カバレフスキー:弦楽四重奏曲第1番,第2番(グラズノフ四重奏団)

glazunov_quartet_kabalevsky_string_quartets_no1_2.jpg
カバレフスキー:弦楽四重奏曲第1番,第2番
グラズノフ四重奏団 The Glazunov Quartet
August 1993 at Studio 5 of the Moscow Radio
OCD 293 (P)(C)1994 OLYMPIA (輸入盤)
好録音度:★★★★
参考: Tower RecordsAmazon.co.jp
マイナーな弦楽四重奏曲を聴くシリーズ第2弾です(^^;。カバレフスキー(1904-1987)はロシアの現代の作曲家で,弦楽四重奏曲第1番は1928年,第2番は1945年の作品です。名前くらいは知っていましたが,作品については全く聴いたことがありませんでした(組曲「道化師」はもしかしたら聴いたことがあるかもしれませんが)。ロシア音楽はほとんど聴かないのでよくわかっていないのですが...現代の作曲家の作品にしては比較的聴きやすいロシア音楽だと思います。まあ今回はこんなディスクもあった,というご紹介ということで(^^;。

録音ですが,スタジオ録音だけあって残響は控えめで明瞭に録音されていますが,若干精彩に欠ける感じがします。機材の問題かもしれません。惜しい録音です。

この弦楽四重奏曲のディスクは,私が探した限りではこのディスクしか見つけることが出来ませんでした。今はやや入手がしにくいようです。よっぽどマイナーなんですね...

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する