FC2ブログ

バッハ:ブランデンブルク協奏曲全曲(レッパード/イギリス室内管弦楽団)

cover picture cover picture

バッハ:ブランデンブルク協奏曲全曲,他
レイモンド・レッパード指揮(Raymond Leppard)(Conductor)
イギリス室内管弦楽団(English Chamber Orchestra)
録音データ記載なし
442 386-2/442 387-2 (P)1975 Philips Classics Productions (輸入盤)
好録音度:★★★★☆
参考url: HMV Onlineicon

モダン楽器による演奏。第二番,第四番はリコーダが使われています。この録音はなかなか素晴らしいです。私がイメージするフィリップスの好録音の典型です。すっきりとして見通しが良く,各楽器の分離,質感,音色,どれをとっても全く不満がありません。何よりサウンドが綺麗で爽やかなことに惹かれます。同じフィリップスのミカラ・ペトリのリコーダー協奏曲集に通じるところがあります。録音データの記載がないのですが1975年頃,つまり35年も前の録音ですが,全く色褪せていません(クオリティは現代の録音には及ばないのは仕方ないところですが)。

最近のピリオド楽器の楽しい演奏を聴いてからだとやっぱり生真面目だなぁという印象をどうしても持ってしまうのですが,旧世代的でない快活かつ端正な好演奏であることは間違いなく,録音も良いモダン楽器の演奏の一つとしてお薦めに値すると思います。愛聴盤候補がまた一つ増えました。

[バッハ][協奏曲]

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->