FC2ブログ

■購入ディスクメモ(2018年11月) その1

最近購入したディスクのメモです。



giuliano_carmignola_bach_sonatas_and_partitas.jpg
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ全曲
ジュリアーノ・カルミニョーラ Giuliano Carmignola (Violin)
Italy, Toblach (Dobbiaco), Eurogio Kultuzentrum, Gustav Hahler Saal, 9-14 February 2018
483 5050 (P)2018 Deutschlandradio / Deutsche Grammophon (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,e-onkyo

蒐集盤。バロック・ヴァイオリンの名手の演奏,楽しみです。



shunske_sato_bach_violin_concertos.jpg
バッハ:ヴァイオリン協奏曲集
佐藤俊介 Shunske Sato (Violin)
ゼフィラ・ヴァローヴァ指揮(+Vn)/イル・ポモ・ドーロ
12-18.II.2018, Lonigo, Italy
0190295633875 (P)(C)2018 Parlophone Records (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

「2018年6月よりオランダ・バッハ協会芸術監督に就任」とのことで(どんなポストなのかよく知らないのですが(^^;),モダン楽器もバロック楽器も弾くスペシャリストの演奏がどのようなものなのか,じっくりと聴かせていただこうと思います。



amadeus_quartet_beethoven_the_string_quartets.jpg
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集
アマデウス四重奏団 Amadeus Quartet
録音 1959-1963年
00289 483 5645 (P)2018 Deutsche Grammophon (輸入盤)
参考: Tower Records,HMV Onlineicon

アマデウス四重奏団のベートーヴェンの弦楽四重奏曲全集は実はすでに持っていてレビューもしていました(→こちら)。もう古いディスクでケースに入っていたスポンジの劣化で盤が少々痛み気味だったので,この機会に再入手。全曲を1枚に収めたBlu-ray Audioディスクが1枚付属しています。



janne_tateno_sibelius_works_for_violin_and_piano.jpg
ヤンネ・プレイズ・シベリウス Janne plays Sibelius Works for Violin and Piano
ヤンネ舘野 Janne Tateno (Violin),マルッティ・ラウティオ Martti Rautio (Piano)
27&31 May 2016 青葉区民文化センター・フィリアホール, 7 December 2017 鶴見区民文化センター・サルビアホール
ZMM1801 Zele Music Office
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

ヤンネ舘野氏はピアニスト舘野泉氏のご子息で,現在は日本在住,山形交響楽団など日本の幾つかの団体に所属して活躍されているとのこと。シベリウスの好きなヴァイオリン曲が収められているので入手しました。



meccore_sq_tchaikowski_string_quartet_no1.jpg
チャイコフスキー:弦楽四重奏曲第1番ニ長調作品11
チャイコフスキー:弦楽四重奏曲楽章変ロ長調 op.post
チャイコフスキー:弦楽六重奏曲ニ短調「フィレンツェの思い出」作品70
メッコーレ弦楽四重奏団 Meccore String Quartet
01.05-05-05.2018, National Philharmonic Chamber Hall, Warsaw
MDG 903 2091-6 (P)(C)2018 MDG (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

比較的録音が好きなMDGレーベルなので,演奏とともに録音にも期待して入手しました。フィレンツェの思い出では,アルバン・ベルク四重奏団のイサベル・カリシウス(Va),ヴァレンティン・エルベン(Vc)が参加されているとのこと。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->