FC2ブログ

モーツァルト:弦楽四重奏団曲集「ハイドン・セット」(エステルハージ弦楽四重奏団)

esterhazy_string_quartet_mozart_6_haydn_quartets.jpg
モーツァルト:弦楽四重奏曲集「ハイドン・セット」
エステルハージ弦楽四重奏団 Esterhazy String Quartet
1979å¹´-1980å¹´
475 7108 (P)(C)2006 Decca (輸入盤)
好録音度:★★★★☆
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,Amzaon.co.jp,Apple Music

エステルハージ弦楽四重奏団はバロック・ヴァイオリンの名手,ヤープ・シュレーダーが第1ヴァイオリンを務めていた弦楽四重奏団。ピリオド楽器の素朴な美しさと楽器の特性と思われる危うさというか御し切れていない不安定さが同居していて独特の雰囲気を醸し出しています。これも一つの味わいですね。

録音ですが,少し楽器の質感は弱めながら,残響感を抑えて直接音主体に明瞭で高域の伸びもある,すっきりと綺麗な音のする録音です。室内楽の録音として好ましいと思います。

今回もApple Musicで聴きました。このディスク,入手困難ではありませんが,プレミア価格が付いていますね。何度も書いている気がしますが,こういう貴重な音源が普通に聴けるようになったとは,本当に有り難いことですね。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->