FC2ブログ

モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番,ピアノソナタ第3番,第12番(チョ・ソンジン/ヤニク・ネゼ=セガン指揮/ヨーロッパ室内管弦楽団)

seong-jin_cho_seguin_coe_mozart_piano_concerto_20.jpg
モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番ニ短調K466
モーツァルト:ピアノ・ソナタ第3番,第12番
チョ・ソンジン Seong-Jin Cho (Piano)
ヤニク・ネゼ=セガン指揮/ヨーロッパ室内管弦楽団
Baden-Baden, Festspilhaus, 6/2018(Concerto), Hamburg-Harburg, Friedrich-Ebert-Halle, 7/2018(Sonatas)
00289 483 5522 (P)(C)2018 Deutsche Grammophon (輸入盤)
好録音度:★★★★☆
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,e-onkyo

オーケストラがヤニク・ネゼ=セガン指揮/ヨーロッパ室内管弦楽団ということなので,これは聴かねばと思い購入しました。オーケストラに関しては期待通りで,スピード感と躍動感が気持ちのよい演奏でした。ピアノも力強く溌剌としていてニュアンス豊かに自由に跳ね回る若々しい演奏だと思いました。

録音ですが,少し残響は多めでやや演出感が強めなのが気になるものの,それでも直接音がそれなりに感じられ,明瞭感もあり,音色も少し硬さが感じられるもののまずまず良好です。残響の影響が気にならない方なら良好な録音ではないでしょうか。私の好きな録音とは少し違うものの好録音と言えると思います。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->