FC2ブログ

シベリウス:交響曲全集(ベルグルンド/ヨーロッパ室内管弦楽団)

cover picture

シベリウス:交響曲全集
パーヴォ・ベルグルンド指揮(Paavo Berglund)(Conductor)
ヨーロッパ室内管弦楽団(Chamber Orchestra of Europe)
RFO Hall, Hilversum, The Netherlands, X/1997 (No.1,2,3)
Watford Colosseum, London, UK, IX/1995 (No.4,6,7)
Nijmegen Town Hall, The Netherland, XII/1996 (No.5)
WPCS-6396/9(3984-23389-2) (P)(C)1998 FINLANDIA RECORDS (国内盤)
好録音度:★★★★☆
参考url: HMV Onlineicon,Tower Records

ベルグルンド3度目の全集。総勢約50名の室内管弦楽団による演奏ですが,第一番,第二番,第五番は弦楽セクションを拡大しているということです。

どちらかというと情緒感は希薄で,ストイックに,感情に流されず,シベリウスの音楽を純粋に表現しようとしているように感じられます。こういう透明かつキリッと引き締まったところがとても気に入っています。ヘルシンキ・フィルとの全集とはかなり趣を異にしていますが,やっぱりベルグルンドだなぁと思いますし,ヨーロッパ室内管弦楽団という極めて能力の高いオーケストラを得てさらに洗練度を増していると思います。こういうところが逆に好まない方も結構おられるようですが。

録音ですが,特にここが良いというポイントはないのですが,逆に不満も全く感じないという点で,すごく絶妙にバランスの取れた良い録音に仕上がっていると思います。誇張も色づけもありません。残響も多少はありますが気にならないレベルで,見通しも良いです。録音は3年にわたり3回行われ,それぞれ収録場所も異なりますが,ほとんど意識されないほど統一感があります。強いて言えば1997年の第一番から第三番が一段鮮明さに優れているかなと思います。

で,この素晴らしい全集ががこともあろうか廃盤なんですかね...シベリウスの交響曲全集はそれほど多く聴いたわけではないのですが,これが一番気に入っているので...ちょっとショックです。


タワーレコードの企画盤として復刻されました!→Tower Records

で,改めてHMV Onlineの輸入盤の方を見てみると...「お取り寄せ - 通常ご注文後 2-5 日以内に入荷予定」となっていて,輸入盤でも入手可能のように見えます...本当でしょうか?→HMV Online でも,今となってはタワーレコードの企画盤の方が安いですし,もう意味はないのですが。

(追記2012/01/06)

■ この記事へのコメント

ほにゃら
はじめまして、Twitterから来ました。
私もシベリウスは
このベルグルンド&ヨーロッパ室内管の全集を気に入ってます。
透明感が胸にグッときますね。
熱くないけど切実さが感じられるとことか。
このコンビのブラームス交響曲全集も好きで気に入ってます。
恐縮ながら私の感想を書いたURLを入れさせていただきました。
気が向いたら読んでやってください(^ ^)
おじゃましました~。
2010.04.24 at 01:45 #JalddpaA URL [Edit]
T.S.
コメント有り難うございました。
好みが同じ方がおられてホッとしております。
ブログ拝見しました。
私は6番が一番好きで4番はまだ今ひとつ面白さがわかっていません。
ではまたよろしくお願いいたします。
2010.04.24 at 11:19 #- URL [Edit]

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->