FC2ブログ

ショパン:練習曲集作品10, 25(マレイ・ペライア)

murray_perahia_chopin_etudes.jpg
ショパン:練習曲集作品10, 25
マレイ・ペライア Murray Perahia (Piano)
June 28 - Jly 4, 2001 Lyndhurst Hall, Air Studios, London
SICC 30378 (P)(C)2002 Sony Music Entertainment (国内盤)
好録音度:★★★★
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,Apple Music

ポリーニ盤にはかなわないものの,それに続く最高峰の演奏として名高い録音の一つ。技術面での一点の曇りもない高い完成度に加え,音楽表現にも力を注ぎ,隅々まで神経の行き届いた表情豊かな音楽作品として仕上げることに成功しています。ポリーニとは異なるアプローチで独自の地位を確立していると思います。これも技術面が優れているから出来ることですね。高い世評にも納得です。

録音ですが,ピアノの音をボディ感たっぷりに捉えているものの,わずかに録音会場の響きが楽器音に被って透明感を損ないくすませているのですが,それを除けば明瞭感はそこそこあるので悪くはないです。私としてはもう少しスカッとした伸びのある音色で聴きたかったとは思いますが,一般的には受け入れられるのではないでしょうか。演奏が素晴らしいだけに私としてはちょっぴり残念です。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->