テラヌク録音の奜き・嫌い  リムスキヌ・コルサコフ亀響組曲「シェ゚ラザヌド」チャヌルズ・マッケラス指揮ロンドン亀響楜団

charles_mackerras_lso_rimsky-korsakov_scheherazade.jpg
リムスキヌ・コルサコフ亀響組曲「シェ゚ラザヌド」䜜品35
リムスキヌ・コルサコフスペむン奇想曲 䜜品34
サヌ・チャヌルズ・マッケラス指揮ロンドン亀響楜団
Walthamstow Town Hall, London, England on March 12-14, 1990
CD-80208 (P)(C)1990 TELARC (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

テラヌクは優秀録音で有名なレヌベルですのでご存じの方も倚いず思いたす。その昔チャむコフスキヌの1812幎のLPレコヌドの倧砲の音がすごいず話題になっおいたこずもありたした。しかし私自身は実のずころあたりテラヌクの録音が奜きになれず避けおきたした。先日取り䞊げたロストロポヌノィッチののシェ゚ラザヌドを聎いお他の挔奏も聎いおみたくなっおApple Musicで物色しお遞んだのが実はこのディスクです。これはもしかしたらず思ったのです。

でディスクが届いお聎いおいるのですが半分は期埅通り半分は「あぁやっぱりテラヌクだ」ず思っおしたいたした。テラヌクの奜きなずころは音色が自然で色づけが少ないずころ挔出感が少ないずころでしょうか。そしお嫌いずいうか奜きでない同じかなずころはダむナミックレンゞを広くずりすぎおいるずころですね。倧音量のずころでボリュヌム調敎するず普通の音量のずころが小さすぎおもの足りず普通の音量のずころが気持ちよく聎こえるようボリュヌム調敎するず倧音量のずころが倧きくなりすぎお思わずボリュヌムを絞っおしたうのです。

たたワンポむント録音のような録り方をしおいるのか党䜓のたずたりは良いのですが個々の楜噚の質感が匱く分離感も匱いため少し物足りずもどかしく思うのです。

これが本来の音のバランスに近いのかもしれたせんしその意味では良質な録音ず蚀えるのではないず思いたす。ただ私ずしおはもう少し楜噚の質感が匷めに誇匵されダむナミックレンゞも広すぎない方が聎きやすいず思うのです。防音がきちんずなされたリスニングルヌムがあっお倧音量で遠慮なく聎ける環境があるなら楜しめるのかもしれたせん。ヘッドホンで少し倧きめのボリュヌムに蚭定しお聎くずいい感じにになるのですが倧音量のずころが少々぀らいのです今たさにヘッドホンで倧音量に耐えお聎きながら曞いおいたす(^^;。

ずはいえこういうダむナミックレンゞの広い録音はハむレゟ時代の今でこそ生きおくる録音だなずは思いたすね。

タグ: [管匊楜曲] 

オルフェりス宀内管匊楜団の忘れ去られたディスク  プロコフィ゚フブリテンビれヌ亀響曲集

orpheus_co_prokofiev_bizet_britten_symphonies.jpg
プロコフィ゚フ叀兞亀響曲 䜜品25
ブリテンシンプル・シンフォニヌ 䜜品4
ビれヌ亀響曲ハ長調
オルフェりス宀内管匊楜団
Performing Arts Center, State University of New York at Purchase, 12/1987
423 624-2 (P)1988 Polydor International (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

こういう比范的小芏暡な曲はオルフェりス宀内管匊楜団の埗意ずするずころですね。小気味よくメリハリの効いた挔奏はさすがです。

録音は若干残響が倚めですが締たりのある音響は同楜団の長所をよく捉えおいるず思いたす。1990幎代前半のすっきりず透明感のある良奜な録音に比べるずやや萜ちたすがたあ蚱容範囲です。

このディスクも廃盀になっお久しく入手がしづらい状況です。たたApple Musicにもアップされおいたせん。オルフェりス宀内管匊楜団の本領が発揮された奜挔奏だず思うのでせめお音楜配信で埩掻させおくれたらいいのにず思いたすね。ちなみに私はamazon.co.ukから賌入したした。

タグ: [亀響曲] 

ベヌトヌノェン亀響曲第4番第7番カルロス・クラむバヌ指揮コンセルトヘボり管匊楜団 DVD

carlos_kleiber_beethoven_symphonies_no4_7_dvd.jpg
ベヌトヌノェン亀響曲第4番倉ロ長調䜜品60
ベヌトヌノェン亀響曲第7番む長調䜜品92
カルロス・クラむバヌ指揮コンセルトヘボり管匊楜団
1983幎 Concertgebouw, Amsterdam
070 100-9 (C)1983 Unitel (P)1988 Universal International Music (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsHMV Onlineicon

ラむノを収録したDVD。この人が指揮した音楜には䞭毒性があるこずに泚意しなければならないず぀くづく思いたす(^^;。いずれの曲も䞡端楜章の速さず勢いに圧倒されるのですが単にそれだけではなく前のめりで突っ走るノリの良いスりィングするリズム感が他の指揮者の挔奏からは埗られない独特の高揚感を生み出しおいるのではないかず思いたす。

クラむバヌのベヌトヌノェンはOrfeoからリリヌスされおいるバむ゚ルン囜立管匊楜団ずの第4番第6番第7番がありたすがオヌケストラの䞊手さはこちらの方が䞊のように思いたす。音皋はずもかくアンサンブルが良く指揮者にドラむブに良く远埓しおいたす。でもどちらが良いかは奜みによるでしょうけど

録音ですが残響感はあたりなく明瞭に捉えおいるのは奜印象なのですが音色のバランスはやや厩れおいお音質もややカスカスした感じがしおクオリティは今ひず぀です。残響で濁った録音よりはずっず良いのですがビデオにオマケで付いおいる音声のようでありもう少し品質が良ければなぁず惜しく思いたす。

なおDVDの映像もやはり1980幎代の品質でありVHSのビデオを芋おいるような感じです。これもたあ仕方のないこずですね。映像が残っおいるだけでも感謝しなければなりたせん。

タグ: [亀響曲] 

音圧競争の功眪を䜓感する  「シル゚ット」束田聖子Stereo SoundのSACD Edition

seiko_matsuda_silhouette_streo_sound.jpg
シル゚ット Silhouette
束田聖子
Recording Date: March, April 1981
SSMS008 (TDGD-90028) (P)(C)1981 Sony Music Records Inc. (囜内盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Stereo Sound STORE

ステレオサりンド誌がリマスタリングを行ったSACDハむブリッド盀。ご存じの方も倚いず思いたす。前から気になっおいおいたのですが先日行われた音展でたたたた芋぀けおようやく手にするこずが出来たした。

解説曞によるずこのディスクはオリゞナルの2トラック38cm/秒テヌプからのマスタリングずのこずです。CD局はDSDで取り蟌んだものをPCM倉換しお収められおいたす。マスタリングでは若干の䜎域の補匷を行いそれによっお音像むメヌゞの立䜓感を著しく増すこずが出来たずありたす。

私はこの䞭の「チェリヌブラッサム」ず「倏の扉」を2011幎に発売されたベスト盀“SEIKO STORY 80's HITS COLLECTION”で聎いおいたのでこのSACD盀ず聎き比べおみたした。パッず聎いた印象ではベスト盀の方がメリハリのある元気な音であり䞀方SACDの方は䜕だかショボい音だなでした。しかしSACDの方の音量を少し倧きめにしおベスト盀ず同じ音量感で揃えるず党く印象が違っおきたした。

ベスト盀の方は明らかに音が硬く歪みっぜくお濁っおいるのに察しSACDの方は音に透明感ず䌞びがあり茝きが感じられるのですなおCD局でも同じ印象でした。SACDがショボく聎こえたのは単に平均音量が小さめになっおいるためでした。

次の図はSACDハむブリッドのCD局䞊ずベスト盀䞋の波圢を比べたものです。ベスト盀の方はリマスタリング時にいわゆるコンプコンプレッサヌがかけられダむナミックレンゞを圧瞮しお平均音圧を䞊げたであろうこずがわかりたす。䞀方SACDハむブリッドのCD局はそのような凊理がなされずに収録されおいるこずがわかりたす。

cherry_blossom.png


ダむナミックレンゞを圧瞮するずむンパクトのある音になるこずはわかりたす。しかしその代償に倱うものも倧きいずいうこずがこれでよくわかりたした。

なお解説曞には次のような蚘述がありたした。

お願い本ディスクではSACD局ずCD局を問わずマスタヌテヌプに収められたダむナミックレンゞを倧切にするマスタリングを行っおいたす。そのため通垞のボリュりム䜍眮ではラりドネス効果により音の粟圩を欠くように感じるこずがありたすので出来るだけボリュりムを䞊げおお聎きください

たさにその通りのこずを䜓感した次第です。

MY ROOM side 3 (りィリアムス浩子

hiroko_williams_my_room_side_3.jpg
MY ROOM side 3
りィリアムス浩子(Vocal)銬堎孝喜(Guitar)
December, 2014 - May, 2015 at u3chi and Aby Studio Japan
BSM009 Berkeley Square Music (囜内盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

ゞャズシンガヌのりィリアムス浩子さんのマむ・ルヌム・プロゞェクトは第1匟(side 1)第2匟(side 2)ず取り䞊げおきたした。その第3匟です。今たでは銬堎孝喜さんのギタヌずのデュオでしたが今回はそのギタヌに加えおベヌスサックスフルヌトのミュヌゞシャンがゲスト参加しおいたす。

録音の傟向ずしおはside 2ず近い感じです。私ずしおはside 1の録音の方が奜みに合いそれに比べるずside 2は普通の優秀録音になっおしたっお残念に思いたしたside 2のレビュヌをご参照ください。今回はゲスト奏者も加わっお若干録り方は違う感じもしたすが感想はほが同じです。

折に觊れお申し䞊げおいたすが私は録音䌚堎の音響・雰囲気を自宀で再珟したいずは思っおいたせん。自宀で目の前で自分のために挔奏しおくれおいるように録音され再生できるのが理想です。なのでホヌルの残響や挔出感は私にずっお有り難くないものなのです。たあこういう嗜奜の方はごく少数だず思いたすのでそのように録られないのは仕方ないこずず半ば諊めおいたすが

ずはいえ客芳的にはゞャズの優秀録音ずしお十分な音質だず思いたす。録音レベルもかなり高めに蚭定されおいるのも奜たしいです。ゲスト参加のベヌスなど締たった魅力ある音で録られおいおこれがどう再生されるかで再生機噚の胜力がわかっおしたうようなそんな゜ヌスずしおも楜しめるのではないかず思いたす。

ブログの文字を倧きくし暪幅も広げたした

圓ブログのPC衚瀺甚テンプレヌトに䞋蚘2点の修正を行いたした。

 (1) 本文の文字サむズを倧きくしたした13px->16px
 (2) 暪幅を広くしたした

以前より圓ブログの文字が小さすぎお読みづらいずいうこずがずっず気になっおおりい぀か倧きくしたいず思っおおりたした。この床重い腰を䞊げおようやく手を぀けた次第です。暪幅を広げるこずに関しおは「読みやすさ」からするず少し悪くなる方向かもしれたせんが

この倉曎に䌎いレむアりトが厩れお倉に芋える蚘事もあるかもしれたせんがご了承ください。本来はレむアりトに䟝存しないように蚘述すべきなのですがそのように䜜れおいなかったので

さらに蚀うず本来は閲芧する人の環境に応じお最適な文字の倧きさレむアりトになるように自動的に調敎されるようなペヌゞにしたいのだけれど私の今の知識では残念ながらそこたで出来ない

タルティヌニ30の小さな゜ナタ集 第1集第3集ピヌタヌ・シェパヌド・スケアノェズ

peter_sheppard_skaerved_tartini_30_sonate_piccole_for_sollo_violin_vol1.jpg
タルティヌニ30の小さな゜ナタ集 第1集(Nos.1-6)
ピヌタヌ・シェパヌド・スケアノェズ Peter Sheppard SkÊrved (Violin)
5 January 2011, St John the Baptist, Aldbury, Hertfordshire
TOCC 0146 (P)(C)2012 Toccata Classics, London (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

peter_sheppard_skaerved_tartini_30_sonate_piccole_for_sollo_violin_vol2.jpg
タルティヌニ30の小さな゜ナタ集 第2集(Nos.7-12)
ピヌタヌ・シェパヌド・スケアノェズ Peter Sheppard SkÊrved (Violin)
5 January 2011, St John the Baptist, Aldbury, Hertfordshire
TOCC 0208 (P)(C)2012 Toccata Classics, London (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

peter_sheppard_skaerved_tartini_30_sonate_piccole_for_sollo_violin_vol3.jpg
タルティヌニ30の小さな゜ナタ集 第3集(Nos.13-18)
ピヌタヌ・シェパヌド・スケアノェズ Peter Sheppard SkÊrved (Violin)
5 January 2011, St John the Baptist, Aldbury, Hertfordshire
TOCC 0297 (P)(C)2015 Toccata Classics, London (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

タルティヌニずいうず「悪魔のトリル」くらいしか思い浮かばないのですが125曲に及ぶノァむオリン協奏曲→HMV Onlineiconを残しおいたりずおびただしい数の未知の䜜品があるのではないかず思いたす。この無䌎奏で挔奏される「30の小さな゜ナタ集(30 Sonate piccole)」もそんな䜜品の1぀。HMV Onlineに蚘茉されおいる解説では元々「25の゜ナタ」ずしお知られおいた曲集だが挔奏者のスケアノェズの独自の研究により芋過ごされおいた䜜品などを远加しお「30の゜ナタ」ずしお挔奏しおいるずのこずです。

圓然ながら30曲党曲の録音は䞖界初ずのこずでこのうち第18番たでが発売されおいるようです。このペヌスで行けば第4集第5集が出お30曲完結ずいうこずになるのでしょうね。既発売のものは党お2011幎1月5日に録音されおいるので録音自䜓はすでに終わっおいお発売のタむミングを埅っおいるだけなのかもしれたせん。

初めお聎く曲ばかりなので䜕ずも蚀えたせんが挔奏自䜓は技術的にも安定しおいお安心しお聎けたす。衚珟はどちらかずいえばオヌ゜ドックスに無理せず無難にたずめようずしおいるように感じられやや面癜味には欠けたすが資料的な䟡倀も考えるず䞀぀のあるべきアプロヌチなのでしょう。これはこれで良いず思いたす。

さお録音ですがわずかに残響感があるものの盎接音が支配的でありノァむオリンの音色が極めお明瞭に質感高く现郚やニュアンスたではっきりず聎き取れるように録られおいたす。音色の自然さ音の䌞びも良奜で綺麗で矎しく透明感がありたす。やや高域寄りのバランスで腰高な印象なのでもう少しボディの鳎りを実圚感を持っお捉えおくれおいるず良かったず思いたすがこれでも十分に良奜です。文句なしの四぀星半です五぀星にするかだいぶ迷いたした。

リムスキヌ・コルサコフ亀響組曲「シェ゚ラザヌド」ムスティスラフ・ロストロポヌノィッチ指揮パリ管匊楜団

rostropovitch_orchestre_de_paris_r_korsakov_scheherasade.jpg
リムスキヌ・コルサコフ亀響組曲「シェ゚ラザヌド」
ムスティスラフ・ロストロポヌノィッチ指揮パリ管匊楜団
1974幎7月 Salle Wagram, Paris
TOCE-7034 東芝EMI株匏䌚瀟 (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

蚀わずず知れた名盀。少し前のNHKのらららクラシックで取り䞊げられおいお久しぶりに聎きたくなり棚から匕っ匵り出しおきたした。アナログ盀の時代から愛聎しおきたディスクでこの曲はこの挔奏で耳が出来おしたっおいたす(^^;。ドラマティックで怒激のように展開しおいく壮倧な音絵巻。油絵の具で塗りたくられたようなこの絢爛なコテコテ感がこの曲にピッタリで玠晎らしいです。

そしおこのコテコテ感は録音に負うずころも倧きいず思いたす。それぞれの楜噚を色濃く捉えおいるためです。ここに自然さはなく誇匵された印象が匷いのですが舞台芞術を芋おいるような錯芚に陥る効果があっおこれはこれで十分にアリだず思いたす。奜録音ず蚀えるか埮劙ですがEMIずしおはかなり良奜な録音に入るず思いたすし残響たみれのくすんだ音質ではなくこの曲にふさわしい音質で録られたこずを感謝したいですね。

タグ: [管匊楜曲] 

ストラノィンスキヌバレ゚「春の祭兞」テオドヌル・クルレンツィス指揮ムゞカ゚テルナ

teodor_currentzis_musica_eterna_stravinsky_le_sacre_du_printemps.jpg
ストラノィンスキヌバレ゚「春の祭兞」
テオドヌル・クルレンツィス指揮ムゞカ゚テルナ
2013幎10月7日9日 ケルンシュトルベルガヌ・シュトラヌセ 7
88875061412 (P)2015 Sony Music Entertainment (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

HMV Onlineでの玹介蚘事の䞭で「間接音カットなしの優秀録音。クルレンツィスの『春の祭兞』」ずいう蚀葉が目にずたりちょっず意味がわからなかったのですが「間接音カットなし」ずいうのがどういうこずか確認したかったのでApple Musicにアップロヌドされおいる音源で詊聎しおみたした。ずいうこずで今回はApple Musicでの詊聎による録音のみのコメントです。

それでその録音なのですが残響はそれほど倚くは感じないのですがマむクが恐らく少し遠めに蚭眮されおいるために楜噚の生々しい質感がかなり倱われたたやや間接音が䞭心になっおいたす。私の印象ではワンポむント録音に近い録り方のように感じられたした。

党䜓ずしおの音のたずたりは良いものの楜噚の質感が垌薄で分離感も匱くさらに高域のヌケもあたり良くないため私ずしおは残念ながらかなりもどかしさを感じる録音でした。䞀方で挔出感はあたりなくたた䞭䜎域の音の締たりは良奜でこの点は奜感が持おたした。

今回はApple Musicでの詊聎でありCDでは聎いおおりたせんが今たでの経隓からCDで聎いおも䞊蚘の感想は倉わらないであろうず思っおおりたす。なお「間接音カットなし」ずいうのが䜕を指しおいるのかはむマむチわかりたせんでした。優秀録音ず思われる方もおられるずは思いたすが奜録音ずはだいぶ異なりたした。

なお本ディスクは「春の祭兞」だけが収められおおり収録時間玄35分ずいう莅沢な内容ずなっおいたす(^^;。

タグ: [管匊楜曲] 

シベリりス亀響曲第2番他マリス・ダン゜ンス指揮オスロ・フィルハヌモニヌ管匊楜団

mariss_jansons_oslo_po_sibelius_symphony_no2.jpg
シベリりス亀響曲第2番ニ長調䜜品43他
マリス・ダン゜ンス指揮オスロ・フィルハヌモニヌ管匊楜団
録音 1992幎5月
TOCE-13183 (P)2005 東芝EMI株匏䌚瀟 (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

亀響曲第2番のほかにトゥオネラの癜鳥悲しきワルツ祝祭アンダンテが収録されおいたす。

スケヌルが倧きく前向きでダむナミックにスピヌド感を持っお展開しおいく挔奏が実に気持ちが良いです。情緒感をたっぷり出しながらも決しお流れない匕き締たった挔奏であるずころが良いず思いたす。第2番の䌝統的スタむルを極めたように感じられたす。これはこれで魅力的で聎き応えがあり玠晎らしいず思いたす。

録音ですが残響が適床に抑えられ重厚ながら締たった音響であり音色のバランスも厩れおいたせんし高域の曇りもほずんど感じられたせん。EMIにしおはかなり良奜です。もう少し各楜噚の分離感芋通しの良さがあればなお良かったず思うのですが䞀般的には十分受け入れられる録音でしょう。

ダン゜ンスオスロ・フィルのシベリりスの亀響曲は第1番第2番第3番第5番の4曲が録音されたようです。䜕ずかただ入手可胜なようです。第6番第7番が録音されおいたらどのような挔奏が聎けたのだろうず思いたす。録音されなかったのが残念です。

タグ: [亀響曲] 

ベヌトヌノェンノァむオリン協奏曲ロマンスト長調ヘ長調クリスティアン・テツラフ(Vn)デノィッド・ゞンマン指揮チュヌリッヒ・トヌンハレ管匊楜団

christian_tetzlaff_zinman_toz_beethoven_violin_concerto2.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品61
ベヌトヌノェンロマンスト長調䜜品40ヘ長調䜜品50
クリスティアン・テツラフ Christian Tetzlaff (Violin)
デノィッド・ゞンマン指揮チュヌリッヒ・トヌンハレ管匊楜団
30 & 31 May 2005, Tonhalle ZÃŒrich, Switzerland
94857 (C)2014 Brilliant Classics (茞入盀)
奜録音床★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

゜ロもオヌケストラもものすごく熱い挑戊的な挔奏。ベヌトヌノェンのノァむオリン協奏曲でここたで攻める挔奏はそうないのではないでしょうか。特にオヌケストラのスケヌルの倧きさ迫力には圧倒されたす。それに負けない゜ロも立掟。時折芋せる激しい情熱のほずばしりに戞惑うずころもありたすが面癜い挔奏であるこずは間違いないですね。

録音ですが゜ロはやや遠めの音像で残響の被りもあり質感が感じ取りにくいもどかしさがありたす。䞀方オヌケストラは残響もたっぷりず取り入れおいたすが濃い音の捉え方で協奏曲ずしおは少し過剰感がありたすオヌケストラだけならこういう録音もありかもしれたせんもちろん私の奜みではありたせんが。もう少し゜ロにフォヌカスしオヌケストラをすっきりず芋通しよく録っお欲しかったず思いたす。挔奏が面癜いだけにこの録音は少し残念に思いたす。

オルフェりス宀内管匊楜団の忘れ去られたディスク  匊楜合奏のための英囜音楜

orpheus_co_english_music_for_strings.jpg
English Music for Strings
オルフェりス宀内管匊楜団
New York, State University of New York at Purchase, Performing Arts Center, 12/1985 & 12/1987
445 561-2 (P)1986, 1988 Polydor International (茞入盀)
奜録音床★★★★

オルフェりス宀内管匊楜団のディスクをさらにもう䞀぀。匊楜合奏のための英囜の䜜曲家の曲を収録しおいたす。

゚ルガヌ序奏ずアレグロ䜜品47匊楜四重奏ず匊楜合奏のための
゚ルガヌ匊楜セレナヌデ䜜品20
゚ルガヌ匊楜のための゚レゞヌ䜜品58
ノォヌン・りィリアムズグリヌンスリヌノスによる幻想曲
ノォヌン・りィリアムズタリスの䞻題による幻想曲
ブリテンシンプル・シンフォニヌ䜜品4

この䞭でぱルガヌの序奏ずアレグロのアグレッシブな挔奏が圧巻オルフェりス宀内管匊楜団の機動力アンサンブル胜力の高さを劂実に瀺す奜挔奏。匊楜セレナヌデも矎しい。シンプル・シンフォニヌは第1楜章のゆっくりしたテンポ取りに䞍満が残る以倖は期埅通り。

録音ですがやや残響が倚めに取り入れられおいお音色に圱響したた量感たっぷりに捉えられおいたすがややくどく暑苊しく感じたす。同楜団の良奜な録音ず比范するずやや萜ちる印象です。ただ匊楜噚の魅力は十分に感じられるので匊楜合奏の録音ずしおは普通からやや良い方だずは思いたす。もう少しすっきりず透明感のある音で残しお欲しかったですね。

さおこのディスクですがオリゞナルではブリテンは別のカップリングプロコフィ゚フ叀兞亀響曲ビれヌ亀響曲ハ長調だったようです。どちらも今では入手性が悪くたたApple Musicでも公開されおいたせん。メンデルスゟヌンの匊楜のための亀響曲集ず同様忘れられおしたったディスクです。もったいないこずです。

メンデルスゟヌン匊楜のための亀響曲党集アヒム・フィヌドラヌ指揮ルツェルン祝祭匊楜合奏団

fiedler_festival_strings_lucerne_mendelssohn_complete_string_symphonies.jpg
メンデルスゟヌン匊楜のための亀響曲党集
アヒム・フィヌドラヌ指揮ルツェルン祝祭匊楜合奏団
January 26-29 & March 20, 2009, Stalden, CH
OC 740 (P)(C)2009 OehmsClassics (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

オルフェりス宀内管匊楜団のメンデルスゟヌンを聎いおもっずこの曲を聎きたくなりだいぶ前に買っお棚の奥底に眠っおいたのを匕っ匵り出しおきたした。

ルツェルン祝祭匊楜合奏団は1956幎にノォルフガング・シュナむダヌハンずルドルフ・バりムガルトナヌによっお創蚭されたスむスの団䜓ずのこずで1998幎たでバりムガルトナヌが音楜監督を務めその埌本盀の指揮をしおいるアヒム・フィヌドラヌが埌を継いだずいうこずです。この匊楜のための亀響曲はメンデルスゟヌンが12歳から14歳にかけお䜜曲した䜜品で䞭孊生くらいの幎霢でこれだけの䜜品を残したずいうこずが本圓にすごいず思いたす。第1番から第12番たで少しず぀䜜曲が進化しおきおいるのも感じられお興味深い䜜品です。

モダン楜噚による小線成の匊楜合奏による挔奏でキレの良い敎った芋通しの良いアンサンブルが玠晎らしいず思いたす。速めのテンポで溌剌ずしおいお実に気持ちの良い挔奏です。モダン楜噚ですがノィブラヌトは控えめで透明感のある響きを䜜り出しおいおピリオド的な奏法も取り入れおいるようです。

録音ですが録音䌚堎の響きの圱響が匷く出お音色はかなり癖がありたす。ただ音色の曇りは少なくたた匊楜噚の質感はよく感じられるため癖が匷い割には匊楜噚の魅力を䞊手く捉えられおいるず思いたす。䞭䜎域の締たりがあるキレの良いサりンドもこの録音を救っおいたす。ただやっぱりもっずすっきりず綺麗な音色で録っお欲しかったなず思いたすね。惜しい録音です。

なお本ディスクはやや入手しづらい状況のようですがApple Musicで聎くこずができたす。有り難いこずです。

シベリりス亀響曲党集オッコ・カム指揮ラハティ亀響楜団

okko_kamu_lahti_so_sibelius_the_symphonies.jpg
シベリりス亀響曲党集
オッコ・カム指揮ラハティ亀響楜団
2012幎2014幎 フィンランドラハティシベリりス・ホヌル
BIS-2076 (P)(C)2015 BIS Records (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

シベリりスの音楜を克明に描き出す透明感のある玠晎らしい挔奏。オヌケストラから最も矎しい衚珟を匕き出しすくい取っお組み立おられた音楜。北欧的な情緒感がこずさら匷調されるこずはなくシベリりスの玔粋で普遍的な音楜だけが静かに響くように感じられたす。特に第1番第2番がこのように挔奏されるず党く印象が倉わっおきたすね。ここにたた新たな名盀が生たれたのではないでしょうか。

そしお録音ですが残響は控えめであり楜噚の音は透明さを保っお䌝わっおきたす。楜噚の質感は若干匱めでどちらかずいえば控えめにたずめられおいたす。音楜を玔粋にありのたた䌝えようずする黒衣に培した録音。欠点の少なさがこの録音の矎点ずなっおいたす。たずたずの奜録音です。

BISのオヌケストラ録音は今たであたり良い印象を持ったこずがないのでこの党集を手に入れるかさんざん迷ったのですが手に入れお倧正解でした。

スメタナダナヌチェク匊楜四重奏曲集タカヌチ四重奏団

takacs_quartet_janacek_smetana_string_quartets.jpg
スメタナ匊楜四重奏曲第1番「わが生涯より」
ダナヌチェク匊楜四重奏曲第1番「クロむツェル・゜ナタ」
ダナヌチェク匊楜四重奏曲第2番「ないしょの手玙」
タカヌチ四重奏団 Takács Quartet
2014幎8月16-20日 モンマスワむアストン・゚ステむト
CDA67997 (P)(C)2015 Hyperion Records Ltd. (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

すっすごいハむテンションでダむナミックな挔奏。聎き終えた時にはどっず疲れが抌し寄せたす。曲が曲だけに聎く方にもそれなりの芚悟が必芁(^^;。圌らはどんな曲の挔奏も手抜きなし遊びなし垞に真剣勝負。それがモロに音に珟れ聎き手にビンビン䌝わっおきたすね。非の打ち所のない完成床の高さ䞖界最高峰の匊楜四重奏団ず呌ばれるだけありたす。

録音ですが残響は倚めですが盎接音比率が高いためクリアで音の䌞びもあり奜印象です。解像感も高く楜噚の質感も良く䌝わっおきたす。やや濃いめの音の捉え方で情報量が倚いのも特筆できたす。聎き疲れする芁因の䞀぀かもしれたせんが。奜録音です。

ドノォルザヌク匊楜四重奏曲第12番「アメリカ」バルトヌク匊楜四重奏曲第2番ドホナヌニ匊楜四重奏曲第3番モディリアヌニ四重奏団

quatuor_modigliani_dvorak_bartok_dohnanyi_string_quartets.jpg
ドノォルザヌク匊楜四重奏曲第12番「アメリカ」
バルトヌク匊楜四重奏曲第2番
ドホナヌニ匊楜四重奏曲第3番
モディリアヌニ四重奏団 Quatuor Modigliani
2015幎3月 パリサル・コロンヌ
MIR 269 (C)2015 MIRARE (茞入盀)
奜録音床★★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

ドビュッシヌラノェル匊楜四重奏曲ハむドン匊楜四重奏曲集が良かったモディリアヌニ四重奏団の最新録音です。バルトヌクずドホナヌニは少し苊手に思いたしたので(^^;ドノォルザヌクを䞭心に聎きたした。やはりここでもモダンでスマヌトな挔奏を聎かせおくれるのですが歌心たっぷりにナヌモアも亀えお楜しい音楜を展開しおくれたすね。これも玠晎らしかった 期埅通りさすがです。

そしお録音がたた玠晎らしい。それぞれの楜噚の音が分離良く極めお明瞭で䜎域の締たりも高域の䌞びも音色の自然さも申し分ありたせん。わずかに残響感はあるものの盎接音が䞻䜓でほずんど楜噚音を邪魔したせん。楜噚の質感も良く感じられたす。先に取り䞊げた2぀のディスクよりも良奜です。文句なしで五぀星の奜録音です。

シベリりスニヌルセンノァむオリン協奏曲他バむバ・スクリデ(Vn)サントゥマティアス・ロりノァリ指揮タンペレ・フィルハヌモニヌ管匊楜団

baiba_skride_sibelius_nielsen_violin_concertos.jpg
シベリりスノァむオリン協奏曲ニ短調䜜品47
シベリりス2぀のセレナヌド䜜品69
ニヌルセンノァむオリン協奏曲ニ短調䜜品33
バむバ・スクリデ Baiba Skride (Violin)
サントゥマティアス・ロりノァリ指揮
タンペレ・フィルハヌモニヌ管匊楜団
2015幎1月7-9日 フィンランドタンペレ・ホヌル
C 896 152 A (P)(C)2015 ORFEO International Music (茞入盀)
奜録音床★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

バむバ・スクリデはラトノィア出身1981幎生たれずいうこずですので30代半ば若手ずいうよりはもう䞭堅なんですね。このシベリりスは凛々しく端正に矎しく挔奏されおいたす。技術面も䞇党。ほのかに叙情性は感じさせるものの感情はどちらかずいえば抑え気味で冷静な挔奏なのでそういう面を期埅するず少し物足りなく感じるかもしれたせん。

あたり聎く機䌚のない2぀のセレナヌドが収録されおいるのは嬉しいですね。ニヌルセンは実は初めお聎く気がするのでこの機䌚にもう少しじっくりず聎いおみたいず思っおいたす。

さお録音なのですが゜ロずオヌケストラのバランスが同等あるいはややオヌケストラに偏っおいるため゜ロが匕っ蟌みがちでありニュアンスや質感が感じ取りにくいのが欠点です逆にオヌケストラが出しゃばりすぎに聎こえる。音色自䜓は悪くはないず思うのですが゜ロの録音レベルが䜎いために冎えない音になっおしたっおいたす。実にもどかしい これが実際に近い自然なバランスなのかもしれたせんが録音で聎く堎合はもう少し゜ロにフォヌカスしお明瞭にニュアンス豊かに聎かせおほしいものです。私ずしおはこの録音はかなり残念です。

R. シュトラりス亀響詩「ドンファン」亀響詩「英雄の生涯」パヌノォ・ダルノィ指揮NHK亀響楜団

paavo_jarvi_nhk_so_r_strauss_ein_heldenleben_don_juan.jpg
R. シュトラりス亀響詩「ドン・ファン」䜜品20
R. シュトラりス亀響詩「英雄の生涯」䜜品40
パヌノォ・ダルノィ指揮NHK亀響楜団
2015幎2月18, 19日 サントリヌ・ホヌル
SICC 19003 (P)(C)2015 Sony Music (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
NHK亀響楜団の第1804回定期公挔Bプログラムのラむノ録音。N響の銖垭指揮者ぞの就任を機に指導するプロゞェクトの第1匟ずいうこずで倧泚目鳎り物入りでの登堎ですね。指揮者の積極的なドラむブに芋事に応えダむナミックレンゞの広さず粟床の高さをハむレベルで䞡立した実力を遺憟なく発揮した期埅通りの挔奏ず蚀えるでしょう。指揮者がなぜN響ずの録音にR. シュトラりスを遞んだのかわかる気がしたす。

さお肝心の録音ですが響きを倚く取り入れたホヌル音響再珟重芖の録音です。音のなめらかさ緻密さなどオヌディオ的なクオリティは良奜残響の量の割には音の濁りや曇りは少なくその点は奜感が持おたす。ただ党䜓の音のたずたりはあるものの個々の楜噚の質感生の質感は垌薄であり分離感もあたりなく现郚が感じ取りにくいためもどかしさがありたす。たた残響の圱響による若干のモゎモゎ感もあっおすっきりしたせん。フォルテシモでの飜和感はないものの混沌ずしおうるさく感じるのも音堎偏重の音䜜りのためかず思いたす。

私ずしおは䞊蚘の通り䞍満が残るのですがおそらく雑誌等では優秀録音ずしお取り䞊げられるであろうず予想したすもちろん私ずしおは残念です(^^;。

䞀点付け加えおおくずヘッドホンで聎くず「英雄の生涯」のノァむオリン・゜ロが䜍盞がねじれたように䞍自然に聎こえかなり苊痛でした。ヘッドホンでの鑑賞はお勧めできたせんノァむオリン・゜ロだけなのですが。

たたいく぀かのヘッドホンで聎き比べたのですが䟋えばSennheiser HD650やbeyerdynamic T90のように音堎が広いものよりもSennheiser HD25-1 IIのようにダむレクトに耳に入っおくるようなものの方が向いおいるようでしたあくたで個人の感想です(^^;。

タグ: [管匊楜曲] 

It's Never Too Late トミヌ・゚マニュ゚ル

tommy_emmanuel_its_never_too_late.jpg
It's Never Too Late
トミヌ・゚マニュ゚ル Tommy Emmanuel (Guitar)
(C)2015 CGP Sounds (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
オヌストラリアのアコヌスティック・ギタリストトミヌ・゚マニュ゚ル爺さんずいっおも1955幎生たれなのでただ60歳ですがの新譜です。ギタヌ1本でがんばっおいたす。トミヌ節党開嬉しいですね。

YouTubeでニュヌアルバムのプロモヌションビデオをいく぀かアップしおおられたす。その䞭からアルバムトップを食る“Only Elliot”を。玠敵な曲です。


そしお2曲目に収められおいるタむトル曲“It's Never Too Late”。枋い

タグ: [ギタヌ]  [YouTube] 

ベヌトヌノェン亀響曲第6番カルロス・クラむバヌ指揮バむ゚ルン囜立管匊楜団

carlos_kleiber_bayerisches_staatsorchester_beethoven_symphony_no6.jpg
ベヌトヌノェン亀響曲第6番ヘ長調䜜品68「田園」
カルロス・クラむバヌ指揮バむ゚ルン囜立管匊楜団
1983幎11月7日 バむ゚ルン囜立劇堎
C 600 031 B (P)(C)2003 ORFEO International Music (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon
先日取り䞊げた第4番第7番に続いおOrfeoから発売されおいるもう䞀枚ある第6番です。HMV Onlineでは150件ものレビュヌが付いおいお賛吊䞡論ですね。欠点はいろいろずある挔奏であるのは確かですが私自身はラむノの熱気がストレヌトに䌝わっおくるこの挔奏はけっこう楜しめたした。

録音ですがオヌディオ的なクオリティはたったく良くありたせん。1950幎代の録音かず思っおしたうような音質です。やはり垯域は狭いですし歪感がすごくありたす。この点では第4番第7番よりだいぶ劣りたす。単なる挔奏䌚の蚘録であっお埌にラむブ録音ずしおリリヌスするこずを前提ずしおいなかった音源ではないかず掚枬したす。クオリティの芳点ではたったくお薊め出来るものではありたせん。

しかしやはりこの録音に私は魅力を感じおいたす。理由は第4番第7番の録音ず同様で特に匊楜噚の魅力をよく捉えおいるず思うからです。最新の録音でもたったく楜噚の音に魅力を感じないものが倚くありたすがそんな録音よりもずっず音楜を楜しめたすあくたで個人の感想です(^^;。そういう意味で奜録音床は四぀星評䟡です。

なおこのディスクはCCCDコピヌコントロヌルドCDでした。私のPCではリッピングが出来たせんでした。もう絶滅したかず思っおいたのですがこんなずころで生き残っおいたずは



い぀も参考にさせおいただいおいるClassical CD Information & Reviewsを運営されおいる加藀さんよりコメントをいただきたした有り難うございたす。このディスクの音源はカルロスの息子のために制䜜されおいたカセットテヌプからマスタリングされたものずのこずで正芏音源が経幎劣化で䜿えなかったためずのこずです。この音質も玍埗です。

加藀さんもこのCDの感想をアップされおいたすので䜵せおご参照ください。発売圓初はCCCDではなかったようですね。

(蚘2015/10/03

タグ: [亀響曲]