個人輸入代行&転送サービスを使ってみました(その2)

5月2日のエントリーでグッピングというサービスを使ってみたという報告をしましたが,その続報です。

ここまでの経緯です。5月9日以降が今回の報告です。

4月30日 グッピング登録,Amazon.comに商品を注文
5月 1日 Amazon.com(マーケットプレイス)から発送
5月 9日 グッピングに商品が到着したとのメールが届く,出荷を依頼
5月10日 グッピングから送料・手数料のメールが届く,支払い手続き
5月12日 グッピングから出荷のお知らせメールが届く

gooping_w256.jpg
5月9日にグッピングから商品が到着したとのメールが届きました。Amazonのマーケットプレイスに注文して発送されてから1週間以上経ってやっとグッピングの倉庫に到着しました。日本の感覚からするとだいぶ遅いのですが,大きい国ですからこれが普通なのでしょうね。

グッピングのマイアカウントに行くと,開封された商品の写真が載っており,これで間違いないかを確認があります。日本に輸入する際に税関に商品の値段を申告しなければならないので,開封してそれがわからない場合は,商品の価格の申告と,その価格の根拠がわかるWebサイト等の情報を求められます。今回の場合,CDの購入価格を入力し,Amazonのマーケットプレイスの商品のURLを入力しました(ただしすでに品切れとなっていて価格はわかりませんでしたが)。最後に料金の支払い方法を選択して出荷依頼をします。出荷依頼すると,しばらくして出荷依頼を受け付けたこと,料金の計算をするので少し待てというメールが届きました。

翌5月10日,グッピングから料金の案内メールが届きました。マイアカウントで確認すると,転送手数料が\1,280,国際送料が\2,514で想定通り,さらに初回利用\500割引で,合計が\3,294でした。料金を確認したら支払い手続きします。クレジットカードも利用できますが,今回はPayPalで支払いました。

そして5月12日に出荷したとのメールが届きました。グッピングのマイアカウントから貨物追跡も出来て,執筆時点でロスアンゼルス国際空港に着いたという記録までされています。14日のフライトで15日に日本に着くようです。その後佐川急便で配送されることになっています。

ということで,現在到着待ちという状況です。

左の画像はグッピングのWebサイトのマイアカウントの注文明細書のページですが,前記のように梱包が開封されて転送対象の商品の写真が撮られます。商品が確認できる安心感はありますね。でも開梱されて恥ずかしいものは注文しない方が無難ですね(^^;。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する