ヘンデル:オックスフォードの水上の音楽,他(ブルック・ストリート・バンド)

brook_street_band_handel_oxford_water_music.jpg
ヘンデル:“オックスフォード”の水上の音楽
ブルック・ストリート・バンド The Brook Street Band
録音不明
AVIE AV0028 (P)2006 AVIE Records (輸入盤)
好録音度:★★★★☆
参考: Tower RecordsAmazon.co.jpHMV OnlineiconApple Music

Apple Musicでの試聴です。

ロンドンの古楽アンサンブルのデビュー盤。女性5名からなる団体で,ヴァイオリン2名,オーボエ(リコーダー),チェロ,ハープシコード,という編成です。タイトル曲のほか,ヘンデル,ルクレール,コレッリ,ジェミニアーニのトリオ・ソナタなどを収録しています。

HMV Onlineiconによると,この「水上の音楽」の小編成組曲は,「ヘンデルが1917-19年キャノンのシャンドス男爵邸で仕事をしていたときに書かれたものと推定されている」とのことです。

ピリオド楽器による演奏ですが,実に素直ですんなりと聴けます。技術的にも上手いです。こういう何気ない演奏は好きですね。

そして録音がまた良いのです。少し残響はありますが,録音会場の音響が前に出ることはなく,また,楽器音にまとわりつくこともなくすっきり楽器本来の美しい響きを気持ちよく聴かせてくれます。若干距離感があって少しこぢんまりとした感じはあります。演出感もほとんどなく,ごく自然な雰囲気で録られているのが良いと思います。音楽を邪魔する要素がほとんどないのが好きな点です。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する