FC2ブログ

ベートーヴェン:交響曲全集(1966年東京文化会館ライヴ)(ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団)

herbert_von_karajan_bpo_beethoven_complete_symphonies_1966_tokyo.jpg
ベートーヴェン:交響曲全集
ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
1966年4月12-16日 東京文化会館
KKC2176/80 (P)2019 NHK SERVICE CENTER (国内盤?)
好録音度:★★★★
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

1966年4月12日から5夜連続,東京文化会館で行われた演奏会の録音。放送用に収録されていたものでしょうか。よく今頃こんな音源が発掘されたものだと感心します。カラヤン/ベルリン・フィルのライヴ録音というと,1977年東京普門館ライヴがありました。その11年前の来日時の録音です。

演奏についてはカラヤン/ベルリン・フィルそのものですが,この演奏会にかける意気込みがひしひしと感じられる熱い演奏であることは間違いありません。勢い余ってアンサンブルが乱れるのはご愛嬌ということで。

録音ですが,基本的にはライブ録音として自然で音の捉え方も悪くないのですが,品質という点ではマスターテープの劣化ではないかと思われるヒスノイズや乱れが散見されるものもありましたし,フォルテではやや飽和気味に歪んでいるのが感じられました。高域のヌケもあまり良くなく,やや詰まった感じがあり,今ひとつ品位が良くありません。

まあこれはカラヤン/ベルリン・フィルの来日時の貴重な録音ということで,コレクターズアイテムということですね。

タグ: [交響曲] 

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->