FC2ブログ

Uncorked ~ Al Stewart Live with Dave Nachmanoff

cover picture

Uncorked ~ Al Stewart Live with Dave Nachmanoff
アル・スチュアート(Al Stewart)
FREEM5022 (P)2010 Wallaby Trails Recordings (C)2010 Floating World (輸入盤)
好録音度:★★★☆
参考url: 公式Webサイト,アル・スチュアートのページ(CD試聴記),HMV Onlineicon

曲目はCD試聴記のサイトをご参照下さい。

アル・スチュアートはスコットランド出身のシンガーソングライターで,ファンになったのは30年くらい前でしょうか(歳がばれる...(^^;)。まだ現役でアルバムもコンスタントに出し続けている,息の長い?ミュージシャンだなぁと本当に感心します。もうだいぶお歳だと思うのですが,元気ですねぇ。

このライブアルバムは,デイブ・ナクマノフというギタリストのサポートを得て,ギター(多分エレアコ)2本とボーカルというとてもシンプルなユニットでのコンサートを収録したものです。ほぼ20年前にピーター・ホワイトと同じようなスタイルでのコンサートツアーをされ,日本にも来られたので観に行ったのですが,その時のコンサートを彷彿とさせるということで,私にとってはとてもうれしいアルバムです(20年前のライヴアルバムはこちら)。最近のアルバムはあまり好きになれなかったので余計です。(でもピーター・ホワイトの方がいいなぁ...)

録音はお世辞にも良いとは言い難くちょっと帯域が狭くてギターの音の伸びがないのが残念です。でもエレアコならこんなもんか,という気もします。

なお,ファンにとっては素顔のアル・スチュアートに触れられるうれしいアルバムであっても,ファンでない方にはあまりお薦めではないことを念のため申し上げておきます。Year of the Cat から Russians & Americans あたりまでが聴きやすいかなと思います。個人的には 24 PCarrots が一番気に入っています。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->