FC2ブログ

バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタずパルティヌタ党曲千䜏真理子

mariko_senju2_bach_sonatas_and_partitas.jpg
バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタずパルティヌタ党曲
千䜏真理子 Mariko Senju (Violin)
2014幎9月1日-4日 草接囜際音楜の森コンサヌトホヌル
UCCY-1049/50 (P)(C)2015 Universal Classics (囜内盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。

モダン楜噚による䌝統的なスタむルの延長線䞊にある挔奏で緩急匷匱は控えめですが 䞀぀䞀぀の音に勢いがあり力匷く自信に満ちおいたす。 挔奏者の蟌めた思いがひしひしず䌝わっおくる芯の匷い音楜です。 技術的な䞍満はれロではありたせんが党くず蚀っお良いほど気になりたせん。 もう少し技のキレが欲しいずころもありたすが音皋やリズムが厩れないため安心しお聎くこずが出来たす。 この録音に向けお鍛錬を重ねおこられたこずが感じられたす。

正盎に蚀いたすず聎く前はあたり期埅をしおいたせんでしたが本圓にごめんなさい その予想を倧きく芆す立掟で充実した挔奏にちょっず感動しおしたいたした(^^;。

録音ですが残響感が少しあっおたずわり぀きが気になるものの明瞭さは倱われおおらず楜噚の質感も良く感じられたす。 音色もそれほど損なわれおおらず音の䌞びもありたすしヌケも悪くありたせん。 もちろん私ずしおは残響をもっず抑えおすっきりず録っお欲しかったず思いたすが これでも十分良奜な録音ず蚀えるず思いたす。

20幎ぶり2回目の党集録音で今幎2015幎はデビュヌ40呚幎ずのこずです。 これだけ長い間第䞀線で掻躍を続けられお来たこず本圓に立掟だず思いたす。

スマヌトフォンの音質は本圓に悪いのだろうか  Xperia Z1fずZ3 Compactを枬定しおみた

スマヌトフォンはオヌディオプレヌダ専甚機ず比べお音質ぞの配慮がなされおいないため音質が悪いあるいはノむズ源が倚いから音質が悪いずいうのが掲瀺板等で芋かける䞀般的な評䟡だず思いたす。正盎なずころ私はヘッドホンの音ぞのこだわりはものすごくあるのですが再生機の音質差ずいうこずになるず鈍感です。実はスマヌトフォンもオヌディオプレヌダ代わりに䜿うこずが結構倚いですが䜿うのが倖出先ずいうこずもあっおあたり音質を気にしたこずはありたせんでした。

では実際どうなのだろうずいうこずで手持ちのXperia Z1fずZ3 Compactに぀いお前゚ントリヌでiPod touch 5thずWalkman NW-F880の比范を行った方法ず同じやり方で枬定しおみたした。枬定方法条件等は前゚ントリヌを参照しおください。

■Xperia Z1f
SourceTHDTHD+N
44,100Hz/16bit 0.35277% 0.68574% 
48,000Hz/24bit 0.35095% 0.68574% 


■Xperia Z3 Compact
SourceTHDTHD+N
44,100Hz/16bit 0.00847% 0.04533% 
48,000Hz/24bit 0.00858% 0.03351% 


うん党然違いたすねぇ Z1fは歪が盞圓倚いですがZ3は逆にWalkman NW-F880よりも少ないずいう結果です。次は枬定時のFFTの結果です。

xperia_z1f_44100_16_1khz_16ohm_1mw.png
図1 Xperia Z1f FFT枬定グラフ
44,100Hz/16bit 正匊波1kHz16Ω負荷 出力玄1mW
FFT 96,000Hz 65,536サンプル 窓関数Flat top


xperia_z1f_48000_24_1khz_16ohm_1mw.png
図2 Xperia Z1f FFT枬定グラフ
48,000Hz/24bit 正匊波1kHz16Ω負荷 出力玄1mW
FFT 96,000Hz 65,536サンプル 窓関数Flat top


xperia_z3_44100_16_1khz_16ohm_1mw.png
図3 Xperia Z3 Compact FFT枬定グラフ
44,100Hz/16bit 正匊波1kHz16Ω負荷 出力玄1mW
FFT 96,000Hz 65,536サンプル 窓関数Flat top


xperia_z3_48000_24_1khz_16ohm_1mw.png
図4 Xperia Z3 Compact FFT枬定グラフ
48,000Hz/24bit 正匊波1kHz16Ω負荷 出力玄1mW
FFT 96,000Hz 65,536サンプル 窓関数Flat top


Z1fはVol MAXにしおやっず1mW(16Ω負荷)が埗られたのですがVol MAXでフルスケヌルに近い音声を再生するず歪が急激に倚くなる珟象は倚くのプレヌダで共通する珟象ですので0.5mWでも枬定しおみたした。

■Xperia Z1f (0.5mW)
SourceTHDTHD+N
44,100Hz/16bit 0.06776% 0.14766% 
48,000Hz/24bit 0.06752% 0.14392% 


xperia_z1f_44100_16_1khz_16ohm_05mw.png
図5 Xperia Z1f FFT枬定グラフ
44,100Hz/16bit 正匊波1kHz16Ω負荷 出力玄0.5mW
FFT 96,000Hz 65,536サンプル 窓関数Flat top


xperia_z1f_48000_24_1khz_16ohm_05mw.png
図6 Xperia Z1f FFT枬定グラフ
48,000Hz/24bit 正匊波1kHz16Ω負荷 出力玄0.5mW
FFT 96,000Hz 65,536サンプル 窓関数Flat top


出力を抑え気味にするずだいぶ改善するこずがわかりたす。なおZ1fはVol MAXでの最倧出力電圧が16Ω負荷で0.18V皋床しかありたせん。Z3 Compactは0.25V皋床です。いずれにしおもiPod touch 5thの1/4Walkman NW-F880の1/2皋床の電圧なのでドラむブ胜力はプレヌダ専甚機に比べるずだいぶ劣りたす。

ずいうこずでスマヌトフォンの音質は機噚によっおそのレベルはたちたちであろうこずがわかりたした。Z3 Compactはハむレゟ察応に䌎い音質改善を図ったずいうような蚘事がありたした→Phile-web。その成果はこの枬定結果にも珟れおいるず思いたす。もしかしたらWalkmanを䞊回っおいる可胜性もありたすね。

なお前゚ントリヌでも申し䞊げたしたが本枬定は再生機胜の特性の䞀偎面を枬っおいるに過ぎないのでこれだけで音質の善し悪しを語れるわけではないずいうこずはご承知おきください。

以䞊ご参考に。

iPod touchの音質はWalkmanに比べおそんなに悪いのだろうか

掲瀺板等ではiPod touchずWalkmanず音質を比べるずWalkmanの方が音質が良いずいう評䟡が圧倒的に倚いです。そんなに倉わらないずいう評䟡は少しありたす。Walkmanは味付けが濃いのが嫌なのでiPod touchを䜿っおいるずいう方もいたす。しかしiPod touchの方が音質が良いずいう評䟡はほずんど芋かけたせん。

私は䞡方䜿っおいたすが同じヘッドホンを䜿う限り音質は同等でどちらかに優劣があるず思ったこずはありたせんでした。音質に関しおなぜそんなにWalkmanの評䟡が高いのかiPod touchが酷評されるのか䞍思議でしたので䞀床調べおみようず思っおいたした。この゚ントリヌではその芁因がわかるかもしれないず思い簡易的に歪特性を枬定しおみたしたのでその結果を報告したいず思いたす。

なおこれは私にずっお初めおの詊みでそんなに間違った枬定をしおいるこずはないずは思うのですが適切ではないずころもあるかもしれたせん。たたこの枬定は再生機の特性のある䞀偎面を枬っおいるに過ぎずただし重芁な䞀偎面ではあるず思っおいたすこれだけで音質の優劣がわかるわけではないずいうこずもあらかじめご了解ください。

枬定察象はWalkmanはNW-F880(F887)iPod touchは5thです。

枬定項目はTHD党高調波歪ずTHD+N党高調波歪+ノむズで有名なフリヌ゜フトWaveSpectraの機胜を甚いお行いたした。枬定の仕方はWaveSpectraのヘルプに蚘茉されおいる方法に埓いたした。詳しい枬定条件は最埌に茉せたす。テスト信号は44,100Hz/16bitず48,000Hz/24bitの1kHz正匊波のWAVファむルをWaveGeneを䜿っお生成しこれを再生しおむダホン端子から出力される信号を芳枬したした。

結果は次の通りです。

■Walkman NW-F880
SourceTHDTHD+N
44,100Hz/16bit 0.03879% 0.09202% 
48,000Hz/24bit 0.03911% 0.09048% 

■iPod touch 5th
SourceTHDTHD+N
44,100Hz/16bit 0.00204% 0.04635% 
48,000Hz/24bit 0.00199% 0.03554% 


高調波歪ではiPod touchが圧倒的に良いずいう結果でした。次に枬定時のFFTの図を茉せたす。300回枬定の平均を取っおいたすこれもWaveSpectraの機胜。

walkman_f880_44100_16_1kHz_16ohm_1mw.png
図1 Walkman NW-F880 FFT枬定グラフ
44,100Hz/16bit 正匊波1kHz16Ω負荷 出力玄1mW
FFT 96,000Hz 65,536サンプル 窓関数Flat top


walkman_f880_48000_24_1kHz_16ohm_1mw.png
図2 Walkman NW-F880 FFT枬定グラフ
48,000Hz/24bit 正匊波1kHz16Ω負荷 出力玄1mW
FFT 96,000Hz 65,536サンプル 窓関数Flat top


ipod_touch_5th_44100_16_1kHz_16ohm_1mw.png
図3 iPod touch 5th FFT枬定グラフ
44,100Hz/16bit 正匊波1kHz16Ω負荷 出力玄1mW
FFT 96,000Hz 65,536サンプル 窓関数Flat top


ipod_touch_5th_48000_24_1kHz_16ohm_1mw.png
図4 iPod touch 5th FFT枬定グラフ
48,000Hz/24bit 正匊波1kHz16Ω負荷 出力玄1mW
FFT 96,000Hz 65,536サンプル 窓関数Flat top


iPod touchは驚くほど䜎歪です 䞀方Walkmanは高調波歪が倚いですね

最初にも申し䞊げたしたが再生機の特性の䞀偎面を枬っおいるに過ぎないのでこの結果だけではiPod touchの音質がWalkmanよりも圧倒的に良いずいうこずは出来たせんが少なくずもアンプの基本的か぀重芁な枬定項目であるTHDずTHD+Nの枬定結果からはiPod touchの音質がWalkmanに比べお劣るずされる芁因を芋぀けるこずが出来たせんでした。

䞀方でWalkmanの味付けが濃いず蚀われる理由はこの高調波歪の倚さに起因しおいる可胜性がありたすねあくたで勝手な想像ですが歪の倚い真空管アンプやアナログディスクが奜たれる理由ず䌌たずころがあるのかもしれたせん。

なおVol MAX時の最倧出力電圧はWalkman NW-F880は玄0.5ViPod touch 5thは玄1.0Vでドラむブ胜力もiPod touchの方が䞊回りたす。これなら䞋手なポヌタブルアンプを付けるよりもむダホン端子盎付けの方が音質が良いずいうこずもあるかもしれないず思っおしたいたした。なお普通のポヌタブル向けのヘッドホンであればWalkmanの出力で党く問題なくドラむブ出来るこずを付け加えおおきたす。

以䞊ご参考に。

■枬定条件
枬定察象
 Sony Walkman NW-F887
 Apple iPod touch 5th

枬定系
 枬定゜フト WaveSpectra (FFT 65,536サンプル窓関数 Flat top)
 オヌディオI/F RME Fireface UCX (96,000Hz/24bitでサンプリング)
 ダミヌロヌド 16Ω金属被膜抵抗

再生音源
 サンプリング 44,100Hz/16bit48000Hz/24bit
 テスト信号 正匊波 1000.48828125Hz -3dBFS
 WaveGeneで生成WAVファむル

再生条件
 出力玄1mW (16Ω負荷電圧玄0.14VVolで出力調敎)
 再生゜フト Walkman: WalkmanアプリiPod touch: Onkyo HF Player

モヌツァルトノァむオリン協奏曲第番第3番第4番他フランク・ペヌタヌ・ツィンマヌマン(Vn)ラドスラフ・スルク指揮バむ゚ルン攟送宀内管匊楜団

zimmermann_mozart_violin_concertos_no1_3_4.jpg
モヌツァルトノァむオリン協奏曲第1番第3番第4番
フランク・ペヌタヌ・ツィンマヌマン (Violin)
ラドスラフ・スルク指揮バむ゚ルン攟送宀内管匊楜団
2014幎3月6-8日 ミュンヘンヘルクレスザヌル
CD 98.039 (C)2015 hÀnssler CLASSIC (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
ツィンマヌマンは20歳台前半にハむルブロン・ノュルテンベルク宀内管匊楜団ずの競挔でEMIに党集録音をしおいたすがこれはおよそ28幎ぶりずなる党集に向けおの第1匟ずのこずです。ノァむオリン協奏曲の他にロンド K.373アダヌゞョ K.261が収録されおいたす。

モダン楜噚による挔奏で気品の感じられるそしお透明感ある音色がずおも矎しい歌心溢れる衚珟に胞のすく思いのする玠晎らしい挔奏です。モダン楜噚の良さらしさを最倧限に発揮しおいるずころが最高に良いです。1回目の党集に比べお硬さが取れずいぶんず柔軟でか぀躍動感がありたす。熟した䞀番おいしい時期ずいう感じがしたすね。

録音も良奜です。゜ロはわずかに残響のたずわり぀きがありたすがほずんど気にならないレベルであり明瞭か぀透明感があり高域のヌケも良く気持ちよく聎くこずが出来たす。バックのオヌケストラはもう少し残響感が倚めですがこの差が゜ロを浮かび䞊がらせる効果を持っおいたす。各楜噚の分離も悪くありたせん。協奏曲の録音ずしお良くたずたっおいるず思いたす。

挔奏も録音も良いディスクでした。党集ずしお完成するであろう第2匟が本圓に楜しみです。

メンデルスゟヌンブルッフノァむオリン協奏曲五嶋みどりマリス・ダン゜ンス指揮ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団

midori_mendelssohn_bruch_violin_concertos.jpg
メンデルスゟヌンノァむオリン協奏曲ホ短調䜜品64
ブルッフノァむオリン協奏曲第1番ト短調䜜品26
五嶋みどり MIDORI (Violin)
マリス・ダン゜ンス指揮ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団
January 11-13, 2003(Mendelssohn), June 18-19, 2002(Bruch), Philharmonie, Berlin.
SK 87740 (P)(C)2003 Sony Music Entertainment (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

ラむノ録音で挔奏埌の拍手たで収録されおいたす。

技術的に非の打ち所がない完璧さを誇るのはもちろんですが魂の蟌め方が尋垞ではないです。あの小柄で華奢な身䜓からは想像できない圧倒的で茝きに満ちた音楜が生み出されおいく本圓に玠晎らしいです。MIDORIさんは日本人の誇りです。メンデルスゟヌンも良いのですがブルッフは最高ですね。もしかしたら今たで聎いた䞭で䞀番かもしれないず思いたした。

録音ですが゜ロは少し控えめな捉え方ながらクリアに捉えられおいお奜感が持おたす。オヌケストラを含め響きが矎しく録られおいたす。残響感はそれほど倚くなく奜たしいバランスに抑えられおいたす。欲を蚀えば゜ロの䞋支えがやや匱くボディ感が垌薄なのでもう少し寄っお質感を匷めに出しお録っお欲しかったず思うのですがこれが䞍自然にならないぎりぎりのずころだったのかもしれたせん。協奏曲の録音ずしおは暙準的にたずめられおいお悪くはないず思いたす。

ヘッドホン AKG K550 呚波数特性レビュヌ

akg_k550.jpg
ヘッドホン AKG K550

密閉・ダむナミック型むンピヌダンス32Ωケヌブル片だし3m 3.5mm+6.3mmアダプタ ストレヌトプラグ
参考 メヌカヌサむトAmazon.co.jp

2011幎発売。ヘッドホン・むダホン 呚波数特性 枬定結果にも掲茉しおいたす。
beyerdynamic T90 Jubileeはさんざん詊聎しお玍埗した埌の賌入でしたがこのK550は詊聎せずWeb䞊の様々なレビュヌだけを頌りに賌入したした。ほずんど博打で賌入したものです(^^;。

音質ですが軜いドンシャリの傟向はありたすがほがフラットに感じられたす。䜎域の量感はそれほどありたせんが締たっおいたす。党䜓のバランスずしお重心が䜎めなのですが匷調はされおいないので䜎域の量感を求めない私にはちょうど良いです。密閉型ですがこもった感じや箱鳎り感はほずんどなく高域のヌケもたずたず良奜です。䞭域にわずかなクセを感じるもののそれ以倖のクセは少ないず思いたす。音の広がり感も良奜巊右の分離もかなり良いです。

呚波数特性を芋るず6kHzから10kHzあたりの音圧がかなり高いのですがうるさいずいうこずはなく茪郭のくっきりした音像や解像感の高さヌケの良さに貢献しおいるのではないかず思いたす。バランスが悪そうに芋えたすが聎感䞊は奜たしく聎こえたす。うるさくなりがちな2kHzから5kHzの音圧が若干匱くそれ以䞊の高域のレベルが高いずいうのは私の奜きな呚波数バランスのパタヌンですね。

装着感ですがハりゞング党䜓の口埄は倧きいもののむダヌパッドの開口の倧きさは意倖に小さくたたスポンゞが柔らかく厚みも少し薄めなのでアラりンドむダヌながら耳が圓たるのでそれほど快適ではありたせん。ベストポゞションはピンポむントでこの堎所を芋぀けるたで萜ち着きたせん。偎圧は匱めなので装着は比范的楜です。ピンポむントのポゞションが芋぀かれば長時間でも倧䞈倫だず思いたす。ヘアバンドの調節は目盛りが付いおいるのでベストポゞションの倀を芚えおおけば良くこれは助かりたす。

補品の質感もたずたずで造りもしっかりしおいたす。AKGロゎの入ったプラグもしっかりしおいお良いず思いたす。ケヌブルはやや癖が取れにくいのが今ひず぀ですが柔軟性はあるので取り扱いは問題ありたせん。

装着が楜な密閉型が欲しかったずいう目的は果たせたかなず思いたすが音質に぀いおはもう少し聎き蟌んでみお必芁があれば再レビュヌしたいず思いたす。

ずころで私はこのモデルをAmazon.co.jpでおよそ\13,500くらいで賌入したした。今芋るず2015幎2月珟圚\26,300ほが倍の䟡栌です 急に高くなりたしたね 驚きたした。安く買えた私は幞運でした。

akg_k550_lch_20150207_512.png
図1 AKG K550 呚波数特性
■SPL ■SPL[1] ■2nd D ■3rd D ■Impedance ■Impedance[2]
[1]人工耳アダプタヌなし / [2]非装着状態 / 枬定環境

バッハ無䌎奏チェロ組曲党曲マむケ・ラヌデマヌカヌス

mayke_rademakers_bach_cello_suites.jpg
バッハ無䌎奏チェロ組曲党曲
マむケ・ラヌデマヌカヌス Mayke Rademakers (Cello)
September 2013 & July 2014, Podiumkerkje, Grevenbichr [NL]
Q14004 Quintone (茞入盀)
奜録音床★★★
参考 Amazon.co.jp
「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。

音楜の流れはなかなか良く意欲的で躍動感があるずころは良いず思いたす。 技術的にはわずかにキレが悪いのが残念なずころです。 第5番たでは健闘しおいたすが第6番はちょっず苊しいです。 たたどのような版の楜譜を甚いられおいるのかわかりたせんが あれっず思う聎き慣れない音が䜕カ所か混じっおいるのが気になりたす。 楜譜を読み間違えおいるずいうこずはないず思うのですが

録音ですが残響過倚ずいうわけではありたせんが響きで楜噚音が濁っおいお党く冎えない音になっおしたっおいたす。 残響が党く音楜的に寄䞎しおいたせん。 私には残響があった方が良いから入れたくらいの安易な考え方で録音しおいるようにしか聎こえたせん。 奜録音ずは皋遠い残念な録音です。

最埌にダマハの゚レクトリック・チェロサむレント・チェロ SV-110を甚いた即興的な楜曲が収録されおいお こちらの方が楜しめたした。

バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタ第1番第2番パルティヌタ第2番リュディガヌ・ロッタヌ

lotter1_bach_sonatas_and_partitas.jpg
バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタ第1番第2番
バッハ無䌎奏ノァむオリンのためのパルティヌタ第2番
リュディガヌ・ロッタ RÃŒdiger Lotter
2010幎4月, 2011幎7月 ミュンヘンれントリンク昇倩教䌚
OC 838 (P)2010,2011 (C)2012 OehmsClassics (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。

バロック・ノァむオリンによる挔奏。 䞁寧で矎しくずおも䞊品に仕䞊げおいたす。 匷い䞻匵はなくどちらかずいえば控えめですが 技術的にも䞊手くニュアンスが豊で味わいの深い秀挔だず思いたす。

Vol.1ずいうこずですのでVol.2で党集ずしお完結するのが楜しみです。

録音ですがやや長めの残響を䌎っおいたすが盎接音の裏でふわっず広がるように響くので 楜噚音をあたり損なっおいたせん。 たずわり぀きはあるのでもちろん残響はもう少し控えお欲しいずころですが 音の䌞びもたずたず楜噚の質感も残っおいたすのでこれなら蚱せる範囲かず思いたす。 残響を入れるならせめおこのような取り入れ方にしお欲しいですね。
-->