FC2ブログ

シューマン:交響曲全集(ズービン・メータ指揮/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団)

zubin_mehta_vpo_schumann_the_four_symphonies.jpg
シューマン:交響曲全集
ズービン・メータ指揮/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
録音 1976, 80, 81年 Sofiensaal, Vienna, Austria
476 9771 (P)1977,81,83 (C)2007 Universal Music Australia (輸入盤)
好録音度:★★★★☆
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

ウィーン・フィルを力強くドライブした勇壮に攻める演奏ですね。こういうふうに演奏するならなにもウィーン・フィルでなくてももっとふさわしいオーケストラがあるのでは,と思うのですが(^^;。でもまあ嫌いではありません。まだ若いメータの挑戦的な演奏ということで楽しめました。

録音ですが,第1番と第4番はアナログ録音,第2番と第3番はデジタル録音ということで,アナログ完成期とデジタル黎明期の過渡期の録音になります。ただ聴いた感じではそんなに差はなくそれなりに統一感が保たれています。やや残響が多めのために,フォルテのところではちょっとガチャガチャとうるさく感じられ,細かい音がかき消されて聴き取りづらいように思います。もう少し残響を抑えスッキリと見通しよく録って欲しいところです。

タグ: [交響曲] 

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->