FC2ブログ

バッハ:無伴奏チェロ組曲全曲(ルイジ・ピオヴァーノ)

cover picture

バッハ:無伴奏チェロ組曲全曲
ルイジ・ピオヴァーノ(Luigi Piovano)(Cello)
Recorded in Montepulciano in August 2008
Eloquentia EL 1021 (P)2008 (C)2010 Eloquentia (輸入盤)
好録音度:★★☆
参考url: 公式Webサイト,amazon.fr

「CD試聴記」からの転載記事です。

おいおい,このあぶなそうなおっさん大丈夫かぁ?...と思いましたが,ジャケット写真から受ける印象とは裏腹に,堅実かつメリハリの効いた躍動感ある演奏を聴かせてくれます。技術的にも全く問題ありません。個性的な演奏ではないので少々印象が薄いというのは否めませんが,真面目な好演奏には変わりありません。

録音は明らかに残響過多。楽器音よりも残響が支配的で音色が全く冴えませんし,明瞭感も良くありません。残念ながら私の好まないタイプの録音です。

このCDには,解説書の内容を読み上げた音声トラックがCD2に入っています(英語とフランス語の2カ国語)。 このため,CD1には第一番から第四番が詰め込まれていて,CD1の総時間が80分42秒あり,80分を越えています。世の中にはもっと長時間詰め込まれたCDがあるようですが,これもCD-DA規格ぎりぎり(違反?)のかなり長い部類に入るCDだと思います。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->