FC2ブログ

ヘンデル:ヴァイオリン・ソナタ集(ヒロ・クロサキ/ウィリアム・クリスティー)

cover picture

ヘンデル:ヴァイオリン・ソナタ集
ヒロ・クロサキ(Hiro Kurosaki)(Violin)
ウィリアム・クリスティー(William Christie)(Harpsichord, Organ)
Recording: Chapelle de Jesus Enfant (Paroisse Sainte Clotilde), Paris, 4-6 September 2002
7243 5 45554 2 8 (P)(C)2003 EMI Records Ltd./Virgin Classics (輸入盤)
好録音度:★★★★☆
参考url: HMV Onlineicon,Amazon.co.jp,Tower Records

コピーコントロールCDで思い出したので久しぶりに取り出して聴きました。以前「CD試聴記」でも取り上げていますので,そちらも合わせてご参照いただければと思います。

そのレビューでも述べていますが,伸びやかで瑞々しい演奏は本当に素晴らしいです。私はピリオド楽器による演奏はどちらかというと苦手ですが,この演奏はそういう苦手意識があることをすっかり忘れさせてくれます。
また録音も響きが若干ありながらも至極明瞭で細かいニュアンスまで良く聴き取れる好録音です。ヴァイオリンもチェンバロもどちらも良い音で入っています。私の好みの録音かというと少し違うとは思うのですが,それでも音が出た瞬間におぉっと鳥肌が立つようなそんなすごさがあります。

ということで,演奏も録音も揃ったヘンデルのヴァイオリン・ソナタ集として愛聴盤の一枚となっています。

で,残念なことにコピーコントロールCDなんですよね,これが。私が手に入れたのは輸入盤なのですが,国内盤がどうであったか,通常のCDのものがあったかどうかなどもう記憶が定かではありません。現在現役盤はないようなのですが,もし入手される場合はコピーコントロールCDなのか違うのかを確認されることをお勧めします。

■ この記事へのコメント

お世話になっております。
このCD、前から購入したいと思っていたのですが、値段が高くて躊躇しておりました。今回、HMVで9月6日に廉価盤が発売されるようなので、早速注文しました。値段はマルチバイ価格では、なんと700円台!期待大です。
以上、お知らせでした。
2010.08.19 at 11:39 #- URL [Edit]
T.S.
情報有り難うございます。ちょうど再発売されるところだったんですね。知りませんでした。コピーコントロールCDでないなら買い直そうかなと思います。値段も安いですし。
2010.08.20 at 01:13 #- URL [Edit]
ご返事ありがとうございます。
HMVマルチバイで抱き合わせで別に予約しているのは、シュタルケルのバッハ無伴奏チェロ組曲全曲1992年録音、これも9月21日発売予定です。ネットでの試聴で良かったので予約しました。価格は1205円、なぜかAMAZON JPでは同じCDが4000円以上します。御サイトではまだレヴューがされていないので期待しております。
2010.08.20 at 12:58 #- URL [Edit]
T.S.
再度のコメント有り難うございます。
シュタルケルの1992年録音のもの,私は4000円くらいで買っていたかもしれません。レビューが出来ていなくて申し訳ないのですが,せっかくの機会ですので,近いうちにやろうと思います。
2010.08.21 at 01:45 #- URL [Edit]

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->