FC2ブログ

■購入ディスクメモ(2019年6月) その3

最近購入したディスクのメモです。



thomas_bowes_bach_sonatas_and_partitas.jpg
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ全曲
トーマス・ボウズ Thomas Bowes (Violin)
2013å¹´-2016å¹´ Abbey Road Studio no.1 in London
NV6159 (C)2018 NAVONA RECORDS (輸入盤)
参考: Amazon.com,Amazon.co.jp,Apple Music

蒐集盤。トーマス・ボウズはイギリスのヴァイオリニスト。CD 3枚組でした。



jordi_savall_le_concert_des_nations_mozart_symphonies_39_40_41.jpg
モーツァルト:交響曲第39番,第40番,第41番「ジュピター」
ジョルディ・サヴァール指揮/ル・コンセール・デ・ナシオン
2017年6月19-22日,2018年6月6-8日 スペイン
AVSA9934 (P)(C)2019 ALIA VOX (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

「交響曲による遺言」(Le Testament Symphonique)という副題が付いています。古楽界を牽引してきた大御所の演奏ということで大変楽しみです。



rafael_kubelik_conducts_great_symphonies.jpg
ラファエル・クーベリック・コンダクツ・グレート・シンフォニーズ (7 CDs)
ラファエル・クーベリック指揮/バイエルン放送交響楽団
1978年-1980年 ミュンヘン,ヘルクレスザール
88697884112 (P)(C)2011 Sony Music Entertainment (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

収録曲は以下の通りです。

モーツァルト:後期交響曲集(No. 35, 36, 38, 39, 40, 41)
シューマン:交響曲全集
ブルックナー:交響曲第3番,第4番


これもやはりシューマンを聴きたくて入手したディスクですが,その他の曲も好きな曲が多いので楽しんで聴きたいと思います。



neville_marriner_asmf_schumann_symphonies.jpg
シューマン:交響曲全集
ネヴィル・マリナー指揮/アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ
February 1998, Henry Wood Hall, London
99950 Brilliant Classics (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp

最近よく聴いているシューマンの交響曲。マリナー盤は先日シュトゥットガルト放送交響楽団との演奏シュトゥットガルト放送交響楽団との演奏を入手していました。原盤はhænssler classicsでしょうか。このブリリアントの盤はあまり入手性は良くないようですが,hænssler classicsの方が入手しやすいのではないかと思います。



jacques_rouvier_debussy_complete_piano_works.jpg
ドビュッシー:ピアノ作品全集
ジャック・ルヴィエ Jacques Rouvier (Piano)
録音 1982年-1987年
COCQ 84008-11 (P)2005 COLUMBIA MUSIC ENTERTAINMENT (国内盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

ドビュッシーのピアノ曲をもう少し聴いてみたくなり,調子に乗って入手しました。この中から1曲でも2曲でも気に入った曲が見つかればなぁと思います。楽しみです。



michel_beroff_debussy_suite_bergamasque_pour_le_piano.jpg
ドビュッシー:ベルがマスク組曲,2つのアラベスク,他
ミシェル・ベロフ Michel Béroff (Piano)
1995年9月16-26日 スイス,ラ・ショード・フォン,ムジカ・テアトル,1996年11月 フランクフルト,フェステブルク教会
COCO-73063 (P)2010 COLUMBIA MUSIC (国内盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

先日,あるテレビ番組でお笑いタレントのふかわりょうがドビュッシーのアラベスク第1番を弾いているのを聴いて,あぁええ曲やんと思い,ディスクを持っていたかわからなかったのでこれを購入しました。ドビュッシーのピアノ曲は亜麻色の髪の乙女以外はほとんど意識して聴いたことがなくノーマークでした。DENONのピアノ録音は好きなものが多いので,録音にもちょっと期待。



dino_ciani_a_tribute.jpg
ディノ・チアーニ トリビュート Dino Ciani a tribute (6 CDs)
ディノ・チアーニ Dino Ciani (Piano)
録音 1965~1968年
CDS 413/1-6 (C)2002 Dynamic (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

収録曲は参考に挙げたサイトをご参照いただければと思います。ショパンの練習曲集が収録されているので入手しました。ディノ・チアーニはイタリアのピアニスト。34歳で交通事故でこの世を去った天才ピアニストとのこと。



miroslav_kultyshev_chopin_etudes.jpg
ショパン:練習曲集作品10,25
ミロスラフ・クルティシェフ Miroslav Kultyshev (Piano)
2014年6月19日 パリ近郊,オーヴェル=シュル=オワーズ教会
DAS 013 DiscAuvers (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

最近少しずつ集めているショパンの練習曲集。クルティシェフはロシアのピアニスト。2007年のチャイコフスキー国際コンクールで第1位なしの第2位,2010年のショパン国際ピアノコンクールではファイナリストに入っているとのことです。このディスクはライヴ録音で,作品25から演奏されています。



rudolf_kempe_munich_philharmonic_beethoven_symphonies_1_5.jpg
ベートーヴェン:交響曲第1番,第5番「運命」
ルドルフ・ケンペ指揮/ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団
23-26 June 1972, 20-23 December 1971, Bürgerbräukeller, Munich
Warner Classics WPCS-13443 (P)1974 (C)2016 Parlophone Records (国内盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

rudolf_kempe_munich_philharmonic_beethoven_symphonies_2_4.jpg
ベートーヴェン:交響曲第2番,第4番
ルドルフ・ケンペ指揮/ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団
15-20 December 1972 & 27-30 April 1973, 16-19 April 1973, Bürgerbräukeller, Munich
Warner Classics WPCS-13444 (P)1974 (C)2016 Parlophone Records (国内盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

rudolf_kempe_munich_philharmonic_beethoven_symphonies_3_etc.jpg
ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」,「プロメテウスの創造物」序曲,「エグモント」序曲
ルドルフ・ケンペ指揮/ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団
23-26 June 1972, 20-23 December 1971, Bürgerbräukeller, Munich
Warner Classics WPCS-13445 (P)1974 (C)2016 Parlophone Records (国内盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

rudolf_kempe_munich_philharmonic_beethoven_symphonies_6_etc.jpg
ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」,「レオノーレ」序曲第3番
ルドルフ・ケンペ指揮/ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団
23-26 June 1972, 20-23 December 1971, Bürgerbräukeller, Munich
Warner Classics WPCS-13446 (P)1974 (C)2016 Parlophone Records (国内盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

rudolf_kempe_munich_philharmonic_beethoven_symphonies_7_8.jpg
ベートーヴェン:交響曲第7番,第8番
ルドルフ・ケンペ指揮/ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団
20-23 December 1971, 15-20 December 1972, Bürgerbräukeller, Munich
Warner Classics WPCS-13447 (P)1974 (C)2016 Parlophone Records (国内盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

rudolf_kempe_munich_philharmonic_beethoven_symphonies_9.jpg
ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」
ルドルフ・ケンペ指揮/ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団
31 May - 4 June 1973, Bürgerbräukeller, Munich
Warner Classics WPCS-13448 (P)1974 (C)2016 Parlophone Records (国内盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

この全集については2011年に全集ボックスを取り上げていました(→こちら)。提示部の慣習的なリピート省略が残念ではあるものの質実剛健な正統的演奏で気に入っていました。2016年の最新リマスター音源使用ということで,発売当時購入しそびれていましたが,今になって聴いてみたくなり,購入しました。音質がどれくらい向上しているか期待したいと思います。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->