FC2ブログ

モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲全集,他(リチャード・トネッティ/オーストラリア室内管弦楽団)

richard_tognetti_aco_mozart_violin_concertos_3_5.jpg
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第3番,第5番,協奏交響曲
リチャード・トネッティ Richard Tognetti (Violin)
オーストラリア室内管弦楽団
2010年2月, 2009年2月 シドニー,ACOスタジオ
BISSA17545 (P)2010 BIS (輸入盤)
好録音度:★★★★☆
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,e-onkyo,Apple Music

richard_tognetti_aco_mozart_violin_concertos_1_2_4.jpg
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第1番,第2番,第4番,他
リチャード・トネッティ Richard Tognetti (Violin)
オーストラリア室内管弦楽団
2010年2月, 2009年2月 シドニー,ACOスタジオ
BISSA1755 (P)2011 BIS (輸入盤)
好録音度:★★★★☆
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,e-onkyo,Apple Music

モーツァルトの交響曲第39番-第41番がとても良かったリチャード・トネッティ/オーストラリア室内管弦楽団のモーツァルトのヴァイオリン協奏曲全集を見つけ,Apple Musicで聴いてみました。明るく溌剌としたソロが爽快な演奏で,ニュアンス豊かで音色も透明感があり美しいです。オーケストラの方はちょっと品格が今ひとつのかなというところもありましたが,ソロが良いので気になりません。

そして録音もこの美しいソロを直接音主体に明瞭にヌケよく伸びのある音で捉えています。ソロとオーケストラのバランスも良く,奏者の美質を上手く捉えた好録音と言えると思います。

BISの録音は以前は残響が多めであまり好きではなかったのですが,最近は直接音と間接音のバランスを上手く取ったものもあり,良い方向に変わってきたかなと思います。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->