FC2ブログ

ベートーヴェン:交響曲全集(ミヒャエル・ザンデルリング指揮/ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団)

michael_sanderling_dresdner_philharmonie_beethoven_9_symphonies.jpg
ベートーヴェン:交響曲全集
ミヒャエル・ザンデルリング指揮/ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団
2015-2018年 ドレスデン,ルカ教会,クルトゥーアパラスト
19075872472 (P)(C)2018 Sony Music Entertainment (輸入盤)
好録音度:★★★★
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

ショスタコーヴィッチの交響曲との抱き合わせでいくつか単売されていましたが,未発売のものを加えてベートーヴェンだけのセットとして発売となりました。単売に手を出していたらまた裏切られたと怒ってしまうところでした(^^;。5枚組ですが箱の厚みが15mm程度とミニマムな造りの有り難いパッケージです。

演奏は軽快で小気味よいところが良いと思います。時折特定のパートを恣意的に強調するところがあったりしてわざとらしさを感じることもありますが,これはこれでまあ良いのではないかと思います。こういう演奏は結構好きですね。

一方録音ですが,少し残響が多めで明瞭感が損なわれ,ややモゴモゴとした感じがあり,また,ダンプされて伸びとスピード感を失っているようにも感じられます。残響量の割には音色への影響は少なく,この点では十分許容範囲なのですが。小気味よい演奏を活かす録音になっていないように思いました。もっと残響を抑えすっきりとキレのある音で録っていれば演奏の印象もさらに良いものになっていたのではないかと本当に惜しいと思います。

タグ: [交響曲] 

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->