FC2ブログ

ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番,サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番(大谷康子 Vn/広上淳一指揮/大友直人指揮/東京交響楽団)

yasuko_ohtani_bruch_saint-saens_violin_concertos.jpg
ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番ト短調作品26
サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番ロ短調作品61
大谷康子 Yasuko Ohtani (Violin)
広上淳一指揮/大友直人指揮/東京交響楽団
2010年9月19日 ミューザ川崎,2009年10月25日 サントリーホール
KICC-997 キングレコード (国内盤)
好録音度:★★★★
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

拍手の入るライヴ録音。ヴァイオリンの音色が素晴らしいです。ヴァイオリンという楽器の魅力,協奏曲の魅力が詰まっている好演奏。ライヴながら傷もほとんどなく技術的にも満足できる出来でした。とても良かったです。

一方録音ですが,残響はそれほど多くないものの楽器音に少し被って音色がややくすみがちです。音に伸びがありません。中低域の充実感はあるのですが,高域のヌケの悪さですごくもどかしいです。もう少し寄ってシャキッと捉えて欲しかったです。そんなに悪くはないのですがすごく惜しい録音です。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->