FC2ブログ

ブラームス:交響曲第2番,悲劇的序曲,大学祝典序曲(ピエール・モントゥー指揮/ロンドン交響楽団)

pierre_monteux_lso_brahms_symphony_no2_1962.jpg
ブラームス:交響曲第2番,悲劇的序曲,大学祝典序曲
ピエール・モントゥー指揮/ロンドン交響楽団
録音 1962年11月 ロンドン
480 8911 (P)(C)1965 (C)2016 Universal Music Australia (輸入盤)
好録音度:★★★★★
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

ベートーヴェンの交響曲全集が良かったのでブラームスも聴いてみたいと思い,まずはこれを選びました。オーソドックスながら大変キレのある指揮で引き締まった演奏が魅力的です。交響曲第2番も良いのですが,悲劇的序曲が最高の出来です。この曲でこんなにワクワクしたのは初めてかもしれません。

そして何よりこの録音が最高です。1962年の録音なのでクオリティ面では現代の録音にかないませんが,低域から高域まで均一に捉えられバランスの崩れもなく癖もありません。残響感もほとんどないのですが,やや強めの楽器の質感が大変心地よく耳に響きます。特にこの弦楽器のキレのある音が良いです。実際にホールでこんな音では聴けないかもしれませんし,誇張された音響ではあると思いますが,音楽として抜群に楽しく,いろんな欠点を忘れさせるに十分でした。皆さんの賛同を得られるかわかりませんが,そしてちょっとオマケとは思いましたが五つ星にしたいと思います。間違いなく好録音です。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->