FC2ブログ

イン・ザ・モーメント(アラスデア・フレイザー&ナタリー・ハース)

cover picture

イン・ザ・モーメント(In The Moment)
アラスデア・フレイザー(Alasdair Fraser)(Fiddle)
ナタリー・ハース(Natalie Haas)(Cello)
CUL 122D (P)(C)2007 Culburnie Records (輸入盤)
 æ„›è´ç›¤ ã€€å¥½éŒ²éŸ³åº¦ï¼šâ˜…★★★☆
参考: Amazon.com

また脱線します。

アラスデア・フレイザーはスコティッシュ・フィドルのプレイヤー。チェロのナタリー・ハースは先日紹介したブリタニー・ハースの姉であろうと思われます。ヴァイオリンとチェロの二重奏のトラッド,興味津々で聴きました。フィドルの流麗な美音(本当に綺麗な音だ!)とチェロの刻むキレの良いリズムの対比がなかなかの聴きものです。伝統音楽をベースにしながらも古臭くなくちょっとモダンで爽やかなところが気に入りました。

録音が良いのもうれしいです。チェロに若干の響きが伴っているものの,フィドルの方はクリアそのもの。美音を余すことなく捉えています。クラシック的な録音ではありませんが,スタジオでクリアに録音することがどれだけ素晴らしいことかを教えてくれる好録音と言えます。

力量的にはクラシックの演奏家にはやはり及ばないのですが,彼らならではの音楽がこれまた楽しいのです。Amazon.comやiTunes Storeでも試聴出来ますので(後者の方が音が良い),興味を持たれましたらぜひ聴いてみてください。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

-->