FC2ブログ

ハイドン:弦楽四重奏曲全集(コダーイ四重奏団)

cover picture

ハイドン:弦楽四重奏曲全集
コダーイ四重奏団(Kodály Quartet)
録音:1989年-2000年
8.502400 (P)1989-2003 (C)2008 Naxos Rights International Ltd. (輸入盤) (CD 25枚組)
好録音度:★★★★☆(Op.54のみ),★★★★(Op.55のみ),★★★☆(その他)
参考: HMV Online

この演奏,どちらかといえばモダン楽器による旧世代的な印象を受けます。生真面目で遊びの要素がほとんど感じられません。インテンポで淡々と引き締まった音楽を作り上げていきます。ハイドンでこれはどうかなと思いながら聴いていたのですが,なんのなんの,この潔さがある種の爽快感を生み出しているのです。ピリオド的要素を取り入れた最近の演奏に慣れつつある耳にはかえって新鮮に聴こえてきます。こんなハイドンも良いじゃないですか。技術的にも優れています。気に入りました。

録音ですが,残響はそれほど多くないものの,音色が曇りがちです。ディスク毎にばらつきはあるものの,総じてあまり良い印象ではありません。中では唯一作品54のディスクだけが良好,全部がこの録音で統一されていたらすごく良い全集になったのに,と残念でなりません。

なお,この全集には偽作とされる作品3も含まれています。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->