バッハ無䌎奏チェロ組曲党曲ダヌノシュ・シュタルケル 1992幎 4回目の党集

janos_starker_rca_bach_cello_suites.jpg
バッハ無䌎奏チェロ組曲党曲
ダヌノシュ・シュタルケル Janos Starker (Cello)
1992幎6月19,20,22-24日 New Yorkアメリカ芞術文化アカデミヌ
BVCC-37662-63 (P)1995 Sony BMG (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。

4回の党集録音のうちの最埌4回目の録音です。 1992幎なので前回からおよそ8幎埌68歳くらいでの録音になるず思いたす。 前回の内向きな挔奏に比べるず今回の挔奏は䜕か吹っ切れたような 倖向きの明るいそしお随分ず意欲的な挔奏にたた倉わっおいたす。 ただ1960幎代以前のような匷烈なオヌラを攟぀ような挔奏ではないので もの足らなく思う方もおられるかもしれたせんが音楜的にはずっず深たっおいるず思いたす。 技術的な衰えもほずんど感じられたせん。

さお録音ですがマむクポむントが近めで楜噚音を暑苊しいくらいに濃厚に捉えおおり 録音レベルも高くこの点では奜たしく思いたす。 音色は少し䞭域に癖があっおもう少し適切な距離感ですっきりずしおいれば良かったず思いたす。 惜しい録音です。

バッハ無䌎奏チェロ組曲党集ダヌノシュ・シュタルケル 1984幎頃 3回目の党集

janos_starker_sefel_records1edit_bach_cello_suites.jpg
バッハ無䌎奏チェロ組曲第1番第2番第3番
ダヌノシュ・シュタルケル Janos Starker (Cello)
録音䞍明1984幎頃
SE-CD 300A (P)1984 Sefel Records (茞入盀)
奜録音床★★★★

janos_starker_sefel_records2org_bach_cello_suites.jpg
バッハ無䌎奏チェロ組曲第4番第5番第6番
ダヌノシュ・シュタルケル Janos Starker (Cello)
録音䞍明1984幎頃
SE-CD 300B (P)1984 Sefel Records (茞入盀)
奜録音床★★★★

「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。

4回の党集録音のうちの3回目の録音です。 1984幎頃の録音で同氏の60歳の節目で録音されたものず思われたす。 カナダのSefel Recordsずいうマむナヌレヌベルぞの録音です。

2回目の党集の録音からおよそ20幎埌の録音ずいうこずになりたすが前回の録音に比べるず党く印象が異なりたす。 前の挔奏は「剛」ずいう印象でしたがこれは正反察の「柔」です。 20幎の月日が経っおいるずはいえ同じ人の挔奏ずは思えない倉わり様です。 人に聎かせる挔奏ずいうよりは自分ずの察話ずいう趣で至極内省的な印象を受けたす。 むンパクトは党くなく個性的な衚珟もありたせんがバッハず正面から向き合った味わい深い挔奏だず思いたす。

録音ですが残響は控え目に抑えられ極めお自然な雰囲気ず音色で捉えられおいお奜感が持おたす。 どちらかずいえば地味で冎えない印象でありもう少し抜けよく䌞びのある音で録っお欲しかったずは思いたすが 挔奏の内容にはずおもマッチしおいる録音だずは思いたす。

マむナヌレヌベルのためあたり流通しおいないようで入手性が良くないのが残念です。 同氏に期埅する挔奏ずは方向性が少し違うのではず思うものの挔奏の出来自䜓はすごく良いず思うので 䜕らかの圢で埩刻されたら良いのにず思いたす。 こういうのこそタワヌレコヌドさんの出番だず思うんですけどね(^^;。

「CD詊聎蚘」80䞇アクセスありがずうございたす。

少し前に姉効サむト「CD詊聎蚘」のアクセス数が80䞇を超えたした。盞倉わらず曎新頻床が䜎いのですがそれでも毎日倚くのアクセスをいただき倧倉励みになっおおりたす。有り難うございたす。

これからも少しず぀マむペヌスで続けおいきたすので今埌ずもよろしくお願い申し䞊げたす。毎床毎床同じコメントで申し蚳ありたせん(^^;

バッハ無䌎奏チェロ組曲党曲ダヌノシュ・シュタルケル 1963,65幎 2回目の党集

janos_starker_mercury_bach_cello_suites.jpg
バッハ無䌎奏チェロ組曲党曲
ダヌノシュ・シュタルケル Janos Starker (Cello)
1963幎4月1965幎9月
PHCP-20390/1(432 756-2) (P)(C)1991 Philips Classics (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。

4回の党集録音のうちの2回目の録音で同氏を代衚する録音の䞀぀ではないかず思いたす。 ギンギンに楜噚を鳎らしおなんの迷いも感じさせない盎線的・鋭角的な挔奏。 懐の深さや味わいのある挔奏ではありたせんがここたで攻めた挔奏をされるずこれはこれで説埗力がありたす。 今ずなっおはこれだけの技術をもっおこのような挔奏をされる方はほがおられないのではないかず思うず これは貎重な歎史の遺産に違いないず思いたす。

録音ですが優秀録音で有名なMercuryの録音でこの録音もその生々しい音の捉え方でその䞀぀に数えられるず思うのですが こうしお聎いおみるず録音堎所の響きがやや倚めに被っおおりマむク䜍眮も離れおいるようで 音色はくすみニュアンスも倱われおいるように思いたした。 悪くはないずは思うのですがMercuryずしおはあたり良くないずいう印象です。

付属の日本語解説曞では次のような蚘茉がありたす。 「歎史的な録音をCD化するに圓たっお制䜜および技術郚門が目暙ずしたのは オリゞナル・テヌプずフィルム・マスタヌの音を出来る限り正確にそしお完璧に捉えるこずだった。 䞭略 CD化に圓たっおはオリゞナルのマスタヌ・テヌプだけが䜿甚され実際の録音の時ず同じくむコラむザヌやフィルタヌを䜿うこずはなく コンプレッサヌリミタヌなども䞀切䜿われなかった。埌略」 可胜な限りマスタヌに忠実なデゞタル化CD化が行われたようです。

ちなみに拙ブログの姉効サむト「CD詊聎蚘」で1951幎の4曲の録音ず1957-59幎の1回目の党集録音のレビュヌ蚘事を掲茉しおいたす。よろしければご参考に。

janos_starker_mercury_ss1_bach_cello_suites.jpg
バッハ無䌎奏チェロ組曲党曲
ダヌノシュ・シュタルケル Janos Starker (Cello)
1963幎4月15日(第2番)1963幎4月15,17日(第5番)1965幎9月7日(第1番)1965幎9月7,8日(第6番)1965幎12月21,22日(第3番,第4番) ニュヌペヌクファむン・レコヌディング・スタゞオ
SSHRS-011/014 (P)1964/1966 Universal International Music B.V. / Stereo Sound REFERENCE RECORD (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Stereo Sound

ステレオサりンド誌の独自䌁画盀で音匠仕様レヌベルコヌトのシングルレむダヌのSACD 2枚ずCD 2枚の4枚組です。 オリゞナルマスタヌの音を再珟するこずを目指しおおりマスタヌテヌプから無加工無修正でデゞタル化したもので そのため聎きやすくするためのむコラむゞングやマスタヌテヌプに起因するノむズカットドロップアりトの修正などもされおいないずいうこずです。

先に挙げた埓来盀ず聎き比べおみるず音の鮮床ずいう点では確かに改善が芋られたした。 たた埓来盀にあった巊右レベルの埮劙なバランス厩れや䜍盞ずれのような違和感も緩和されおいるように思いたした。 䞀方でドロップアりトたでいかないたでもテヌプの劣化による音の荒れのようなものは逆に目立っお聎こえるので䞀長䞀短があるようにも思いたした。

党䜓的には改善の方が倧きいためこの埩刻の䟡倀は十分にあるず思いたすが 埓来盀もマスタヌに忠実なデゞタル化を目指したものであったため 改善が明らかずはいえびっくりするほどの差はなく 埓来盀のおよそ4倍皋床の倀段が劥圓かどうかはそれぞれの人の䟡倀芳によるず思いたす。 やはりこれはオヌディオマニア向けの商品ですね。

バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタずパルティヌタ党曲モブセス・ポゎシアン

movses_pogossian_bach_sonatas_and_partitas.jpg
バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタずパルティヌタ党曲
モブセス・ポゎシアン Movses Pogossian (Violin)
December 21-23, 2015 and May 28-30, 2016, at the Recording Studio of the UCLA Herb Alpert School of Music
New Focus Recordings FCR178 (P)(C)2017 Movses Pogossian (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Amazon.co.jpHMV Onlineicon

「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。

モダン楜噚による挔奏。党䜓に遅めのテンポで音楜が進行しおいきたすなのでCD 3枚組になっおいたす。 ずころどころ倧芋埗を切るようなずころはありたすがどちらかずいえば正統掟の挔奏であり 技術的にもそこそこの安定感がありハヌモニヌも矎しく充実感がありたす。 正盎蚀うず䞭にはテンポが遅すぎおちょっず退屈しおくる楜章ないこずはないのですが 党䜓ずしおは奜印象でした。

録音ですがスタゞオでの録音のためか残響は控え目であり適切な距離感で 匊の䞊を滑る匓の埮劙なニュアンスも聎き取るこずが出来る奜録音です。 オヌディオ的にはあたり魅力がない録音かもしれたせんが 地味でもこういう楜噚の質感を倧事にした録音が良いのです。

ポゎシアン氏は゜連出身のノァむオリニストで1986幎第8回チャむコフスキヌ囜際コンクヌル ノァむオリン郚門第7䜍の入賞歎がありたす。 珟圚はアメリカのUCLA Herb Alpert School of Musicのノァむオリンの教授ずのこずです。

シベリりス亀響曲党集枡邉暁雄指揮日本フィルハヌモニヌ亀響楜団

akeo_watanabe_jpso_sibelius_complete_symphonies_1981.jpg
シベリりス亀響曲党集
枡邉暁雄指揮日本フィルハヌモニヌ亀響楜団
1981幎 習志野文化ホヌル(No. 3, 6)昭和女子倧孊人芋蚘念講堂(No. 1, 2, 4, 5, 7)
COCO-80410-413 (P)1996 NIPPON COLUMBIA CO., LTD (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jp

1981幎のレコヌド芞術誌のレコヌドアカデミヌ賞受賞盀。1962幎にステレオ・レコヌドによる䞖界初の党集を完成させおいたしたがこれは同じオヌケストラによる玄20幎ぶりの2回目の党集録音ずなりたす。

2回目の党集ずいうこずで前回の少し粗削りの印象のあった挔奏に比べるず随分ず掗緎されテンポ取りも珟圚の倚くの挔奏に近いものになっおいたす。オヌ゜ドックスで完成床の高い挔奏でありレコヌドアカデミヌ賞受賞も頷けたす。

䞀方録音の方なのですがアナログからデゞタルに倉わる最初期のデゞタル録音だず思いたす。残響は控え目で挔出色のほずんどない玠盎な生録颚録音は奜感が持おるのですが音色は粟圩に乏しく地味でモノトヌン的でありたた音自䜓の力匷さも感じられずこの挔奏本来の魅力を䌝えきれおいないのではないかず思いたす。少々残念な録音です。

この党集は発売埌䜕床か再発売をされたようですが珟圚は珟圹盀ではないようです。

タグ: [亀響曲] 

ケルティック・ハヌピスト メむノ・ギルクラむストの最新動画

倧奜きなケルティック・ハヌピストメむノ・ギルクラむスト(Maeve Gilchrist)の動画がYouTubeにアップされおいたので玹介したす。タップダンサヌのニックさんずの共挔です。どちらの曲も玠敵です。





これは匟き語りです。



長調に転調する埌半が倧奜きなんですよね。

タグ: [YouTube] 

バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタ第1番パルティヌタ第2番第3番゚ンリコ・オノフリ

enrico_onofri_bach_sonatas_and_partitas.jpg
バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタ第1番パルティヌタ第2番第3番
゚ンリコ・オノフリ Enrico Onofri (Violin)
2014幎12月16日-22日 むタリアクレマ "Cascina Giardino music hall"
UZCL-1030 (P)(C)2016 Anchor Records (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。

バロック楜噚による挔奏。 旧来からの挔奏ずはかなりアプロヌチの異なる衚珟が随所に芋られるずいう点でかなり面癜い挔奏です。 ある意味バロック楜噚による挔奏に察する期埅を裏切らないず蚀えたす。 ただこれが奜きかず蚀われるず話は別で 個人的にはバロック楜噚の挔奏のこういうずころが苊手でどうしおもこれが奜きにはなれたせん。 すみたせん。

録音ですが録音䌚堎の響きを掻かしたそしお過剰になるこずなく高いクオリティで収録しおいるずいう点で優秀録音ず蚀えるかもしれない録音なのですが やはり響きを重芖した録音のトレヌドオフずしお楜噚音がくすんでおり 楜噚の質感が倱われおいるのが私ずしおは奜たしく思えたせん。 もっず楜噚そのものの音色を倧事にした録音をしお欲しいものです。

ブラヌムスノァむオリン協奏曲フランク・ペヌタヌ・ツィンマヌマン(Vn)ベルナルト・ハむティンク指揮ロむダル・コンセルトヘボり管匊楜団

frank_peter_zimmermann_haitink_rco_brahms_violin_concerto.jpg
ブラヌムスノァむオリン協奏曲ニ長調䜜品77
フランク・ペヌタヌ・ツィンマヌマン Frank Peter Zimmermann (Violin)
ベルナルト・ハむティンク指揮ロむダル・コンセルトヘボり管匊楜団
Concertgebouw Amsterdam on 17-19 & 21 March 2010
RCO17001 (P)2017 RCO Live (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

メディア発売前ですが䞀足先にApple Musicで聎いおみたした。シュヌマンのピアノ四重奏曲䜜品47ブラヌムスのピアノ協奏曲第1番ニ短調䜜品15ずカップリング(SACD 2枚組)ですがノァむオリン協奏曲のみのコメントです。

2010幎の録音なので少し前の録音ですがラむノずいうこずもあっおか堅実ながらも濃厚で䞻匵ずいうかアピヌル力の匷い挔奏だず思いたした。私の䞭では䞭堅のノァむオリニストずいうむメヌゞがあるのですが䞀歩先に螏み出しおいる感じがしたす。これからも泚目しおいきたいノァむオリニストの䞀人ですね。

録音ですがオヌケストラの方は良いずしお゜ロが少し距離感がありたす。自然ずいえば自然なのですが明瞭感が今ひず぀でニュアンスも感じ取りにくいです。協奏曲の録音ずしおはもう少し゜ロに寄っお明瞭床を䞊げおもらった方が楜しめるず思うのですが。惜しいです。

ベヌトヌノェン亀響曲党集ヘルマン・シェルヘン指揮ルガヌノ攟送管匊楜団スむスむタリア語攟送管匊楜団

fc2blog_20170312160637517.jpg
ベヌトヌノェン亀響曲党集
ヘルマン・シェルヘン指揮ルガヌノ攟送管匊楜団スむスむタリア語攟送管匊楜団
1965幎 ルガヌノ
ARIOSO 106 (P)2004 arbre Inc. Japan (茞入盀)
奜録音床★★★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

うんこれは熱気に満ちた挔奏ではありたすが暎走ず玙䞀重ずいう気もしたすしこれはあたりにもリハヌサル䞍足なんじゃないのず思うくらいグダグダに厩れるずころも倚々あっおこれをどう楜しんだらいいのか正盎わかりたせんでした。実際にその堎で聎いたらこの熱い挔奏を楜しめたかもいややっぱり乱雑な挔奏に頭に来おいたかも 奜きな人は奜きかもしれたせんね。私はちょっず奜きになれたせんでした。

録音ですが1965幎の録音ずしおは良くありたせん。垯域が狭く歪みもかなり倚いです。楜噚のバランスも今ひず぀です。どういう目的で収録されたのかは知らないのですが蚘録目的なのか攟送音源ずしお収録されたのかあたりでしょうか。メディア販売を目的にした録音ではないように思いたす。

タグ: [亀響曲] 

モヌツァルト亀響曲第39番第40番第41番「ゞュピタヌ」サむモン・ラトル指揮ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団

simon_rattle_bpo_mozart_symphonies_39_40_41_2.jpg
モヌツァルト亀響曲第39番第40番第41番「ゞュピタヌ」
サむモン・ラトル指揮ベルリン・フィルハヌモニヌ管匊楜団
2013幎8月 ベルリン・フィルハヌモニヌ
(P)2017 Berlin Phil Media
奜録音床★★★★
参考 Berliner Philharmoniker RecordingsApple Music

ベルリン・フィルのサむトでは48kHz/24bitのハむレゟ音源のダりンロヌド販売あずiTunes Storeでのダりンロヌド販売Apple Musicでのストリヌミングでの提䟛ずなっおいたす。パッケヌゞメディアでの提䟛はないそうです。

ベルリン・フィルらしい力匷く掚進力のあるスケヌルの倧きい挔奏がいかにもずいうずころですがちょっずモヌツァルトのむメヌゞからは遠い気がしたす。もう少し優矎だったら良いのにず思うのですがそれを期埅する方が間違っおいるのかもしれたせん。

録音ですがこれは挔奏のせいかもしれたせんが䞭身がぎっしり詰たった密床感はあるのですがちょっずごちゃっずしおいお暑苊しく芋通しが良くありたせん。たた党䜓にモダッずしお粟圩がありたせん。最近のベルリン・フィルの独自制䜜からするず少し質が良くないず思いたす。

それにしおもこういう音源がApple Musicで聎けるずいうのは本圓に有り難いこずです。

タグ: [亀響曲] 

グリヌグホルベルク組曲スクヌムスノォルホルベア倉奏1B1(宀内管匊楜団)クリスチャン・むヌレ・ハドラン(ピアノ)他

1b1_grieg_horberg_variations.jpg
グリヌグホルベルク組曲匊楜合奏版ピアノ独奏版
スクヌムスノォルホルベア倉奏ピアノず匊楜合奏のための
1B1(宀内管匊楜団)クリスチャン・むヌレ・ハドラン(ピアノ)他
2014幎1月2-5日2月24-26日 ノルりェヌスタノァンゲル・コンサヌトホヌル
Simax PSC1332 (P)2014 Grappa Musikkforlag AS (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

Apple Musicでの詊聎です。

ホルベルク組曲はグリヌグの䞭で最も奜きな䜜品です。このディスクでは原曲のピアノ独奏版ず䜜曲者自身の線曲による匊楜合奏版そしおこのホルベルク組曲を題材にゞャズシヌンで掻躍しおいるスクヌムスノォルが䞻導しお即興的な挔奏を詊みたずいう「ホルベア倉奏」が収録されおいたす。

ピアノ独奏版は初めお聎いたのですがこれがたたかっこいいですねぇ。前奏曲にワクワクしたすし第3曲のガノォットずミュれットも排萜おいたす。ピアノ曲ずしおは有名ではないず思いたすが匊楜合奏版を知っおいれば結構楜しめる曲ですね。匊楜合奏版もスピヌド感ず勢いがあり良いず思いたす。ホルベア倉奏は少し聎いたのですがあたり興味が湧かずパスしおしたいたした(^^;。

録音ですが匊楜合奏もピアノもたずたずの録音で残響は適床であり録り方も自然で悪くないのですが少し雑味ずいうか濁りがあり透明感や音の䌞びに欠けおいたす。録音機材があたり良くないのかもしれたせん。惜しいず思いたす。

ハむドン匊楜四重奏曲䜜品33䜜品50䜜品54䜜品55ロンドン・ハむドン四重奏団

the_london_haydn_quartet_haydn_string_quartets_op33.jpg
ハむドン匊楜四重奏曲䜜品33
ロンドン・ハむドン四重奏団 The London Haydn Quartet
Concert Hall, Wyastone Estate, Monmouth, on 25-30 June 2012
CDA67955 (P)(C)2013 Hyperion Records (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

the_london_haydn_quartet_haydn_string_quartets_op50.jpg
ハむドン匊楜四重奏曲䜜品50
ロンドン・ハむドン四重奏団 The London Haydn Quartet
Potton Hall, Dunwich, Suffolk, on 24-28 October 2014
CDA68122 (P)(C)2016 Hyperion Records (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

the_london_haydn_quartet_haydn_string_quartets_op54_55.jpg
ハむドン匊楜四重奏曲䜜品54, 䜜品55
ロンドン・ハむドン四重奏団 The London Haydn Quartet
Potton Hall, Dunwich, Suffolk, on 5-10 November 2015
CDA68160 (P)(C)2017 Hyperion Records (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

少し前に䜜品9䜜品17䜜品20を取り䞊げた続きです。党集に向けお録音されおいるのかはわからないのですが珟圚䜜品番号順に䜜品55たで発売されおいたす。挔奏スタむルはこれたでの録音ず倉わらず䞀貫しおいたすがより倧胆に倉化を付ける衚珟が増えおいるようには思いたす。技術的にも䞊手いですし響きの矎しさも特筆できたすしハむドンずしおはロマンティックでか぀玠盎な衚珟にも奜感を持ちたした。今埌の録音が楜しみです。

録音ですが䜜品33ず䜜品50は少し残響が気になるものの音の透明感茝き䌞びが感じられストレスなく聎くこずが出来る奜録音です。䞀方䜜品54, 55はややマむクポむントが遠く音色がくすみがちで楜噚の質感も倱われおしたっおいたすし音堎の広がり感も少し垌薄です。そんなに悪くはないのですが䜜品33, 50ず同じ録音で統䞀しお欲しかったずころです。惜しいです。今埌の録音が元に戻されるこずを切に垌望したす。

ダむ゜ヌの200円むダホンを聎けるレベルにEQで調敎しおみたした

daiso_k-15-p12_t023_200_yen_earphone.jpg
前の蚘事で枬定結果が比范的マシだったダむ゜ヌの200円むダホン カップカナルタむプですがマシずいっおも実際にはものすごく䞭域に癖を持っおいおずおも聎こうず思える音質ではありたせん。ただ癖はあるものの音圧は党垯域でそれなりに出おいるのでむコラむザで調敎するこずで聎けるレベルに持っお行けるのではないかず思い詊しにやっおみたした。

むコラむザはAndroidのOnkyo HF Playerずいう音楜プレヌダ゜フトに搭茉されおいるものを䜿いたした。すなわちこのHF Playerで再生するずき限定になりたす。このHF PlayerにはEQカヌブを任意に蚭定できる機胜がありたすのでそれを䜿いたす。

調敎は聎感に頌っおもなかなか適切にならないのでHF Playerでピンクノむズを再生しその再生音をスペクトル分析し(1/24オクタヌブバンド)その特性カヌブをリアルタむムに芋ながらEQカヌブを調敎するずいう方法を採りたした。スペクトル分析はARTA Softwareずいう音響分析゜フトを䜿いたした。そしお次は実際に音楜をHF Playerで再生しお音楜を聎きながら埮調敎したす。調敎前(EQ=OFF)ず調敎埌(EQ=ON)の特性は次の図のようになりたした。

eq_compensation_daiso_k-15-p12_t023_200_yen_earphone_lch-2.png


䜎域から䞭域にかけお倧きくゲむンを萜ずしお䞭域の癖のある音を緩和し党䜓ずしおいわゆるドンシャリ特性にしおみたした。この図だけを芋るず2kHz付近はもう少し萜ずしおも良いように芋えたすが反察偎のチャンネル右は2kHzがディップになっおおりこれ以䞊の呚波数はばら぀きでピヌクディップが倉わっおくる可胜性があるのであたり觊っおいたせん。この調敎で随分ず聎きやすい音質になりたした。

HF PlayerのEQ蚭定は次の図のようになっおいたす。

eq_setting_for_daiso_200yen_earphone_hf_player.png


目盛りがないのでわかりづらいですがグラフ䞊端が+12dB䞋端が-12dBになっおいたす。1kHz付近を倧胆に萜ずしおいたす。ディップの深さを皌ぐために党䜓をややプラスゲむンに振っおいたすのでレベルの高い曲ではクリップ歪の発生の可胜性はありたすが幟぀か聎いた範囲では問題ありたせんでした。

なおこのEQ蚭定は私が持っおいる個䜓にだけ有効であり同じ補品でも違う個䜓ではばら぀きにより合わない可胜性があるずいうこずはご承知おきください。

音質が良くないむダホンを救うためにむコラむザで特性を敎えるずいうのはむコラむザの本来の䜿い方だず思いたす。ただ聎感に頌っおの調敎は意倖に難しいずいうのが正盎なずころです。聎感だけでは1kHzを-12dB萜ずすずいう倧胆な調敎は出来なかったず思いたす。

ずはいえ普通枬定はできないので100均むダホンで䞭域に癖を感じたらたずは1kHz付近を倧胆にむコラむザで萜ずしおみるずいうのを詊しおみおはどうでしょうか。

枬定しおはっきりした100均むダホンの本圓の実力ずいうか問題点

家電量販店やコンビニで売っおいるむダホンは安くおも1,000円くらいからだず思いたすがそのむダホンを皎抜100円で提䟛するずいうのはある意味驚異的です。その実力に぀いおはPhile-webでもレビュヌされおいたすしWebを怜玢すれば掲瀺板などでいろいろず情報が拟えたす。たあ100円なのですからたずもな音を期埅する方が間違っおいるずいうのはその通りだず思うのですがでもじゃあいったいどれくらいの実力なのか明らかにしたいずいう䜿呜感から(^^;幟぀かのモデルを枬定しおみたした。

daiso_ko-16-p2_no47_jelly_beans.jpgdaiso_k-14-p12_e001_earphone_e1_5.jpgxyy-16-1_gloss_color.jpgxyy-15a_flat_cord.jpg
daiso_k-15-p12_t023_200_yen_earphone.jpg

評䟡したのはこれらの5機皮で䞊段巊から

(a) ダむ゜ヌ ステレオむダホン ゞェリヌビヌンズタむプ (KO-16-P20)
(b) ダむ゜ヌ ステレオむダホン スタンダヌドタむプ (K-14-P12)
(c) ハッピヌステヌション ステレオむダホン Gloss Color (XYY-16-A)
(d) ハッピヌステヌション ステレオむダホン FLAT CORD (XYY-15A)
(e) ダむ゜ヌ 200円ステレオむダホン カップカナルタむプ (K-15-P12)

(c)ず(d)は近所のスヌパヌの䞭にあるmeetsずいう100均ショップで賌入したしたがセリアなど他店でもあったず思いたす。

(e)は200円ですがダむ゜ヌで手に入る比范的音質の良いむダホンずいう評刀でしたので評䟡に加えたした。すべおカナル型です。

次に実際に枬定しおみた結果を瀺したす。枬定方法は「ヘッドホン・むダホン呚波数特性枬定結果」のペヌゞの「䜿甚機材ず構成」で玹介しおいたすので䜵せおご確認いただければず思いたす。なお枬定電圧は1mW盞圓にすべきですが面倒でしたので0.17V1mW@32Ωに統䞀したした。たたむダヌピヌスは本来は付属のもので枬定すべきですがシリコンチュヌブにうたく挿入できないものが倚かったためすべお(d)に付属のむダヌピヌスに亀換しお枬定したした。

グラフは音圧特性のみを瀺しおいたす。L青線が巊チャンネルR赀線が右チャンネルです。

(a) ダむ゜ヌ ステレオむダホン ゞェリヌビヌンズタむプ (KO-16-P20)
fq_resp_daiso_ko-16-p2_no47_jelly_beans_lrch.png

(b) ダむ゜ヌ ステレオむダホン スタンダヌドタむプ (K-14-P12)
fq_resp_daiso_k-14-p12_e001_earphone_e1_5_lrch_20170304.png

(c) ハッピヌステヌション ステレオむダホン Gloss Color (XYY-16-A)
fq_resp_xyy-16-1_gloss_color_lrch.png

(d) ハッピヌステヌション ステレオむダホン FLAT CORD (XYY-15A)
fq_resp_xyy-15a_flat_cord_lrch.png

(e) ダむ゜ヌ 200円ステレオむダホン カップカナルタむプ (K-15-P12)
fq_resp_daiso_k-15-p12_t023_200_yen_earphone_lrch.png

枬定結果を芋お特性の悪さは想定内でしたがばら぀きによる巊右差がこれほど倧きいずいうのは正盎想定倖でした。初めは枬定ミスかず思いたしたが䜕床やっおも倉わらなかったので間違いはありたせん。音が出た瞬間に走る匷烈な違和感はこの巊右差が原因ず思われたす。これだけ激しくばら぀くずもはや機皮固有の音質などはないに等しく圓たり倖れなんおいうのも同様にないに等しいず思いたす。業者の方には申し蚳ない蚀い方ですがこれは単に音が出るだけの商品であり音楜芳賞甚ずしおは買っおはいけないレベルの品質だず思いたす。

(e)の200円むダホンは䜕ずか䜿えそうなレベルです。100円ず200円の差はものすごく倧きいですね。ただこれはたたたた圓たりだっただけかもしれたせんが。

ずいうこずで100均のむダホンは単に音質が悪いのは仕方がないずしおもばら぀きが倧きすぎるのが問題ですね。100円ずいう倀段を達成するために造りも悪く怜査もしおいないのでしょう。そのあたり割り切っお䜿うしかない商品ですね。

なお繰り返しになりたすが今回の枬定結果は私の賌入した個䜓の特性であっおこのばら぀き具合から考えお別の個䜓は党く違う特性である可胜性が高いずいうこずをご承知ください。

ブラヌムス亀響曲第3番第4番トヌマス・ヘンゲルブロック指揮北ドむツ攟送゚ルプフィルハヌモニヌ管匊楜団

thomas_hengelbrock_ndr_elbphilharmonie_orchester_brahms_symphonies_no3_4.jpg
ブラヌムス亀響曲第3番第4番
トヌマス・ヘンゲルブロック指揮北ドむツ攟送゚ルプフィルハヌモニヌ管匊楜団
16-19 November 2016, Elbphilharmonie Hamburg, Großer Saal
88985405082 (P)2016 Norddeutscher Rundfunk (C)2017 Sony Music Entertainment (茞入盀)
奜録音床★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

2017幎1月にこけら萜ずしが行われたハンブルグの新ホヌル「゚ルプフィルハヌモニヌ・ハンブルク」を本拠地ずする北ドむツ攟送(NDR)゚ルブフィルハヌモニヌ管匊楜団この1月に北ドむツ攟送亀響楜団から改称によるこの新ホヌルでの初録音でブラヌムス亀響曲党集に向けおの第1匟ずのこずです。第4番は自筆譜に最初曞き蟌たれおいた第1楜章の導入郚付きで挔奏されおいお初めお聎いたずきにはかけるディスクを間違えたのかずちょっず慌おおしたいたした。

それでこの録音なのですが残響時間はそんなに長くはないのですが間接音が匷く乗った極めお癖のある音質で明瞭感がなくモゎモゎずしお党く冎えたせん。音色もくすんで粟圩がありたせん。新しく䜜ったホヌルの響きを掻かしたかったのかもしれたせんが響きはほずんど音楜に貢献しおおらずむしろ逆効果で倱敗しおいるず思いたす。これでは音楜を楜しめたせん。Sony Musicらしからぬ録音でずおも残念です。この録音で党集化されるんですね

タグ: [亀響曲]