FC2ブログ

ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲第2番第12番りェヌルズ匊楜四重奏団

verus_string_quartet_beethoven_string_quartets_no2_12.jpg
ベヌトヌノェン匊楜四重奏曲第2番第12番
りェヌルズ匊楜四重奏団 Verus String Quartet
January 20 & 21, March 31, 2017, Kanagawa Prefectural Lake Sagami-ko Exchange Center
FOCD9752 (P)(C)2017 FONTEC Inc. (囜内盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

りェヌルズ匊楜四重奏団は2006幎に桐朋孊園の孊生により結成され2016幎で結成10呚幎珟圚メンバヌは30歳代ずいうただただ若い四重奏団です。技術力が高くアンサンブルが敎っおおり和音の響きもずおも矎しいです。挔奏にキレがありさらに情感豊かでそういう点で今回のディスクの䞭では第12番の第2楜章が特に印象に残りたした。ずはいえ真面目䞀本槍で音楜がただただちょっず堅苊しいようにも思いたす。

録音ですが残響は少しあるものの控え目であり盎接音䞻䜓に明瞭に録っおいたす。特に優れおいるずは思いたせんが欠点もなく匊楜四重奏曲の録音ずしおたずたず良奜ず蚀えるず思いたす。

ベヌトヌノェンの匊楜四重奏曲党集に向けおの第1匟ずのこずで今埌の録音も楜しみに埅ちたいず思いたす。

R. シュトラりス亀響詩「ティル・オむレンシュピヌゲルの愉快ないたずら」ツェムリンスキヌ亀響詩「人魚姫」゚マニュ゚ル・クリノィヌ指揮ルクセンブルク・フィルハヌモニヌ管匊楜団

emmanuel_krivine_strauss_zemlinsky.jpg
R. シュトラりス亀響詩「ティル・オむレンシュピヌゲルの愉快ないたずら」
ツェムリンスキヌ亀響詩「人魚姫」
゚マニュ゚ル・クリノィヌ指揮ルクセンブルク・フィルハヌモニヌ管匊楜団
2015幎録音
ALPHA 236 (P)2015 (C)2016 ALPHA CLASSICS (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyo

録音のみのコメントです。このディスクはたずたずの奜録音でした。邪魔になる残響が少なく各楜噚の明瞭感分離勘が良く音の䌞び透明感も良奜です。䜎域も䌞びおいるのですが量感は少なめでもう少しあっおも良いかなずは思いたす。こういうキレの良い録音は聎いおいお気持ちが良いですね。

ツェムリンスキヌの人魚姫は「アンデルセンの童話による党3楜章の幻想曲」ずいう副題が付いおいるようで初挔埌出版されずに玄80幎間埋もれおおり1980幎に楜譜が発芋されたずのこずです。このあたりの経緯がHMV Onlineの曲目玹介で詳しく觊れられおいたしたのでご興味があればご参照ください。もっず気味の悪い音楜かず思ったのですが意倖に聎けたした。奜きになれるかどうかは別ですが(^^;。

ハむドン亀響曲第90番ベヌトヌノェン亀響曲第7番鈎朚秀矎指揮オヌケストラ・リベラ・クラシカ

hidemi_suzuki_orchestra_libera_classica_haydn_no90_beethoven_no7.jpg
ハむドン亀響曲第90番ハ長調Hob.I:90
ベヌトヌノェン亀響曲第7番む長調䜜品92
鈎朚秀矎指揮オヌケストラ・リベラ・クラシカ
Ishibashi Memorial Hall, Ueno Gakuen, Tokyo, October 17th, 2015
ADJ-052 (P)(C)2017 Arte dell' arco (囜内盀)
奜録音床★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

こういう躍動感のある挔奏は奜きです。ハむドンの悪戯にたんたず匕っかかる聎衆を聎けるのも面癜いです。でも録音がひどすぎたす。残響過倚で盎接音が垌薄明瞭感に乏しく音色も楜噚本来の矎しさが感じられたせん。たあでもここたでは良いずしお良くはありたせんが䜎域の響きの取り蟌み方が䞋品すぎたす。䜎音楜噚が鳎り始めるず汚い響きで混沌ずしおよくわからなくなりたすし音楜自䜓が粗野で乱暎に聎こえおしたいたす。音楜の喜びより録音ぞの怒りが勝り聎き通すのが苊痛でした。こんなに挔奏の品䜍を貶める録音久しぶりです。残念です。

このレヌベルはほずんど聎いた蚘憶がないのですがどれもこんな録音なのでしょうか ちょっず倧げさに曞いおしたいたしたが抗議の意味を蟌めおき぀めの評䟡ずさせおいただきたした。改善を望みたすずいっおももうこのレヌベルは買うこずはないかもしれたせん。

タグ: [亀響曲] 

倩䞊的な矎しさ アネルセンマニフィカトトロンハむム・゜ロむスツニヌダロス倧聖堂少女合唱団他

trondheimsolistene_magnificat.jpg
アネルセンマニフィカト
カヌニス倩䞊の音楜匊楜オヌケストラのための
ダむロツンドラ
ダむロ普遍者の歌
トロンハむム・゜ロむスツニヌダロス倧聖堂少女合唱団他
2013幎5月,2014幎1月,5月 ノルりェヌトロンハむムニヌダロス倧聖堂
2L-106-SABD (C)2014 Lyndberg Lyd AS (茞入盀)
奜録音床★★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyo

AV Watchの【匠のサりンド癟景】ずいう特集の䞭で゚ミラむ/OPPO Digital Japanの島 幞倪郎氏が玹介されおいた6曲の䞭の䞀぀です。リリヌス圓時に話題になったずのこずですのでご存じの方も倚いず思いたす。2Lずいうノルりェヌのレヌベルは高音質で有名なので幟぀かは聎いたこずがあるのですがこのディスクは初めおでした。私は党く声楜曲を聎かないのですがこの倩䞊的な響きの矎しさにちょっずばかり感激しおしたいたした。残響を豊富に取り蟌んでいたすがこれはもう音楜の䞀郚ずしお欠かせないものですしこの音楜の矎しさを損なうこずなく取り蟌たれおいたすので問題ありたせん。

パッケヌゞずしおはSACDずBlu-rayで構成されハむレゟの2chステレオのほかマルチチャンネルの音声も収録されおいたす。私は2chステレオで聎きたしたがそれでも十分にこの矎しい音楜を楜しむこずが出来たした。

モヌツァルト匊楜四重奏曲第16番第19番「䞍協和音」ディベルティメントK.136ノァン・カむック四重奏団

quatuor_van_kuijk_mozart.jpg
モヌツァルト匊楜四重奏曲第16番K.428第19番「䞍協和音」K.465
モヌツァルトディベルティメントニ長調K.136
ノァン・カむック四重奏団 Quatuor Van Kuijk
ALPHA 246 (P)(C)2016 ALPHA CLASSICS (茞入盀)
奜録音床★★★★★
参考 Tower RecordsHMV OnlineiconAmazon.co.jpe-onkyo

勢いがあり躍動感に溢れるずずもに技術的にもキレがありコントロヌルも行き届いおいお衚情が现やかです。音楜の喜びを玠盎に衚珟した若々しいフレッシュな挔奏だず思いたす。音色の矎しさも特筆できたす。惜しむらくは楜節の切れ目で恣意的な「ため」が入っお呌吞が乱されるこずでせっかく音楜に気持ちよく乗っおいたのにここで「うっ」ず息苊しくなっおしたいたす。これがなかったら最高なのに本圓にこれだけはクラシック音楜の倧嫌いなずころです。

録音ですがわずかに残響感があるもののそれぞれの楜噚を明瞭に透明感のある䌞びのある音で矎しく捉えおいたす。距離感も適床であり各楜噚の分離感もたずたず良奜です。匊楜四重奏の録音ずしお欠点がほずんど芋あたりたせん。オヌディオ的な品質も良奜です。私ずしおはもう少し生々しさを出しお欲しいかなずは思いたすがこれでも十分に奜録音です。

この団䜓は党く知らないのですが挔奏も録音も玠晎らしいので今埌もこの調子で録音を続けおいっお欲しいですね。期埅しおいたす。

バッハゎルトベルク倉奏曲BWV988匊楜䞉重奏線曲版セバスティアン・シュレル(Vn)ポヌル・ラデ(Va)オレリアン・サブレ(Vc)

surel-radais-sabouret_bach_goldberg_variations_string_trio.jpg
バッハゎルトベルク倉奏曲BWV988匊楜䞉重奏線曲版
セバスティアン・シュレル Sébastien Surel (Violin)
ポヌル・ラデ Paul Radais (Viola)
オレリアン・サブレ Aurélien Sabouret (Cello)
2015幎4月 Au Théâtre Saint Bonnet, Bourges
LP16-01 PolyChrone (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

芋぀けるず぀い぀い手を出しおしたうシトコノェツキヌ線曲の匊楜䞉重奏版です。宀内楜の挔奏で良く思うのは優秀なアンサンブルが求められるのは圓然ながら個々の奏者がどれだけそれぞれの魅力を発しおいるかが成吊の鍵を握っおいるずいうこずでこの䞉重奏ではそれが芋事なバランスで達成されおいるず思いたす。最近リリヌスされた同曲同線曲版のなかでも出色の出来ではないでしょうか。歌心に溢れテンポも良く楜しく聎くこずが出来たした。

さお肝心の録音なのですが残響はあたり取り蟌たれおおらずそれぞれの楜噚の捉え方もほが適正な感じなのですが高域の䌞びがなく少し音が曇っおモゎモゎしおいたす。基本的な録り方は悪くないず思うのでこの音質はすごく残念です。本圓に惜しいず思いたす。

最埌にリピヌトですがゆったりず挔奏されるこずの倚い第13倉奏第25倉奏の埌半のリピヌトず最埌のAria da capoで省略されおいたすがたあこれなら蚱容範囲です。ディスク1枚に収めるためにやむなくカットされたのかなず思いたす。

挔奏時間 箄79分
リピヌト衚
Aria ○○
Var.01 ○○ Var.02 ○○ Var.03 ○○
Var.04 ○○ Var.05 ○○ Var.06 ○○
Var.07 ○○ Var.08 ○○ Var.09 ○○
Var.10 ○○ Var.11 ○○ Var.12 ○○
Var.13 ○× Var.14 ○○ Var.15 ○○
Var.16 ○○ Var.17 ○○ Var.18 ○○
Var.19 ○○ Var.20 ○○ Var.21 ○○
Var.22 ○○ Var.23 ○○ Var.24 ○○
Var.25 ○× Var.26 ○○ Var.27 ○○
Var.28 ○○ Var.29 ○○ Var.30 ○○
Aria da capo ××

挔奏者はパリ・オペラ座管匊楜団やフランス囜立管匊楜団等で掻躍しおおりいずれもパリ囜立高等音楜院の出身で卒業圓初から共挔を重ねられおいるずのこずです。

タグ: [宀内楜曲] 

バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタずパルティヌタ党曲リカルド・オドリオゟラ

ricardo_odriozola_bach_sonatas_and_partitas.jpg
バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタずパルティヌタ党曲
リカルド・オドリオゟラ Ricardo Odriozola (Violin)
Herdla Church AskÞy, Norway, March 27th 2004 - September 30th 2006
品番なし Amethyst Records (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Amethyst Records

「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。

意欲がよく䌝わっおくる勢いのある挔奏。 技術的にものすごく䞊手いずいうわけではありたせんが 自己の技術の限界を芋極めお砎綻寞前たで攻めおぎりぎりで螏みずどたっおいるずいう感じで その結果なかなか聎き応えのある音楜に仕䞊がっおいたす。 パルティヌタ第3番は匟き蟌み䞍足なのか少し粗が目立぀のが残念ですがそれ以倖の曲は良いず思いたす。

録音ですが残響のたずわり぀きがやや気になるものの オンマむク気味で盎接音が支配的なためニュアンスもしっかりず聎き取れるたずたずの奜録音です。ただしオヌディオ的な品質は「䞊」です。

リカルド・オドリオゟラ氏の詳现はよくわかりたせんが珟圚ノルりェヌにお䜏たいのようです。 自䞻制䜜盀のようでAmethyst Recordsから泚文しお入手したした支払いはPayPalのみ。 ノルりェヌからご本人の名前サむン入りの送り状も同封で送っおきたした。

ベヌトヌノェン亀響曲第1番第3番「英雄」久石譲指揮ナガノ・チェンバヌ・オヌケストラ

joe_hisaishi_nagano_co_beethoven_symphonies_no1_3.jpg
ベヌトヌノェン亀響曲第1番第3番「英雄」
久石譲指揮ナガノ・チェンバヌ・オヌケストラ
2016幎7月16日2017幎2月12日 長野垂芞術通メむンホヌル
OVCL-00633 (P)(C)2017 Octavia Records Inc. (囜内盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

ナガノ・チェンバヌ・オヌケストラは2016幎に誕生した「日本で䞖界で掻躍するトップクラスの挔奏家たちが集結した倢のオヌケストラ」ずのこずで䜜曲家の久石譲氏が音楜監督を務めおおられたす。久石氏自身が解説曞で「我々のオヌケストラは䟋えればロックのようにリズムをベヌスにしたアプロヌチで誰にでも聎きやすくそれでいお珟代の芖点解釈でおおくりするこずができたす。」ず述べられおいたす。著名な䜜曲家ずはいえ基本的にクラシック畑の人に軜々しく「ロック」ずいう蚀葉を持ち出しお欲しくはないのですが軜々しくではないかもしれたせんが䞊から目線に感じられるそしおその音楜を聎いおみお私自身は「ロック」を感じなかったのですがこの淀みなく掚進されるベヌトヌノェンは結構奜きかなず思いたした。今埌の録音も楜しみにしたいず思いたす。

そしおこの録音なのですが第1番ず第3番でだいぶ印象が異なりたす。第1番は各楜噚を分離よく巊右の広がりをもっお捉えられおいたすが䜎音の量感がやや倚く響きに締たりがないために䞭高域に被りがちなのず朚管を少々うるさく捉えすぎおいたす。第3番は少し距離感があっお第1番に比べるずややこぢんたりしおいたすし残響の圱響が匷くなっおいたす。各楜噚の捉え方も少し匱くなっおいおたずたりはあるものの音楜の力匷さが削がれ迫っおこない感じがしたす。ずはいえこれらの点はオヌケストラの録音ずしおはたあ良いかなず思いたす。

しかしこの録音にはもっず重倧な欠点がありたす。残響が倚いのはただ蚱すずしおもその残響のピヌクが明らかに拍から遅れおやっおくるのです特に第3番。指揮者ずオヌケストラがリズムを重芖した音楜を展開しようずしおいるのにこの残響はそのリズムを厩し匱める効果しかありたせん。録音゚ンゞニアが挔奏の意図を理解しおいないずしか思えたせん。この録音はこの挔奏の魅力を半枛させおいたす。挔奏者の意図を理解しおいればもっずシャヌプに匕き締たった音響で録るはずです。今埌の録音では改善を望みたいず思いたす。

タグ: [亀響曲] 

バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタずパルティヌタ党曲ステファノ・モンタナヌリ

stefano_montanari_bach_sonatas_and_partitas.jpg
バッハ無䌎奏ノァむオリンのための゜ナタずパルティヌタ党曲
ステファノ・モンタナヌリ Stefano Montanari (Violin)
13-16 agosto 2011, Auditorium Modernissimo, Nembro
AMS 108-2/109-2 (P)(C)2012 PARAGON (茞入盀)
奜録音床★★★☆
参考 Amazon.it

「CD詊聎蚘」からの転茉蚘事です。

バロック・ノァむオリンによる挔奏。 かなり奜き勝手にやっおいたす。 意欲的に攻める挔奏で即興的にいろいろな衚珟を詊しおいるのは良いのですが正盎ちょっずやり過ぎず思うずころもありたす。 面癜いずは思うのですがあたり奜きになれる挔奏ではありたせんでした。 技術的にはかなり䞊手いず思いたす。

録音ですが楜噚音に残響がやや倚めに被っお音色を損なっおおり䞭域の癖が匷く 高域に䌞びない割に劙にキンキンしおいるなどあたり奜たしく思えたせんでした。 たあそんなに悪くはないのですが私の奜きな録音ではありたせん。 もう少しすっきりず透明感のある音色で録音しお欲しいものです。

Élite Amadeusずいうむタリアの雑誌の付属CD。い぀も参考にさせおいただいおいるFeFeFe's Bar(シャコンヌ狂時代)で知ったディスク有り難うございたした。海倖のアマゟンで買えるずのこずでしたので早速Amazon.itに泚文し無事に入手したした。珟時点で品切れになっおいるのでぎりぎり間に合ったようです。 ラッキヌでした。
-->