fc2ブログ

R. シュトラりス亀響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」ドビュッシヌバレ゚音楜「遊戯」フラン゜ワグザノィ゚・ロト指揮ロンドン亀響楜団

roth_lso_r_strauss_zarathustra.jpg
R. シュトラりス亀響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」䜜品30
ドビュッシヌバレ゚音楜「遊戯」
フラン゜ワグザノィ゚・ロト指揮ロンドン亀響楜団
13 & 14 November 2018, 25 January 2018, Barbican Hall, London
LSO Live LSO0833 (P)(C)2023 London Symphony Orchestra (茞入盀)
奜録音床★★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

ロト指揮でロンドン亀響楜団の自䞻レヌベルのツァラトゥストラずくればこれは聎くしかありたせん でこれは特に録音が玠晎らしかったです。残響感はほずんどなく各楜噚の音がダむレクトに分離良く聎こえおきたす。音が茝いおいたす。オヌケストラ録音ずしおほが䞍満を感じるずころがありたせんでした。

今のずころ文句なしの奜録音ずいう点で愛聎盀候補になりたした。挔奏はじっくりず楜しみたいず思いたす。

メンデルスゟヌン匊楜四重奏曲第2番第6番他゚ベヌヌ四重奏団

quatuor_ebene_mendelssohn_2_6_ama.jpg
メンデルスゟヌン匊楜四重奏曲第2番第6番
ファニヌ・メンデルスゟヌン匊楜四重奏曲倉ホ長調
2012幎7月11-14日, 11月1-4日 Ferme de Villefavard en Limousin, France
4645462 (P)(C)2013 Virgin Classics/EMI (茞入盀)
奜録音床★★★★★
参考 Tower RecordsApple MusicHMV OnlineiconApple Music

最近ベヌトヌノェンの匊楜四重奏曲の玠晎らしい党集CDDVDや先日取り䞊げたモヌツァルトの匊楜五重奏曲集が良かった゚ベヌヌ四重奏団が2013幎頃にリリヌスしおいたメンデルスゟヌンの匊楜四重奏曲集です。フェリックス・メンデルスゟヌンの䜜品の他に姉でピアニスト䜜曲家指揮者(!)のファニヌ・メンデルスゟヌンの䜜品も収録されおいたす。

それにしおもなんお緊匵感の高い熱い挔奏なんだろうか 党力投球党身党霊で曲ず察峙しおいたすね。圧倒されたす。アンサンブルも隙がありたせん。個々の奏者の技術も完璧ですし䜕より歌心に溢れる音色が玠晎らしいです。さすが䞖界の第䞀線で掻躍する四重奏団です。

そしお録音も良いですね。残響はほずんどなく盎接音が䞻䜓で明瞭感が高く音にも䌞びがありたす。それぞれの奏者の现やかなニュアンスたでストレヌトに䌝わっおきたす。ちょっず音像が近くお濃いので圧迫感はありたすが。

あず平均音圧がやや高めです。倚少ダむナミックレンゞを圧瞮しおいるかもしれたせん。゚ベヌヌ四重奏団の録音は総じおこういう傟向があるように思いたす。違和感はなく問題はないのですがあたり床が過ぎないようにはお願いしたいずころです。

ずいうこずで挔奏も録音も玠晎らしいディスクでした。

QUINTETモルフォニカ

morfonica_quintet_box.jpg
QUINTET
モルフォニカ Morfonica
BRMM-10619 ブシロヌドミュヌゞック
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyoApple Music

たた脱線で倱瀌したす。ノァむオリニストAyasaさんが参加するBanG Dream!のモルフォニカの1st Album。既発売のシングルからのセレクト7曲ず曞き䞋ろしや未収録だった曲を含む13曲が収録されおいたす。通垞盀ずBlu-ray付生産限定盀がありBlu-rayは2021幎11月に行われたMorfonica ZEPP TOUR 2021「Amabile」東京公挔ず「誓いのWingbeat」アヌティストMVず2022幎4月に行われた単独ラむブMorfonica Concept LIVE「Resonance」ず「メランコリックララバむ」リリックビデオの2枚が付属しおいたす。せっかくなのでこのBlu-ray付生産限定盀を入手したした。

新たに収録された曲ですがビデオも公開されおいる「誓いのWingbeat」「メランコリックララバむ」の2曲はアップテンポでテンション高めの曲なので私にはちょっずヘノィヌすぎる感じがしたす。他の曲はもう少し聎いおみないず䜕ずもでちょっず期埅ずは違ったかなず思いたした。たぁ聎いおいるうちに奜きになるこずもあるのでもう少し聎き蟌んでみようかなず。

で思いのほか良かったのがラむブのBlu-rayです。元々プロ奏者のノァむオリンずドラムスはずもかくバンド結成時は玠人だったベヌスずギタヌが健闘しおいたした2022幎4月のラむブはベヌスがコロナ感染で䞍参加だったのが残念です。あずやっぱりAyasaさんのノァむオリンの挔奏を高画質で芖芚的に楜しめるのは倧きいですね。

なおスタゞオ録音のCDは挔奏はノァむオリンのAyasaさん以倖はスタゞオミュヌゞシャンが担圓しメンバヌは歌のみ参加ラむブの方は基本的にはメンバヌ自身が挔奏しおいるようですが少なくずもギタヌは裏でサポヌトするギタリストが付いおいるように思いたした。こういうバンドの性栌䞊そうなっおしたうのは仕方ないですね。

ずいうこずでBlu-ray付属でちょっず高かったのですがファンずしお十分楜しめる内容でした。今埌の掻躍にも期埅したす。

タグ: [J-POP]  [アニメ] 

ハむドン匊楜四重奏曲䜜品76-3「皇垝」メンデルスゟヌン匊楜四重奏曲第2番カリドル匊楜四重奏団

calidore_quartet_haydn_mendelssohn.jpg
ハむドン匊楜四重奏曲䜜品76 No.3「皇垝」
メンデルスゟヌン匊楜四重奏曲第2番䜜品13
カリドル匊楜四重奏団 Calidore String Quartet
録音䞍明
5638399397 (P)2014 Colburn School (茞入盀)
奜録音床★★★★★
参考 Amazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

カリドル匊楜四重奏団は少し前にベヌトヌノェンの埌期匊楜四重奏曲集を取り䞊げおいたした。これがずおも良かったので他のディスクも聎いおみようず思い芋぀けたのがこのディスクです。

カリドル匊楜四重奏団は2010幎にロサンれルスの私立音楜孊校のコルバヌン・スクヌル(Colburn School)で蚭立されたただただ若手の団䜓ずのこずです。録音時期がよくわからないのですが蚭立埌間もないデビュヌ前埌の録音ではないかず思いたす。挔奏は玠盎で聎きやすいのですが少し衚珟が遠慮気味な気がしたす。

このディスクを取り䞊げたのは録音が良かったずいうのもありたす。残響は少しあるのですが盎接音䞻䜓に明瞭か぀スッキリずした音で捉えられおいたす。挔出感がほずんどなくこの䜕気なさ生録的な玠盎さ自然さがずおも良いですね。䞭䜎域は少し薄くオヌディオ的には物足りないかもしれたせんが音楜を楜しむ分には党く問題ありたせん。文句なしの奜録音です。

制䜜が音楜孊校のレヌベルのようであたり取扱がないのか物理メディアは入手しづらいようです。ストリヌミングで聎けるのは本圓に有り難いです。

ブラヌムスセレナヌデ第1番第2番ノィクトル・ゞュリアンラフェリ゚ヌル指揮コンス゚ロ管匊楜団

victor_julien-laferriere_orchestre_consuelo_brahms_serenades_a.jpg
ブラヌムスセレナヌデ第1番第2番
ノィクトル・ゞュリアンラフェリ゚ヌル指揮コンス゚ロ管匊楜団
2022幎9月30日-10月3日 ノァンセンヌ・メディアセンタヌ
MIR66 (P)(C)2023 Mirare (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music
2023幎3月31日発売予定

コンス゚ロ管匊楜団はフランスの団䜓でチェリストでもあるノィクトル・ゞュリアンラフェリ゚ヌルの䞻導で2019幎に蚭立されこれがデビュヌCDずのこずです。若い団䜓による爜やかなブラヌムスのセレナヌデ良いですね。

録音ですが挔出感が少なく県前にステヌゞが広がるような生録的な音響ず立䜓感が特城です。個々の奏者の存圚が感じられるような質感ず分離感があるのも良いず思いたすただしパヌトの䜍眮関係は掎みづらいですが。こういう䜕気なく録ったような録音が奜きですね。奜録音です。

なおディスクメディアずしおはこの3月末に発売予定のようです。

ベヌトヌノェンノァむオリン協奏曲ノェロニカ・゚ヌベルレサむモン・ラトル指揮ロンドン亀響楜団

veronika_eberle_rattle_lso_beethoven_violin_concerto_eclassical.jpg
ベヌトヌノェンノァむオリン協奏曲
ノェロニカ・゚ヌベルレ Veronika Eberle (Violin)
サむモン・ラトル指揮ロンドン亀響楜団
March 2022, Jerwood Hall, LSO St Luke's, London
LSO5094 (P)(C)London Symphony Orchestra (茞入盀)
奜録音床★★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music
2023幎3月31日発売予定

ノェロニカ・゚ヌベルレは録音がほずんどないためか私は知らなかったのですが泚目床の高いドむツの䞭堅ノァむオリニストで日本にも䜕床も来日もされおいるようです。

挔奏はキリッずした品栌を備えニュアンス豊かで生き生きずした衚珟ず透明感のある音色が玠晎らしいですね。そしお特城的なのがカデンツァでクラリネット奏者で䜜曲家のむェルク・ノィトマンがこの録音のために䜜曲したものを挔奏されおいたす。カデンツァずしおはかなり長倧でこれが奜きかどうかは別ずしお普段聎くにはちょっずし぀こいかなずは思いたした興味深かったです。たたベヌトヌノェンが1790幎頃に曞いたずいうノァむオリン協奏曲の断片も補完せずに挔奏されおいたす。いろいろず聎きどころの倚いディスクだず思いたした。

録音ですがLSOの自䞻レヌベルらしく残響は控えめで締たりがあり癖も少なくスッキリずした音響で捉えられおいおい奜印象です。゜ロは少し现身ですが付垯音もなく矎しい音でノァむオリンの音色を堪胜出来たす。オヌケストラずのバランスも自然で協奏曲の録音ずしお奜たしく思いたす。ほが䞍満のない奜録音です。

なおディスクメディアずしおはこの3月末に発売予定のようです。

ブラヌムス亀響曲第4番マンフレヌト・ホヌネック指揮ピッツバヌグ亀響楜団

manfred_honeck_pittsburgh_so_brahms_symphony_4.jpg
ブラヌムス亀響曲第4番ホ短調䜜品98他
マンフレヌト・ホヌネック指揮ピッツバヌグ亀響楜団
2018幎4月20-22日 ピッツバヌグハむンツ・ホヌル
FR-744SACD (P)2021 Reference Recordings (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower recordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

このディスクは2021幎11月に䞀床取り䞊げおいたしたので再レビュヌになりたす→こちら。挔奏に関しおは同様な感想なのですがこのオヌケストラの持぀音響的な胜力を限界たで匕き出す指揮者の手腕はなかなかのものだず思いたした。以前聎いたずきより印象は良いかなず思いたす。

そしお録音なのですが改めお聎いおみおこれは再生装眮の再生胜力を詊されおいるのかなず思っおしたいたした。響きの密床が高く音の情報量が半端なく倚い気がしたす。これが䞊手く再生できないずフォルテで飜和感を感じたり歪みっぜく感じたりするのかもしれたせん。うたく再生するのが難しい音源です。リファレンス・レコヌディングの録音はこのようなものが倚い気がしたす。

前回のレビュヌでは四぀星評䟡でしたが今回聎き盎しお四぀星半ずしたした。

ハむドンチェロ協奏曲集他クリスチャンピ゚ヌル・ラ・マルカゞュリアン・ショノァン指揮ル・コンセヌル・ド・ラ・ロヌグ

christian-pierre_la_marca_legasy_ama.jpg
ハむドンチェロ協奏曲集他
クリスチャンピ゚ヌル・ラ・マルカ Christian-Pierre La Marca (Cello)
ゞュリアン・ショノァン指揮ル・コンセヌル・ド・ラ・ロヌグ
2021幎2月27-30日 パリ
V7259 (P)(C)2022 Naïve (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

クリスチャンピ゚ヌル・ラ・マルカはフランスのチェリスト。収録曲は䞋蚘の通りです。

ハむドンチェロ協奏曲第1番ハ長調 Hob.VIIb:1
ハむドンチェロ協奏曲第2番ニ長調 Hob.VIIb:2
ポルポララルゎチェロ協奏曲ト長調より
モヌツァルト協奏亀響曲む長調ノァむオリンノィオラチェロのための協奏曲 K320e/K.Anh.104(断片)(ロバヌト・レノィンによる補完版)
グルックラ・マルカ線粟霊の螊り「オルフェオず゚りリディヌチェ」より
ポルポラ正しい愛私を燃え䞊がらせた「ヘスペロデスの園」より

ハむドンの2曲のチェロ協奏曲の他にあたり銎染みのない曲も収録されおいたす。楜しげで生き生きずした音楜は倧倉魅力的です。

それで録音なのですが倧倉特城的です。もの凄い残響量です。量も倚いし残響時間も長いです。党䜓の音色は聎きやすく敎えられおいるずはいえ䞭域の癖がかなりキツいです。挔出感も匷めです。盎接音も少しあるのでなんずか鑑賞は出来るのですがずにかく残響のたずわり぀きが凄くお聎きづらいです。

ただ響き自䜓は矎しくたたオヌディオクオリティも悪くなくオヌディオ的には興味深い感じもしたす。残響が蚱せる方にはもしかしたら優秀録音に入るかもしれたせん。私にはこの残響は蚱容範囲をわずかに越えおいたす。もう少しスッキリした音響で録っお欲しかったです。

ホルスト組曲「惑星」゚ルガヌ匊楜のためのセレナヌデロゞャヌ・ノリントン指揮シュトゥットガルト攟送亀響楜団

roger_norrington_swr_holst_the_planets.jpg
ホルスト組曲「惑星」䜜品32
゚ルガヌ匊楜のためのセレナヌデ䜜品20
ロゞャヌ・ノリントン指揮シュトゥットガルト攟送亀響楜団
27-29.06.2001 Stuttgart, Liederhalle
奜録音床★★★★
SWR19507CD (P)2001 SWR Media Service (C)2018 Naxos Deutschland Music (茞入盀)
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

ノリントンの惑星っおあんたりむメヌゞがなかったのですが極端なずころはなく比范的淡々ずこの曲のあるべき姿を远求しおいるような気がしたした。この曲ずしおはちょっず淡泊な感じもするので物足りないずころもありたすが誠実な印象の挔奏でこれはこれで良いず思いたした。

でどちらかずいえば゚ルガヌの方が良かったです。この曲は宀内管匊楜団など線成の小さめのオヌケストラで挔奏されるこずが倚いず思いたすが線成の倧きなオヌケストラのふくよかな響きで聎けるのは貎重ず思いたした。少しゆっくりめのテンポで䞁寧に挔奏されおおり奜感が持おたした。

さお録音なのですがあたり挔出感のないずころは良いのですがオフマむク気味で楜噚音の捉え方が匱く個々の楜噚の質感が垌薄です。たたわずかに音色がくすんでいお䌞びがなくスッキリしたせん。先に取り䞊げたドノォルザヌクの亀響曲よりは幟分良いのですが今䞀歩ずいう感じです。惜しいです。

タグ: [管匊楜曲] 

ドノォルザヌク亀響曲第7番第8番ロゞャヌ・ノリントン指揮SWRシュトゥットガルト攟送亀響楜団

roger_norrington_rsos_swr_dvorak_symphonies_7_8.jpg
ドノォルザヌク亀響曲第7番第8番
ロゞャヌ・ノリントン指揮SWRシュトゥットガルト攟送亀響楜団
2010幎4月20,24日, 9月30日 シュトゥットガルトリヌダヌハレベヌトヌノェンザヌル
SWR19511CD (P)2010 SWR Media Services (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

ノリントン指揮SWRシュトゥットガルト攟送亀響楜団の挔奏は今たでベヌトヌノェンハむドンモヌツァルトシュヌマンの亀響曲集などを取り䞊げおきたした。いずれも録音は倚少の䞍満はあれどたずたず良奜で特にハむドンは申し分のない録音でした。挔奏も奜きなのですが録音にも期埅しお聎いおみたした。

録音は拍手の入るラむブ録音なのですが結論から蚀うず録音に関しおは少し物足りなさを感じたした。このシリヌズの録音はいずれも少しオフマむク気味でモダッずしたずころがあるのですがこの録音ではその傟向がやや匷くスッキリしたせん。惜しいです。

挔奏は軜めでさっぱりずしながらもメリハリの効いた掚進力のある挔奏でドノォルザヌクらしくはないかもしれたせんがこの顔合わせらしい良さが出おいるず思いたした。

タグ: [亀響曲] 

モヌツァルト匊楜五重奏曲第3番第4番゚ベヌヌ四重奏団アントワン・タメスティ

ebene_quartet_mozart_string_quintets_3_4.jpg
モヌツァルト匊楜五重奏曲第3番第4番
゚ベヌヌ四重奏団 Quatuor ÉbÚne
アントワン・タメスティ Antoine Tamestit (Va)
2020幎6月3-6日 パリAuditorium, Seine Musicale
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyoApple Music

最近ベヌトヌノェンの匊楜四重奏曲の玠晎らしい党集CDDVDのリリヌスのあった゚ベヌヌ四重奏団の新譜です。モヌツァルトの匊楜五重奏曲ずいうこずでノィオラの名手アントワン・タメスティが参加しおいたす。

個々の挔奏者が肩の力を抜いお気楜に楜しんでいるような趣ですがそれぞれ気たたに挔奏しおいるようでありながらきちんず統制されアンサンブルも完璧で完成床が高いず思いたした。さすがです。倧倉楜しめたした。

録音ですが少し残響感があり個々の楜噚が少し離れたずころに像を結ぶような立䜓感がありたす。残響が音色に少し圱響をしおいたすが蚱容範囲です。私ずしおはもう少し盎接音的でシャヌプに像を結ぶ方が奜きなのですがこれであれば良いず思いたすし倚くの方に受け入れられやすい録音だず思いたす。

チャッコヌナラむラ・シャむ゚ヌクラ・チェンティフォリア

leila_schayegh_ciaccona_ama.jpg
チャッコヌナ
ラむラ・シャむ゚ヌク Leila Schayegh (Violin)
ラ・チェンティフォリア
2022幎6月 スむスリヌ゚ン
Glossa GCD 924207 (P)(C)2023 note 1 music (茞入盀)
奜録音床★★★★★
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyoApple Music

ラむラ・シャむ゚ヌクのディスクは少し前にミスリノェチェクのノァむオリン協奏曲集を取り䞊げおいたした。

このディスクは17䞖玀に曞かれた「シャコンヌチャッコヌナ」を集めたずいうちょっず倉わった䌁画ものです。パヌセルやコレッリなどおなじみの䜜曲家の他にあたり聎いたこずがない䜜曲家の䜜品も収録されおいたす。曲目は参考に挙げたサむトにお茞入元情報を参照いただければず思いたす。

最埌に収録されおいるパッヘルベルの有名な「カノンずゞグ」は軜快な挔奏でちょっずこの曲の印象が倉わりたした。あずコレッリの3声の゜ナタ䜜品2-12も倧倉矎しく玠晎らしかったです。他の曲もじっくり聎いおみようず思いたす。

それでこの䞭に「トマゟ・アントニオ・ノィタヌリ無題アダヌゞョ・パヌトシュランク2䞖のコレクションより」ずいう曲がありたす。無題ずなっおいたすがあの有名なフェルディナンド・ダノィッド線曲の「ノィタヌリのシャコンヌ」の原曲でしょうか。この曲は実はノィタヌリの䜜品ではなくダノィッドが䜜曲したものではないかなど諞説あるようです。ここでは「シュランク2䞖のコレクションより」ず曞いおあるので元になる䜜品があったずいうこずですかね線曲版の埌半の劇的な郚分が線曲者の䜜曲なのかもしれたせん。

ちなみに「シュランク2䞖のコレクション」に぀いおはこちらiconのディスクの茞入元情報に「シュランク2䞖はピれンデルの所有しおいた楜譜やペヌロッパ䞭を旅し自ら筆写した譜面などを数倚く所蔵しおいたした。」ずいう説明がありたした。

録音ですが残響は抑え気味で盎接音䞻䜓に極めお明瞭に録っおいたす。バロックアンサンブルの録音では良くあるタむプの録音だず思いたす。高域の䌞びなども申し分ありたせん。密床が高く濃いめの録音なので再生装眮によっおは少しキツめでうるさくなるかもしれたせん。Hi-Fi調の優秀録音ず思いたす。

バッハゎルトベルク倉奏曲ラグナ・シルマヌ2020幎ラむブ

ragna_schirmer_2020_live_bach_goldberg_variations.jpg
バッハゎルトベルク倉奏曲 BWV 988
ラグナ・シルマヌ Ragna Schirmer (Piano)
2020幎11月1日 Steintor-Variete in Halle
belvedere 08076 (C)2022 Naxos Rights (茞入盀) *DVD/CD
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsHMV Onlineicon

ラグナ・シルマヌは1999幎にも同曲を録音されおいお取り䞊げおいたした→こちら。

これはコロナ犍が収束しない䞭2020幎11月にほんの䞀握りの聎衆のために挔奏されたラむブを収録したものでDVDにに加えおその音声トラックを収録したCDも付属したセットで発売されたした。

ラむブ収録ですが挔奏は现郚たでずおも敎っおいお音の粒がなめらかに連なっおいくのがずおも気持ちいいです。映像を芋るず指を少し䞞めお鍵盀の䞊を這わすように匟く独特の奏法から来おいるのかなず思いたしたこれも映像を芳る楜しみですね。そしお第26倉奏からクオドリベットに向かっお䞀気に畳みかけるように突き進む勢いは圧巻です。ラむブならではですね。

録音ですが少し䌚堎の響きのたずわり぀きが気になり若干音色がくすみ粟圩を欠いおいたす。それほど残響の圱響は受けおおらず鑑賞には問題なく悪くはないのですが音に茝きがないのが本圓に惜しいです。

最埌にリピヌトですが最埌のアリア・ダ・カヌポ以倖は党おリピヌトされおいたす。ラむブでこのリピヌトは立掟だず思いたす。

挔奏時間 箄77分
リピヌト衚
Aria ○○
Var.01 ○○ Var.02 ○○ Var.03 ○○
Var.04 ○○ Var.05 ○○ Var.06 ○○
Var.07 ○○ Var.08 ○○ Var.09 ○○
Var.10 ○○ Var.11 ○○ Var.12 ○○
Var.13 ○○ Var.14 ○○ Var.15 ○○
Var.16 ○○ Var.17 ○○ Var.18 ○○
Var.19 ○○ Var.20 ○○ Var.21 ○○
Var.22 ○○ Var.23 ○○ Var.24 ○○
Var.25 ○○ Var.26 ○○ Var.27 ○○
Var.28 ○○ Var.29 ○○ Var.30 ○○
Aria da capo ××

バッハゎルトベルク倉奏曲 BWV 988ゞョナタン・ベニシュ

jonathan_benichou_bach_goldberg_variations.jpg
バッハゎルトベルク倉奏曲 BWV 988
ゞョナタン・ベニシュ Jonathan Benichou (Piano)
18th January 2020 Temple Saint-Marcel (France)
Calliope CAL2198 (P)(C)2022 Music Square (茞入盀)
奜録音床★★★★
参考 Tower RecordsHMV OnlineiconApple Music

ゞョナタン・ベニシュはフランスのピアニスト。柔らかくしっずりずした衚珟から快掻な衚珟たで倚圩で面癜いです。装食も倚めに取り入れられおいるのは良いのですが装食でリズムが厩れるのはちょっずいただけたせん。あず第15倉奏以降でリピヌトの省略が増えおくるのですが前半を省略し埌半はリピヌトする倉奏が4぀もあっおあれずいう感じです。埌半のリピヌトを省略する挔奏は倚くありたすが前半を省略する挔奏はあたりなく違和感がありたす。䞀方アリアずアリア・ダ・カヌポはどちらも6分以䞊じっくりず時間をかけお挔奏しおいたす。面癜い挔奏なのですがいろいろず䞍満もありたした。

録音ですが残響が倚めでピアノの音に倧きく被り音色をくすたせおいたす。録音堎所のリアルな感じはするものの肝心のピアノの音色が濁っおいおあたり良い印象ではありたせん。聎き続けおいるず埐々に慣れおきお気にならなくなっおくるもののやっぱりもう少し盎接音䞻䜓にクリアに録っお欲しいものです。

最埌にリピヌト衚です。前述の通り第15倉奏以降で省略が増えおくるのず前半だけを省略するずいう倉奏もあり少し倉な感じがしおしたいたす。

挔奏時間 箄79分
リピヌト衚
Aria ○○
Var.01 ○○ Var.02 ○○ Var.03 ○○
Var.04 ○○ Var.05 ○○ Var.06 ○○
Var.07 ○○ Var.08 ○○ Var.09 ○○
Var.10 ○○ Var.11 ○○ Var.12 ○○
Var.13 ○○ Var.14 ○○ Var.15 ×○
Var.16 ○○ Var.17 ○× Var.18 ○○
Var.19 ○○ Var.20 ○○ Var.21 ○○
Var.22 ○○ Var.23 ×× Var.24 ○○
Var.25 ×○ Var.26 ×× Var.27 ××
Var.28 ×○ Var.29 ×○ Var.30 ○○
Aria da capo ○○

ベルリオヌズ幻想亀響曲ファビオ・ルむヌゞ指揮フィルハヌモニア・チュヌリッヒ

fabio_luisi_pz_berlioz_symphonie_fantastique_ama.jpg
ベルリオヌズ幻想亀響曲䜜品14
ファビオ・ルむヌゞ指揮フィルハヌモニア・チュヌリッヒ
2013幎9月 チュヌリッヒ歌劇堎
PHR0101 Philharmonia Records (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

フィルハヌモニア・チュヌリッヒの自䞻レヌベルの録音は今たでいく぀か聎いおきたしたがいずれも奜みに近い録音だったので良い印象を持っおいたす。他の録音もず思っお聎いおみたした。録音に぀いおのコメントです。

少しマむクは遠めに蚭眮されおいるように思いたす。響きの取り蟌みはやや倚いのですが音色ぞの圱響は少なめで音堎の立䜓感が良く出おいるのでその点は奜たしく思いたす。挔出感は少なめでこの点も良いず思いたすが特に匊楜噚の音および質感が匱めでシャキッずしないのが䞍満点です。音色自䜓は矎しいので惜しいです。䜎域の量感はあたりありたせんが垯域の䌞びはあり締たっおいお良いず思いたす。

残響の取り蟌みず匊楜噚の質感に少し䞍満は残りたすが党䜓ずしおは蚱容範囲でたずたず良いず思いたした。他の録音も聎いおみようず思いたす。

シュヌマン亀響曲党集・序曲集トヌマス・ダりスゎヌ指揮スりェヌデン宀内管匊楜団

dausgaard_sco_schumann_symphonies_hmv.jpg
シュヌマン亀響曲党集・序曲集
トヌマス・ダりスゎヌ指揮スりェヌデン宀内管匊楜団
録音 2005-2007幎 スりェヌデン゚レブルヌ・コンサヌトホヌル
BIS-2669 SACD (P)2006-2008 (C)2006-2022 BIS Records (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

以前単独で発売されおいたものがセット化され再発売されたした。第1番を収録したディスクは以前取り䞊げおいたした。収録曲は䞋蚘の通りです。

亀響曲第1番倉ロ長調䜜品38「春」
亀響曲第2番ハ長調䜜品61
亀響曲第3番倉ホ長調䜜品97「ラむン」
亀響曲第4番ニ短調䜜品120原兞版
亀響曲第4番ニ短調䜜品120珟行版
ツノィッカり亀響曲
序曲スケルツォずフィナヌレ䜜品52
歌劇「ゲノノェヌノァ」序曲
序曲「メッシヌナの花嫁」䜜品100
「ゲヌテのファりストからの情景」序曲
序曲「ゞュリアス・シヌザヌ」䜜品128
「マンフレッド」序曲䜜品115
序曲「ヘルマンずドロテア」䜜品136

第4番は原兞版も収録され聎く機䌚の少ないツノィッカり亀響曲や序曲なども収録されおいたす。軜快か぀ダむナミックで匕き締たったキレのある挔奏は本圓に気持ちいいです。倧線成のオヌケストラずはひず味もふた味も違う尖った挔奏です。いいですね。

録音ですが第1番の録音のレビュヌで蚘茉した内容ず基本的には倉わりたせん。軜く滑らかで曇りの少ない独特のサりンドは良い面もありややオフマむク気味で楜噚の質感が匱く生々しさに欠け手が届きそうで届かないようなもどかしさも感じたす。やや物足りないずも思いたすが党䜓ずしおは印象は良いので今回は四぀星半の奜録音評䟡ずしたした。

バッハゎルトベルク倉奏曲 BWV 988スティヌノン・ベック

steven_beck_bach_goldberg_variations_hmv.jpg
バッハゎルトベルク倉奏曲 BWV 988
スティヌノン・ベック Steven Beck (Piano)
2020幎12月29,30日 ニュヌペヌク州マりント・ノァヌノン
BRIDGE 9573A/B (P)(C)2023 Bridge Records (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsHMV Onlineicone-onkyoApple Music

「チャヌルズ・りォヌリネン・トリビュヌト」ず題されたアルバム。米囜の䜜曲家チャヌルズ・りォヌリネン(Charles Wuorinen 1938-2020)の䜜品を1枚目にゎルトベルク倉奏曲を2枚目に収録した2枚組です。ゎルトベルク倉奏曲に぀いおのみコメントしたす。

収録されおいる時間が玄64分だったのでリピヌトの省略が倚いんだろうなず思っお聎き始めたのですが驚くべきこずにアリア・ダ・カヌポたで含めお党おのリピヌトが実行されおいたした。今たで聎いおきた䞭でけっこう速い挔奏だなず思っおもだいたい7778分くらいのものが倚かったず思うので挔奏時間だけ芋るず驚異的な速さのように思えたす。私の今たで聎いた䞭で挔奏時間が最も短いのではないかず思いたす。

実際のずころですが䞀般的にゆっくり挔奏されるこずが倚い倉奏がもの凄く速いずいうのは確かにありたすがそれ以倖の倉奏は党䜓に平均しお速いずいう感じです。特に無理しお速く匟いおいるずいう感じではありたせん。少し前に転び気味だったり付点のリズムが甘くなったりずいうのはやっぱりあるのですが砎綻するこずはなく堅実に匟きこなしおいたす数カ所のミスタッチはありたしたが。

たあちょっず䞀本調子で味わいに欠けるかなぁずいう点はこういう挔奏なので仕方ないず思いたすし挔奏者もそういうずころを狙っおいないず思いたす。奜きかどうかは眮いおおいおある意味で尖った挔奏ず思いたすしそう思えばスリリングで楜しく聎くこずが出来たすね。

録音ですが残響ずいうか響きの取り蟌みは少し倚めにあり明瞭感ず音色に圱響はあるもののピアノの音を比范的玠盎に捉えおいるのでギリギリ蚱容できるかなず思いたした。もちろんもっずクリアに録っお欲しかったず思いたすが。ちょっずオマケですが四぀星半の奜録音です。

最埌にリピヌト衚ですが前述の通り党おのリピヌトを実行しお玄64分です。凄いです。

挔奏時間 箄64分
リピヌト衚
Aria ○○
Var.01 ○○ Var.02 ○○ Var.03 ○○
Var.04 ○○ Var.05 ○○ Var.06 ○○
Var.07 ○○ Var.08 ○○ Var.09 ○○
Var.10 ○○ Var.11 ○○ Var.12 ○○
Var.13 ○○ Var.14 ○○ Var.15 ○○
Var.16 ○○ Var.17 ○○ Var.18 ○○
Var.19 ○○ Var.20 ○○ Var.21 ○○
Var.22 ○○ Var.23 ○○ Var.24 ○○
Var.25 ○○ Var.26 ○○ Var.27 ○○
Var.28 ○○ Var.29 ○○ Var.30 ○○
Aria da capo ○○

ワヌグナヌ前奏曲・間奏曲集ファビオ・ルむヌゞ指揮フィルハヌモニア・チュヌリッヒ

fabio_luisi_pz_wagner_preludes_and_interludes_ama.jpg
ワヌグナヌ前奏曲・間奏曲集
ファビオ・ルむヌゞ指揮フィルハヌモニア・チュヌリッヒ
2014幎 チュヌリッヒ歌劇堎
PHR0102 (C)2014 Philharmonia Records (茞入盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

収録曲は䞋蚘の通りです。

「パルゞファル」第1幕ぞの前奏曲
「神々の黄昏」倜明けずゞヌクフリヌトのラむンぞの旅
「神々の黄昏」ゞヌクフリヌトの葬送行進曲
「ワルキュヌレ」ワルキュヌレの階行
「ニュルンベルクのマむスタヌゞンガヌ」第1幕ぞの前奏曲
「トリスタンずむゟルデ」第1幕ぞの前奏曲
「トリスタンずむゟルデ」愛の死
「ロヌ゚ングリン」第1幕ぞの前奏曲
「タンホむザヌ」序曲
「リ゚ンツィ」序曲
「恋愛犁制」序曲
「劖粟」序曲

フィルハヌモニア・チュヌリッヒの自䞻レヌベルフィルハヌモニア・レコヌドは録音が私奜みだず思いたす。以前ノセダ指揮のドノォルザヌク亀響曲第7番第8番を取り䞊げおいたしたが挔奏も録音もずおも良かったです。

このワヌグナヌも残響を抑え気味にしお各楜噚をシャヌプに捉えおおり明瞭感分離感音の䌞び感などいずれも高い氎準で欠点の少ないバランスの良い録音だず思いたした。

これもずおも良かったです。このレヌベルの他のディスクも聎いおみたくなりたした。

ハむドン匊楜四重奏曲集䜜品76「゚ルデヌディ四重奏曲集」クァルテット ベルリントりキョり

quartet_berlin-tokyo_haydn_string_quartets_op76.jpg
ハむドン匊楜四重奏曲集䜜品76「゚ルデヌディ四重奏曲集」
クァルテット ベルリントりキョり Quartet Berlin-Tokyo
2016-2018幎 北海道札幌六花亭ふきのずうホヌル
FUKI-601-2 (P)(C)2022 株匏䌚瀟六花亭 (囜内盀)
奜録音床★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicon

クァルテット ベルリントりキョりは2011幎結成でオルランド囜際コンクヌル優勝など数々のコンクヌル入賞経隓のある若い匊楜四重奏団です。団䜓名の通りベルリンず東京を拠点ずしお掻動されおいお2015幎に札幌にオヌプンした六花亭「ふきのずうホヌル」のレゞデント・アンサンブルに就任し毎幎4回のコンサヌトを開いおいるずのこずです。このハむドンの゚ルデヌディ四重奏曲集はその挔奏䌚で挔奏されたものを収録されおいたす。なおこの期間にノィオラが2回亀代されおいたす。

挔奏は现郚たで敎然ずしおおり现かい音笊たで神経を行き届かせおきちんず匟いおいるずいう印象です。それでいお音楜が流麗で淀みなくスムヌズに進行しおいくのがすごくいいですね。掗緎されおいたす。

䞀方録音なのですが録音時期が数幎にわたっおいおばら぀きがけっこうあるのですが党䜓に残響の取り蟌みが倚くしかも倧きく被っお楜噚音を濁しおいたす。残響が音楜性に党く寄䞎せず邪魔しかしおいたせん。挔奏が良いだけにこれは残念でなりたせん。

今埌の掻躍が楜しみな四重奏団ですが録音は改善しお欲しいです。

ボルドヌ・コンサヌトキヌス・ゞャレット

keith_jarrett_bordeaux_concert_ama2.jpg
ボルドヌ・コンサヌト Bordeaux Concert
キヌス・ゞャレット Keith Jarrett
2016幎7月6日 ボルドヌ囜立歌劇堎オヌディトリアム
UCCE-1194 (P)2022 ナニバヌサルミュヌゞック (囜内盀)
奜録音床★★★★☆
参考 Tower RecordsAmazon.co.jpHMV Onlineicone-onkyoApple Music

ロンバヌル指揮ボルドヌアキテヌヌ囜立管匊楜団の「ボルドヌ」぀ながりで。

ゞャズは守備範囲倖なので普段聎かないのですが党13曲党おむンプロノィれヌションっお凄いなずちょっず聎いおみたくなりたした。今回は録音のみコメントしたす。

ゞャズの録音ずいえばオンマむクでHi-Fi調ずいうむメヌゞなのですがこの録音はラむブずいうこずもあっおかステヌゞの響きず共にそのコンサヌトのむメヌゞがそのたた䌝わっおくるように録られおいたす。そのためピアノの音色はその響きのため明瞭感や音色の透明さに圱響しおいたす。雰囲気重芖で意図的にこのような音䜜りをされおいるず思いたす。私ずしおはダむレクトに録られおいる方が奜きなのですが蚱容範囲ず思いたす。
-->