FC2ブログ

ブルッフ:交響曲全集,管弦楽曲集(ロバート・トレヴィーノ指揮/バンベルク交響楽団)

robert_trevino_bamberger_symphoniker_bruch_symphonies_1-3.jpg
ブルッフ:交響曲全集,管弦楽曲集
ロバート・トレヴィーノ指揮/バンベルク交響楽団
2019年1月2-5日, 7月8-12日 バンベルク,ヨゼフ・カイルベルト・ザール
cpo 555 252-2 (P)2020 cpo (輸入盤)
好録音度:★★★★☆
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,Apple Music

先に取り上げたベートーヴェン交響曲全集の指揮者ロバート・トレヴィーノつながりで見つけたディスクです。Apple Musicで試聴しました。収録曲は次の通りです。

ブルッフ:
 交響曲第1番~第3番
 歌劇「ヘルミオーネ」作品40より前奏曲,葬送行進曲,間奏曲
 歌劇「ローレライ」作品16より序曲
 オラトリオ「オデュッセウス」作品4より前奏曲

初めて聴く曲ばかりなので,今回は録音についてのみコメントします。残響控えめでそれぞれの楽器の音を分離良く明瞭に捉えています。低域の量感があり,フォルテで低域が中高域に少し被って明瞭感を落としているところはありますが許容範囲です。音色も癖が少なく自然です。オーケストラ録音としてバランスが取れていて好ましく,ストレスなく聴くことが出来ました。

cpoは比較的好きな録音が多いのですが,このディスクの録音も良かったです。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->