FC2ブログ

ブルックナー:交響曲第4番「ロマンティック」(オトマール・スィトナー指揮/シュターツカペレ・ベルリン)

otmar_suitner_sb_bruckner_symphony_no4.jpg
ブルックナー:交響曲第4番変ホ長調「ロマンティック」
オトマール・スィトナー指揮/シュターツカペレ・ベルリン
1988年10月10-14日 ベルリン,イエス・キリスト教会
Berlin Classics 0013192BC (P)1990 (C)2004 edel CLASSICS (輸入盤)
好録音度:★★★★
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

少し前にHMV Onlineのベルリン・クラシックスのセールで入手しました。2019年4月14日現在,まだセール価格で売られています。有り難いことです。

今回は録音のみコメントします。1988年のデジタル録音ですが,録音の質としてはもう少し古いアナログ録音的に感じました。残響が多くシュターツカペレ・ベルリンの豊潤な響きをよく捉えている点は良いと思いますし,弦楽器の音を大切にした音作りも好感が持てますが,残響が多いせいか高域の伸びや明瞭感,解像感が不足しています。悪くはないのですが,ちょっと古臭い感じがするのがもったいないと思います。

タグ: [交響曲] 

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->