fc2ブログ

ブルックナー:交響曲第4番(1876年 第1稿 コーストヴェット版)(マルクス・ポシュナー指揮/ウィーン放送交響楽団)

markus_poschner_orf_vrso_bruckner_symphony_4_1876.jpg
ブルックナー:交響曲第4番(1876年 第1稿 コーストヴェット版)
マルクス・ポシュナー指揮/ウィーン放送交響楽団

2021年11月25-27日 ウィーン,放送文化会館
C8084 (P)(C)2022 Capriccio (輸入盤)
好録音度:★★★★☆
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,Apple Music

2024年のブルックナーの生誕200年にあたり,これを記念してブルックナーのすべての交響曲のすべての稿(バージョン)を録音する企画「#bruckner2024」の第六弾。第五弾までは先日取り上げました(→こちら)。この企画ではリンツ・ブルックナー管弦楽団とウィーン放送交響楽団が起用されていますが,今回はウィーン放送交響楽団です。

録音がわりと好みに合うので,このシリーズは聴いていこうかなと思っています。録音はこれまでのコメントと同様なので引用します。「ブルックナーの録音としては残響を控えめに抑え,楽器そのものの響き,音色を活かした録音となっていて,混濁の少ないクリアーで見通しの良い明瞭な音響が良いと思いました。」

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->