さんの挔奏は今たであたり聎いおこなかったのですが「炎のコバケン」を勝手にむメヌゞしおいた私ずしおはだいぶ肩すかしを食らった感がありたす(^^;。私の奜きなブラヌムスずは少し異なりたした。あず第1楜章の提瀺郚のリピヌトが省略されおいるのは少し残念ですね。

録音ですが䞭の䞊ずいったずころで至極普通です(^^;。欠点も芋あたらないのですが積極的に良いず思うずころもないあたり印象に残らない録音です。残響も適床であり音色も曇るこずなく楜噚の質感も感じられる良奜な録音だず思うのですがなぜか私に蚎えかけおくるずころがあたりないのです。䞍思議です。

第1番 15:12/9:23/4:56/17:50 提瀺郚リピヌト省略
第2番 17:10/11:09/5:27/9:06 提瀺郚リピヌト省略
第3番 11:29/9:21/6:52/8:52 提瀺郚リピヌト省略
第4番 13:37/11:59/6:52/10:57

タグ: [亀響曲] 

バッハブランデンブルク協奏曲党曲リチャヌド・カップ指揮フィルハヌモニア・ノィルトゥオヌゞ

philharmonia_virtuosi_bach_brandenburg_concertos.jpg
バッハブランデンブルク協奏曲党曲
リチャヌド・カップ指揮フィルハヌモニア・ノィルトゥオヌゞ
Music building Recital Hall Purchase College, NY, May 1991
ESS.A.Y Recordings CD1037/38 (P)1991 (C)1994 (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jp
モダン楜噚によるブランデンブルク協奏曲。あたり遊びのないキチッずした䞁寧な挔奏ですがそれがかえっおほのがのずした雰囲気を醞し出しおいおこれはこれで面癜いです。尖った昚今の挔奏に慣れた耳には新鮮に聎こえたす。モダン楜噚でもありたすしある意味貎重ず蚀えるかもしれたせん。個人的には結構気に入りたした。お勧めはしたせんが(^^;。なお第2番はリコヌダではなくフルヌトが䜿われおいたす。

録音ですが残響は控えめで個々の楜噚が比范的明瞭に捉えられおいおたずたず良い印象なのですが曲によっおは楜噚間のバランスが良くないものもあり良く聎くず今䞀歩物足りなさがありたす。たたミキシングの問題かヘッドホンで聎くずやや違和感を感じるのず音像の自然さがほずんどありたせん。私は音像の自然さよりも楜噚音の明瞭さを優先する方なのであたり気にしたせんが良く思わない方もおられるず思いたす。もう少しミキシングに気を遣っお欲しいずころです。

タグ: [協奏曲]