fc2ブログ

モーツァルト:交響曲第36番「リンツ」,第38番「プラハ」(リッカルド・ミナーシ指揮/アンサンブル・レゾナンツ)

riccardo_minasi_ensemble_resonanz_mozart_symphnies_36_38.jpg
モーツァルト:交響曲第36番「リンツ」,第38番「プラハ」
リッカルド・ミナーシ指揮/アンサンブル・レゾナンツ
2021年9月 ハンブルク,オトマールシェン・キリスト教会
HMM 902703 (P)2023 harmonia mundi musique (輸入盤)
好録音度:★★★★
参考: Tower Records,Amazon.co.jp,HMV Onlineicon,Apple Music

およそ3年前に同指揮者同楽団による後期三大交響曲集を取り上げていました(→こちら)。その第二弾になります。衝撃的な演奏は今回も健在で,激しく怒濤のごとく押し寄せる音の波に圧倒されます。エレガントさはなくモーツァルトとしていかがなものかと思うところもありますが,この圧倒的な迫力は他にはない魅力であることは間違いありませんね。一聴の価値はあると思います。

録音ですが,基本的な傾向は前回の後期三大交響曲と近いのですが,より迫力を増すためか音圧がかなり高めに設定されています。この点は前回も同様だったのですが,少し圧が強すぎというか,暑苦しいところがあって,聴き疲れします。もう少しスッキリと録って欲しかったところです。悪くはないと思いますが,惜しいです。

タグ: [交響曲] 

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->