FC2ブログ

バッハ:ゴールドベルク変奏曲BWV988(上杉春雄)

haruo_uesugi_bach_goldberg_variations.jpg
バッハ:ゴールドベルク変奏曲ト長調BWV988
上杉春雄 Haruo Uesugi(Piano)
2018年3月6-7日 東京・稲城市立iプラザ
OVCT-00149 (P)(C)2018 Octavia Records Inc. (国内盤)
好録音度:★★★☆
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

本業は医者とのことですが演奏歴もかなりあるようですね。レコード芸術誌で特選を獲得していたのでこれは聴かなければと入手しました。

それにしてもこの演奏を聴いて,なんだろう,この今まで聴いたことがないような不思議な感じ... 淡々と整然と滑らかに演奏が進行していますし,細かい強弱や表情付け,リズムの崩し・揺らしなどもあるのですが... この感じをうまく言い表せないのですが,スウィング感がゼロ,いやマイナスと言っていいくらい徹底的に見事なまでに排除することに成功しているなぁという感じなのです。基本的に私はこういうのは好きではないのですが,ここまで徹底してやられると,バッハではこういうのもアリなのではないか,ある種の美しささえ感じてしまう,と思えてくるから不思議です。まあゆっくりした変奏では耐え難いものもありましたが(^^;。こういうのもあるんだということで興味深く楽しめました。

それで録音ですが,残響というか響きが少し多めに取り入れられ楽器音に被っているので,だいぶ濁っていて透明感がなくピアノ本来の美しさがかなり損なわれていると思います。演出感が強く生の質感もありませんし,響きが楽器音の邪魔ばかりして何の効果も感じられないのです。ピアノの音はもっと美しいはずです。この程度なら問題ないと思われる方も多いかとは思いますが,私は残念でなりません。録音が演奏の価値を下げていると思います。抗議の意味を込めて三つ星半評価としました。

最後にリピートですが...なんで最初のアリアでリピート省略するの?変奏はすべてリピートしているのに。アリアはオマケなんですか?って思ってしまいます。最初からガクッとしてしまいました(^^;。惜しいです。

演奏時間 約85分
リピート表
Aria ××
Var.01 ○○ Var.02 ○○ Var.03 ○○
Var.04 ○○ Var.05 ○○ Var.06 ○○
Var.07 ○○ Var.08 ○○ Var.09 ○○
Var.10 ○○ Var.11 ○○ Var.12 ○○
Var.13 ○○ Var.14 ○○ Var.15 ○○
Var.16 ○○ Var.17 ○○ Var.18 ○○
Var.19 ○○ Var.20 ○○ Var.21 ○○
Var.22 ○○ Var.23 ○○ Var.24 ○○
Var.25 ○○ Var.26 ○○ Var.27 ○○
Var.28 ○○ Var.29 ○○ Var.30 ○○
Aria da capo ××

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->