FC2ブログ

バッハ:ヴァイオリン協奏曲集(カティ・デブレツェニ Vn/ジョン・エリオット・ガーディナー指揮/イングリッシュ・バロック・ソロイスツ)

kati_debretzeni_bach_violin_concertos.jpg
バッハ:ヴァイオリン・協奏曲集
カティ・デブレツェニ Kati Debretzeni (Violin)
ジョン・エリオット・ガーディナー指揮/イングリッシュ・バロック・ソロイスツ
2018年12月7-11日 ハムステッド,セント・ジュード教会
SDG732 (P)(C)2019 Monteverdi Productions (輸入盤)
好録音度:★★★★☆
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,Apple Music

ソロを務めるカティ・デブレツェニはイングリッシュ・バロック・ソロイスツのメンバーであり,2008年よりエイジ・オブ・インライトゥメント管弦楽団のリーダーも務める名手とのことです。このアルバムでは第1番,第2番のほか,チェンバロ協奏曲BWV1052, BWV1053からの復元版も収録されており,この復元版も演奏者自身が手がけています。

演奏ですが,バロック・ヴァイオリンであることをあまり意識させない素直な弾き方が好感が持てますし,力強い表現から柔らかい表現まで幅広くニュアンス豊かなのが良いです。オーケストラも含めて弾けるような躍動感のある演奏が素晴らしく思いました。

そして録音なのですが,残響は結構多めなのですが,響き自体は綺麗であることと,楽器音が極めてシャープに捉えられており,音色も残響の影響が比較的少なめです。見通しも良く残響量の割にスッキリとしたサウンドが好印象です。私の好きな録音とは少し違いますが,好録音です。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->