FC2ブログ

■購入ディスクメモ(2021年2月) その1

最近購入したディスクのメモです。



the_london_haydn_quartet_haydn_string_quartets_op76.jpg
ハイドン:弦楽四重奏曲集作品76「エルデーディ四重奏曲」
ロンドン・ハイドン四重奏団 The London Haydn Quartet
2020年2月27日-3月3日 ポットン・ホール(サフォーク)
CDA68335 (P)(C)2021 Hyperion Records (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon

弦楽四重奏曲全集への第九弾。作品9,作品17,作品20,作品33,作品50,作品54,作品55,作品64,作品71,作品74はレビュー済みです。全集化もいよいよ大詰めで待ちに待ったエルデーディ四重奏曲! じっくりと楽しみたいと思います。



chiaroscuro_quartet_haydn_string_quartet_op76_4-6.jpg
ハイドン:弦楽四重奏曲集作品76「エルデーディ四重奏曲」No.4-6
キアロスクーロ四重奏団 Chiaroscuro Quartet
2018年1月 ドイツ,ノイマルクト,ライツターデル
BIS-2358 SACD (P)(C)2020 BIS Records (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,e-onkyo,Apple Music

エルデーディ四重奏曲のNo.1-3はすでに発売されていました。これで作品76全6曲が揃います。この曲集はハイドンの四重奏曲の中でも大好きなので楽しみです。



leila_schayegh_bach_sonatas_and_partitas.jpg
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ全曲
ライラ・シャイエーク Leila Schayegh (Violin)
2019年9月9-11日,2020年1月21-23日 TPR音楽ルーム(ラ・ショー・ド・フォン,スイス)
GLOSSA GCD 924205 (P)(C)2021 note 1 music (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,e-onkyo,Apple Music

蒐集盤。バロック・ヴァイオリンによる演奏。ライラ・シャイエークはスイスの音楽大学,バーゼル・スコラ・カントルムの教授。彼女自身もここでキアラ・バンキーニに学び,アンサンブル415,ラ・リゾナンサ,コンチェルト・ケルンといった古楽のアンサンブルで活躍してきたとのことです。



liu_yunzhi_bach_sonatas_and_partitas.jpg
バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ全曲
Liu Yunzhi (Violin)
録音不明
(P)2018 Ncpa Classics
参考: Apple Music,amazon music

蒐集盤。といってもディスクでの販売があるのか不明です。Apple Musicで見つけました。演奏者もよくわかりませんが,中国の人ではないかと思います(違うかもしれません)。



yo_kigoshi_bach_cello_suites.jpg
バッハ:無伴奏チェロ組曲全曲
木越洋 Yo Kigoshi (Cello)
Yokohama Minatomirai Hall, Kanagawa, 1st, 10th June & 31th July 2020.
MM-4086-87 (P)(C)2021 MEISTER MUSIC (国内盤)
参考: Tower Records,Apple Music,HMV Onlineicon,e-onkyo,Apple Music

蒐集盤。木越洋は1978年より新日本フィルハーモニー交響楽団主席チェロ奏者,1981年より33年間NHK交響楽団主席チェロ奏者を務められたとのこと。少し聴いたところリピートがすべて省略されているようで,聴く前からだいぶ残念な気分になっています(涙)。



makoto_ueno_chopin_etudes.jpg
ショパン:練習曲集作品10, 25,3つの新練習曲
上野真 Makoto Ueno (Piano)
2020年3月24-27日 福井県美浜町生涯学習センターなびあす
OVCT-00178 (P)(C)2021 Octavia Records (国内盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,e-onkyo

ショパンの練習曲集をもう一つ。上野真は京都市立芸術大学音楽学部教授,名古屋音楽大学客員教授で,日本音楽コンクール,松方ホール音楽賞などの国内の主要なコンクールの審査員を務めておられるとのこと。解説書で「ショパンの練習曲集… 特に若い学生に向けて… 使用楽譜,使用楽器について,そして目指したもの」というタイトルで10ページにわたって文章を載せておられます(未読)。使用楽器は2012年製のFazioli F308 #2047と記載されています。



janina_fialkowska_chopin_etudes_sonatas_impromptus.jpg
ショパン:練習曲集作品10, 25, ソナタ第2番, 第3番, 即興曲集
ジャニーナ・フィアルコフスカ Janina Fialkowska (Piano)
1997年8月5,6日,1999年6月 トロント,ジョージ・ウェストン・リサイタル・ホール
ACD2 2554 (P)2010 (C)1997,1999 ATMA CLASSICS (輸入盤)
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,Apple Music

最近蒐集盤になってきたショパンの練習曲集の収録されたアルバム。ジャニーナ・フィアルコフスカはカナダのピアニスト。Apple Musicで試聴して良さそうだったので入手しました。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->