FC2ブログ

ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第1番~第6番 作品18

eybler_quartet_beethoven_string_quartet_op18_1-3.jpg
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第1番,第2番,第3番
アイブラー四重奏団 Eybler Quartet
2015年6月29日-7月1日 トロント,グレン・グールド・スタジオ
CORO COR16164 (P)(C)2018 The Sixteen Productions (輸入盤)
好録音度:★★★★★
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,Apple Music

eybler_quartet_beethoven_string_quartets_no4-6.jpg
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第4番,第5番,第6番
アイブラー四重奏団 Eybler Quartet
2016年10月10-13日 トロント,グレン・グールド・スタジオ
CORO COR16174 (P)(C)2019 The Sixteen Productions (輸入盤)
好録音度:★★★★☆
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,Apple Music

アイブラー四重奏団は「ターフェルムジーク・バロック管弦楽団や,ヘンデル&ハイドン・ソサエティ(HHS)で活躍する名手たちによって2004年に結成され,カナダ,トロントを拠点として活動しているアンサンブル」(輸入元情報)とのことです。

演奏はかなり速いテンポで駆け抜けていくのですが,何というか,軽くて可愛らしいのです(^^;。ピリオドスタイルでありながらモダンというか新しさがあります。以前,同四重奏団のハイドンのロシア史重奏曲を取り上げましたが,だいぶ印象が異なります。一皮むけたというか,独自のスタイルを確立してきているなと思います。

そして録音ですが,スタジオ録音ということもあってか,残響はほぼなし,楽器音が極めて明瞭に,分離感よく,見通しも良く,質感高く捉えられていて,私としては申し分ありません。特に第1番~第3番が良く,第4番~第6番も悪くはないのですが,わずかに雑味が感じられて少し落ちる印象です。

演奏も録音も良く,このままベートーヴェンの録音を継続して欲しいと願っています。(録音は第1番~第3番と同じでお願いしたい)

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->