fc2ブログ

メンデルスゾーン:弦楽四重奏曲全集,弦楽五重奏曲(ドーリック弦楽四重奏団)

doric_string_quartet_mendelssohn_string_quartets_vol1_ama.jpg
メンデルスゾーン:弦楽四重奏曲第1番,第5番,第6番
ドーリック弦楽四重奏団 Doric String Quartet
2017年12月12-14日 サフォーク,ポットン・ホール
CHAN 20122(2) (P)(C)2018 Chandos Records (輸入盤)
好録音度:★★★★★
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,Apple Music

doric_string_quartet_mendelssohn_string_quartets_vol2_ama.jpg
メンデルスゾーン:弦楽四重奏曲第2番,第3番,第4番
ドーリック弦楽四重奏団 Doric String Quartet
2020年9月,12月 サフォーク,ポットン・ホール
CHAN 20257(2) (P)(C)2021 Chandos Records (輸入盤)
好録音度:★★★★★
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,Apple Music

doric_string_quartet_mendelssohn_string_quintets_ama.jpg
メンデルスゾーン:弦楽五重奏曲第1番,第2番
ドーリック弦楽四重奏団 Doric String Quartet
2021年5月13-15日 サフォーク,ポットン・ホール
CHAN 20218 (P)(C)2022 Chandos Records (輸入盤)
好録音度:★★★★★
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,Apple Music

ドーリック弦楽四重奏団のメンデルスゾーンは弦楽四重奏曲第1番,第5番,第6番(Vol.1)を取り上げていました。その後第2番,第3番,第4番(Vol.2)が発売されて全集となり,さらに弦楽五重奏曲も発売されていることに気がつきましたので,Vol.1も含めて改めて聴いてみました。

Vol.1の時にも思ったのですが,「メンデルスゾーンの曲は細かい動きが多くせかせかとせわしない感じのする曲が多いですが,それを生真面目に演奏するものですから,それがかえってユーモアを感じさせますね。」というのはVol.2,そして弦楽五重奏曲でも同じでした。弦楽五重奏曲はあることすら知らなかったのですが初期の第1番,晩年の第2番,ともにメンデルスゾーンらしい充実した,そして弾けるような作品でとても良かったです。

そして録音なのですが,残響はほとんど気にならず,直接音主体で明瞭に録音されています。若干各楽器の捉え方も分離感も弱めなので少々地味な印象なのですが,欠点が少なく弦楽四重奏の録音としては普通に良い部類に入ると思いましたので少しオマケですが五つ星の好録音としました。

ドーリック弦楽四重奏団は演奏も録音も良いものが多いと思いますので,今後の録音にも期待したいと思います。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->