FC2ブログ

シューマン:交響曲全集(クリスティアン・ティーレマン指揮/シュターツカペレ・ドレスデン)

christian_thielemann_skd_schumann_symphonies.jpg
シューマン:交響曲全集
クリスティアン・ティーレマン指揮/シュターツカペレ・ドレスデン
2018年10月31日, 11月1日 東京,サントリーホール
19075943412 (P)2018 Unitel (C)2019 Sony Music Entertainment Germany (輸入盤)
好録音度:★★★★☆
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

昨年秋に東京,サントリーホールで行われた演奏会の録音です。

ティーレマンの指揮は巨匠風の独特の癖があるのでどちらかと言えば苦手なのですが,このシューマンはそういった癖はあまり感じられず,伝統的で落ち着いた風格のある演奏のように思いました。また,オーケストラから重心の低い充実した響きを引き出しつつ,重くなることなく整理された見通しの良さをも両立させている点も良いと思いました。オーケストラを良く掌握し持ち味を上手く引き出しているのだと思います。

録音ですが,残響の影響か音にキレがなくわずかにモゴモゴした印象を受けるものの,響きは締まっていて見通しも良く,また,音色にも色づけがなく自然であり演出感も少ないです。ライヴ録音として好ましくまずまずの好録音と言えると思います。

演奏も録音も良いディスクでした。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->