FC2ブログ

グレン・クールド・プレイズ・バッハ 三部作 (3 DVD)

glenn_gould_plays_bach_3dvd.jpg
グレン・グールド・プレイズ・バッハ 三部作
グレン・クールド Glenn Gould (Piano)
ブリュノ・モンサンジョン監督
収録 1979-1981年
88691975049 (C)2012 Sony Music (輸入盤)
好録音度:★★★★★
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

今さらですが... 実はグールドのゴルトベルク変奏曲のDVDはだいぶ前に購入していて,最近それを引っ張り出して観ていたのですが,なんやかんやいってもやっぱりグールドのゴルトベルク変奏曲は良い!と思うと同時に,映像で観るとさらにいろんなことがわかって面白い!と思いました。

ゴルトベルク変奏曲以外にも映像作品はいろいろとリリースされていて,「グレン・グールド・オン・テレヴィジョン 1954-1977年全放送」というDVD 10枚組などもあるようなのですが,まずはブリュノ・モンサンジョン監督の映像作品をと思い,ゴルトベルク変奏曲は重複しますが,このDVD 3枚組のセットを購入した次第です。残りの2枚はまだ未視聴なのですが,大変楽しみです。

収録されているのは下記になります。詳細は参考URLをご参照ください。

DVD 1: バッハをピアノで引く理由 (1979年11月19-26日,トロントCBCで収録)
DVD 2: フーガの技法をめぐって (1980年11月20-25日,トロントCBCで収録)
DVD 3: ゴルトベルク変奏曲 (1981年4-5月,ニューヨーク,30丁目スタジオで収録)


ゴルトベルク変奏曲のCDの方は以前取り上げていました(→こちら)。このブログを始めたときの最初期のエントリですね...懐かしいです。あとリピートの有無を確認したのがこちらのエントリです。あまりリピートがされていないのが残念です。

なおDVDの演奏とCDの演奏はほとんど同じものということです。この1981年の演奏は録音が大変よく,DVDもほぼ同じ音質で収録されていました。映像作品としてもよく作り込まれていますし,何より指使いがよくわかるよう撮っているシーンが多いのが良いです。1981年の収録なのでさすがに画質は時代なりですが,十分に楽しめます。

glenn_gould_goldberg_variations_pic.jpg
Glenn Gould Plays Bach - Goldberg Variations DVD より

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->