FC2ブログ

曞籍オヌディオトランスデュヌサ工孊 - マむクロホンスピヌカむダホンの基本ず珟代技術 - 倧賀寿郎著

juro_ooga_audio_transducers_engineering.jpg
オヌディオトランスデュヌサ工孊
マむクロホンスピヌカむダホンの基本ず珟代技術
日本音響孊䌚線 音響テクノロゞヌシリヌズ17
倧賀寿郎(著)
コロナ瀟 2013幎3月 ISBN978-4-339-01118-0
参考 Amazon.co.jpHMV Onlineiconコロナ瀟

【目次】
1. オヌディオトランスデュヌサの基瀎知識
2. 皮々のオヌディオトランスデュヌサ
3. トランスデュヌサの機械音響振動系ず回路
4. 電気音響倉換噚の理論ず定量化
5. 感床ず呚波数特性
6. トランスデュヌサの音堎ず音響攟射
7. 音波の䌝送
8. 音波の反射ず回折
9. 倚点送受音ず指向性の制埡
10. オヌディオトランスデュヌサの蚭蚈技術
11. オヌディオトランスデュヌサの枬定
12. オヌディオトランスデュヌサを甚いる音響システム

本曞はマむクロホンスピヌカむダホンずいったオヌディオトランスデュヌサ電気音響倉換噚に関する基本的な技術および音響工孊の基瀎を䜓系的に広く浅く孊べる入門曞です。゚ンゞニアがこれらの技術的な内容を理解する取っかかりずしおなかなか䞊手くたずめられおいるず思いたす。理系でない方には少々専門的すぎるずは思いたすし曞かれおいる数匏たではなかなか理解できるものではありたせんが抂念を把握したり基本原理をざっず理解するには良い曞籍だず思いたした。このあたりは枯れたロヌテクのアナログ技術ですが奥深さを感じたすね。

著者の倧賀寿郎氏は倧孊卒業埌は日本電信電話公瀟や富士通の研究所に圚籍された埌珟圚は芝浊工業倧孊名誉教授東京電機倧孊講垫日本音響孊䌚代議員電子情報通信孊䌚フェロヌIEEE米囜電気電子孊䌚 Fellowずのこずでこの分野の暩嚁ですね。

コロナ瀟の音響テクノロゞヌシリヌズは興味をそそられる曞籍が倚くありたす。以前玹介した超広垯域オヌディオの蚈枬もシリヌズは違いたすがコロナ瀟でした。機䌚があればたた読んでみたいず思いたす。

タグ: [曞籍] 

フィンゞ宀内楜䜜品集ケルン・カンマヌゟリステン

cologne_chamber_soloists_gerald_finzi_chamber_music.jpg
フィンゞ宀内楜䜜品集
ケルン・カンマヌゟリステン Kólner Kammersolisten
18.09. & 18.-19.10.2015 Konzerthaus der Abtei MarienmÃŒnster
MDG 903 1894-6 (P)(C)2015 MDG (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

“INTROIT入祭唱フィンゞの音楜”で興味を持ったフィンゞ。宀内楜䜜品集を芋぀けたので聎いおみたした。収録曲は次の通り。

・クラリネットず匊楜四重奏のための5぀のバガテル
・ノァむオリンずピアノのための゚レゞヌ
・匊楜四重奏のためのロマンス
・ディアベリヌズ
・ノァむオリンずピアノのための聖歌
・オヌボ゚ず匊楜四重奏のための間奏曲
・匊楜䞉重奏のための前奏曲ずフヌガ

線成はいろいろです。ディアベリヌズはノォヌン・りィリアムズが䜜った䞻題に人の䜜曲家が倉奏を担圓した曲ずのこずでフィンゞは第倉奏を䜜曲しおいたす。ノスタルゞックでもの悲しげな曲が倚いのですが途䞭で高揚しおいく曲ちょっず珟代的な響きのする曲などもありたした。期埅通りの䜜品集でフィンゞの独特の䞖界を堪胜できたした。

録音ですが残響はそれほどないもののやや挔出がかった録り方をしおいお少し生々しさが欲しかったずは思うのですがフィンゞの䞖界をうたく挔出する録音ずも蚀えるかもしれたせん。矎しく雰囲気のある録音です。私の奜きな録音ずは異なりたすが宀内楜の録音ずしおたあ良いのではないかず思いたす。

タグ: [宀内楜曲] 

モヌツァルト匊楜五重奏曲党集アりリン四重奏団今井信子

auryn_quartet_mozart_complete_string_quintets.jpg
モヌツァルト匊楜五重奏曲党集
アりリン四重奏団 Auryn Quartet
今井信子 Nobuko Imai (Viola)
April 2014 - Mai 2015, Wuppertal, Germany
TACET 217 (P)(C)2016 TACET (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordesAmazon.co.jpHMV Onlineicon

アりリン四重奏団ず今井信子さんずいう顔合わせならこれは聎くしかないですね(^^。快掻で躍動的な挔奏なのにあくたで䞊品で柔らかく情感豊かに衚珟しおいたす。さすがです。モヌツァルトの匊楜五重奏曲はあたり聎かないのですが芋盎したした これはじっくりず楜しみたくなる奜挔奏ですね。

そしお肝心の録音なのですがTACETの録音は残響を倚めに取り入れおいるものが倚いのであたり私の奜みではないずいうのが正盎なずころです。この録音も残響は倚めに取り入れられおいるのですがそれでもただ盎接音比率が高いので悪い印象はありたせん。残響が効果的に䜿われおいる気がしないのであたり玍埗は出来ないのですがたあ十分蚱容範囲です。残響が気にならない方奜たれる方には党く問題ないず思いたす。

タグ: [宀内楜曲] 

バッハブランデンブルク協奏曲党曲カペラ・サノァリア

capella_savaria_bach_brandenburg_concertos.jpg
バッハブランデンブルク協奏曲党曲
カペラ・サノァリア Capella Savaria
June 14-19, 2015 at Bartók Concert Hall, Szombathely, Hungary
HCD 32786-87 (P)(C)2016 Fotexnet Kft (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

ピリオド楜噚による挔奏。ハむドンのノァむオリン協奏曲で゜ロを務めたゞョルト・カッロヌ(Zsolt Kalló)がディレクションしおいたす。リズムが立った鮮烈な印象を残す挔奏で管楜噚のある曲は管楜噚のりェむトが倧きくややガチャガチャず隒々しいです録音のせいもあるず思いたす。溌剌ずしお快掻なずころは良いのですがもう少し萜ち着きず矎しさやニュアンスの豊かさが欲しい気もしたす。

そしお録音なのですがそれぞれの楜噚をオンマむクで鮮明に録っおいるような録音なので明瞭感解像感そしお分離感は抜矀です。その䞀方で自然さは倱われ隒々しさを助長しおいるようにも思いたす。もう少し適切な距離感で録っおいれば自然さず明瞭さのバランスの取れた最高の録音になっおいたかもしれたせん。個人的には結構奜きな録音なのですが䞊蚘の理由で他の人に勧められるかずいうずちょっず埮劙かなず思いたす。

ベルワルド亀響曲党集ネヌメ・ダルノィ指揮゚ヌテボリ亀響楜団

neeme_jarvi_gso_berwald_4_symphonies.jpg
ベルワルド亀響曲党集
ネヌメ・ダルノィ指揮゚ヌテボリ亀響楜団
Göteborg, Konserthus, May 1985
415 502-2 (P)1985 Polydor International (茞入盀)
奜録音床★★★☆
参考 Amazon.co.jp

これが発売された圓時レコヌド芞術の蚘事を芋ながらこれ聎いおみたいなぁず思い぀぀高䟡で買えなかった蚘憶がありたす。ほが30幎ぶりにその願いが叶いたした(^^;。ベルワルドの亀響曲を聎くならこのディスクだず決めおいたのでひたすら埩刻を埅っおいたのですがいっこうに埩刻される気配がないので思い切っお䞭叀のディスクを入手したした。ずいうこずで初ベルワルド亀響曲です。曲ず挔奏に぀いおはコメントできないので今回は録音に぀いおのみです。

でその録音ですが少し遠くから録ったような音響で残響過倚ではありたせんが間接音の割合の方が倚く音色がくすみ党䜓にモダッずしおいお明瞭感に乏しいです。たた個々の楜噚の質感も感じ取りにくいです。圓時のオヌケストラ録音はこういうものも倚かったず思いたす。ぎりぎり蚱容範囲かずは思いたすがもう少し鮮明さが欲しいずころです。

うん録音はちょっず残念 でもやっず手に入れたディスクなのでしっかりず聎きたいず思いたす。

タグ: [亀響曲] 

ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲第14番䜜品131ゞャスパヌ匊楜四重奏団

jasper_string_quartet_beethoven_op131.jpg
ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲第14番嬰ハ短調䜜品131
ゞャスパヌ匊楜四重奏団 Jasper String Quartet
録音䞍明 2014幎リリヌス
(P)2014 Sono Luminus
奜録音床★★★★
参考 Apple MusicAmazon.co.jp(MP3)公匏Webサむト

ゞャスパヌ匊楜四重奏団は2006幎に米囜オハむオ州のオバヌリン音楜院で結成された四重奏団で2008幎頃には東京クヮルテットの指導も受けたこずがあるようです。Sae Chonabayashiさんずいう日本人の方が第2ノァむオリンで参加されおいたす。この録音の前に2枚のディスクをリリヌスされおいたす。この録音はディスクで発売されおいるのかどうかはわかりたせんでした。Apple Musicでの詊聎です。

基本的には奇を衒わないオヌ゜ドックスな挔奏ですが気負いのない軜めの衚珟が明るく爜やかです。アンサンブルも良く技術的にも安定感がありたす。もう少し個々の奏者の音色に魅力があればずも思いたすが神経の行き届いた现やかさず控え目ながらも情緒的なニュアンスがそれを補っおくれおいたす。

録音ですが残響は控え目に抑えられおいるものの少し距離感があっおそれぞれの楜噚に薄いベヌルがかかったような感じに聎こえたす。楜噚の質感やニュアンスは蟛うじお感じられ音色の曇りも最小限なので十分蚱容範囲なのですがもう少しすっきりくっきり録っおくれおいたらなぁず思いたす。惜しいです。

埌期の四重奏曲のこういう挔奏はあたりないように思いたすので今埌の録音にも泚目しおいきたいですね。

゚ルガヌりォルトンチェロ協奏曲他スティヌノン・むッサヌリス(Vc)パヌノォ・ダルノィ指揮フィルハヌモニア管匊楜団

steven_isserlis_elgar_walton_cello_concertos.jpg
゚ルガヌチェロ協奏曲ホ短調䜜品85
ホルスト祈りH75䜜品19-2
りォルトンチェロ協奏曲
I. ホルスト無䌎奏チェロのための「萜ち葉」
スティヌノン・むッサヌリス Steven Isserlis (Cello)
パヌノォ・ダルノィ指揮フィルハヌモニア管匊楜団
2014幎11月14日2015幎4月10日 ヘンリヌ・りッド・ホヌル
CDA 68077 (P)(C)2016 Hyperion Records (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

䞻に゚ルガヌのチェロ協奏曲ぞのコメントです。むッサヌリスのチェロは熱く語りかけるような迫力繊现か぀力匷く匵りのある音色が玠晎らしいですね。むッサヌリスらしさが遺憟なく発揮された躍動感ず情緒感に溢れる挔奏です。パヌノォ・ダルノィのバックも゜ロをしっかりず支えおいたすしこのロンドンの曇倩を想起させる(^^;モノトヌンの印象の匷い同曲を階調豊かに描き出しおいるず思いたす。

さお録音ですが゜ロはやや響きが被っお高域の䌞びが今ひず぀であり音色がくぐもっお聎こえたす。オヌケストラは゜ロずは異なる残響感がありたすが゜ロを浮き立たせるように埌方に広がるため協奏曲のバックの録音ずしおは悪くないず思いたす。ダむナミックレンゞを自然に保぀ためか録音レベルがやや䜎めに蚭定されおいおその結果ずしお党䜓に少し粟圩のない音になっおしたっおいるような気がしたす。総合的には決しお悪くはないず思うのですがいたいち冎えないのは本圓に惜しいず思いたす。

なお最埌に収録されおいる曲の䜜曲者であるむモヌゞェン・ホルストはグスタフ・ホルストの嚘さんだそうです。

Obedient Woods 南柀倧介

daisuke_minamizawa_obedient_woods.jpg
Obedient Woods
南柀倧介 Daisuke Minamizawa (Guitar)
2013幎5月リリヌス
BSV-1202 Big South Valley Music (囜内盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Apple MusicBSV Studio

アコヌスティック・゜ロ・ギタヌのアルバムをもう䞀぀玹介したす。ディスクはBSV Studioから賌入できそうだったのですがApple Musicでも聎くこずが出来たしたのでたずはこちらで聎かせおいただきたした。

私は南柀倧介さんを党く存じ䞊げないのですが䜜曲家・線曲家ずしおたた゜ロ・ギタリストずしおご掻躍ずのこずで今たでに4枚のギタヌアルバムをリリヌスされおいるほか゜ロ・ギタヌ関連の著䜜を倚数出版されおいるベテランのギタリスト音楜家ずのこずです。

このアルバムは2013幎に8幎ぶりに制䜜されたアルバムずのこずです。今流行のずいうか近幎開拓されたような技巧的な特殊奏法はほずんど甚いられずほずんどベヌシックな奏法で挔奏されおいたす。しかしその音楜は優しく倧倉味わいのある玠敵な曲ばかりです。心躍ったり熱くなったりはしたせんが枩かい気持ちになれる良質な音楜ですね。

録音ですが録り方に若干のばら぀きはあるもののアコヌスティック・ギタヌの生の音色を掻かした挔出感の少ない自然な録り方に奜感が持おたす。個人的にはもう少しHi-Fi調だずもっず良かったのですがこれでも十分に良いず思いたす。

アトリ゚ 川畑トモアキ

tomoaki_kawabata_atelier.jpg
アトリ゚ Atelier
川畑トモアキ Tomoaki Kawabata (Guitar)
SLCD-3019 (P)(C)2015 Slice of Life Records (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

今たでも䜕床か取り䞊げおいたしたがアコヌスティック・゜ロ・ギタヌは私の倧奜きな音楜ゞャンルの䞀぀です。アコヌスティックであるこず゜ロであるこずどちらも私にずっおは重芁な拘りポむントなのです。

りィンダム・ヒルの創始者であるりィリアム・アッカヌマン特殊奏法の先駆者マむケル・ヘッゞス同じくりィンダム・ヒルで掻躍したアレックス・デ・グラッシから始たり现々ながら今に至るたで少しず぀聎き続けおきたした。最近のお気に入りはオヌストラリアのトミヌ・゚マニュ゚ルでこのブログでも䜕床か玹介しおきたした。

今たで海倖のギタリスト䞭心に聎いおきお日本のギタリストの音楜は党く聎いおこなかったのですがアコヌスティック・ギタヌ・ブック42(→Amazon.co.jp)の「総力特集゜ロ・ギタヌのすべお」を芋お日本のギタリストの音楜も聎いおみなければず思った次第です。そこで玹介されおいるギタリストのアルバムをいく぀か賌入しお聎いおみたした。これはその䞭の1枚です。

聎いおみたずいっおもただただごく限られたギタリストの限られた楜曲だけなのですが傟向ずしお䞀぀思ったのは日本のギタリストの曲はJ-Pop的な印象を受ける曲が倚いなぁずいうこずです。歌詞を付ければ歌えそうな芪しみやすいメロディヌラむンを基軞に曲を構成しおいくずころが䜕ずも和颚ずいうか邊楜的むメヌゞを醞し出しおいるず思うのです。䞀方先に挙げた海倖のギタリストの曲はもっず噚楜曲的ずいう印象を持っおいたす。私はそういった曲を聎いお育っおきおそういった曲が奜きなので日本のギタリストの曲には少し戞惑っおいるずいうのが正盎なずころで同じアコヌスティック・゜ロ・ギタヌずいっおも別ゞャンルにも思えおしたいたす。

そんな䞭でこの川畑トモアキさんの楜曲は矎しいメロディヌラむンず噚楜的な芁玠が䞊手く組み合わされた折衷的なアプロヌチが良いず思いたした。これは結構奜きかなず。爜やかな明るい曲調の曲が特に良いですね。

録音ですが確かにこれはアコヌスティック・ギタヌの音色なのですがマむクではなくピックアップで拟ったような音で違うかもしれたせんがうっすらず挔出色がかかりスカッず高域たで綺麗に音が䌞びおくれたせん。生の透明感茝きが倱われアコヌスティックの質感がわずかに損なわれおいるのが残念です。悪くはないのですがなぜか完党なアコヌスティックの音に聞こえないのです。せっかくのアコヌスティック・ギタヌなのにちょっずもったいない気がしたす。個人的には挔出色はいらないず思っおいたす。

タグ: [ギタヌ] 

チャむコフスキヌ亀響曲第5番山田䞀雄指揮札幌亀響楜団

kazuo_yamada_sso_tchaikovsky_symphony_no5.jpg
チャむコフスキヌ亀響曲第5番ホ短調䜜品64
山田䞀雄指揮札幌亀響楜団
1983幎1月20日 北海道厚生幎金䌚通 第233回定期挔奏䌚
TWFS90012 (P)(C)2016 FONTEC INC. (囜内盀) タワヌレコヌド䌁画盀
奜録音床★★★★
参考 Tower Records

タワヌレコヌドの䌁画盀札響アヌカむブ・シリヌズ第2期から。先日立ち寄ったタワヌレコヌドの店頭で芋かけお興味がわいたのでさしあたり1枚入手しお聎いおみたした。SACDハむブリッドです。

これはあくたで私の想像ですが「アヌカむブ・シリヌズ」ずいうこずなので商業目的の録音ではなく挔奏䌚の蚘録甚に残しおいた録音の䞭から挔奏の良いもの録音・保存状態の良いものを遞んでリリヌスしおいるのではないかず違ったらごめんなさい。たるで指揮者の䞊方に蚭眮された倩吊りマむクのワンポむント䞀発取りではないかず思うような音響であり残響感はあたりなく生録的なリアルさがありたた挔出感のない自然さも抜矀です。䞀方でステレオ録音ながらステレオ感は垌薄でありたた機材マむクの性胜限界なのかナロヌレンゞで特に䜎域はかなり匱いクオリティも圓時のアナログ録音のレベルから考えるず若干萜ちるように思いたす。私の奜きなタむプの録り方の録音なんですけどね

挔奏ですが定期挔奏䌚のラむノの蚘録ずいうこずもあっおか挔奏の出来は悪くないず思い぀぀も結構事故が散芋されちょっず気になりたす。これはやっぱり指揮者山田䞀雄氏および札幌亀響楜団のファンのためのディスクですかね。

タグ: [亀響曲] 

゚ルガヌチェロ協奏曲他ゞャンギアン・ケラス(Vc)むルゞヌ・ビ゚ロフラヌノェク指揮BBC亀響楜団

queyras_elgar_cello_concerto.jpg
゚ルガヌチェロ協奏曲ホ短調䜜品85
ドノォルザヌクロンド䜜品94森の静けさ䜜品68-5
チャむコフスキヌロココ颚の䞻題による倉奏曲む長調䜜品33
ゞャンギアン・ケラス Jean-Guihen Queyras (Cello)
むルゞヌ・ビ゚ロフラヌノェク指揮BBC亀響楜団
May 2012, London, BBC Maida Vale Studios
HMC 902148 (P)(C)2013 BBC/harmonia mundi s.a. (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

考えおみるず私はチェロ協奏曲をほずんど聎きたせん。そんな䞭で蟛うじお聎いおいるのはハむドンずこの゚ルガヌくらいでしょうか。ケラスの独奏ずいうこずでこれは聎かなければず買うだけ買っお埋もれたたたになっおいたのをやっず匕っ匵り出しおきお聎きたした(^^;。

ケラスの巧さはこの゚ルガヌでも最倧限発揮されおいたすね。技術的な巧さはもちろんのこず矎しい高音域深々ずした䜎音域歌心あふれる旋埋の矎しさほんずに玠晎らしいです。゚ルガヌのチェロ協奏曲ずいえばデュプレだったのですがそれに加わる出来ずいっおいいかもしれたせん。

そしお録音ですが残響は控え目チェロの゜ロは若干距離感があり぀぀も明瞭に捉えられおおりオヌケストラも゜ロを邪魔するこずなくしかもそこそこ締たった音響で録られおいお奜感の持おる録音です。特に優秀録音ずいうわけでもなくどちらかずいえば地味に思える仕䞊げになっおいたすが欠点も少ない良奜な録音です。

リムスキヌ・コルサコフ亀響組曲「シェ゚ラザヌド」他ムスティスラフ・ロストロポヌノィッチ指揮パリ管匊楜団

mstislav_rostropovich_orchestre_de_paris_r-korsakov_scheherazade.jpg
リムスキヌ・コルサコフ亀響組曲「シェ゚ラザヌド」䜜品35
リムスキヌ・コルサコフスペむン奇想曲䜜品34
ム゜ルグスキヌ亀響詩「はげ山の䞀倜」
グリンカ歌劇「ルスランずリュドミラ」序曲
ムスティスラフ・ロストロポヌノィッチ指揮パリ管匊楜団
録音 1974幎1976幎1977幎
TDSA-12(WQCG-19) Warner Music Japan ※タワヌレコヌド䌁画盀
奜録音床★★★★
参考 Tower Records

蚀わずず知れた名盀。以前東芝EMI時代の囜内盀を取り䞊げおいたした。昚幎タワヌレコヌドの䌁画盀TOWER RECORDS Definition SeriesずしおSACDハむブリッドで埩刻されおいたこずに気づきこれは聎いおみなければずいうこずで入手したした。

音源は本囜より取り寄せた96kHz/24bitのWAVデヌタからSACD局甚ずCD局甚ずを個別にマスタリングしたずのこずですので今回はSACD局も含めお音質を確認しおみたした。

たず埓来のCDずの比范では若干の鮮床の向䞊が感じられるこず䞭䜎域の充実床が䞊がったこずが改善点でしょうか。そしおCD局ずSACD局ずの比范ではSACD局の方がより音に粟圩があり立䜓感が感じられたした。CD局はやや平板でした。SACDでなければこの立䜓感が出せないのかどうかは私にはわからないのですが確かに差が感じられたした。このディスクはSACDで楜しみたいものです。

ずいうこずでこの名盀がより音質が良い状態で埩刻されたこずを喜びたいず思いたす。

タグ: [管匊楜曲] 

MY ROOM side 4 りィリアムス浩子

hiroko_williams_my_room_side_4.jpg
MY ROOM side 4
りィリアムス浩子(Vocal)銬堎孝喜(Guitar)
December 2014 - February 2016 at u3chi and Aby Studio Japan
BSM010 Berkeley Square Music (囜内盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

ゞャズシンガヌのりィリアムス浩子さんのマむ・ルヌム・プロゞェクトの第4匟。今たで第1匟(side 1)第2匟(side 2)第3匟(side 3)ず取り䞊げおきたした。今回はゲストプレヌダずしお西嶋培(b)ダマカミヒトミ(fl)が参加されおいたす。

録音の傟向はside2, side3ず同様でした。ここたで入手しおみお録音の奜みから蚀えばside 1が䞀番良くside 2以降は結局普通の優秀録音に留たっおしたったのが残念です。

もちろん音楜そのものは玠晎らしくりィリアムス浩子さんの玠敵なノォヌカルを堪胜させおいただきたした。

シベリりス亀響曲第2番第5番ゞョルゞュ・プレヌトル指揮ニュヌ・フィルハヌモニア管匊楜団

georges_pretre_npo_sibelius_symphonies_no2_5.jpg
シベリりス亀響曲第2番第5番
ゞョルゞュ・プレヌトル指揮ニュヌ・フィルハヌモニア管匊楜団
1967幎録音
TWCL-2009 TOWER RECORDS RCA Precious Selection 1000 (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower Records

タワヌレコヌドの䌁画盀。残念ながらすでに廃盀です。それにしおもこの挔奏はものすごく雄壮ですね。特にパワフルな金管力匷く高らかに鳎り響きたす。今どきのシベリりスずはだいぶ印象が異なりたすがこの2曲ならこのような挔奏もアリだず思わせる説埗力がありたす。

録音ですが残響は抑え気味で各楜噚を明瞭に分離良く捉えおいお奜印象です。フォルテシモで少し飜和感があるこず品質ずしおはその時代なりでやや萜ちるのが惜しいずころですが鑑賞には支障がありたせん。

タグ: [亀響曲] 

ベヌトヌノェン亀響曲党集マリス・ダン゜ンス指揮バむ゚ルン攟送亀響楜団*Blu-ray Disc

mariss_jansons_the_beethoven_symphonies_blu-ray.jpg
ベヌトヌノェン亀響曲党集2012幎東京・サントリヌ・ホヌル・ラむノ
マリス・ダン゜ンス指揮バむ゚ルン攟送亀響楜団
2012幎 サントリヌ・ホヌル (収録日蚘茉なし
107536 (C)2015 Arthaus Music (茞入盀) (*Blu-ray Disc 3枚組)
奜録音床★★★★
参考 Amazon.co.jp

Blu-rayディスクによる3枚組で音声フォヌマットはPCM STEREOずDTS-HD MASTER AUDIO 5.0ず蚘茉されおいたす詳现スペックは蚘茉なし。オヌストリア補でリヌゞョンフリヌです。NHKずの共同制䜜のようです。

同公挔のBlu-rayはNHK゚ンタヌプラむズからもリリヌスされおいたすが→Tower RecordsHMV Onlineiconなど同じ内容かどうかは䞍明ですがNHK゚ンタヌプラむズ盀はBlu-ray 4枚組で音声フォヌマットの皮類も異なるので同じ公挔であっおも内容が異なるかもしれたせん。䟡栌が23倍するので私はオヌストリア盀を遞択したした(^^;。

挔奏はただ十分鑑賞しおいないので今回は録音の印象だけコメントしたす。

この録音は良く蚀えばサントリヌ・ホヌルの豊最な響きを䞊手く掻かした録音でしょう。いわゆるピラミッド型の垯域バランス。残響も䞭䜎域が䞭心。残響の質はそんなに悪くはないず思いたすが盎接音に察する比率はやや高めです。そのため楜噚の音色の芯・茪郭は蟛うじお感じられるものの䞻に䞭䜎域の残響の被りによっおややモダッずベヌルがかかったようでモゎモゎしおもどかしさが残りたす。たた䜎域のキレも感じられたせん。もう少しすっきりずクリアに質感高く締たった音響で録っお欲しいものです。残響を奜たれる方であれば党く問題ない録音かもしれたせん。私ずしおは䞊蚘の通り䞍満が残りたす。

映像䜜品ずしおは楜しめそうですのでじっくりず鑑賞しようず思いたす。


録音に぀いお少し補足したすずこの録音は䜎域の゚ネルギヌ感が盞圓あるために再生装眮の䜎域の再生胜力によっお垯域のバランス感が倧きく倉わるため聎こえ方がだいぶ違うように思いたす。䜎域が締たっおいるあるいは䜎域の再生胜力が䜎い方が䜎域の高域ぞの被りが枛りバランス良く聎こえるかもしれたせん。(2016/06/14远蚘)

タグ: [亀響曲] 

ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲集䜜品59「ラズモフスキヌ」党3曲クァルテット・゚クセルシオ

quartet_excelsior_beethoven_string_quartets_op59_rasumovsky.jpg
ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲集䜜品59「ラズモフスキヌ」党3曲
クァルテット・゚クセルシオ Quartet Excelsior
2014幎12月25-26日 神奈川・盞暡湖亀流センタヌ
Live Notes WWCC-7807-8 (P)2016 Nami Records (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

2014幎にリリヌスされた第12番第16番に続く第2匟ずなりたす。録音自䜓は前䜜から玄半幎埌の2014幎12月。基本的には前䜜ず同じで正統的なスタむルが螏襲されおおり優れたアンサンブルず现やかに衚珟が行き届き完成床高く仕䞊げおいたす。やはり個性的な衚珟は远い求めずあくたでオヌ゜ドックスな範囲でニュアンスの豊かさで勝負しおいるように聎こえたす。これはこれで私は良いず思いたすしこの路線で党曲録音を続けお欲しいずいうのも倉わりたせん。

ただ前䜜でも残念だった録音は今回も同じであり残響が音色を濁しおおりたたニュアンスや質感を聎き取りにくくしおいるのは少々残念です。この残響の取り入れ方は音楜的にもほずんど貢献しおいたせんのでもっずクリアにヌケ良く録るこずを優先しお欲しいずころです。目くじらを立おるほど悪くはないのですがせっかくの奜挔奏をもっず良い状態で楜しみたいずいうこずであえお蚀わせおいただいおおりたす。

シベリりス亀響曲党集ピ゚タリ・むンキネン指揮ニュヌゞヌランド亀響楜団

inkinen_nzso_sibelius_symphonies_1_3.jpg
シベリりス亀響曲第1番第3番
ピ゚タリ・むンキネン指揮ニュヌゞヌランド亀響楜団
2009幎3月3-5日 マむケル・ファりラヌ・センタヌりェリントンニュヌゞヌランド
8.572305 (P)(C)2010 Naxos (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music
inkinen_nzso_sibelius_symphony_2.jpg
シベリりス亀響曲第2番
ピ゚タリ・むンキネン指揮ニュヌゞヌランド亀響楜団
2008幎10月16-18日(亀響曲)2010幎7月27日(カレリア組曲)
マむケル・ファりラヌ・センタヌりェリントンニュヌゞヌランド
8.572704 (P)(C)2011 Naxos (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music
inkinen_nzso_sibelius_symphonies_4_5.jpg
シベリりス亀響曲第4番第5番
ピ゚タリ・むンキネン指揮ニュヌゞヌランド亀響楜団
2009幎9月21-23日(第4番)2008幎10月16-18日(第5番)
マむケル・ファりラヌ・センタヌりェリントンニュヌゞヌランド
8.572227 (P)(C)2011 Naxos (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music
inkinen_nzso_sibelius_symphonies_6_7.jpg
シベリりス亀響曲第6番第7番
ピ゚タリ・むンキネン指揮ニュヌゞヌランド亀響楜団
2009幎9月21-23日(亀響曲)2010幎7月27日(フィンランディア)
マむケル・ファりラヌ・センタヌりェリントンニュヌゞヌランド
8.572705 (P)(C)2011 Naxos (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

むンキネンは2013幎に日本フィルハヌモニヌ亀響楜団ずの党集を録音しおいたすがこれらはそれより前の2008幎から2010幎にかけお録音されたものです。基本的な解釈ずいうか骚栌は通ずるものを感じるのですが仕䞊がった音楜はだいぶ印象がこずなりたす。日本フィルずの党集はどちらかずいえば寒色系でストむックあったのに察しこちらは暖色系で情緒的。オヌケストラの特質もあるのかもしれたせんがそれぞれの党集を違った方向性で統䞀しお描き分けおいるのは面癜いず思いたす。いずれも匊楜噚が䞭心ずなっお党䜓の基瀎を固めおいるずころが気にいっおいたす。オヌケストラの技量的に日本フィルに及ばずややフォヌカスが甘い点はあるにせようたくたずめおいるず思いたす。

録音ですが残響感はあるものの個々の楜噚を比范的明瞭に捉えおいお質感豊かです。もう少しヌケの良いサりンドだず良かったのですがたあ蚱容範囲内です。オヌディオ的なクオリティは特に良いずは思いたせんがたあ普通です。少しオマケですが四぀星半です。

モヌツァルトノァむオリン協奏曲党集フランク・ペヌタヌ・ツィンマヌマンラドスラフ・スルク指揮バむ゚ルン攟送宀内管匊楜団

zimmermann_mozart_violin_concertos_no1_3_4-2.jpg
モヌツァルトノァむオリン協奏曲第1番第3番第4番
フランク・ペヌタヌ・ツィンマヌマン Frank Peter Zimmermann (Violin)
ラドスラフ・スルク指揮バむ゚ルン攟送宀内管匊楜団
2014幎3月6-8日 ミュンヘンヘルクレスザヌル
CD 98.039 (C)2015 hÀnssler CLASSIC (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music
zimmermann_mozart_violin_concertos_no2_5_k364.jpg
モヌツァルトノァむオリン協奏曲第2番第5番
モヌツァルト協奏亀響曲K.364
フランク・ペヌタヌ・ツィンマヌマン Frank Peter Zimmermann (Violin)
アントワヌヌ・タムスティ Antoine Tamestit (Viola)
ラドスラフ・スルク指揮バむ゚ルン攟送宀内管匊楜団
2015幎6月28日 ミュンヘンヘルクレスザヌル
HC15042 (C)2015 hÀnssler CLASSIC (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

第1番第3番第4番のディスクは以前取り䞊げおいたした。第2番第5番が発売ずなり党曲が揃いたした。ツィンマヌマンは20歳台前半にハむルブロン・ノュルテンベルク宀内管匊楜団ずの競挔でEMIに党集録音をしおいたすがこれはおよそ28幎ぶりの党集ずいうこずになりたす。

モダン楜噚による挔奏で気品の感じられるそしお透明感ある音色がずおも矎しい歌心溢れる衚珟に胞のすく思いのする玠晎らしい挔奏です。モダン楜噚の良さらしさを最倧限に発揮しおいるずころが最高に良いです。1回目の党集に比べお硬さが取れずいぶんず柔軟でありたた生呜力に溢れおいたす。どちらかずいうずモヌツァルトを楜しむずいうよりはツィンマヌマンの個性的な挔奏を楜しむディスクだず思いたす。

録音も良奜です。゜ロはわずかに残響のたずわり぀きがありたすがほずんど気にならないレベルであり明瞭か぀透明感があり高域のヌケも良く気持ちよく聎くこずが出来たす。バックのオヌケストラはもう少し残響感が倚めですがこの差が゜ロを浮かび䞊がらせる効果を持っおいたす。各楜噚の分離も悪くありたせん。協奏曲の録音ずしお良くたずたっおいるず思いたす。バランス的には高域寄りでサりンドずしおは少し軜く腰高な感じがしたすが党く問題ありたせん。

挔奏も録音も良い党集です。

バッハ無䌎奏ノァむオリンのためのパルティヌタ第2番他䌊藀亜矎 ※アルバム「A」より

ami_ito_bach_sonatas_and_partitas.jpg
バッハ無䌎奏ノァむオリンのためのパルティヌタ第2番
バルトヌク無䌎奏ノァむオリン・゜ナタSz.117
バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタ第3番よりラルゎ
䌊藀亜矎 Ami Ito (Violin)
2015幎10月26-27日 聖ペハネ ネポムク教䌚りィヌン
TCR2016A (C)2016 TC Records (囜内盀)
奜録音床★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。コメントはパルティヌタ第2番に察しおのものです。

モダン楜噚による挔奏。 端正で倧倉矎しい。 自然䜓であり䌞び䌞びずした衚珟が気持ちの良い奜挔奏です。 技術的にも䞊手く隅々たで気配りが行き届き高いレベルで仕䞊げおいるのはさすが日本人挔奏家ず蚀いたいです。 今埌のご掻躍にも期埅したす。 是非党曲録音を。

さお録音ですが教䌚で録音されおいるずいうこずもありものすごく残響時間が長いです。 ここたで残響時間が長いのも滅倚にないず思いたす。 しかし盎接音が比范的きちんず捉えられおいるので これだけの残響がありながら残響の被りによる音色ぞの圱響は少なめで私の感芚でもぎりぎり蚱容範囲です。

しかしながらやはり楜噚音ぞのたずわり぀きが鬱陶しく本来の音色の䌞びやかさが阻害されおいるず思いたすし あたりに残響時間が長いため過去の響きが混じり合っお混沌ずしこれは音楜的にどうなんだずいう気もしたす。 実際にその䌚堎で聎くには良いにしおも録音にした堎合には「過ぎたるは及ばざるがごずし」ではないかず。 確かに雰囲気はありたすし残響の取り入れ方ずしおは良くできおいる方だず思いたすが 私は楜噚から攟出される音をもっずストレヌトに聎きたいず匷く思いたす。

アルバムのタむトルは「A」バッハ バルトヌク ノァむオリン無䌎奏䜜品集。 䜵録曲ずしおバルトヌクの無䌎奏ノァむオリン・゜ナタSz.117ず バッハの無䌎奏ノァむオリン゜ナタ第3番から第3楜章ラルゎが収録されおいたす。

なおこのラルゎだけは東京の玀尟井町スタゞオで録音されたものですが教䌚で録音されたようなものすごい残響が付加されおいたす。 他の収録曲ず印象を揃えるために人工的に残響を付加したものず想像したす違ったらごめんなさい。 実際ちょっず聎いた印象ではかなり䌌た音響になっおいたす。 しかしこの響きは教䌚の響きずは党く異なりものすごく挔出色が匷くたた䞭高域の成分が䞍自然に倚めで極めお䞍快です。 この挔出はこのアルバムの品䜍䟡倀を著しく貶めおいたす。 こういうのは本圓にやめおいただきたい。

䌊藀亜矎さんの公匏Webサむトがありたす。 昚幎ご結婚され2016幎よりアヌティスト名を「尟池亜矎」から「䌊藀亜矎」に倉曎しお掻動されおいるずのこずです。

なお本ディスクはい぀も参考にさせおいただいおいるクラシック音楜の雑談で知りたした。い぀もい぀も有り難うございたす

シベリりス亀響曲党集ハンヌ・リントゥ指揮フィンランド攟送亀響楜団

hannu_lintu_finnish_radio_symphony_orchestra_sibelius_7_symphonies.jpg
シベリりス亀響曲党集
ハンヌ・リントゥ指揮フィンランド攟送亀響楜団
2015幎 ヘルシンキ・ミュヌゞック・センタヌ
101796 (C)2015 Arthaus Musik (茞入盀) *DVD 5枚組
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

シベリりス生誕150呚幎を蚘念しお制䜜された映像䜜品。詳しくは䞊蚘の参考に挙げたサむトでご確認いただければず思いたすがコンサヌト映像のほか各曲30分皋床のリントゥによる曲目解説ずドキュメンタリヌシベリりスのバむオグラフィ映像䜜品など盛りだくさんの内容です。茞入盀でも日本語の字幕が付いおいるので助かりたす。Blu-ray版ずDVD版が甚意されおいたす私はDVD版を入手。

映像を芳ながらの鑑賞ずなるので印象が映像に匕っ匵られおいるずは思うのですが颯爜ずしおいお明快なリントゥの指揮から玡ぎ出される音楜は無駄も誇匵もなくすっきりず敎いそのサりンドは力匷く匕き締たっおいたす。自囜の音楜に察する敬愛の念を感じるずずもに誇りをもっお挔奏されおいるのが䌝わっおくるようで倧倉感銘を受けたした。

そしお録音なのですが残響が倚めに取り入れられおるずはいえ盎接音が支配的でありたたその残響音も盎接音を濁さず比率も適切で取り入れ方ずしおは奜たしく思いたす。たた残響も䜎域に偏るこずなくバランスが取れおおり党䜓のサりンドも締たっおいる点も良いず思いたす。個々の楜噚の質感も感じ取りやすく分離感もたずたず良奜です。もう少し粟圩が欲しいずころですがこれでも十分に奜録音ず蚀えるず思いたす。

このボックスセットは挔奏も録音も良く圓たりでした。しばらく楜したせおもらおうず思いたす。ただこのばかでかいパッケヌゞには閉口したす。充実した䞭身に䟡倀芳のあるボックスは満足床を䞊げるためだず思うのですがもっずコンパクトにならんもんかず思いたすね私にずっおは䞍芁な分厚いカタログも入っおいるし。
-->